FC2ブログ

Fri 2010-07-02

世間の皆さま、もう七月です。
もうすぐ夏休みで御座います。

コチラにお出かけの際は、当店にお立ち寄りください。

熱い抱擁で皆さまをお迎え致します(笑)。
ただでさえ、蒸し暑い夏をさらに不快にして差し上げます。

さてさて・・・、
先日、マフラー脱落で飛び込みでご来店頂きました、
ミニ1000のお話。

当初は、店内にてお待ち頂いて、
マフラー修理の作業のはずだったのですが、
あまりにもオイル漏れが酷過ぎた為、
ご相談の上、急遽預かりとなりました。
 
お客様曰く、
「ついでだからダメそうな所があれば直しておいて・・」との事だったのですが・・、
オイル漏れは酷過ぎてどっから漏れているか解りません(笑)。

あまりにもオイル漏れ酷いので、
「オイル足んないじゃね・・」って事で見てみると、
レベルゲージに触れ・・ません(笑)、


タペットカバーからは全開漏れ漏れ!
漏れてるオイルがエキゾーストに触れてエンジンからは白煙モクモク、
チェストカバーも・・漏れ漏れ。

エンジンブロックはウェッティな黒光りの汚れコーティング!
多分、100人に訊いても「このエンジンは元々黄色だなんて信じられない」って色です。

で、スチーム洗浄します。

虹色廃液だらだら、かれこれ一時間ほど洗浄後、
やっとこ黄色の地肌が見えて来ました。

よくよく診てみると、
下回りはデフサイドシールとシフトシールも・・・、
ん~、タイミングカバーからも・・、
クラッチのラージシールからも漏れ漏れ、
・・・コリャ重症です。


しかも・・、エンジンはやっとこアイドリングしてて、オイルっ食い、
足回り、水回り、点火系、キャブ、ブレーキ、タイヤ他は言わずもがな・・、
・・拾い上げていくとキリがない状態。

不具合満漢全席、吉原高級店並みのフルコース整備の予感❤、
パンチの効いた、当ブログ掲載自主基準越えのミニです(笑)。

伺っているご予算では如何ともし難く、
ご連絡して、どうするか要相談・・・、


で、


オーナー様の結論は、
「・・・じゃあ、マフラー修理のみで・・・」と・・・。



うおぉぉ!このクソ暑ぃ中、気合い入れて綺麗にしたのに・・・。


スチーム洗浄とオイル継ぎ足し、タペットカバーパッキン交換、マフラー修理で、
100万円で~す!
・・・なんて請求出来たら、世の中バラ色、私も笑顔(笑)。


まぁ、修理するも、どうするもオーナー様次第なんですけど・・、
もうチョッと、どうにかしませんか?・・・って思った一台。

お帰りの際、「止まっちゃった・・」の、お電話がかかってこない様、
祈らずにはいられないミニでした。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Comment




管理者にだけ表示を許可する