Fri 2011-09-02

よくこんな広告目にすると思いますけど・・。

直接買取販売だから高く買って安く売れる!
ユーザー→買取店→オークション→販売店→ユーザー
お客様より→直接買取にて10万高く買取○×グループネットワーク
○×グループネットワークにて直接販売10万安い→お客様大喜び(笑)
               
上のようなフローチャートのコピーを目にしたことがある人も多いと思います。
中間マージンがかからない!(笑)・・みたいな。

でも、これ基本的には真に受けな方が宜しいかと、
ナニ基準に10万高く、10万安いんだか、今時ねぇ・・・(笑)。


さてさて、愛車を手放す際、誰しもが思う事なんですが、
自分の愛車って、どこが一番高く売れるの?・・・と。


いきなり最初に結論を言ってしまうと個人売買(笑)。


後々の問題も多いですが・・・。
ミニ、英国車、旧車、珍車の場合、
お金に急ぎでなければ個人売買はお勧めできます。


でも、自分で動くの面倒臭いし(笑)、
トラブルも心配だし・・・なんて方は、
お店で買い取って貰うのが一番。

でも、お店に売る場合、正直、金額はどうなの?・・・と。


ディーラー・買取店・中古車販売店・オークション代行屋、
色々ありますが、各々金額や買い取り方が違うようにも見えるけど、
どうなの・・・?

そこで、それぞれの自動車販売店の業態の仕組みのお話を一つ。


まず、買取店の仕組み。

いわずと知れたアッ〇ルとかガ〇バーとか、
ナンとかセブンとか(笑)のたぐいですな。

買取業界は、この十年で非常に成長し、マジで飽和状態が続いております。

まず、査定の依頼すると、
他店との競争が激しいので大抵最初かなりいい数字、いい金額を言ってきて、
現車査定時に金額マイナスしていく感じ(笑)。

なぜなら、(業者オークションで)売れる金額でしか、買い取りはしません。

ですから、買取店の買い取り相場は、
業者オークションの落札相場を基に値付けしています。

どんなにアナタが大事にしてる愛車でも人気不人気に左右され金額を提示されます。

わかり易く言えば、アナタの愛車の色一つとっても金額は変わります。

例えば、アナタが赤色好きで乗ってても、
その車種が世間一般で白色が人気なら、
アナタの赤色の愛車は白色の同じ車種より、
安くしか売れません(買い取らない)・・・と云う事です。

粘ってもほとんど査定金額は変わらずでしょう。
しかも、同業他社、何件査定しに回っても、ほぼ同じ査定金額・・・。

しかし、逆言えば損をすることなく(得もしないが 笑)、
その時点の最良の価格で売ることができます。

それに、一番のメリットは得か損かは別として、
仕組みがわかり易く、大概のクルマは買って貰えて、
すぐ現金化できます。要はスピーディなんです。コレ一番大事。



次にオークション代行業者。

基本的には買取店と同じ。

ただし、あくまでも代行業者なんで売り買いだけ。

売れなければ、アナタはお金は貰えません(笑)。
まぁ、なかには違う業者もいるでしょうが、そう云う事。

そのかわり、一番のメリットは幾らで売りたいかをアナタが決める事が出来ます。
アナタの希望価格で売れます。
(売れるかどうか、幾ら手元に帰ってくるかはさておいて 笑)

アナタが愛車の売却希望価格を欲張って高め(その車種の売買相場より)に設定すると、
まず売れません。よほどの事無い限り売れません。

それに、売却希望価格に達しないで、何度も出品してると、
その分の費用を請求されるので、損するかもしれません。
業者オークション出品はタダじゃありません。

あまり、欲をかかず、売れ時に売るのがベター(笑)。

もしも、超希少車の大人気車にアナタがお乗りで、
プレミア価格が期待できるクルマなら、
相場次第ですけど、たぶん一番高値で売る事出来るのがコレ。



続いて中古車店。

基本的に査定金額は、買取店、オークション代行屋同じ。
何故か?は、何処の中古車屋もオークション相場を基にしているから。

勿論、当店もココに当てはまります。

ただ、販売店なので、そのお店で買い替え下取りの場合、
下取り査定はプラスを期待できると思います。多分(笑)。

それに、専業店の場合、
通常、旧車や珍車など、一般相場で金額がつかないような車種の場合でも、
(当店の様なミニ英国車専門とか、イタ・フラ車専門とか、ジムニー専門とか)
高値買取もあります。

なぜなら他所ん家では売れなくても、
専業店なら、その車種が欲しくて買いに来るお客さんしかいませんし、
アナタが売ろうとしている愛車を探しているお客様にも出会えます。

まぁ、一般的な売却スタイルでしょうか。


最後にディーラー。

ディーラーもやはり査定金額にオークション相場を基にします。
(一部、自社相場なんてぇのもありますが)

自社メーカーの車種から乗り換えで、長いお付き合いあれば、
他所より高値期待できると思います。

ただし、注意して下さい。
下取り(乗り換え)で話をしていると、
どう頑張っても商品価値ゼロの車に数十万円、
値段が付くものでも2~30万UPの値段が出てきたりします。

これは新車の値引きと混在した金額です。

車を売るだけだと、いくらになるのかをまず聞いて純粋な買取価格を知リましょう。
逆に割高なままの状態の新車を、まんまと買うハメになります(笑)。
結構、こんな話はしょっちゅう聞きますから。



・・・大分、端折ってわかり易く書きましたが、概ねこんな感じです。
                       
では、どこで実際に買い取り金額が変わってくるの?と、
それは相場価格の読みです。

データがあろうとなかろうと、基準となるオークション相場というのは、
あくまで予想であり経験とカン。要はお店の勘所次第という事。
つまり、いい加減な勘で基準を上げているお店がイイ買取値段を出すって訳(笑)。

しかし、相場が存在する車(人気のベストセラー車)の場合、
そんなに金額が大きく変わることはまずないでしょう。


じゃぁどうすれば・・と思った方、
また、コレを呼んで頂いている方は、
ミニ・英国車に乗りでしょうから(笑)、
簡単にアドバイスを・・・。

まず、旧車・外車、改造車は、普通の買い取り屋や中古車販売店に売り行った場合、
まぁ断られるか、二束三文の金額(笑)。

したがって、足元みられても専門店に出す、コレが一番アナタの為、
・・・だと思います。

一円でも高く売りたければ、
◎まず、愛車を綺麗にする。コレで多分数千円~は確実に変わります。
◎瑕疵は正直に話す(故障、事故歴 まぁ黙ってても判りますけど)。
◎アピールポイントは明確に話す(だらだら説明されてもモノの価値は変わりません)。
◎カスタムは好みの問題なんで査定プラスマイナスは店次第。
◎カスタム、改造車はなるべくノーマルパーツを持ってくる。
◎幾ら欲しいのか明確に伝える(金額に折り合いつかなければ委託販売と言う手もある)。
◎なるべく何軒も査定に行く。
◎そのかわりアソコの店でいくら、ココの店でいくらっていうの話を吹かない(笑)。

そして最後は、早く(売却)を決める、早く車を出す、早く書類を揃える、これが決め手です。
こうしたスピードとタイミングが重要です。


そんな訳で、ミニ・英国車、高価買取中のライジング、
他店で断られた方、金額の折り合いがつかない方、一度ご相談ください。

でも、要らないモノは要りません。
ダメなクルマはダメですから、そこんところはご理解ください。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Comment




管理者にだけ表示を許可する