-- --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tue 2011-12-20

エンジン不調でご来店頂いたお客様の10~20人に一人は燃料系のトラブルです。
※ 当社調べ 適当です。 何の根拠のある数字ではありません(笑)。

最近、交換修理が続いてるので一つ話題に。

見た目は綺麗でも錆が凄いガソリンタンクが増えてきました。
ま、年式的に考えても仕方ない所ですが・・・。

あまりにも酷いのは程度良好の中古交換、
もしくは新品交換おススメしますが、お客様のご予算次第(笑)。

ホドホドの錆具合の場合は錆び取りリペア。
そんな時ケミカルのタンクの錆除去剤は有効な手段ですよね。

ホドホドの錆び具合なら、あっけなく綺麗になります。
防錆処理すれば完璧。

でも、リペアは程度次第ですよ、
錆び綺麗になったら、ピンホール空いちゃって、
ガソリン漏れ・・・つうのもありますから。

153 (2)

注 この画像は当社在庫車、
納車整備の際に、錆び取りリペア終えて、
お化粧直しペイント中の画像です。

061_20111220105838.jpg

コチラは、当店で新品ポンプお買い上げ頂いて、
ご自身で交換され、二年で逝っちゃったポンプです。

放置期間あったりナンだりで、まれなケースですが、
せっかく高いお金払ってフュエルポンプ交換しても、
タンク内が錆てると、フィルターネットがあっというまに茶色になり、
目詰まりして当然寿命も短くなります。

一度、ガソリン少ない時、ライトで照らして覗いてください。
ゴミや錆が見えたら、タンクのリペアが必要かも・・・。

燃料系のトラブルにお悩みの方はご相談お待ちしております。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Comment




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。