FC2ブログ

-- --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fri 2018-01-12

先日(というか大分前なのですが)お客様よりフロントの片側だけ車高が極端に下がってしまったとの連絡を受け引取りに伺い、
ジャッキアップしてタイヤを外してみたところ、大体予想はしていたのですが、やはりナックルジョイントのピン部分が腐って折れていました。
DSC_0017(2).jpg
ダストブーツをめくって外してみると中は錆だらけで、ボール部分が嵌まっている樹脂パーツも突き破ってしまい、アッパーアームの溝もかなり削れてしまっていました。
DSC_0019(2).jpg
DSC_0018(2).jpg
幸い、上部の車高調整キットの方は無時だった為、表面の錆や汚れを落としてナックルジョイントを新品に交換。
アッパーアームはお客様と相談し、中古品に交換することにしました。
DSC_0020(2).jpg
アッパーアームはシャフトとベアリングの状態を確認してグリスを新しいものに換え、両端のシールリングを新品に交換。
中古品の為機能的には問題ないものの、やや表面の錆が目立つので黒い塗装を施し、組付けて完成。
車高は全体のバランスを見ながら調整し、納車致しました。

Comment




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。