-- --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mon 2012-03-26

コチラは昨日の記事と違い、
アレやコレやでinjの不調でご来店。

一番は朝一の始動不能、たまにかかる時もあるそうで・・。

いろいろなケースお話しさせて頂き概算のご予算も伺い、
作業時に大きな金額変更があればご連絡・・・と、まとまりました。

gazou_20111227_1115.jpggazou_20111227_1108.jpg

点検、作業開始。
エンジン始動させ診断、エラーチェック、
まず水温センサーの不具合を潰していきます。

gazou_20120120_7011.jpggazou_20120120_7005.jpg

外したインマニのバイパスの首ですが、
錆、汚れでで詰まっており、腐食で一部欠損、巣穴がありクーラント滲み。

なんでか他の箇所破損でエア吸いで、
中古インマニに交換に決定。

スロットルボディ他移植します。

gazou_20120120_7006.jpggazou_20111227_1114.jpg

水温センサー交換、交換の写真が無いんですが異世界の色でした(笑)。

冷間時始動不良の原因は水温センサーの不具合、
キャブ車のチョークと同じ機能と思って下さい。

各負圧ホース新品交換。

実はマニごと交換したのはもう一つ理由があって、
この負圧ホースささる部分がもげかかっておりました。
多分ホース交換の際、旨く取り付けできず、
押し潰したか、抜き差しの際に力入れ過ぎたか・・と思います。

組み付けて、ラジエター、ヒータコア水流し洗浄、LLC交換。

エンジン始動、テスト、チェック、試乗繰り返し、
2日ほど、乗り込んでOKです。お待たせしました。

今回は割とスムーズに解決に進みましたが、
injトラブルは不具合が複合的に重なってる場合が多々あり、
アレしてコレして、ハイ解決!なんて訳には行かないのが現実。

この様な枝葉の不具合は、実際診てみないと分かりません。

当店にお電話で相談の際、いきなりECU交換とは言いませんが、
injトラブルは蓋開けてみたら高額修理なんて場合もある事をご理解ください。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Comment




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。