Wed 2012-03-07

WQ

WQって何の略かわかりますか?

ヒントは素晴らしい日本の伝統芸能紹介誌「チャンプロード」から。


答え WQ=われら旧車仲間(笑)


・・・オレも旧車仲間、キミも旧車仲間、
このブログ読んでる皆様もWQ(笑)。


そんな訳で、ヤンキーファッション?スタイルについて、
チャンプロード読んでて特注モモクロZの特攻服作りたい今日この頃、
そんなこと考えつつ、頭に浮かんだのが、
今は人妻、子持ち、オサレサーファーの工藤静香様。

元祖般若顔。

彼女の昔やってたアクセサリーショップ店名「パープルキャット」(笑)。



例を挙げるまでもなくヤンキーの皆様は「紫」が大好き。多分。


「ここ一番というときには紫」が定番。多分。

そこで、なぜ紫なのか。調べてみました(笑)。
前口上が飛躍しすぎで、皆様申し訳ありません。


一番有力説としてコレ 「矢沢永吉様の発言の影響(紫は高貴な色)」 説

後は諸説諸々 

当時の族の皆様の定番だった紺のツナギが自然退色によって紫になり、それが「ベテラン」の証だったから・・・という説。コレはもう完全、上の上の世代の話ね。

クールス分裂後に舘ひろし様が歌った「紫のハイウェイ」の影響説、
コレもワタシらより上の世代。


以下は多分、ヤンキー文化確立してからの話し。


族の皆様はバイクに乗る関係から他人に靴下を見られる機会が多く(笑)、靴下のオサレで紫の靴下は大変レア、コレを履くことで“一目置かれる”状態になったそうで。後にコレが全身にまで及んだのではないかという・・説。うそ臭いけど、ワタシが中坊の頃、白、黒以外の色の靴下を履くのが流行(笑)、赤とかカラーの靴下履いてりゃ間違いない・・みたいな感じ、確かにそういうところありました。

それと、

特服に刺繍をする場合、紫の生地がバックだと赤糸や青、黒などは紫に溶け込んでしまう為、金・銀糸を多用しなければ刺繍が目立たない・・コレ実話 某スーツ仕立て屋さんで仕入れたワタシが知ってるリアル話し。その為、光モノに弱いヤンキーは、紫=金・銀をたくさん使う=金・銀糸は他の色糸より値段が高い=特別という概念が確立したという話し。


「ナゼ、ヤンキーの皆様は紫が好きなのか?」を、考えてみた結果、
この辺をワタシの推論の結果として推します。正解はどうでもイイんです(笑)。


gazou_20120122_005.jpg

そもそも、当店のテーブルの上に、ミニ雑誌、クルマ雑誌、専門誌、
パーツカタログ、その他諸々と一緒に、チャンプロードがあるから、
こんな話に思いをはせる訳ですけどね。

ロリ+ヤンキー+紫×特攻服=名作「下妻物語」

邦画の監督の中で一押し、中島哲也監督、
「下妻物語」はじめ「嫌われ松子の一生」「パコと魔法の絵本」「告白」と、
どの作品もワタシ好み。お勧めします。

この土屋アンナ様、イカス。

牛久大仏様の御尊顔が見切れていて申し訳御座いません。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Comment




管理者にだけ表示を許可する