-- --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fri 2011-09-09

ネットのニュース読んでたら、
こんな洒落た・・・っうか、
風刺の効いたポスターの画像見つけました。


・・・よくTVで海外CM特集なんかで、
毒の効いたCM目にしませんか?、
結構ワタシこういうの好きなんですよ(笑)。

gazou_0905_0000.jpg

これはニュージーランド北島の東にある、
ホークスベイ地方の交通安全協会が作ったものだそうです。

完全に破壊された自動車の残骸に「TOYAZDA(トヤツダ)」と。

ナンだか意味わかんないでしょ?

画像の中の英文のコピーは、
「注意散漫な運転手なら、どこの交差点でもおこしてしまうかもしれません」
との警告メッセージ。

・・・なんだ、オカマ状態の二台が一台になった写真だ・・と気づきます。

そこで初めて「TOYAZDA(トヤツダ)」の意味が理解できます(笑)。

前方の白い車が「TOYOTA」で、後方の緑色の自動車が「MAZDA」、
猛烈な勢いで衝突したため、一台の「TOYAZDA(トヤツダ)」完成。

同様の広告はもう二つあり、

gazou_0905_0001.jpg

「フォルクスワーゲン」と「ミツビシ」で「フォルクスビシ」

gazou_0905_0002.jpg

「ニッサン」と「スバル」で「ニッスバル」

こういう毒の効いた、啓蒙ポスター大好きです。

よく高速のSA、PAのトイレの入り口に、
「雨の日、速度超過・・・」なんて事故写真が貼ってあるでしょ?
交通安全啓蒙の為とはいえ、コレがまた生々しい・・・、
トイレ利用する度に目にして憂鬱になりませんか(笑)。

道路公団や高速警察、各都道府県警察の広報の皆様、
こう云うセンスを是非見習って貰いたいもんです。

それに、免許書き換えや違反講習でお世話になってる交通安全協会は、
ただでさえ無駄遣い、天下りって叩かれてるんだから(笑)、
くだらない冊子やビデオ作ってないで、
こういうの作れば・・・とワタシは思います。


さてさて皆様、これからのイベントシーズン、
無事故、無検挙で行きましょう。

コレ読んでる皆さんは、ミニはじめ英車、旧車にお乗りの事でしょう、
皆さんは現代の交通事情に合わせて、普段それなりのスピードで走っている事と思います。

世間の皆様がお乗りのクルマは100km/hオーバーで鼻歌のクルマですが、
ワタシ含め皆さんは、命がけ100km/hオーバーだと思います。

傍から見りゃ、チョロQのようなクルマで100馬力超えで爆音な方や、
骨董品みたいなクルマのくせに異常にキビキビ走ってたりと(笑)、
そんなクルマを運転してらっしゃると思います。

このポスターの事故っぷりのスピードで、トラックあたりにミニでオカマ掘ったら、
ミニが下に潜り込んで、クビちょんぱ!・・なんてぇの想像しちゃいます(笑)。

万が一を考え、多少でもワタシの余計なお世話を聞いて頂きたく思います。
止まれる様にキチンと整備しましょう、曲がれるスピードで曲がりましょう。
飛ばすなとは・・一言も言うつもり御座いません(笑)。

まぁ、要は皆さん安全運転(の意味が微妙ですけど)でお願いします・・・ってお話し。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Comment




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。