Tue 2011-09-06

コチラ、毎度常連様の「K」様のモーリスです。

チョッと前の事、たまたま当店にストックであった、
12Hエンジン、ミッションを目にとめられ、
「コレ売り物?」「積んじゃおうかなぁ・・」と、
載せ替えのご相談・・・て言うか載せ替え前提のお話しでした(笑)。

格安放出でお話ししたところ、即載せ替え決定(笑)。

中身開けてやるかどうするか?は、
コンディション次第で、作業スタート。

gazou_0703_6028.jpggazou_0703_6004.jpg

早速、エンジン降ろし始めます。

このエンジンは下取って後のリペア用、
後でミッションは分離してオーバーホールし在庫です。

gazou_0703_6014.jpggazou_0703_6002.jpg

搭載用の12Hエンジン、スチームかけて汚れ落とし、
エンジン、バラし始めます。

圧縮は均一、プラグ穴から覗いて、
バルブ回り、ピストンの状態をチェック。

このまんまで大丈夫じゃないの・・(笑)との判断で、
クラッチ交換の他そのまんま搭載、前エンジンから一部移植決定。

gazou_0703_6037.jpggazou_0703_6036.jpg

クラッチは新タイプになるので操作系は一新する予定。

クラッチ三点セット新品交換、
クランクシール強化品交換。

gazou_0703_6031.jpggazou_0703_6034.jpg

デフ周りはバラします。

前エンジンのデフは4ピンデフを移植。

カップリングドライブシャフトも移植、
合わせてアウトプットも移植。

各シール、ガスケット交換して完成。

gazou_0703_6018.jpggazou_0703_6019.jpg

エンジン車体に搭載、マウント類交換、補機類取り付け。

水回りも一工夫で、旧シュラウド使用。

gazou_0703_6038.jpggazou_0703_6039.jpg

細々配線点検、接続、配管接続、
下回りもジョイントします。

タコ足、エキゾーストパイプ仮組していきます。

動弁系調整し、オイル入れます。

gazou_0703_6043.jpggazou_0703_6044.jpg

クラッチ操作系は新タイプに交換、
エア抜きして作動確認。

ステディロッドも交換。

gazou_0703_6041.jpggazou_0703_6040.jpg

BMCリプロスチールファンブレード取り付けご希望で装着。

各電装類、ベルト張って完成。

クーラント入れエンジン始動、エア抜き、OKです。

gazou_0703_6048.jpggazou_0703_6047.jpg

エンジン火入れ、試乗に出ます。
特に異常なし、WEBERをチョッと詰めて再試乗。

パワフル(笑)、当たり前ですけど速くなりました。

ボディを磨いて、次回車検編に続きます。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Comment




管理者にだけ表示を許可する