-- --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sun 2011-08-07

先日、ご近所にお住いの「K」様よりお電話頂きました、
以前にオイル交換でご来店頂いたお客様です。

私「ライジングです。」
K様「すいません、Kなんですけど、ミニのギアが入らないんですけど・・・」
  「ギアがこわれちゃったんですかね・・」とご心配の様子。

私「わかりました。そしたら、まずエンジンを切るとギアは入りますか?」
K様「入ります。」
私「クラッチペダルに踏み応えはありますか?」
K様「スカスカです。どうすればいいですか?」

お電話では修理できないので、
応急処置をして頂いてご来店頂くか、
引き取りに伺うかなのですが・・・・・

私「クラッチペダルをパカパカ踏んでみて下さい」「足応えはありますか?」
K様「だんだん圧がきました」
私「クラッチマスターのタンクは分かりますか?」
K様「う~ん・・・」

応急処置でフルードを足していただこうかとも思ったのですが・・、
私「今はどちらにいますか?」
K様「自宅です。」
私「分かりました、今からレスキューに伺います。」

JAFよりサービス良いライジングです(笑)。

gazou_0722_7000.jpggazou_0722_7001.jpg

そんなこんなで作業開始。

案の定、レリーズ作動不良です。
しかも今回はマスターも動きがおかしいので、
マスターもバラします。

レリーズは、ECU、ブレーキマスターを取り外さないと患部まで辿り着きません。
チョッとこの年式は手間かかります。

gazou_0722_7004.jpggazou_0722_7006.jpg

レリーズシリンダー錆、腐食、ピストン固着。

分解してみると、虫食いと錆がひどくO/Hは諦め、
ASSY交換とさせて頂きました。

勿論、O/Hキット、純正品、社外品ASSY共に常に在庫しています。

gazou_0722_7005.jpggazou_0722_7008.jpg

続いてマスター取り外し、各部点検、
どうも作動がおかしいのでバラして見ると、
コチラも固着してシールかっちかち。

レリーズもマスターも組み込む前に、
バラして、ひと手間グリスUPを行います。

車内側ペダルクレビスピン交換、グリスアップ、
フルード入れてエア抜き、テスト走行を行いOK。

各部簡易点検し完成です。

お待たせしました。

今回のトラブルについて「K」様かなりご心配されてましたが、
お預かりしてみれば毎度の内容(笑)。大丈夫です。
ギアが欠けたりナンだりなんて、めったに無いですから。
基本、ミニは丈夫です。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Comment




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。