-- --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fri 2011-05-20

こちらお久しぶりの、世田谷にお住いの「I」様のウーズレー。

その後は、平穏にお乗りの様子だったのですが、
ある日お電話が・・。

その日は、奥様がお乗りになっていて、
ウーズレーを自宅に停めて、しばらくしたら・・・、
宇宙人の血液の様な緑の液体の中に、車体がペッタンコに傾いていたそうです・・。

宇宙人の血液って・・・(笑)。

「I」様、初のハイドロパンクを味われ引き取りのご依頼でした。

早速、ご自宅に引き取りに伺いウーズレー点検、
案の定、ハイドロ本体とホースのかしめから漏れております。

コレ位なら、ハイドロポンプ繋いで圧かけて車高上げ、
積載車に積み込みます。

gazou_0423_012.jpggazou_0423_009.jpg

店に戻り、ペッタンコになる前にリフトに上げます。

ご予算の都合もあり、当社のストックの中古品使用。

gazou_0423_017.jpggazou_0423_018.jpg

アッパーアーム外し、交換します。

上が元々ついていたハイドロ、
下が交換予定の中古ハイドロユニット。

gazou_0423_006.jpggazou_0423_000.jpg

出来ればリペア済みの品を使用したいところが本音です。

まぁ、装着してみて圧をかけて見ないと、
どの位持つかはなんともいえませんが・・・。

「I」様、ご承知の上で取り付け、車高調整致します。

gazou_0423_002.jpggazou_0423_007.jpg

当社では、ハイドロサスにLLCを注入しております。
だから下血状態になると、宇宙人の血液・・となります(笑)。

試乗に出ます。

ノースランド様でエンジン、ATオーバーホールしたそうで機関コンディション上々、
今までより、かなりしっかり走ります(笑)。

お待たせ致しました。

「I」様、愛と涙のウーズレー(笑)、イバラの道一直線。
お出かけ先で、ペッタンコにならなかったって事でヨシとしましょう(笑)。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Comment




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。