-- --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wed 2011-02-09

先月の事、伊勢崎にお住いの「S」様より、、
「クラッチの切れがイマイチ・・」とお電話頂き、ご来店頂きました。

お話伺うと、ここ一週間ぐらいで、ギアの入りが悪くなったとの事。

あと他にも、細々気になる事があるので、
この機会に一緒に直したいとのお話でした。

早速、お預かりさせて頂き、作業開始。

110117_000 (72)110117_000 (73)

レリーズのフルード漏れかと思いましたが、
各部点検していくと、どうもクラッチマスターの作動不良。

レリーズ側は問題無いのですが、
マスターからの圧が無く押しきれていません。

110117_000 (82)110117_000 (80)

車体から取り外し、まずは洗浄。

タンクの中、すんごい汚れ、砂利っています。
ガンガン洗っていき、綺麗になるまで続けます。

110117_000 (78)110117_000 (79)

綺麗になったところで、バラし始めます。

今回、リペアキット使用しておりますが、
タンク、ピストン含めて、コンディションが芳しくない場合は、
ASSY交換をお勧めしております。

110117_000 (77)110117_000 (71)

クレビスピン交換、グリスアップし組み付けます。

補機類戻す前に、フルード入れてエア抜き、
嘘のように、クラッチの切れが良くなり、
ペダルの引っ掛かりも治りました。OKです。

110117_000 (68)110117_000 (69)

続いて、スロットルリンケージなんですが、
ピロのロッドの汚れ、錆びで動きが渋く、
引っ掛かりがあったので、取り外して清掃、組み直しです。

110117_000 (96)110117_000 (93)

そして、ヒーターコアからのクーラント漏れ・・・と云うより、滲み。

ヒーターコアを抜き出して、清掃、点検、
配管の首からクーランと滲みで、リペアして完成。

110117_000 (65)110117_000 (83)

最後にオイル交換して完成です。
クラッチがよく切れず、乗られていた為、
鉄粉がいつもより多め、早めに気づいて何よりでした。

定期的にオイル交換はじめ、
メンテナンスにご来店頂いている「S」様、
今回、マイナートラブル重なってしまいました。

そろそろinj車でも、初期のモデルは数えて18年落ち、
各補機類もそろそろ寿命で、細々トラブルが出ているはずです。
早めの点検、メンテナンスをお勧めします。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Comment




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。