-- --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sat 2010-12-18

前回、ライト配線ショートの修理を実施した、
深谷にお住まいの、素敵な女性オーナー様「M」様のミニです。

前回、修理した際に、他にも幾つか目につく部分もあったので、
近々にメンテナンスのお話をさせて頂いたんです・・・。

それから数日後・・・。
始動不能のトラブルで、レスキューのご依頼のお電話頂き、引き取りに参上した次第。

たまたま、この日は引き取りが重なってしまい、
積載車が空かず代車に私が乗って「M」様ご自宅へ。

ジャンプスターターにて始動させ、動かそうとすると・・・、
ギアがスムーズに入りません。クラッチが切れていません。

チョッとするとギアが入りますとの事(笑)。
チョッとしなくても普通ギアは入ります。要修理です。


「M」様とお話しし、今回予算見て頂いて、
ダメなところは一通りやりましょう・・と御提案。

店に戻って概算のお見積もりをご用意致します・・って事で「M」様宅後にし、
エンジン止めない様、ギア泣かさない様、クラッチペダルだぶりながら、
回転あわせギアチェンジ・・、一応コレぐらいのドラテクは持っております(笑)。
ブレーキの効きもイマイチおかしいし、神経使いつつ店に戻りました。

gazou_111115_9044.jpggazou_111115_9023.jpg

早速、修理開始&お見積りです。

バッテリー上がりに関しては、アース不良でサックリ解決。

それ以外の部分、リフトに上げて拾い出していき、
ザックリした金額を「M」様にご連絡、GOサインを頂いたので作業開始。

gazou_111115_9029.jpggazou_111115_9006.jpg

まずは、エンジンオイル漏れの洗浄を始めます。
ブロックのオイル汚れを落としつつ、各部点検。

タペットカバーオイル漏れ、右デフサイドシールオイル漏れ、コレが一番酷い。
次にドライブシャフトブーツ切れでグリス飛び散り。

エンジンオイル抜きながら、汚れを流していきます。

gazou_111115_9000.jpggazou_111115_9007.jpg

おぉ!ロアステディロッドのブラケット、
一度折れて溶接しているんでしょうが、こりゃチョッと・・・。
とりあえず御予算もあるので、今回はブッシュのみ交換です。

おり見て綺麗に溶接し直しましょう。各ブーツ類要点検します。

gazou_111115_9063.jpggazou_111115_9062.jpg

ドライブシャフトのインナーブーツがダメで交換、
ドライブシャフト脱着、分解、ポットからのオイル漏れで、
メクラ蓋打ち替え、洗浄、デフのサイドシ-ルも交換です。

スイペルハブも取り外し、ハブベアリング点検、洗浄、
グリス充填を行い、イン、アウト共にハブシール交換。

gazou_111115_9034.jpggazou_111115_9071.jpg

テンションロッド、ロアアームそれぞれ点検します。

テンションロッドは左右曲がっており、ASSYで交換します。
右の画像が交換を終えた状態、ブッシュも新品です。

gazou_111115_9068.jpggazou_111115_9069.jpg

タイロッドエンドはじめ各部点検、洗浄グリスアップ、

フロントブレーキまわりは、キャリパー、ピストン、シール点検清掃後、
ブレーキパッドは残があるので清掃面取り、パッドピン交換です。

フロントサブフレームマウント、エンジンマウント点検増し締めを行います。

gazou_111115_9001.jpggazou_111115_9051.jpg

お預かりした際、リアブレーキの効きがおかしく要点検でした。

ホイールシリンダーを左右分解清掃、リアシュー面取り組み込み、
ドラム清掃面取り、スクリューボルト交換です。

gazou_111115_9004.jpggazou_111115_9057.jpg

同時に、リアハブ分解清掃、グリス充填、ハブシール交換します。

リア回りを組み付け、効きの調整をして、
サイドブレーキワイヤーにグリスアップします。

gazou_111115_9031_20101120122412.jpggazou_111115_9032.jpg

タペットカバーからのオイル漏れの原因、
化石になったタペットカバーを剥がしていきます。

パッキン新品に交換し、ボルトブッシュも新品に交換。

タペットクリアランスも点検します。

gazou_111115_9046.jpggazou_111115_9048.jpg

さて・・・、問題のギア入らずですが、
クラッチが切れておりません。マスター、レリーズ共に要点検。

マスターは車体から取り外し、リペアキットを使用しオーバーホール。

gazou_111115_9050.jpggazou_111115_9003.jpg

レリーズは錆び腐食が酷く、リペアを諦め新品投入。

クレビスピンはガタガタなのでコチラも交換です。
嫌なキーキー音もコレで解決。

マスターシリンダーにフルード入れて、クラッチのエア抜きを行います。

gazou_111115_9002.jpggazou_111115_9033.jpg

デフのサイドシ-ルの交換も終え、
ミッションケースの洗浄も終わりました。

黒かったブロック、ミッションケースも元色が分かると思います(笑)。
オイルエレメントも新品を取り付けます。

gazou_111115_9027.jpggazou_111115_9039.jpg

スターターモーターへのプラスが剥けて地の配線が丸見え、
ショートが心配なんで、被膜剥いてリペア致します。

点火系は、プラグ脱着清掃、デスビキャップを開けて清掃、
キャップ、ローターは要交換です。

gazou_111115_9012.jpggazou_111115_9014.jpg

続いて、電動ファンステー、足が折れているんですが、
御予算の都合もあり、とりあえず今現状、不都合無いのでそのまんま(笑)。

マフラーは腐食であちこちに穴、
コチラも予算の都合があり、リペア。

両方とも、おり見て交換しましょう・・って感じで。

gazou_111115_9045.jpggazou_111115_9025.jpg

水周りは各部点検、続いて吸気系、
エアクリーナー清掃、インジェクター点検清掃を行います。

エンジンオイルを入れて、
エンジン始動し、各部増し締めし、試乗に出ます。

クラッチもキチンと切れ、オイル漏れも収まりました。
懸念のブレーキの効きも良くなりました。

サイスリ調整し完成です・・が、まだまだ手を入れたい部分があります。
ひとまず安心して乗れる状態にはなりました。

「M」様、実はミニ専門店嫌いでした(笑)。
ココでは詳しく話せませんが、
某ミニ専門店で痛い目に合い、ミニ専門店に不信感ムラムラで、
近所のクルマ屋やお友達にメンテ、車検の面倒見て貰っておりましたが、
いよいよ限界・・で、当店をお知りになりご来店頂いた次第です。

当社オーナーのダンディで適当な接客が効いたのか、私のいい加減なトーク効いたのか、
はたまた、女性オーナー様えこ贔屓路線が効いたのかは分かりませんが、
なんでか(笑)、おクルマをお預かりさせて頂きました。

大丈夫です。ボリません(笑)。

是非に今後も当店を信頼して頂き、
定期的なメンテナンスにご来店頂ければと思います。

お気づきの事あれば、遠慮なくお知らせ下さい。
もしものトラブルの際には引き上げサービスを行っております。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Comment




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。