-- --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sun 2010-12-26

チョッと前の事、お電話頂き、お話伺うと、
「ガチャ・・・って音がして、タイヤが引っ込んじゃった・・」
・・と、イマイチ理解できない内容のトラブルのご相談でした。

タイヤが引っ込んじゃった・・・、んん~?

日本語は難しい・・。

私が「事故ですか?ナニか乗り上げました?」と伺うと、
「いえ、走行中にガチャって音がしてタイヤが引っ込んでいました」
私が「フロントタイヤですかリアタイヤですか?」と伺うと、
「フロントタイヤが引っ込んじゃった・・」と
私が「右ですか左ですか」と伺うと、
「右です・・」と、

一事が万事、こんな調子で、私カウンセラーかと思いました(笑)。

お客様のお電話の声では、あまり緊迫感や困った感が伝わらず、
こんなトンチ問答みたいになってしまいました。

要約すると、走行中にナニかしらの原因で異音がし、
フロント右の車高が急に落ち、ハンドルを切るとガガガガ!と凄い音がし、
ハンドルが切れないので動かせない・・・どうにかしてほしい、との事でした。

前説が長くなりましたが、
おクルマは自宅にあるそうなので、レスキュー出発(笑)。

現地に着いて、おクルマ確認すると、
確かに、タイヤが引っ込んでいます(笑)。

HiLoがずっこけたか、ラバーコーンがずれたか?
コイルサスが折れたか?でしょう・・。

タイヤがフェンダーの中に入り込んでしまっており、移動させるのにも一苦労。

積み込みの際に、万が一オーバーフェンダーやモールが割れてしまう事も含め、
お客様にご承知頂き、作業開始。

まず、オーバーフェンダーはタップビス止めなんで外し、
フェンダーモールリベット留めで外せません。
引きずる訳いかないので、ガムテープで固定。

これでどうにか動かせるので、積み込みます。

gazou_101023_3004.jpggazou_101023_3007.jpg

店に着いて、積載車から降ろし、
手押しで、リフトに上げます。

ホイール外し、早速、確認してみると・・・、

あら!

右画像をよく見て下さい。HiLoの脇にコイルサスが転がっています。

gazou_101023_3005.jpggazou_101023_3009.jpg

・・ん?まてよ、
走行中に「ガチャ・って音がして、タイヤが引っ込んじゃった」
・・・ってお話し。ドコを走っていたのかは分かりませんが、
よくよく考えると、まぁ、よくこの状態で自走し自宅にたどり着けたモンです。

早速、取り外しにかかります。

取り外してみると、この有り様・・・。
コイル真っ二つ!

金属疲労かナンかでしょうか?
怖ぇ・・・。

gazou_101023_3003.jpggazou_101023_3012.jpg

どうするか、お客様に確認し交換しますが、
お金かけたくないそうで「そこだけ交換」との希望・・。

コイルサスばら売り出来ないんで、どうするか悩んだんですが、
当社オーナーのツルの一声で、中古のコイルセットをばらします。
トホホ・・。

・・で組み上げて、完成。

しっかし、大きな事故にならなくて良かった。
なんにせよ、万が一この様な状態になった場合、走行は非常に危険だし、
クルマの為にも、自走は避けた方が賢明です。
レスキュー参上致しますので、ご一報ください。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Comment




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。