-- --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mon 2010-10-11

先日ご紹介した、ご近所にお住まいの「I」様、
マ〇ヤマ物のバリモンのジョンクーパー1300Sでご来店。

オイル交換と点検のご依頼です。有難う御座います。

gazou_100827_2016.jpggazou_100827_2020.jpg

オイル交換、点検にあたって「I」様とお話し、
オイルの指定の有無、気になる所をお伺いして作業開始です。

オイル交換、エレメント交換、
目視にて、キャブ、エアクリーナー汚れ点検、オイル漏れ点検、
各ブッシュ、マウント点検、各部注油、まし締め。
ざっとこんな感じでしょうか。

gazou_100827_2001.jpggazou_100827_2007.jpg

特に交換部品は出ず、ナイスコンディションです。

「I」様、オイル交換はキチンと定期的に行なっているので、
抜いたオイルは汚れていますが綺麗なモンです?

オイルは汚れて当たり前ですが、汚れ具合や異物の排出等で、
エンジン、ミッションのコンディションのバロメーターになります。

gazou_100827_2006.jpggazou_100827_2011.jpg

ただオイルを抜いて入れているだけではありません。
ドレンボルトに付着した金属片やスラッジの付き方で、ある程度の判断が出来ます。

また当店では抜いたオイルが芳しくない場合、状況をお客さんに確認して頂き、
「もっと、丁寧にシフトチェンジして下さい・・・」
「定期的にオイル交換は行なって下さい・・・」
「そろそろミッションをOHしましょう・・・」など、
大きなトラブルになる前にアドバイスをお客様にお伝えしております。

ま、そんな意味で、汚れているけど綺麗なオイルって事なんです。

gazou_100827_2017.jpggazou_100827_2018.jpg

コレといって不具合は無く、コンディション良好、そんな訳で作業終了。

このコンディションを維持して頂く為にも、
次回オイル交換、点検お待ちしております。

当社で各種修理、車検整備24ヶ月点検、12ヶ月点検整備実施の車両は、
もしものトラブルには引き上げサービスを行っております。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Comment




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。