Sun 2010-06-20

ギアが入り辛い・・と、お電話頂きお預かりさせて頂いたミニです。

先だって、クラッチレリーズよりのフルード漏れで、
当店で修理しており、クレームか?と思いきや、
ドコにも異常は見当たりません・・・。

gazou_100510_1012.jpggazou_100510_1011.jpg

キチンとクラッチは切れてるし・・・、
エア噛みしている様子もないし・・・、
十万km越えですが、クラッチの滑りもないし・・・、

どうも渋い、確かにギアの入りが渋い。
もしかしたら、ミッション逝ったかも・・・。

gazou_100510_1016.jpggazou_100510_1014.jpg

なぁ~んて事はありません!

サラサラの0W-20なんてオイルを入れてちゃこうなります。

なんで、0W-20って分かるかって?
抜いたオイル自体、イカ墨汁か煮詰まったコーヒーみたいだし(笑)、
昨年夏ぐらいに某量販店で交換した、ステッカーに書いてありますもん(笑)。
その交換歴から、早10000km以上!おおよそ一年、オイル交換してない様子・・、

実は前回お預かりした際も、オイル交換されている様子が無いのには気付いていて、
オイル交換しましょう・・と、お話ししたんですが、次回にとの事でした・・。

ギアが入り辛いところ、無理なシフトチェンジの影響か、
金属粉、金属片が出ています・・・・。

gazou_100510_1021.jpggazou_100510_1000.jpg

その上、水が回っていて、オイルが乳化しています。

タペットカバー剥いでみると、この有り様。
お食事中の皆さま、危険画像で申し訳御座いません。

化石と化したパッキン削ぎ落とし綺麗にします。

gazou_100510_1028.jpggazou_100510_1023.jpg

他にも多々、要整備交換が見受けられ、
オーナー様に確認取ると、予算が・・・との事。

そんな訳で、エアクリーナーは交換で、ココで作業打ち止め。

エンジンオイル入れ、エンジン始動させます。
ギアの入りの渋さは、大分改善されましたが、
如何せん、コンディションが今二つ・・・。

・・いずれにせよ、今後も乗り続けたいのであれば、
ある程度お金かけて、キチンと整備しないと、
そのうちトドメ差す事になるでしょう・・・と、オーナー様に今回の内容をお話し、
一応、様子見・・?先送り・・?となりました。

余計なお世話は重々承知ですが・・・、
どうにも、こうにも、オーナー様次第と思った一台でした。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Comment




管理者にだけ表示を許可する