-- --------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mon 2011-10-31

トラブルきっかけにグレードアップ。

前橋にお住いの「M」様、MGミゼットにお乗りで、
車検、メンテナンスでお付き合いさせて頂いております。

gazou_0906_01078.jpggazou_0906_01089.jpg

チョッと前の事、
走行中、ガコン!と言う音共に足がずっこけた・・・とお電話頂き、
取り急ぎ、積載車で引き取りに伺いました。

作業場で車両降ろし、
車両は動かせ車輪は転がりますが走行不能、
リアタイヤがフェンダー内に被っちゃってます。

リフトに上げて点検開始。

gazou_0906_01048.jpggazou_0906_01046.jpg

あら!リアリーフスプリング割れてます。

金属疲労、寿命です。

さて、ここで「M」様に一度お電話してどうするかご相談。
前後ローダウン、サスコンバージョンとお見積り、
リアのリーフは交換ですがコンペタイプにするかどうするか・・・?

何パターンかお見積りご用意して、
数日ご検討頂いてご連絡頂きました。

SPAXサスFRコンバージョンキット、リアリーフノーマル交換、
ローダウン無し、各消耗品交換、デフ降ろしついでにオイル漏れ修理、
マフラー取り回し修理・・・で、GOサイン頂きました。

gazou_0906_01060.jpggazou_0906_01011.jpg

部品手配、オーダーかけます。

その間に、各オイル抜き、
デフ、プロペラシャフト分離します。

オイルパンも車体から分離し洗浄。

gazou_0906_01014.jpggazou_0906_01026.jpg

オイルパンオイル漏れ、面取り、清掃、
ストレーナーネットも清掃。

3ブランチからマフラー分離、
ミニ用のマフラー取り付けてあるため取付修正。

また車高を落とすとエキパイが擦ってしまうので、
フロア這わす様、取付修正。

gazou_0906_01037.jpggazou_0906_01045.jpg

足回り分解開始。

リーフ取り外し、デフ取り外し。

各部点検清掃。

gazou_0906_01069.jpggazou_0906_01027.jpg

各々洗浄終え、
ギアボックスのプロペラシャフトリアシール交換。

オイルパンもココまで綺麗になりました。ガスケットも新品。

gazou_0906_01062.jpggazou_0906_01057.jpg

リア周り丸ごと洗浄。

プロペラシャフト合わせスチームで汚れ落とし。

gazou_0906_01087.jpggazou_0906_01088.jpg

オーダーしていたパーツが揃いました。

検品して作業に取り掛かります。

リアリーフスプリング新旧並べてパチリ。

gazou_0906_01091.jpggazou_0906_01035.jpg

リアリーフスプリング組み付け、
リアコンバージョンキット取り付けも同時進行。

リバウンドストラップも交換です。

gazou_0906_01024.jpggazou_0906_01033.jpg

Rシャックルブッシュも交換。

デフをのっけて組み付けていきます。
Rハブ、Rドラム分解 フランジガスケット左右オイル滲み交換、
リアアクスルシール、Oリング交換です。

gazou_0906_01000.jpggazou_0906_01004.jpg

フロントも同時進行で進めます。

バラし始め、各部点検清掃。

いいタイミングだったと思います。
フロントダンパーユニットはスカスカでした。

gazou_0906_01012.jpggazou_0906_01003.jpg

コンバートキットのマウントブラケット組み付け、
SPAXのFダンパー取り付けます。

gazou_0906_01010.jpggazou_0906_01015.jpg

こんな感じに車体につきます。

純正ダンパーから普通の筒式サスに交換って事です。

gazou_0906_01041.jpggazou_0906_01040.jpg

続いて、エキゾースト取り回し不良 脱着、修正、排気漏れ修理。

各部組み付け、デフインプットシール交換終えた車体に、
プロペラシャフト取り付け完成。

gazou_0906_01030.jpggazou_0906_01083_20111008150151.jpg

最後にエンジンオイル、ミッションオイル、デフオイル入れ、
各部注油、一度地面に降ろし荷重かかった状態で各部増し締め、
足回り脱着に伴うアライメント変化によりサイドスリップ調整。

テスト走行出て、弱めにサス調整、OKです。

大変お待たせしました。

新品ダンパーなので若干車高高めですが、
ピシッと走り、ふらつきも収まったと思います。

車高に関しては、今後ローダウンするか様子見て頂き、
ご相談お待ちしております。有難う御座いました。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。
スポンサーサイト

Sun 2011-10-30

衝動買い・・・でもイイ感じ。

毎度常連様の「S」様のMK1です。

先日の事、オイル交換のご依頼でご来店。

gazou_0818_5000.jpggazou_0818_5005.jpg

早速、作業開始。

定期的にオイル交換されているので、
オイルは綺麗なモンで異物の排出もありません。

作業を見ていた「S」様、
突然、タコ足とマフラー替えたい・・・と。

gazou_0818_6001.jpggazou_1003_12001.jpg

雑誌見ながらアレやコレやと思案中、
TTRワークスタイプマフラーに心奪われております。

RC40の左出しから、センター出しに変更決定。

そんな訳で、ステンタコ足、TTRワークスタイプマフラー装着のご依頼頂きました。

有難う御座います。

gazou_1003_12006.jpggazou_1003_12014.jpg

パーツオーダーし到着。
入荷のご連絡し、そのままお預かりさせて頂きます。

検品しながら現物合わせ。

gazou_1003_12021.jpggazou_1003_12003.jpg

外すモン外して、まずはタコ足から、
リモートケースとのクリアランス見ながら装着。

ステンセンターパイプ這わせ取り回し確認。

gazou_1003_12024.jpggazou_1003_12004.jpg

キャブ戻して組み付け、
下回り固定していきます。

そのままTTRワークスタイプマフラー合わせ仮組み、
パイプ切断、取り付けです。

gazou_1003_12016.jpggazou_1003_12028.jpg

センター出して取り付け。

完成です。如何でしょうか?

サーフブルーのボディに艶消し黒のTTRワークスタイプマフラーが映えます。

だんだんイメージがスパルタンな感じになってきて、
低い車高とCRホイールと相まって似合っております。

音も結構元気。イイ音ですが若干近所迷惑で申し訳御座いません・・な感じ(笑)。
お待たせしました。有難う御座います。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sat 2011-10-29

オイル交換、自分でやってみたい!の巻。

皆野にお住いの「K」様のキャブクーパーです。

オイル交換のご依頼でしたが、
次回からご自分で「ヤってみたい」とのお話し。

ご自分で手を汚して、
愛車のメンテナンスするって意気込みはイイですね。

群馬辺りごく普通に通勤等でミニを日常使用した場合、
平均して、月1000km走行、3000kmにオイル交換実施して、
年四回のオイル交換・・・となります。

ランニングコスト考えるとご自分でオイル交換は維持費の節約は間違いないです。
お店的にはアレですけど(笑)。

026.jpg028_20111021162306.jpg

そんな訳で、当社のUちゃんのオイル交換作業見て貰って、
やり方を覚えて貰います。

まずはドレンを・・・・の前に必要なものを。

エンジンオイル、オイルエレメント、
自宅でオイル交換する場合は必需品の廃油処理パック、
あとはビニール袋とかウェスとか。

そして工具、ジャッキ、ウマ、
15/16のソケット、もしくはメガネ(あんまりおススメしませんが)
ソケットの場合は当然ラチェットハンドル、オイルフィルターハンドル、
さらに廃油トレイ・・・といったところでしょうか。

027_20111021162306.jpg029_20111021162305.jpg

ドレン外し、オイル被らない様気を付け、廃油を排出。
時間かけてオイル抜き、ドレンワッシャー点検し、ダメならケチらず交換。

ドレンボルト締め付け、ミニのミッションケースはアルミなんでネジ山壊さない様、
ドレンを締めていき、回らなくなってからチョッと締め込んだ位の強さでOK。

ちなみにミニの締め付けトルクがどれくらいかと言うと、3.5kgf-m。
トルクレンチをお持ちなら試してみてください。

下回り綺麗にし、後はこぼさない様、廃油の処理、
新しいオイルを適正量を注いで、エンジン始動。

エンジン止めて適時オイルが落ちるのを待って、
再度レベルゲージで計測、OKなら終了です。

次回、頑張ってチャレンジしてみて下さい。

自分でオイル交換すると、愛車への愛着増すし、
オレってデキるじゃん的な、弄ってる感に酔って頂ければと思います(笑)。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Fri 2011-10-28

オイル交換

以前ご紹介した、「T」様のダイハツコペン、
早速、オイル交換のご依頼です。

え!もうこんなに乗ってるんですか?

008_20111021162632.jpg

早速、作業開始。

それなりに汚れておりますが、
ミニに比べりゃ、まぁ綺麗な方(笑)。

003_20111021162631.jpg

念の為、エアクリ、プラグも点検、
何てこと無く、ごく普通。

優秀な日本の技術を実感します(笑)。

004_20111021162632.jpg

前回、オイルエレメントも交換しているので、
交換量オイル交換 約2.5Lでした。

ちなみに今回もWAKO‘Sの5W-40を用意しました。
ディーラーで指定5W-30なんて当店在庫しておりません。

なので、ディーラーでオイル交換するより、
お値段お高めになってしまい、申し訳御座いません。

ちなみに、コペンのサービスデータみると、
エンジンオイル、SAE5W-30(API分類SG以上)
交換時期 6ヶ月又は5000kmのどちらか早い方

・・・って書いてある。

しかし、乗りますなぁ・・よほど快適なんでしょうか(笑)。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Thu 2011-10-27

Just for a Day Souvlaki Pygmalion Catch the Breeze

gazou_1019_0001.jpg

Just for a Day 1991y

深く大きな海の底へとゆっくりと沈んでいくような陶酔感、
マイブラやライドとは違う、もう1つのシューゲイザーサウンド、
スロウダイブの1st。

もう何て言うか、イイ。名盤。ジャケットも文句なし。

甘美なメロディーと男女のボーカル、
切ないメロディと幻想的な深い深いリヴァーブに全体が包まれてて、
透明感あるコーラス、ゆったりとしたリズムが独特の陶酔感を醸し出します。

非常に美しいノイズを奏でています。
ヘッドフォンで大音量で聞いてみて下さい。とにかく心地よい。

フィードバックノイズは決してロック的な勢いは無く、
マイブラの「LOVELESS」と比べればノイズの強度では物足りないけど、
あの世感のコッチの方が上。

gazou_1027_0303.jpg

blue day 1992y

1st2ndの間に出た編集盤「blue day」

初期シングル3枚の中からアルバム未収録曲を集めた編集盤。
92年にCreationからリリースされた素晴らしい一枚。

gazou_1019_0002.jpg

Souvlaki 1993y

内省的で、メロウで、美しいアルバムです。

深くリバーブのかけられたギターが、
幾重にも分厚く重ねられ圧倒的な残響音が鳴り響く中、
輪郭のはっきりしない幻想的なフレーズが波のように押し寄せてくる、
この感覚はハマると癖になる。

いくら聴いても飽きません。

今作では音楽界の巨匠にしてアンビエントの父ブライアン・イーノが参加しており、
「good day sunshine」「missing you」「country rain」は、
もはや秀逸な環境音楽(笑)。

gazou_1019_0000.jpg

Pygmalion 1995y

シューゲイザーの至宝とも評されている本作(笑)。
このアルバムを最後にバンドは解散しました。

2nd以上に透明な音で、なんて言ったらいいでしょう・・・、
完全にあっちの世界に逝ってしまいました(笑)。

実に空間の使い方が上手く静寂とビートのメリハリ効いてる感じ。
アンビエント・ミニマル路線をつきつめた作風になっており、
後のエレクトロニカ勢に大きな影響を与えました。

1曲目から大作の「RUTTI」、時間が止まったかのような美しさと、
世界に独り取り残された感が味わえる極上のアンビエント。

「MIRANDA」は曇ったメロディーのアコギと、
レイチェルの凍りつくような歌声をループさせた良曲。

続く「TRELLISAZE」は凶悪の一言。そして「VISIONS OF LA」
アコギとレイチェルの歌だけのシンプルな曲、美しすぎる名曲。

要するに、バンドは行くところまで行っちゃったって感じで、
このアルバム作っちゃったら、そりゃバンドも解散・・って感じです。

文句なしの最高傑作です。

gazou_1019_1201.jpg

CATCH THE BREEZE 2004y

2004年に発表された2枚組ベスト。

デビュー曲の「Slowdive」はもう言う事無し、美しくて幻想的な名曲。

スロウダイブ入門盤としても、格好の作品。
シューゲイザー未体験の方や陶酔感が好きなエレクトロニカ系の方にも
おすすめのアルバム。

gazou_1027_0001.jpg

BLUE SKIED AN’CLEAR - A morr music compilation -V.A 2002y

エレクトロニカレーベル「morr music」のコンピレーション、
スロウダイブのトリビュート盤含む2枚組。


この手の音は傍から見ればどれも似たようなモンですが、
聴いてみればサウンドは大違い。轟音系とは一線画すスロウダイブ、

ま、いずれにせよ、幻覚的では無く幻想的というのが、
シューゲイザーに共通するイメージでしょうか。
是非聴いてみて下さい。

イギリスのユースカルチャームーブメントをご紹介する上で外せません。
私がリアルタイムで感じた、当時の英国の音楽シーンを感じて頂ければと思います。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Wed 2011-10-26

寝てたミニを起こす。

ガソリンタンクの中を見る前からわかっていたんだけど、
やっぱり、凄い事になっていました。

匂いもハンパない強烈(笑)。

不動で引き取りに伺ったミニなんですけど(笑)、
お話伺うと、4~3年ほど放置プレーで、
まったく動かさなかったinj車です。

gazou_c0004 (133)

燃料計のセンダーユニットも哀れこの状態。

錆で固着しております。

gazou_c0004 (135)

フュエルポンプは勿論ダメ。

タンク内も錆び錆で、タンクも要交換。

実はこのミニ、
オーナー様の娘さんが免許取り、
ミニに乗りたい・・との事で、
バッテリージャンプし復活させようとしたら・・・が、
このお話しの始まりです。

そんな訳で引き取りに伺い、
不動修理と車検取得のご依頼でした。

ですが、このコンディションなら、この先も推して知るべし、
エンジンは始動しましたが、油脂類漏れ、タイヤ全滅、
バッテリー交換、水回り全滅・・・。

寝てたクルマを起こすのはそれなりに費用が掛かります。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Tue 2011-10-25

祝!再結成

ちょうど一週間前の事、ストーン・ローゼスが、
15年振りの再結成とツアーの計画を発表しました。


うぉぉぉぉぉ!

日々に追われご紹介が遅れましたが、
ここ一週間ほど昇天しっぱなしで御座います。

4人のオリジナル・メンバー、
イアン・ブラウン(ボーカル)、
ジョン・スクワイア(ギター)、
アラン・“レニ”・レン(ドラム)、
ゲイリー・“マニ”・マンフィールド(ベース)

全員揃って一人も欠けることなく、
ロンドンのソーホー・ホテルで記者会見を開き、
6月29日・30日にマンチェスターで2公演を開催し、
その後、大規模なワールド・ツアーに出ることを明かしました。

今回の再結成についてUKシーンのビッグネームは次々とコメントを発表しており、
リアム・ギャラガーは「ストーン・ローゼズがまた一緒にやるなんて、こんなに幸せなのは子供が生まれたとき以来だ!」と、マーク・ロンソンも「ストーン・ローゼズの再結成はレッド・ツェッペリンのそれよりも大きなニュースだろう。今日までこれほど起こりそうなことはなかったのだから」と大喜び。

ワタシも大喜び。

ジョン・マックルーアは「音楽界が今こそ彼らを必要としている」と、ショーン・ライダーは「かなり以前から話を聞いていたよ。(イアン・ブラウンが離婚したことを受けて)離婚がこんなことにつながるなんてすごいことだな」と語り、ピーター・フックは「彼らの復帰をみんな祝う準備ができている。俺らはみんなマンチェスターの黄金期を祝いたいからね」と粋なコメント。

そんな中、マニは「プライマル・スクリームからは脱退しなければいけない。心が痛んだよ。15年のあいだ彼らとは家族だったからね。彼らは俺のような奴を救ってくれた。」と、プライマル・スクリーム脱退について言及。

今後はザ・ストーン・ローゼズ一本で行く覚悟でしょう。


ライブでは1995年以来となる新曲も演奏するとの事。

ひぃぃいぃぃぃぃ!ちびりそう。

gazou_1025_0001.jpg



うぉぉぉぉぉお!痺れる。


たった2枚のアルバムをリリースした後、
1996年に解散してしまい、リアル伝説地で行く彼等。


ブラウンは再結成について、
「俺たちは再び世界を支配する。本当に実現するんだ」とコメント。


くぅぅぅうぅ・・・イカす。

gazou_1025_0000.jpg

キング・モンキーイアン様、
ニュー・アルバムを制作する可能性を訊かれると、
「そう願うよ。でも前にもそう言ったな?」と延べ、
「今回は車輪が外れるまで走り続ける。前回と同じようにね」と。


あぁぁぁっぁぁっぁ・・逝きそう。

長年にわたり、イアンとジョンの不仲が解散の原因、
再結成の障害と言われてきました。

英「ザ・ガーディアン」紙によると、
マニの母親の葬儀で2人が再会したことが和解のきっかけとなったとのこと。

煮詰まった日常が一気に晴れ渡りました(笑)。


最高ぉぉぉぉぉ・・・。


ストーン・ローゼスの再結成公演のチケットは、
イギリス時間の10月21日午前9時より発売されたそうですが、
既にソールドアウト・・・、今現在プレミア付いてオークションに出てるそうです。

ヨシ!

オレの人生、コレでリセットだ!行くぞ、オイ。
この一週間、勃起しっぱなし。


首洗って待ってろUK、20年振りに行くぞ(笑)。

チケットなんか買えなくても関係ない、
お金の事も心配しねぇ、歳も関係ねぇ、
気持ちが滾れば全てオールOK!


来年6月、マンチェスター参上!たぶん(笑)。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Tue 2011-10-25

お出かけ前の点検、おススメしております。

児玉にお住まいの「M」様のミニ、
今回、お出かけ前の定期のご依頼でした。

代車ご用意しお預かりです。

gazou_0818_9021.jpggazou_0818_9000.jpg

さて、作業開始。

法定点検プラス、各部チェックの上作業を進めます。

まずはオイル漏れ点検、下回り点検。

オイル抜いて、エレメント交換。
吸気系点検、エアクリ清掃、負圧ホース点検、
冷却系ウォーターポンプ、ホース点検、
クーラント量、汚れ点検、ラジエターキャップシール不良交換。

gazou_0818_9013.jpggazou_0818_9014.jpg

足回り点検、ホイール外す際に、
ホイールのバランスウェイトがキャリパーに接触に気づきました。

ウェイトをキャリパーに当らない様貼り直します。

gazou_0818_9028.jpggazou_0818_9029.jpg

下回り点検、サブフレームマウント、エンジンマウント点検増し締め。

フュエルフィルター点検、排気漏れ点検、
ダウンパイプブラケット増し締め、マフラーのマウント、
吊りゴムの点検も行います。

gazou_0818_9031.jpggazou_0818_9024.jpg

足回り点検、ブーツ、ブッシュ各点検、増し締め、清掃。

テンションロッドブッシュへたりで交換。

各ジョイント点検、清掃、調整、注油です。

gazou_0818_9020.jpggazou_0818_9018.jpg

FRハブのガタ点検、リアは芳しくないので脱着。

ブレーキはフロントディスク点検、清掃、パッド残有り、
リアドラム分解、清掃、調整 サイドブレーキ引きしろ点検。

gazou_0818_9012.jpggazou_0818_9009.jpg

オイル漏れはデフサイドシールから。
ドライブシャフト脱着、洗浄、デフサイドシール交換。

リアハブは洗浄、ベアリング点検、
シール交換してグリス充填です。

gazou_0818_9026.jpggazou_0818_9001.jpg

点火系点検 プラグ脱着、
イリジウムプラグ装着なんですが、
実はあんまりおすすめしてないんですよ、当店。
次回交換の際は通常のプラグへの変更をお勧めします。

gazou_0818_9003.jpggazou_0818_9004.jpg

プラグコード各端子点検、
デスビキャップ、ローター脱着、各端子点検、清掃。

gazou_0818_9008.jpggazou_0818_9005.jpg

駆動系点検、クラッチ操作重いとのお話しなので、
各部点検、レリーズ作動確認、清掃、グリスアップして、
ペダルクレビスピン磨耗で交換、クラッチエア抜きです。
コレだけで、だいぶ作動は軽くなります。

軋み音やペダルの重さや違和感感じてる方はご相談ください。


ホイール組み付けて、オイルを入れて、
エンジン始動し試乗に出ます。OKです。

灯火類の点検、ワイパー点検で作業完了。
お待たせしました。

いつも遠方からのご来店、誠に有難う御座います。

ロングドライブ、お出かけ前の定期点検おススメしております。

万が一、お出かけ先で停まったら、
遠慮なくご連絡ください(笑)、マッハでレスキュー参上致します。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Mon 2011-10-24

車検でした。

長野原にお住まいの「H」様のミニ、
いつも遠方からのご来店有難う御座います。

今回、車検のご依頼でお預かりいたします。

gazou_0818_20023.jpggazou_0818_20020.jpg

さて、作業開始。

センターメーター積算計不動との事で、車検受かりませんから、
まずは脱着、メーター屋さんにO/H出します。

法定点検プラス、各部チェックの上、
交換部品拾い出し作業を進めます。

gazou_0818_20032.jpggazou_0818_20034.jpg

まずはオイル漏れ点検、
オイル漏れはシフトシール、デフサイドシール、
チェストカバー、タペットカバー、フルコースで御座います。

オイルを抜き、エレメント交換。

排気漏れ点検、ブラケット、マウント、吊りゴム点検、交換。

gazou_0818_20035.jpggazou_0818_20064.jpg

アンダーガード外し洗浄、
シフトロッド抜き、シフトシール交換。

gazou_0818_20026.jpggazou_0818_20066.jpg

画像は前後しますが、
次はドライブシャフト脱着して、デフサイドシール交換。

左右オイル漏れです。

デフハウジングも緩みで増し締め。

gazou_0818_20041.jpggazou_0818_20113.jpg

足回りは各ブーツ、ブッシュ、点検交換 、
サブフレームマウント、エンジンマウント点検増し締め。

同時作業でテンションロッドブッシュへたり交換、
左テンションロッド曲り脱着修正。

バンプラバーつぶれ交換。

gazou_0818_20060.jpggazou_0818_20073.jpg

ロアアームブッシュも交換。

外したロアアーム、シャフトがたが酷く中古交換、
コレではアームが動いてしまい、タイヤも片減りします。

gazou_0818_20068.jpggazou_0818_20067.jpg

それぞれミニスペアーズ製ブッシュに交換し、
組み付けていきます。

gazou_0818_20052.jpggazou_0818_20054.jpg

ブレーキパッドは残が殆ど無く要交換。

ローターもそろそろ交換したいところですが、
今回見送りです。

gazou_0818_20070.jpggazou_0818_20069.jpg


ブレーキまわり、キャリパー、ピストン、シール点検、清掃後、
足回り点検、フロントハブのガタ点検。

スイペルハブを取り外します。

gazou_0818_20057.jpggazou_0818_20083.jpg

グリス詰め替え、念入りに洗浄し、
グリス充填を行い、イン、アウト共に左右ハブシール交換です。

gazou_0818_20077.jpggazou_0818_20079.jpg

オマケ、ローター外した際の錆び。

降雪で凍結防止剤まかれる地域にお住いの方は、
必ず下回り、足回りは年間通して一度は点検しましょう。

各ジョイント、清掃、グリスアップ、調整。 

gazou_0818_20056.jpggazou_0818_20082.jpg

Rドラムは分解、清掃、
ホイールシリンダー点検、レバーブーツ切れ交換。

gazou_0818_20081.jpggazou_0818_20072.jpg

リアハブ分解、洗浄、
グリス充填、ハブシール交換。

gazou_0818_20001.jpggazou_0818_20002.jpg

リア回りを組み付け、効きの調整をして、
サイドブレーキワイヤーにグリスアップします。

gazou_0818_20005.jpggazou_0818_20086.jpg

続いて、ブロックのオイル漏れ修理 
キャブ、エキマニ取り外し、洗浄します。

ブロック背面チェストカバーシール不良、交換です。

gazou_0818_20097.jpggazou_0818_20103.jpg

取り外したカバー綺麗にし、脱脂。

新品パッキン、ボルトブッシュ組み付けます。

ココから結構オイル漏ってるミニ入庫します。
気が付いたら早めの交換しましょう。

gazou_0818_20094.jpggazou_0818_20092.jpg

コチラ、同時進行で水回り点検、
クーラント抜き替え、ラジエター洗浄、
各ホース類交換、サーモ交換。

gazou_0818_20106.jpggazou_0818_20015_20111008125227.jpg

まだまだ錆が出るので、念入りにウォーターライン綺麗にします。

水温センサー点検、清掃、
ヒーターコック不良、交換です。

gazou_0818_20080.jpggazou_0818_20078.jpg

点火系、電気系点検、
オルタネーター発電点検、ベルト調整。

プラグ交換、コイル点検、デスビキャップ、ローター点検、清掃、
コンデンサー点検、ポイント不良、交換、調整。

gazou_0818_20014.jpggazou_0818_20009.jpg

画像は前後して、FRエア抜き行い、ブレーキマスターのキャップ不良で交換。

吸気系点検 エアクリーナー清掃、キャブレター、エキマニ取り付け前に、
キャブ点検、清掃、ダンパーオイル交換、アクセルワイヤー交換です。

gazou_0818_20013.jpggazou_0818_20110.jpg

ステディロッドブッシュ交換、
今回ついでに、ロアーステディキット追加取り付けです。

駆動系点検 クラッチ作動確認 ペダルクレビスピン注油。

gazou_0818_20008.jpggazou_0818_11036.jpg

上がってきたメーター取り付けて、
ホイール組み付けて、オイル、オイル漏れ止め添加剤入れ、
エンジン始動し、エア抜き、試乗。

キャブのミクスチャー、同調点検、再度試乗に出ます。OKです。

灯火類の点検、バックランプ腐食交換、
光軸調整、車高調整、サイドスリップをとり、無事車検合格。

お待たせしました。

ホント、いつも遠方からのご来店、誠に有難う御座います。
折り見てクラッチ回りやりましょう。

お気づきの事あれば、遠慮なくお知らせ下さい。
もしもの際には引き上げサービスを行っております。

改造車、いじり過ぎて車検が心配な方、各種構造変更、公認作業ご相談下さい。
お見積もり、代車無料(要予約)、
無料引き上げサービス(一部地域有料の場合もございます。)
お問い合わせ、ご連絡お待ちしております。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sun 2011-10-23

祝!納車

コチラも、ご紹介がだいぶ遅れてしまいました、
長野の小諸にお住いの「K」様にお買い上げ頂いた、
injのサーフブルーのクーパーです。

ボディリペア、納車整備の様子をご紹介します。

ご成約の際、現車見ながら、ボディの浮き錆のリペアは車両価格に含みます、
ココの整備はご契約の金額に含む整備です、ココを変えると別料金です、
・・・とご説明し、特に追加オーダー作業は無く、いつも通り納車整備で進めます。

ただ、今回お買い上げ頂いたミニ、
車検残有ったのですが、残り二か月ほどと微妙な車検残だったので、
短縮車検で二年取得し納車・・・では無く、一度納車し、
二か月後に車検取得のお話となりました。

gazou_1003_11040.jpggazou_0818_11005.jpg

細々バラして洗浄し、鈑金屋さん行き。防錆処理を

ライト下、ガラス下、ドア下・・・と、
錆び、傷とりペイントです。

gazou_0818_11002.jpggazou_0818_11041.jpg

塗膜を落とし、錆び落とし防錆処理、
パテで整形していきます。

足付けしサフェーサーを吹き、研ぎ、色を入れります。

塗りあがりで、作業場に戻ってきました。

gazou_0818_11039.jpggazou_0818_11040.jpg

外したパーツ組み付けて行きます。

ウェザーシール、ガラスモール、タンクのネックシール新品に替えていきます。

外した部品組み付けてボディ回りは完成。

gazou_0818_11015.jpggazou_0818_11056.jpg

リフトに上げて、納車整備を行います。

法定点検プラス、各部注油、まし締め、チェック点検の上、作業を進めますが、
パッと見、幾つか目に付く箇所あります。

不具合のある部分を拾い出し、
各消耗品をリストアップし部品を揃えます。

gazou_0818_11035.jpggazou_0818_11034.jpg

まずは、オイル抜いて、下回り洗浄、エレメント交換。

オイル漏れはシフトシールから、
カラー、Oリング、シール交換。

フュエルフィルター点検、交換、
排気系点検、排気漏れ点検、
吊りマウント点検、交換、各増し締め。

gazou_0818_11012.jpggazou_1003_11021_20111008153839.jpg

左右ハブ点検、ベアリング若干のがたがありで、
フロントハブ左右脱着、点検します。

ドライブシャフト脱着、グリス注油、
ブーツアウター切れ交換、デフサイドシール左右交換。

ステアリングラックブーツ切れ、洗浄、交換。

各ブッシュ類交換、シール類点検、
各マウント点検、増し締めです。

gazou_1003_11038.jpggazou_1003_11025.jpg

各ジョイント点検、タイロッドエンドブーツ切れ交換、
洗浄、調整、注油。

各ブッシュ類交換、シール類点検、

スイペルハブ取り外し、スイペルハブ洗浄、傷点検、
ベアリング交換程ではないので、洗浄、グリス充填、
ハブシールIN、OUT交換、カラー交換です。

gazou_0818_11045.jpggazou_1003_11006_20111008153840.jpg

ブレーキ周りは、キャリパー、ピストン、シール点検、清掃、
新品パッド面取り組み込み、パッドピン交換。

gazou_1003_11027.jpggazou_1003_11009.jpg

リアドラムは分解、
ホイールシリンダーフルード漏れで左右交換、
リアシューも新品交換。

gazou_0818_11010.jpggazou_0818_11011.jpg

リアハブ取り外して、ベアリング点検、
洗浄、グリス充填、シール交換。

レバーブーツ交換、サイドブレーキワイヤー注油、調整です。

gazou_0818_11013.jpggazou_0818_11014.jpg

ブレーキマスター、クラッチマスター点検、清掃、フルード交換、
FRブレーキ、クラッチレリーズエア抜きを行います。

タペットカバーパッキン、ブッシュ交換、バルブ回り調整。

吸気系点検、エアクリーナー交換、
負圧ホース点検、スロットル回り点検。

点火系は、プラグコード、プラグを新品交換。

gazou_0818_11017.jpggazou_0818_11019.jpg

冷却系点検、ウォーターポンプ水漏れで交換です。

ラジエター取り外し、洗浄し、
各ホース点検し、新品ポンプに交換です。

gazou_0818_11048.jpggazou_0818_11053.jpg

ラジエターの水漏れ点検、ラジエターキャップ交換、
サーモ点検、交換、電動ファンスイッチ、スイッチクリップ点検、交換。
 
各ホースバンド交換、ベルト点検、張り調整です。

gazou_1003_11047.jpggazou_1003_11020.jpg

内装仕上げて、掃除して完成。
仮ナンで試乗に出て、当社オーナーのチェックはいります。

OKをもらい、最終調整、無事ナンバー取得です。
大変お待たせしました。お買い上げ、有難う御座いました。

gazou_1003_11014.jpggazou_0818_11000.jpg

それから二か月、トラブルも無く、一安心。
継続車検で入庫です。

法定点検終え、一通りチェック増し締め、
交換部品は出ず、油脂類もOKでした。

追加でドアバイザー装着。継続車検取得で完成、
お待たせしました。

ご予算に応じて、アナタのミニを作ります。
ベース車のご用意から、フルレストア、プチレストア?
錆取りリペイントメニューをご用意しております。

是非ご来店、ご相談ください。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sat 2011-10-22

いつもと違う音

チョッと前の事、
当店ご近所にお住いの女性オーナー様の「K」様、
オイル交換とACの点検のご依頼でした。

オイル交換はサクッと終わり、
AC点検に取り掛かります。

gazou_1003_17000.jpggazou_1003_17002.jpg

カチカチ音が連続して聴こえる・・・とのお話しだったので、
まずは各部点検、リレー不良かと思ったんですが、
カチカチ音の正体はコンプレッサー入ったり切れたりの作動音でした。

gazou_1003_17001.jpggazou_1003_11004.jpg

ACガス点検、異常なし。
リレー、コンプレッサー点検、異常なし。
サーモAmp点検、焦げてました。

サーモAmp交換し、作動点検し、洗車して完成です。

お待たせしました。

普段と違う音や動きに早めに気付けば、
愛車のコンディションに心配り出来ます。
早めの点検、修理で、安心ドライブお約束します。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Fri 2011-10-21

車検でした・・・が、かなりギリギリ。

群馬町にお住まいの「S」様のミニ、車検のご依頼です。

ご来店の折に、ざっと一回り点検、
だいぶ色んなところが痛んでおります(笑)。

今回の車検でリフレッシュのつもりで、
ガッチリやりたいところですが、
ご予算の都合もあり「ホドホドで・・・」とのご依頼です。

gazou_0818_18017.jpggazou_0818_18016.jpg

さて、作業開始。

法定点検プラス、各部チェックの上、
予算鑑みながら、交換部品拾い出し作業を進めます。

gazou_0818_18000.jpggazou_0818_18001.jpg

オイル漏れ点検、アンダーガード脱着、清掃。

オイル漏れはタペットカバー、シフトロッド、めくら蓋から、
各洗浄しオイルを抜き、エレメント交換。

画像ありませんが、めくら蓋パッキン交換、
シャフトブッシュ、Oリング、シフトシール、ブーツ交換。

gazou_0818_18011.jpggazou_0818_18010.jpg

排気漏れ点検、ダウンパイプブラケット緩み、
マフラーのマウント、吊りゴム点検、フュエルフィルタ―交換です。

足回りガタ点検、各ブーツ、ブッシュ点検交換 、
サブフレームマウント、エンジンマウント点検増し締め。

テンションロッドブッシュへたり交換、ステアリングラックブーツ切れ交換。

右バンプラバーはどっか行っちゃってて交換。

gazou_0818_18023.jpggazou_0818_18019.jpg

作業は前後しますが、右アッパーアームシャフト固着、
バラして見ると砂漠の砂の様な錆が・・・。

予算の都合で中古に丸ごと交換。

各ジョイント、清掃、グリスアップ。

gazou_0818_18024.jpggazou_0818_18026.jpg

中古分解、洗浄して磨き、グリスたっぷり充填、
シャフトシール交換し組み付け。

画像でお判りでしょうが、もうこれ以上HiLo伸ばせません(笑)。

もう本当ならラバーコーンもダメなんで、
予算あれば前後、もしくは中古入れ替えできるんですけど・・・。

gazou_0818_18002.jpggazou_0906_02002_20111008151330.jpg

ブレーキまわりは、キャリパー、ピストン、シール点検清掃後、
ブレーキパッド交換、パッドピン交換。

ローターもそろそろなんですが、予算の都合で見送り。

Rドラムは分解、清掃、ホイールシリンダー点検、
レバーブーツ切れ交換。

gazou_0818_18037.jpggazou_0818_18035.jpg

吸気系、燃料系点検 スロットルボディ、インジェクター清掃、
各負圧ホース点検、エア―フィルタ―交換

ロッカ―カバ―ガスケット、ボルトブッシュ、オイル漏れ交換、
大分音が出てるのでタペットクリアランス点検、調整です。

gazou_0818_18013.jpggazou_0818_18015.jpg

点火系、コイル点検、プラグコード点検。

消耗品はプラグ交換、
デスビキャップ、ローター共に交換。

gazou_0818_18008.jpggazou_0818_18032.jpg

冷却系点検 ベルト張り調整、クーラント交換、
ラジエター洗浄、ラジエタ―キャップ交換。

gazou_0818_18031.jpggazou_0818_18012.jpg

ウォッシャー不良で水が出ません、
エアで配管ごみ垢詰り飛ばし中古ノズル交換。

各灯火類点検、マーカーレンズ割れ色落ち交換です。

gazou_0818_18038.jpggazou_0818_18036.jpg

Hiビーム点灯不良で各部点検、
ウィンカーコラムレバースイッチ不良、交換。

光軸調整、車高調整、サイドスリップを調整して、
ステアリングセンター出し、ホイール組み付けて、
試乗に出ます。OKです。

車検合格、お待たせしました。

今回はご依頼通り、ミニマムな予算で車検通しましたが、
イレギュラーな修理も幾つか出てます。

次回は無理かも・・・。

上で書きましたが、ラバーコーン入れ替え、
もしくは交換しないと、もう最低地上高が稼げません。

他にも水回りや足回りも・・・。

安く安くは分かるんですけど、動くからと、
このコンディションで乗ってて壊れてからの修理を繰り返してると、
結果、高くつく・・と何度もお話ししてるんですけどねぇ(笑)。

ま、ソコから先はオーナー様次第、どうするかもオーナー様次第なんで、
ワタシもこれ以上は言えません。

せめてオイル交換、グリスアップだけはしっかり実施して下さい。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Thu 2011-10-20

SLOWDIVE

スロウダイヴ Slowdive

フィードバックノイズをもちいたそのサウンドは、
完璧にアッチの世界に逝っちゃってる音を作り出していました(笑)。

gazou_1019_0004.jpg

1989年にイングランドのレディングにて、
学校の友人だったニール・ハルステッド(Neil Halstead)と、
レイチェル・ゴスウェル(Rachel Goswell)が中心となって結成。

2人の他にニック・チャップリン(Nick Chaplin)と、
エイドリアン・セル(Adrian Sell)がメンバーとなります。

当初はマイブラやソニックユースのような音だったそうです。

90年その後ギタリストにクリスチャン・セイヴィル(Christian Savill)が加入、
この頃からバンドの方向性が定まり始め、
深いリバーブのかかったギターを幾重にも重ね合わせた独自の路線を見い出します。

セルが大学進学のために脱退し、代わりにサイモン・スコット(Simon Scott)が加入。

gazou_1019_0006.jpg

同年、クリエイションより1stシングル「Slowdive」をリリース。
続けて「Morningrise」と「Holding Our Breath」の2枚のシングルをリリース。

その後、91年にデビュー・アルバム「Just for a Day」をリリース。
耽美的ともいえる美しいホワイトノイズ、その隙間から流れ出る極上のコーラス、
美しいハーモニーが合わさったサウンドは各所で大絶賛され、
一躍、UKインディーシーンに躍り出ます。

1992年には、最初の3枚のシングルのうちアルバム未収録曲を集めた、
編集盤「Blue Day」がリリース。

gazou_1019_0003.jpg

その後しばらく新譜のリリースが途絶えます。

一説には彼らがサウンドにこだわり追求していった結果、
なかなかレコーディングの結果に満足がいかず、
試行錯誤を繰り返していたとも言われてます。

ようやく、1993年になってニューシングル「Outside Your Room EP」がリリースされ、
続けて2ndアルバム「Souvlaki」がリリースされました。

2年振りにリリースされた本作では巨匠ブライアン・イーノが参加、
前作までの耽美的美しさよりも透き通るように美しいサウンドの名作。

しかし、リリースのタイミングは最悪で、
当時の世間からは「時代遅れのシューゲイザー」としか見てもらえず、
まともに評価されることはありませんでした。

それでも同年、
全曲新曲のシングル「5 EP」と「5 EP (In Mind Remixes) 」をリリース。
なんと全曲打ち込みのアンビエント・エレクトロという内容でした
これ聴いたときには驚きましたが、やっぱり評価は散々(笑)。

翌1994年には、US盤で「Souvlaki」にボーナストラックとして、
「5 EP」から数曲が収録され発売。

この年にサイモンが脱退し、
イアン・マカッチョン(Ian McCutcheon)が加入。

その後1年間まったく活動らしい活動もなく、
音楽シーンからは完全に忘れ去られていました。

gazou_1019_00001.jpg

1995年、何の前触れもなく、3rdアルバム「Pygmalion」リリース。
それまでとは異なるミニマルな音作りでしたが、
ブリットポップ全盛の当時のUKシーンにおいて、またもやセールス失敗。

同時にデビュー時からのレーベルCreationとも決別し、
結局、スローダイヴとしての活動は終わってしまいます。


その後、ニールとレイチェル、マカッチョンの3人は、
「モハベ・スリー(Mojave 3)」を結成。

新たなレーベルとしてコクトーツインズなどを擁する4ADへ、
翌年にはすぐさまアルバム「Ask Me Tomorrow」を発表。

ニールは2002年に1stソロアルバム「Sleeping on Roads」を、
レイチェルも04年にソロアルバム「Waves Are Universal」をリリースしている。

マカッチョンも自身のバンドThe Loose Saluteでも活動してます。

ニールの類い希なメロディメーカーとしての才能は発揮されており、
シューゲイザー括りで、不遇の扱いを受けながらも、
自らの道を歩み続ける偉大なアーティストとなりつつあります。

ちなみにニールは、元スウェードのギタリストである、
バーナード・バトラーのソロ作品にも参加しており日本公演で訪れています。

近年、この手の音が一般的になるにつれ、
その先駆者としてスローダイブは高く評価されてます。
エレクトロ系アーティストによるトリビュート盤
「BLUE SKIED AN’CLEAR - A morr music compilation - V.A」が出たりと、
ようやく正当な評価を受けるにようになった感じでしょうか。

是非聴いてみて下さい。

イギリスのユースカルチャームーブメントをご紹介する上で外せません。
私がリアルタイムで感じた、当時の英国の音楽シーンを感じて頂ければと思います。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Wed 2011-10-19

アレやコレや。

マイナートラブル発生でご来店のご近所にお住いの「K」様。

gazou_0818_14010.jpggazou_0818_14001.jpg

まずはフロントエンブレムが、
・・・紛失?盗難?

エンブレムが無いとボンネットの穴が見て、
コレじゃチョッと・・・との事で、格安中古ウィングエンブレム取り付け。

gazou_0818_14011.jpggazou_0818_14013.jpg

続いて、リアテールランプ切れ。

パッキン不良で水侵入、ナンでかバルブにも水侵入、
美味しそうなソーダ色になっておりました(笑)。

パッキン交換、バルブ交換、接点錆び落とし清掃で完了。

gazou_1010_0001.jpggazou_1010_0000.jpg

その数日後、
今度はリアシート裏からキュゥゥゥゥゥと異音発生でご来店。

フュエルポンプからの異音、お話伺うと、
このミニ乗りだしてからフュエルポンプ、フィルター交換歴は分からないそうで、
いきなりポンプ交換は予算的にアレだそうで、フィルター交換して様子見。

ひとまず、音は収まり、たぶんOK。

万が一、停まっちゃったらお電話ください(笑)。

gazou_1010_0002.jpggazou_0818_14002.jpg

最後にオイル交換して完成です。お待たせしました。

細々したトラブルかさなるときはかさなるモンです。
そんなに気にせず乗りましょう(笑)。

ぐるっと一回り、キチンとメンテナンス実施して、
愛車のコンディションリセットすれば、安心ドライブお約束します。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Tue 2011-10-18

たまにはメンテしないと。

急遽、本日午前は召使たちのメンテ日となりました。

ロデム一号は現在お客様の元、
ロプロス一号もお客様の元、
ヨミ一号二号は車検切れ(笑)。

gazou_1018_0002.jpg

そんな訳でロプロス二号、
オイル交換、ブーツ交換。

酷使に酷使で抜いたオイルは墨汁(笑)。
ど~りで最近、エンジン音デカかったもんなぁ・・。

gazou_1018_0000.jpg

一番活躍の機会が多い頼もしい一台。

上信越道あたり、うっかり追い越し車線出ると、
スピードが出ずに、バンバン左抜きされて走行車線に戻れない(笑)、
どこでも参上!ポセイドン号。

gazou_1018_0001.jpg

サーモ交換、オイル点検、
各部点検、お掃除。

レスキュー行って、レスキュー呼ぶ様じゃ、
かなり残念なクルマ屋・・・なので、
しっかりメンテナンスでした。

ロデム、ロプロス、ポセイドン・・・、
コレが分かる世代は、結構オッサンで御座います。

毎度、勝手にネーミングしております。
ご来店頂いた際に、ロデム空いてる?とか言わないで下さい。
私以外、誰にも通じませんから(笑)。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Tue 2011-10-18

ミニプラスvol41発売

gazou_1018_0003.jpg

ご紹介遅れましたが、ミニプラスvol41発売中。

祝、復刊二号目、
今号から当社も広告出しております。

今、クラシックミニの本なんて、
当店の近所の本屋さんじゃ、一冊あるかないか(笑)、
郊外の大型書店でも、あっても数冊。

買い漏らし無いようお早めにお買い求め下さい。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Mon 2011-10-17

車検でした。

こちらも当店のご近所にお住まいの「S」様、
新車卸しワンオーナーのポールスミスにお乗りです。

今回、車検のご依頼でお預かりです。

当店でメンテナンス、車検とお付き合いさせて頂いており、
走行距離はそれなりですが、定期的にメンテナンス実施されているので、
全体的にコンディション上々です。

gazou_0906_02046.jpggazou_0906_02048.jpg

さて、作業開始。

法定点検プラス、各部チェックの上、
交換部品拾い出し作業を進めます。

gazou_0906_02057.jpggazou_0906_02001.jpg

最近オイル交換されているので、今回オイル交換なし、
オイル漏れ点検、下回り点検。

オイル漏れは無く、清掃程度でOK。

gazou_0906_02005.jpggazou_0906_02006.jpg

排気系点検、腐食、穴、排気漏れ点検。

フュエルフィルターは交換。

gazou_0906_02073.jpggazou_0906_02076.jpg

マフラーのマウント、吊りゴムの点検、
吊りゴムのへたりで強化品に交換です。

gazou_0906_02003.jpggazou_0906_02053.jpg

足回り点検、各ブーツ、ブッシュ点検 、
サブフレームマウント、エンジンマウント点検増し締め。

各ジョイント、清掃、グリスアップ。

gazou_0906_02000.jpggazou_0906_02002_20111009115023.jpg

ブレーキまわりは、キャリパー、ピストン、シール点検清掃後、
ブレーキパッドは残があるので清掃面取り、パッドピン交換。

gazou_0906_02026.jpggazou_0906_02027.jpg

フロントハブに若干のガタあり。

左右スイペルハブを取り外し念入りに洗浄、
ベアリング点検、大丈夫なのでグリス充填を行い、
イン、アウト共にハブシール交換、カラー交換です。

gazou_0906_02010.jpggazou_0906_02008.jpg

Rドラムは分解、清掃、
ホイールシリンダー点検、シュー面取り。

リアハブはシール不良でグリス切れ、
こちらも分解、清掃、グリス充填、ハブシール交換。

gazou_0906_02063.jpggazou_0906_02040.jpg

リア回りを組み付け、効きの調整をして、FRエア抜き行い、
サイドブレーキワイヤーにグリスアップします。

gazou_0906_02047.jpggazou_0906_02066.jpg

続いて、ブレーキマスター、クラッチマスター、レリーズ、
フルード量、汚れ点検、補充。

点火系はプラグコード端子点検 
プラグ交換です。

gazou_0906_02069.jpggazou_0906_02070.jpg

吸気系、各負圧ホース、フュエルトラップ点検、
負圧ホースコネクター割れ交換、エアクリーナー交換。

インジェクター、スロットルボディ点検、清掃。

gazou_0906_02056.jpggazou_0906_02043_20111009115739.jpg

冷却系点検、清掃、クーラント補充でOK。

バイパスホースクーラント滲みで脱着、
ホース点検、ホースバンドがイマイチで交換、
アッパーホースも切り口加工して再取付。

gazou_0906_02045_20111009115740.jpggazou_100831_2007_20111009120034.jpg

ホイール組み付けて、オイルを入れて、
エンジン始動し試乗に出ます。OKです。

灯火類の点検、光軸調整、車高調整、サイドスリップをとり車検へ、
ところが、UVフィルムの透過率が落ちてしまい、車検合格できず、
UVフィルム張り直しでした。

ガラスにフィルムを貼っているクルマの場合、
透過率が下がると車検不合格になります。ご注意ください。

最後にフロントガラス油膜取り ワイパーブレード交換で完成。

お待たせしました。

いつも有難う御座います。
お気づきの事あれば、遠慮なくお知らせ下さい。
もしもの際には引き上げサービスを行っております。

改造車、いじり過ぎて車検が心配な方、各種構造変更、公認作業ご相談下さい。
お見積もり、代車無料(要予約)、
無料引き上げサービス(一部地域有料の場合もございます。)
お問い合わせ、ご連絡お待ちしております。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sun 2011-10-16

車検でした。プジョー編

当店のご近所にお住まいの「K」様のプジョー206、
今回、車検のご依頼でお預かりいたします。

さて、作業開始。

プジョーの消耗品は在庫してないので、
まず先に各部チェックの上、交換部品拾い出し、
オーダーかけます。

gazou_0818_10021.jpggazou_0818_10029.jpg

法定点検作業を進め、同時に油脂類点検交換。

まずはオイル漏れ点検、オイル漏れは無くコンディション上々。
オイル交換、エレメント交換。

操作系点検 パワーステアリングオイル補充。

gazou_0818_10001.jpggazou_0818_10002.jpg

下回り点検、排気漏れ点検、
マフラーのマウント、吊りゴムの点検。

各ブーツ、ブッシュ、点検 、
エンジンマウント点検増し締め。

各ジョイント、清掃、点検。

gazou_0818_10010.jpggazou_0818_10011.jpg

ブレーキまわりは、FRキャリパー、ピストン、シール点検清掃後、
ブレーキパッドは残があるので清掃面取り、パッドピン交換。

Fディスク段付きでそろそろ交換の時期、
早めの交換実施をお話ししました。

gazou_0818_10009.jpggazou_0818_10003.jpg

FRエア抜き行い、エンジン各点検、ベルト点検
今時のクルマなんで大きな不具合無さそう、
・・・と思ったら水漏れ発見。

gazou_0818_10004.jpggazou_0818_10005.jpg

点火系点検 各端子点検、プラグ交換、
吸気系点検 エアーエレメント交換です。

gazou_0818_10007.jpggazou_0818_10013.jpg

さて水漏れですが、ラジエター本体から水漏れ。
今時のクルマとはいえ、ダメになるときはダメなモンですな(笑)。

ラジエターを注文で、納品まで一時作業中断。

gazou_0818_10031.jpggazou_0818_10026.jpg

新品ラジエター到着、水圧点検し組み付けます。

クーラント入れて、エンジン始動しエア抜き。
サブタンク点検清掃で完成です。

gazou_0818_10028.jpggazou_0818_10030.jpg

車検に向けて、各灯火類点検、バルブ色落ち交換、
ウォッシャー水が出ず、ポンプ点検、交換。

最後に新品タイヤに履き替えて完成です。

gazou_0818_10017.jpggazou_0818_10020.jpg

ホイール組み付けて、光軸調整、車高調整、
サイドスリップをとり、無事車検合格。

お待たせしました。

お気づきの事あれば、遠慮なくお知らせ下さい。
もしもの際には引き上げサービスを行っております。

改造車、いじり過ぎて車検が心配な方、各種構造変更、公認作業ご相談下さい。
お見積もり、代車無料(要予約)、
無料引き上げサービス(一部地域有料の場合もございます。)
お問い合わせ、ご連絡お待ちしております。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sat 2011-10-15

チョッと匂うな・・でご来店。

上里にお住いの「S」様のキャブクーパー、
ワンオーナーのナイスコンディションの一台。

ミニを停めて置くとガソリン臭いとのお話し、
ご来店頂き点検してみると、コチラもガソリン漏れで入庫でした。

gazou_0910_1000.jpggazou_0910_1001.jpg

ガソリン漏れはタンクから配管に繋がる、
フュエルホースの劣化による亀裂、ひび割れで、
ガソリンが滲みだしておりました。

あわやガソリンだだ漏れ。

フュエルホース交換し無事完了。
フュエルフィルターもついでに交換。

gazou_0910_2000.jpggazou_0910_2000.jpg

上げついでに、不具合発見。

ドライブシャフトブーツが外れかかっておりました。

若干のグリス漏れ程度で、
外してグリス詰め直し、ステンのブーツバンドに交換です。

お待たせ致しました。

チョッとした不具合にすぐ気付くと、
大事無くトラブル未然に防げます。
何かおかしいな・・と思ったら、遠慮なくお問い合わせください。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Fri 2011-10-14

その後如何ですか?

福島県いわき市にお住いの「T」様、
トラベラーを納車させて頂き早数か月。

日々、快調にお乗り頂いておりましたが、
細々したマイナートラブル発生でご来店頂きました。

さて作業開始、まずはガソリン漏れ。

gazou_0818_1001.jpggazou_0818_1000.jpg

ガソリン満タンにするとリアからガソリンが漏れてるとの事、
各点検で、フュエルパイプ燃料漏れでした。

見辛いでしょうけど、エステート、バン等のフュエルタンク、
サブフレームの所にセンダーユニットが見えると思いますが、
その傍の配管からの燃料漏れ。

gazou_0818_1005_20111008130226.jpggazou_0818_1007.jpg

エステート、バン、ピック燃料タンクフュエルパイプ、
ユニオン付のタンク~ポンプのパイプ交換でOK。

クレームにて交換修理致しました。

gazou_0818_1006.jpggazou_0818_1015.jpg

続いて、タイヤ片減りです。

点検してみると足回りにガタが出てしまい、
アライメントが狂っておりました。

アッパーアームに大きなガタ、
シャフトリペア済のアッパーアームに交換します。

gazou_0818_1013.jpggazou_0818_1019.jpg

各部増し締め、車高調整、サイドスリップ取り直し、タイヤ交換、
ここまでクレームにて交換修理致します。

最後にオイル交換のご依頼、
ついでにエンジン回り他、各部点検。

特にコレといって異常なく一安心。

そうチョイチョイご来店頂けないでしょうが、
何かありましたら、遠慮なくご連絡ください。

ホント、遠方からご来店有難う御座います。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Thu 2011-10-13

TRUCKLOAD OF TROUBLE MOBILE SAFARI  ILLUMINATION

gazou_1005_210002.jpg

TRUCKLOAD OF TROUBLE 1993y

パステルズの86~93年までに出たシングルや未発表曲などをまとめた編集盤。

独特なユルさも相変わらず、絶妙なローテク具合、音の歪み具合がたまりません。

でも、ポップでメロディアス。堪りません。

「Baby Honey」はこれまた別バージョンの収録、
彼らの代表曲なのですが新録ですけど以前よりも音程がずれているし(笑)、
「Dark side of your world」もこれまたユルユルでだらだら長い。

この頃はTEENAGE FANCLUBや、
アメリカでのNIRVANAのブレイクによって、
グランジ、アノラックに注目が集まったりで、
グラスゴーシーンがかなり活性化していた時期。

そんな時期の彼らの代表曲を収録した、このベストはおススメです。

gazou_1005_210005.jpg

MOBILE SAFARI 1995y

1995年の3rd。コレは名盤。

歌唱力は相変わらずですけど、
これまでのようなキャッチーなポップさは少なくダラっとした感じ。
解説にある「愛らしくもブッ壊れたポップ・ナンバーの数々」ピッタリ。

「Coolport」ではスティーヴンの声が思い切り裏返っています。
何故、録音し直さなかったの?・・・意味不明。
アギとカトリーナもヴォーカルをとっていますが見事に下手。
3人揃ってマジ歌下手(笑)。

でも、イインですよ。
この辺からナンか世界観つうかなんつうか、
ヘタウマとかそういう括りじゃなくて、
パステルズって音を違和感無く聴ける様になったアルバム。

シングルカットされた「Yoga」「World Of Possibility」どっちもお気に入り。

「World Of Possibility」はキュートなカトリーナのボーカルも映える、
パステルズにしか出せない優しさに溢れた名曲。

gazou_1005_210000.jpg

ILLUMINATION 1997y

97年リリース4thアルバム。
初期の本当にヨレヨレだった時代からファンでしたが、
97年に本作が出たときは本当に驚いたモンでした。

歌がヨレヨレなのは相変わらずですが、
独自のウネリを感じさせる音楽のスタイルを完成させた一つの到達点。
緩いウネリを保ちつつ、包み込むように温かみのあるサウンドは、
いまだに斬新で、他比べる音はありません。傑作。

「Cycle」が特に素晴らしく夢見心地な一曲、
完全にトリップはさせない下手歌との不思議な融合(笑)。
ヘタウマがアートに昇華した、心地良くまどろむ素晴らしい一枚。

gazou_1012_0003.jpg

THE PASTELS ILLUMINATI 1998y

1998年に発表されたリミックス・アルバム。
マイ・ブラディ・ヴァレンタイン、コーネリアス、ジム・オルーク、
ステレオラブ、マウス・オン・マーズなど錚々たるメンツが、
リミキサー陣と名を連ね、最新作からの楽曲を中心にセレクト、
どのヴァージョンからもパステルズへの深い愛情が感じられる一枚。

素敵なトリップ感満載で、スペーシーでかっこいい、
このリミックスで知ったキッド・ロコも大のお気に入り。

音自体は音響系、それにパステルズの素朴できれいなメロディ、
全体的にアコースティックな感触があって最高です。

「THE HITS HURT」はメランコリックなメロディーに、
ヘロヘロなボーカルとキュートなコーラスにギターノイズとPASTELS節全開。

「CYCLE(MY BLOODY VALENTINE REMIX) 」はヤバ過ぎです。
音の粒が飛び交うような美しすぎるサウンドで、
エレクトロニカファンも度肝を抜かれる一曲、おススメです。

このアルバムは年中、店で流しています。
とにもかくにも新譜が待ち遠しいバンド、パステルズです。

是非聴いてみて下さい。

イギリスのユースカルチャームーブメントをご紹介する上で外せません。
私がリアルタイムで感じた、当時の英国の音楽シーンを感じて頂ければと思います。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Wed 2011-10-12

アルミドラムフィン

gazou_1015013.jpg

ミニスペアーズ製アルミフィンドラムブレーキカバーです。

アルミなんで放熱効果と軽量化を期待できます。

それとドレスアップにもおススメ、
スピードスター辺りのホイール履いてチラ見せ、
コレが一番の売りだったりして(笑)。

アルミなんで固着した時、外すのにガンガン叩いちゃダメよ(笑)。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Tue 2011-10-11

リバースランプのスイッチ

gazou_1015031.jpg

ミニのATのリバースランプスイッチ

結構ダメになります。

ココ最近、続けて交換しております。

リバースに入れて、バックランプ点かない、
バルブもヒューズも一通り診たけど点かない・・・、
なんてときは間違いなくコレ。

そろそろ97~2000y位のAT軒並み寿命なんでしょうか(笑)。

常時在庫しております。お問い合わせください。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Mon 2011-10-10

ジャック・ジョンソンで痙攣

久しぶり登場のさくらです。



ジャック・ジョンソンBGMにうたた寝&痙攣中。

夢の中でゴキゲンなのか、うなされてるのか・・。
リズム取ってる様にも見えなくもない感じ。

ライジングのゆる~い昼下がりの一コマ(笑)。

http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sun 2011-10-09

コントのような動きのワイパーじゃ困ります。

ワイパートラブルで入庫していたミニなんですが、
がたがあり、小雨ではガラスとブレードの摩擦に負けて動かず、
ガラスが濡れて滑り良くなると、ガラスの外まで左右に振れると言う、
コントの様な状態のワイパー(笑)。

古いミニには良くあるトラブル。早速、修理開始。

ミニのワイパーはモーター本体は1本のスチールバンド止め、
2カ所のワイパーアーム差し込み口外し、取り外し完了。

gazou_0606_7051_20110607110313.jpggazou_0606_7052.jpg

レバーの先にワイヤーが付き、
モーターが回る事によってワイヤーが左右に動く仕組み。

早速バラして見ると、
モーター部とギヤ部は汚れと錆でカニ味噌状態(笑)。

大昔はグリスだったのでしょう。

gazou_0606_7063.jpggazou_0606_7065_20110607110311.jpg

ひたすら洗浄、とにかく洗浄。
本体ブラシは交換無し、各部の給油のみでイケそうです。

これから各ギア、擦動部、ワイヤーに、
フレッシュなグリスをたっぷり塗り込みます。

配線コネクター接点綺麗にし、付けて作動確認、
動きもスムーズで作動良好、完成です。

ワイパー作動おかしいな・・・と思ったら、
一度ご相談ください。意外に簡単に直っちゃいます。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sat 2011-10-08

たまにはこんなクルマも。

たまにはこんなクルマも。

ホンダのタイミングベルト交換です。

このベルト切れてしまうと、
走行中にエンジンが突然止まったり、最悪エンジン破損です。

gazou_1003_21002.jpggazou_1003_21000.jpg

一応、 D16A型エンジン直4 1.6L SOHC、
Vテックじゃないやつです。

補機類を取り外し交換進めます。

ホンダ車用の特殊工具が必要ですが、
ソコは知恵と技で進めます(笑)。

gazou_1003_21001.jpggazou_1003_21003.jpg

タイミングベルト、テンショナー組み付けて、
バルブタイミング、クリアランス合わせて完成。

近年、国産車はタイミングベルトに代わり、
金属製のチェーンが使われるようになって来ているそうです。
へぇ~、なんだか先祖帰りな感じ(笑)。

ミニはツインカム改以外、
基本タイミングチェーンなんで、
テンショナートラブルでチェーンが暴れたり伸びたりする事はあっても、
切れるトラブルはめったにありません。

余談ですが、以前私が乗っていた80~90年代のイタ車、
ベルトが原因のトラブルの悪夢を何度見た事か・・・(笑)。
いまだにタイミングベルトの呪縛から逃れられず、
たまに「お!安いランチアだな、まずはタイベル交換して・・」なんて、
脳内見積もり出してます(笑)。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Fri 2011-10-07

オーディオ取り付けでした。

当店でお買い上げ頂いて、
早数か月、秩父の「K」様のキャブクーパーです。

通勤にお出かけにお乗り頂いており、
すっかりミニに夢中のご様子で嬉しく思います。

gazou_1003_4001.jpggazou_1003_4002.jpg

オーディオの取り付けと、
フロントマーカー破損でご来店頂きました。

Fマーカー交換、配線加工して、
チョイチョイっと修理完了。

gazou_1003_4000.jpggazou_1003_4003.jpg

後は納車時、カセットデッキだったものを、
持ち込みの最新オーディオの取り付けです。

今時カセットってのもアレですが、
ラジオだけじゃ寂しいんで・・・との事。

配線し直してスイッチオン、ラジオOK、
その辺ころがってるCD入れて再生、OKです。

お気に入りの音楽とミニで、
これから色んなシチュエーションで、
沢山の思い出を作って下さい。

お待たせしました。有難う御座います。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Thu 2011-10-06

UP FOR A BIT WITH THE PASTELS SUCK ON  SITTIN' PRETTY

gazou_1005_210004.jpg

UP FOR A BIT WITH THE PASTELS 1987y

アノラック・ブーム起こし当時から現在に至るまで、
いろんな意味で多大な影響を与えたパステルズの1987年にリリースされた1st。

よれよれギター・ポップの代名詞的存在ですが、
そもそも何故、自分で歌おうなんて思ったのか理解不能(笑)。

あまりにもヘタで拙い演奏と情けない歌声、
そんなパステルズを形容するとヘタウマ・・となりますが、
この1st(1987年作)はその究極のところ、本当に聴いててギリギリ。

おそらく多くのファンも同じこと思ってます。
後のパステルズに対してヘタウマという独特のニュアンスが適当でしょうが、
このアルバムに関しては、本当に下手なだけじゃないか?・・・と感じます。

・・・実際ヘタなんです(笑)。

それでも「Baby Honey」は一番のお気に入りの一曲。
愛さずにはいられない、スコティッシュ・インディー永遠の1枚。

gazou_1005_210001.jpg

SUCK ON 1988y

シングルやジョン・ピール・セッションやラフトレード、
クリエィションからのリリースのコンピレーション。
初期のベスト盤的な一枚。

クリエイションから発表されたシングル「Something Going On」
「Million Tears」「I'm Alright With You」何れも名曲。

勿論「Baby Honey」もお勧めです。
初期名曲がまとめて聴ける一枚。

ただし、どれもこれも気の抜けた炭酸飲料の様な感じの歌と演奏。
ヨレヨレ声と腰砕けな脱力ギター・サウンドはどの切っても全てザ・パステルズ。

gazou_1005_210003.jpg

SITTIN' PRETTY 1989y

1989年の2nd。
かなり格好良いイントロの後流れるスティーヴンのヘロヘロ声、
この頃の彼等のハードなギター・サウンドはかなり好きで、
メンバー固定前のアルバムです。

スティーヴン自身はこの作品を気に入ってないそうですが。
私、個人的にはお気に入りの一枚。

「Nothing to Be Done」は男女によるヴォーカルの掛け合いが素敵な曲で、
ヨレヨレながらもかなりポップ感があるナンバー。

チープなサウンドは薄いサイケ風味と、
ねじれたポップセンスが絶妙な按配で今聴いても新鮮な一枚。

子供が描いた絵を大人が見て理解できるギリギリのあの感じ(笑)。

子供がゾウを描きたいと思って書いたゾウの絵、
スティーブン・パステルが演りたいって思った音を、
実際に演奏したらこんな感じっていう一枚。

これこそが究極のヘタウマ感を生み出していると思います。

音を出したいという衝動はパンクに近いのだけれど、
目指している音の完成形は全く違っていて、
それを自分自身で知って音にしている、素晴らしいアーティストです。
・・良く言うと(笑)。

是非聴いてみて下さい。

イギリスのユースカルチャームーブメントをご紹介する上で外せません。
私がリアルタイムで感じた、当時の英国の音楽シーンを感じて頂ければと思います。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Wed 2011-10-05

転ばぬ先の杖・・な感じでフュエルポンプ交換 その二

毎度常連様、秩父にお住いの「N」様のミニです。

普段のメンテナンスから、
車検、カスタムとお付き合い頂いております。

gazou_1003_8002.jpggazou_1003_8001.jpg

さて、先日ご来店頂いた際に、
トランクの辺りから「キュゥウィ~ン・・・」と嫌な音・・・。
フュエルポンプの音鳴りです。

つい最近、音がし始め気になりだしたとの事で点検のご依頼。

早速、ガソリンを抜いてタンクを車体から取り外します。

gazou_1003_8000.jpggazou_1003_8003.jpg

取り外したインジェクション車用のフュエルポンプです。

まだ作動はしているんですが、ネットフィルターの目詰まり酷く、
大分ポンプに負荷がかかっております。

正直、いつ壊れて動かなくなるかはナンとも言えません。
「N」様に確認して頂き、どうしますか?って事で、
大事を取って交換のご依頼でした。

以前も書きましたが、コレが予防整備の基本です。
クルマが止まってから騒ぐんじゃ手遅れでしょ(笑)。

ポンプ交換を終えたタンクを車体に戻します。
ガソリン戻し、エンジン始動、異音は収まり無事解決。
お待たせ致しました。

新車卸しでも、早十数年経ち、過去交換歴のないinjミニは、
そろそろポンプの寿命の時期に来ております。

今回の様に、フュエルフィルターも替えてあるのに、
ポンプの音鳴きは、そろそろ・・・の合図。

フュエルポンプが逝くと当然走行できません。
転ばぬ先の杖・・ってところで、早めの点検交換をおススメします。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Tue 2011-10-04

コチラもステアリング交換。

コチラ毎度の「S」様のMK1。

gazou_1003_13003.jpg

カスタム熱にうなされて、
ステアリング交換の欲望がメラメラ燃え上がり、
レスレストンに心奪われ、指名買い(笑)。

gazou_1003_13001.jpg

ステアリング本体、ボスお買い上げ、
毎度、有難う御座います。

そんな訳で、取り付け完了。

モチーフ無しで、チョッと硬派な感じ。ィイネ!
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。