Sat 2011-05-14

モーガンその後です。ボディ編

東京の「N」様のモーガンその後です。

事故状況は詳しくは伺っていないのですが、
要は「当て逃げ」されてしまいました。

路駐してクルマから離れていた際に、
多分、後ろから当てられ、そのまま押されて前のクルマへ、
・・で、サンドイッチになり、前後ろ被害を受けてしまいました。

「N」様、なるべく安価に仕上げてくれ・・とのご依頼(笑)。

某専門店様でのお見積りは、百数十万円だそうで・・。

そりゃそうだ、ほとんど手作りのクルマで、
バンパー一個とっても、この年式でこのモデルで、
コレが正解ってもが無いんですから・・。
故にパーツの流通が少なく、高額ってのも想像つくでしょう。

mtop049.jpggazou049_20110402104008.jpg

希少車は、やはりそれなりの修理代、手間代となるのが道理。

・・・無理なものは無理なんですが(笑)、
ソコはそれ、「N」様と長いお付き合いなんで、どうにかします。

ですから新品バンパーやパーツ類の交換は、
予算的にも厳しいので、修正、修理で行きます。

「N」様にご確認して頂き、作業開始です。

gazou044.jpggazou043.jpg

フロント部はラジエター押され、
バンパー曲り、パネル割れ、ラジエターシュラウド割れ、
エンジンフード歪みです。

リアはスペアタイヤのおかげで、パネル歪み割れ、
キャリア曲り、バンパー曲り、傷です。

gazou070.jpggazou086.jpg

ボディは比較的軽傷、
パネルは割れずに済んだので、パテ付け、研ぎで修正。

ですがクルマがクルマなんで、
一筋縄ではいかず、苦労した模様です。

gazou001_20110402104139.jpggazou087_20110402104137.jpg

外すモノ外して、バンパーステー、ラジエターステーの修正にかかります。

グリルや何やら、メッキバンパーには幸いにも深い傷は無く、
修正、磨きでどうにかなりそう。殆ど手仕事、手間仕事でした。

俺が鈑金したわけじゃないけど(笑)。

gazou002_20110402104139.jpggazou007_20110402104351.jpg

リア周りも同様に進めます。

こちらも光物パーツの修正で一苦労。

色を吹いて、研いでの繰り返しで完成です。

gazou033_20110402104751.jpggazou032.jpg

お待たせ致しました。

近くで凝視しなければ(笑)、
修理したかどうかはわからない仕上がり。

「N」様宅に納車に伺い、モーガンを見て頂きます。
仕上がりにご納得頂けた様子で一安心。

苦労した甲斐あったってモンです。有難う御座いました。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。