Sat 2011-04-30

頭抱えました(笑)。

「S」様のヒーレーその後です。

納車早々、ヒーターからの水漏れ、
クラッチの切れ・・と言うより、滑る・・等で再入庫。

本当にご迷惑おかけし、申し訳御座いません。

gazou000_20110426104343.jpggazou001_20110426104342.jpg

まずは、ヒーターから、洗浄して圧かけて、
漏れ確認し、蝋付けしたんですけどダメでした。
 
gazou002_20110426104340.jpggazou003_20110426104342.jpg

ヒーターコア(ヒーターマトリックス)リプロ新品手配。

交換終え、ナンてことなく解決。

2011402_4000.jpg2011402_4016.jpg

続いて、クラッチが滑るのお話ですが、
クラッチが切れていないのか、ディスクの寿命なのか?

一通り点検し、ディスクはOK、
マスター、レリーズ作動OK、
何度もエア抜きしますが・・?の状態。

どうもマスターが怪しい感じ。

2011402_4006.jpg2011402_4007.jpg

取り外してみて、パーツリストとにらめっこしてると、
モノ自体が違うのに気づきました。

要は、クルマに元々付いていたマスターASSYが違っていたんです。
コレに気づくまで数日、アレやコレや頭抱えました(笑)。

このヒーレーはMK3で、排気量は1098ccモデルなんですが、
付いていたマスターは、MK2までの948cc用が付いておりました。

それに気づかず、1098cc用のリペアキットで組み直し・・。

948ccがシリンダー径7/8、1098ccが径3/4、
見比べてみると、プッシュロッドのストロークが異なる事が判明。

プッシュロッドで幾ら調整しても、
半クラ踏んでるような状態でした。

新品バラしてグリスくれて組み直し、
ASSY交換で無事解決。

2011402_4011.jpg2011402_4010.jpg

ブリーザーのリリーフバルブ取り付けたり、
ステアリングシャフトブッシュがたで交換、
・・その他細々と手直しし、再度納車の運びとなりました。

原因解決、パーツの手配に手間取ったりで、
お時間掛かってしまい、大変お待たせ致しました。

お買い上げ頂いたからには、
キチンとお付き合い致します。お任せください。

しかし、今回は悩みました。
当たり前の様に・・いかないのが醍醐味でしょうか(笑)。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。