Sun 2011-04-10

全身オイルローション塗ると、私は油谷さんに似ています。MGBオイル漏れ その一

伊勢崎にお住いの「M」様のMGBです。

オイル漏れの相談でご来店頂きました。

005_20110322171134.jpgDSC00826.jpg

まずは空けたリフトに上げて、下回り点検。

リフト下危険なんで、ご注意して頂きながら、
「M」様もご一緒に愛車の確認。

DSC00819.jpgDSC00824.jpg

まずは、フロントのクランクシール、
カバーから盛大に漏っております。

ブロックは上からタペットカバー、
続いて、チェストカバーから漏れ、
さらにメカポンの蓋から。

プロペラシャフトのシール・・。

002_20110322171133.jpg003_20110322171133.jpg

リアのクランクシール、
スピードメーターケーブル取り出し口、
そして、オイルパンからと、フルコースで御座います。

ざっくりお見積りし、ご予算伺い、
エンジン脱着が必要なクランクリアシール以外は、
全部手を付ける事となりました。

大分調子も崩しているので、
これを機会に快調に走れる様、整備致します。

DSC01683.jpgDSC01688.jpg

まずはスチーム。

唸るぜケルヒャー!流れる汚水が、虹色のバイヨン。

悲鳴を上げるスチーム洗浄機、スチームで流し続けます(笑)。

唸らしすぎて、「M」様のMGBを最後に、
ケルヒャーのスチーム洗浄機が、とうとう逝きました・・・。

合掌。

ある程度、汚れを落とせたので、各部をまず点検いたします。
不具合のある部分を拾い出し、各消耗品をリストアップし部品を揃えます。

022_20110322173623.jpg020.jpg

エアーで水気飛ばして、作業開始。

まずはオイル抜いて、オイルパンも外し、
オイルストレーナーのネットに付着していた異物も綺麗にし、
オイルパンに蓄積していたスラッジを落とし、
画像の状態まで綺麗にし、ペイント。

目視とゲージで簡単に、クランク点検、
今すぐやりましょう・・ってコンディションでは無いので、まぁOK。

025.jpgDSC01750.jpg

水回り取り外し、
タイミングカバー取り外しです。

タイミングチェーン、テンショナー点検し、
ガスケットとシール交換です。

DSC01705_20110322173620.jpgDSC01707.jpg

排気系取り外し、
プロペラシャフト抜きます。

ミッションオイル抜き、
シールを打ち替え、スピードメーターケーブル取り外します。

gazou081.jpg015_20110322173938.jpg

作業は前後しますが、
キャブ、マニホールド取り外し、
ブロックを露わにして、落としきれない汚れを、
パーツクリーナーとブラシでゴシゴシ。

チェストカバーパッキン、ボルトカバーパッキン交換。

gazou116.jpggazou117.jpg

下回りへ、一番ダラダラ漏ってた、
メカポンのメクラ蓋。

汚れ落として、面取りして脱脂して、ガスケット交換です。

gazou119.jpggazou118.jpg

エンジンマウントの右にクラック発見。
こちらも交換です。

今回ひとまずココまで、次回組立編に続きます。

関係ないですが、私ローションプレイ大好きなんですよ。
マットでトドの様に横たわって、ローション塗れで鏡を見ると、
そこには油谷さんがいます・・。

オイリーな私と、オイル漏れしてる英車、
両方を愛して頂ける女性との出会いを、心から望んでおります(笑)。

当店ではお客様のお車をお預かりする際に大体のご予算を伺ってから、
整備内容を打ち合わせいたします。
また、作業開始後に大きな不具合が見つかれば、 お客様にご連絡し、
高額修理になる場合はご相談をしながら作業を進めます。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。