-- --------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sat 2011-04-30

頭抱えました(笑)。

「S」様のヒーレーその後です。

納車早々、ヒーターからの水漏れ、
クラッチの切れ・・と言うより、滑る・・等で再入庫。

本当にご迷惑おかけし、申し訳御座いません。

gazou000_20110426104343.jpggazou001_20110426104342.jpg

まずは、ヒーターから、洗浄して圧かけて、
漏れ確認し、蝋付けしたんですけどダメでした。
 
gazou002_20110426104340.jpggazou003_20110426104342.jpg

ヒーターコア(ヒーターマトリックス)リプロ新品手配。

交換終え、ナンてことなく解決。

2011402_4000.jpg2011402_4016.jpg

続いて、クラッチが滑るのお話ですが、
クラッチが切れていないのか、ディスクの寿命なのか?

一通り点検し、ディスクはOK、
マスター、レリーズ作動OK、
何度もエア抜きしますが・・?の状態。

どうもマスターが怪しい感じ。

2011402_4006.jpg2011402_4007.jpg

取り外してみて、パーツリストとにらめっこしてると、
モノ自体が違うのに気づきました。

要は、クルマに元々付いていたマスターASSYが違っていたんです。
コレに気づくまで数日、アレやコレや頭抱えました(笑)。

このヒーレーはMK3で、排気量は1098ccモデルなんですが、
付いていたマスターは、MK2までの948cc用が付いておりました。

それに気づかず、1098cc用のリペアキットで組み直し・・。

948ccがシリンダー径7/8、1098ccが径3/4、
見比べてみると、プッシュロッドのストロークが異なる事が判明。

プッシュロッドで幾ら調整しても、
半クラ踏んでるような状態でした。

新品バラしてグリスくれて組み直し、
ASSY交換で無事解決。

2011402_4011.jpg2011402_4010.jpg

ブリーザーのリリーフバルブ取り付けたり、
ステアリングシャフトブッシュがたで交換、
・・その他細々と手直しし、再度納車の運びとなりました。

原因解決、パーツの手配に手間取ったりで、
お時間掛かってしまい、大変お待たせ致しました。

お買い上げ頂いたからには、
キチンとお付き合い致します。お任せください。

しかし、今回は悩みました。
当たり前の様に・・いかないのが醍醐味でしょうか(笑)。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。
スポンサーサイト

Fri 2011-04-29

ミニデイのはずでした。G・Wの予定です。

本日、19thミニデイのはずでしたが、
残念ながら、中止となりました。

今年の筑波で再開をお約束した方、
ご参加予定していた皆様、
お会いできず残念です。

また、別のイベント、サーキットでお会いましょう。
そして、来年の筑波でお会いしましょう。


そんな訳で、本日は常連のお客様同士でツーリングに行ってます。
当店は営業しております(笑)。


当社のG・Wの営業は、
4/29 通常営業
4/30 通常営業
5/1 通常営業
5/2 通常営業
5/3 通常営業
5/4 通常営業
5/5 お休みとさせて頂きます。

要は木曜定休変わりなし・・って事で、
気分次第、早仕舞って感じで(笑)。

皆様のご来店お待ちしております。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Thu 2011-04-28

Spy in The House of Love  Babe Rainbow Audience with the Mind

gazou_0412_0007.jpg

Spy in The House of Love 1990y

1990年にリリースされたレア・トラック集。

89年に発表された2作目「シャイン・オン」のアウト・テイクや、
シングルのB面などを集めた編集盤。

オリジナル盤ほどのテンションはないけど、
楽曲のクオリティは高く、落ち着いた雰囲気で、
バンドの自然な魅力が堪能できる一枚。

アルバムとしても魅力的。おススメです。

gazou_0412_0003.jpg

Babe Rainbow 1992y

1992年の3rdアルバムです。
非常に多彩で力強い、よりロックに変わり、新境地の傑作。

初期U2、エコー&ザ・バニーメン彷彿させる、
激情型英国産ギターロックで、これを最高傑作に挙げる人が多いのでは。

スピーディかつキャッチーな。「You Don't Understand」「Crush Me」は、
メジャー・バンドとして完成度の高い、文句無しのポップなナンバーで鮮烈。

とにかくバンドの気合が感じられるアルバムであり、
完成度から言えば間違いなく彼らの最高傑作、
・・・ですが、セールス的には失敗だったようです(笑)。

gazou_0412_0004.jpg

Audience with the Mind 1994y

1993年の4thにしてラスト・アルバム。

オリジナル・メンバー3名の最小ユニットで製作、
前作と比べてラフな感じがしますが、それもそのはず、
ツアー中に作った楽曲を12日間で録音して仕上げたそう。

神経質に煮詰めて製作されたこれまでの作品とは対照的に、
バンドの勢いのままに作られたセルフ・プロデュース作。

ですが、彼等らしい緊張感があまり感じられず正直散漫な印象。
アルバムとして辛うじて成立している様な、曲と曲のつながりの脆さ。

でも、結構聴いちゃうんですよ、コレ。
相変わらずの透明感、味わい深い一枚です。
ここで一旦解散してしまいます。

スミス以降のUKロックシーンを振り返るに、
外せないバンド、ハウス・オブ・ラブ。

私がリアルタイムで感じた、当時の英国の音楽シーンを感じて頂ければと思います。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Wed 2011-04-27

コレといって悪いところ無しで、コンディション上々の一台。 その二

gazou_0422_0000.jpg

こちらもお久しぶりの「M」様のトラベラー、
オイル交換のご依頼でした。

普段の足にジャンジャンバリバリお乗りで、
ご実家の静岡とお住いの埼玉の幾度もの往復も、
ノントラブル。

旧車とのこんな付き合い方、ニワカじゃ真似できません。

エクセレント!

またのご来店お待ちしております。

イベント、ツーリングお誘いします。走りに行きましょう。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Wed 2011-04-27

コレといって悪いところ無しで、コンディション上々の一台。

お久しぶりの「I」様のモーリスマイナー、
オイル交換のご依頼でご来店。

gazou_0422_12000.jpg

週末のお供に、

気分リフレッシュに、

・・なんて感じでのお付き合いの「I」様とミニ。

お買い上げ頂いてから、距離はさほど伸びておりませんが、
こうやって季節の変わり目には、必ずオイル交換にお見えになります。

gazou_0422_12001.jpg

コレといって悪いところ無しで、コンディション上々。

心配なのはバッテリー位?・・なんて話しの水を向けると、
キチンと充電してらっしゃる様子(笑)。

gazou_0422_12002.jpg

オイル交換終了。有難う御座いました。

ご近所なんですから、用は無くともお立ち寄りください。
またのご来店お待ちしております。

今年は、残念ながら筑波は中止の運びとなりましたが、
イベント、ツーリングお誘いします。走りに行きましょう。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Tue 2011-04-26

祝!納車でした。

ご紹介が遅くなりました、先月納車となりました、
太田の「S」様のオースチン・ヒーレーMK3です。

ご契約の際のご注文の各パーツ、
追加手直しのオーダー満載の一台でした。

ソレはさておき、納車整備をご紹介致します。

110109 016DSC00838.jpg

法定点検プラス・・・って、
いつもの様に、各部チェック点検の上、
作業を進めます。

1001226 100110114 035

まずは、下回り点検、オイル交換。

オイル抜いて、オイルパン外し洗浄。

1001224 0081001226 101

フロア点検、排気系点検。

エキゾーストはスポーツタイプに交換予定で、
外すモノ外していきます。

110109 027110109 017

タペットカバーパッキン交換、ボルトブッシュ交換。
タペットクリアランスの調整。

補機類取り外し、水周りは各部点検、
ホース類は大丈夫そうなので、
ラジエター脱着、洗浄、消耗品交換です。

110109 018110109 024

新品サーモを取り付け、
洗浄したラジエター、補機類を取り付けます。

ウォーターポンプ取り付けて、
ホース類を点検し、ベルト張り、水周り完了。

ところが・・ヒーターコアで一本取られました(笑)。

110114 030110111 010

キャブ、エキマニ外し、
マニガスケット交換。

ブロックの汚れ洗浄し、
各シール、ガスケット点検交換です。

110114 022110114 032

リペアキット用意して、
キャブは分解して洗浄。

110114 033110114 034

フロート室清掃、ガスケット交換し、ジェット新品交換、
ニードルは磨いて再利用。

110109 030110109 028

ヒューズボックスは一度取り外し接点磨き直し、
スターターソレノイドも取り外し接点磨き。

バッテリー新品交換、充電系点検、
プラグ、デスビキャップ、ローター、ポイント、コンデンサー交換、
コード類他点火系点検清掃。

DSC01667.jpgDSC01666.jpg

キャブを組み付け、ワイヤー類グリスアップ。
チョークケーブルは交換。

1001224 0131001224 011

各マウント点検し、フレームも点検します。

FRショック回り、リーフ根もと点検。
長年の使用でクラック、割れが発生している場合も有ります。

110109 0131001224 010

フロント、リアハブ点検、
各ジョイント分解調整、グリス充填。

フロントブレーキパッド清掃面取り組み込み、
各ゴム類、シール類、ブーツ類、要点検交換です。

1001224 004110109 029

ホイールシリンダー、リアシュー点検、組み込み、
バックプレート点検、ドラム清掃面取り。

マスターシリンダー清掃点検の上、
フルード交換、FRエア抜きを行います。

このマスターシリンダーも、
後に大きなトラブルの元になるのを、
この時は知る由もありませんでした(笑)

110114 041110109 015

リアブレーキを組み付け、効きの調整をして、
サイドブレーキワイヤーにグリスアップします。

フロアも汚れを落とします。

110114 040110114 038

ストックの新品マフラー、エキパイに交換、
フィッティングのみ取り寄せ、装着。

1001223 099DSC00843.jpg

オイルを入れて、エンジン始動し各部増し締め点検し、
細かい部分の手直しをして整備完了です。

車検も無事取得し、ナンバーも付きました。

オーダー頂いておりました、ボディのリペイントに出します。
内装の清掃を済ませ、磨きあげて完成、無事納車のはずでしたが、
細々トラブルで・・・再入庫。本当にお手数おかけしました。

トラブル再入庫編に続きます。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Mon 2011-04-25

A/T強化マウント

A/Tミニの弱点の一つ、エンジンマウントブラケット。

injになり重量の増したA/C搭載車などは、
特に痛みが激しく、このブラケットにクラックが入るんです。
脅す訳じゃないんですが、よく割れてます。

クラックが入り破損するとエンジンが傾きます(笑)。

そうなると、マウントが役目しなくなり、
ステディーロッド、ブッシュに負担が掛かります。

また足回りのドライブシャフトにも負担が掛かり始めます。

要は不具合連発します。

この様に一つの部品の不具合が、連鎖的に他の部品を痛めていきます。
ATのミニにお乗りのお客様、是非点検をおすすめします。

gazou_1017_2002.jpg

当社、常時在庫しており、
対策品をご用意しております。

DSC01830.jpg

特徴としては、素材の厚みを見直しており、
補強リブが入り、溶接してあり、
錆に強い処理を施してあります。

いつも書いていますが、
苦労せずミニを維持するコツは、壊れる前に直す。コレです。
大きな負担を強いられる前に、予防整備も必要かと思います。


運転の旨い下手関係無しに味わう、
ATのガッコンとシフトチェンジの衝撃・・。
構造上、ある程度致し方ありません。

・・ですが、マウント、ブラケット、ブッシュが健康なことが前提で、
実際この部品には大きな負荷、負担がかかっており、
早め早めの消耗品交換、点検が、ミニのATと旨く付き合うコツです。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sun 2011-04-24

おとこ好き・・な、さくら

チョッと怒ったら・・、
お客さんの後ろに逃げ込みました。

DSC01595.jpg


「O」様の股の間から、様子伺い(笑)。

この辺の処世術には長けています。

おとこ好き・・な、
さくらなのでしたぁ~(めざましTVの今日のわんこ風に)。

http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sat 2011-04-23

車検です。

高崎にお住まいの「K」様のミニ、車検整備でお預かりです。

初めてのご来店で車検のご相談を頂きました。有難う御座います。

現車を前に、ざっと診断し試乗、
まず足回り異音、ショックへたり・・と、足回りの不調が伺えます。

他に気になるところを伺い、ざっくりお見積りし、
ご予算伺い、GOサイン頂き作業開始です。

2011402_5001.jpg2011402_5032.jpg

全体的にコンディション上々で、
愛車に愛情かけてらっしゃるのが判ります。

足回りの消耗品類の交換が今回メインでしょうか。
この機会にリフレッシュ致します。

法定点検プラス、各部注油、まし締め、各部チェック点検の上、
作業を進めます。

2011402_5025.jpg2011402_5013.jpg

まずは、アンダーガード外し、オイル交換、下回り点検。

目立つオイル漏れも無く、汚れを洗い流します。

フュエルフィルターは初めてのご依頼なので、
交換歴が判らない為、交換致します。
二年に一度は必ず交換をお勧めしております。

2011402_5008.jpg2011402_5011.jpg

排気漏れの点検、マフラーのマウント、吊りゴムの点検も行います。

ダウンパイプ交換済だったり、良いマフラー装着済だったりで、
お話伺うと、当店にご来店いただく前は、
結構、ショップに勧められるままパーツ交換していたそうで・・。
んんもぅ、これからはウチで無駄使いしてね(笑)。

2011402_5004.jpg2011402_5005.jpg

続いて、懸念の足回り。

各ブーツ類要点検、ブーツ類は切れていると車検には受かりません。

各ジョイント、テンションロッドブッシュ、ロアアームブッシュ点検、
サブフレームマウント、エンジンマウント点検増し締めを行います。

ステアリングラック固定しているUマウントも緩んでいるので、
こちらも増し締め、大分コレでシャキッとするはずです。

2011402_5021.jpg2011402_5030.jpg

ショックなんですが、
SPAX抜けで異音、要交換です。

ショップの薦めるままに、SPAX装着したそうで、
調整式ショックに「K」様自身こだわり無い・・との事。

2011402_5035.jpg2011402_5036.jpg

トータルのご予算鑑みて、
純正タイプのショックをチョイスして交換です。

そんなにコレも、長持ちするもんじゃありませんが、
街乗りメインでしたら、安価で必要充分なショックです。

2011402_5031.jpg2011402_5063.jpg

フロントハブは左右とも若干ガタあり。

取り外して分解、洗浄、ベアリンググリス充填、
ハブシール左右交換、ハブカラーは痩せており交換です。

2011402_5064.jpg2011402_5071.jpg

リアハブもガタあり、
分解後、ベアリング洗浄、グリス充填、ハブシール交換。

2011402_5003.jpg2011402_5049.jpg

フロントブレーキまわりは、
キャリパー、ピストン、シール点検清掃後、
ブレーキパッドは距離をあまり乗らないそうなので、
残があるので清掃面取り、パッドピン交換。

2011402_5015.jpg2011402_5026.jpg

リアハブも若干ガタあり分解後、
ベアリング洗浄、グリス充填、ハブシール交換。

2011402_5027.jpg2011402_5029.jpg

リアブレーキはホイールシリンダーを左右分解清掃、
リアシュー交換面取り組み込み、ドラム清掃面取り。

マスターシリンダー清掃点検、
マスターバック点検し、組み付けて、
フルード充填、FRエア抜きを行います。

2011402_5033.jpg2011402_5080.jpg

タペットカバー、ボルトブッシュ、オイル滲みで交換、
タペットクリアランスも計測、調整です。

2011402_5053.jpg2011402_5060.jpg

吸気系はエアクリーナー清掃、
インジェクター点検清掃を行い、各負圧ホース点検。

フュエルトラップ目詰まり交換、
シフトリンケージの動きが渋く脱着、清掃、注油。

点火系、プラグは脱着清掃でOK。

2011402_5054.jpg2011402_5056.jpg

続いて、デスビキャップを開けて点検、
キャップ、ローター交換、プラグコードOKです。

2011402_5078.jpg2011402_5079.jpg

ステディロッドブッシュも寿命で交換。

エンジンアース錆でイマイチ、接点磨き、
アーシングしてある各端子も磨きなおします。

タワーマウントも若干の緩み、
増し締めして様子見です。

2011402_5077_20110410145029.jpg2011402_5076_20110422124846.jpg

水周りはクーラント補充で抜き替え無し、
ウォーターポンプ、ホース類は大丈夫そうなので、
ラジエターキャップは新品交換です。

オイルを入れて、エンジン始動し各部増し締め点検し、試乗に出ます。

異音解消バッチリOK。

各部が緩んでいたりで、全体的に緩慢な感じだった動きが、
シャキッとし、ミニらしい動きになりました。

光軸調整、車高調整、サイドスリップをとり、無事車検合格。

お待たせ致しました。

お気づきの事あれば、遠慮なくお知らせ下さい。
もしものトラブルの際には引き上げサービスを行っております。

是非、今後もご贔屓にして頂ける様、ご来店お待ちしております。

改造車、いじり過ぎて車検が心配な方、各種構造変更、公認作業ご相談下さい。
お見積もり、代車無料(要予約)、
無料引き上げサービス(一部地域有料の場合もございます。)
お問い合わせ、ご連絡お待ちしております。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Fri 2011-04-22

そして・・・

私のアングリアです。連続掲載で申し訳御座いません。

私の元に来て、早二か月。

今まで、オイル交換位で、
ナンにも手付けて無かったので、マイナートラブルの修理と、
蜜月な関係を深めるために、ライトメンテナンス実施し、
細々セッティングしました。

gazou_000_20110322184105.jpg

そしたら・・、
チョッと・・どころか、エライ調子良くなっちゃって(笑)、
私も調子乗っちゃって、R17で3速全開で回したら・・・。


吹き抜けました。


エキマニから排気漏れ、
機関車トーマスを下品にしたような排気音で、
世間様申し訳御座いません。

仕方ないので修理。

gazou_003_20110322184103.jpg

ひとまず交換完了。

・・・でエンジン始動したら、やたら調子悪い。

マニガスケットで済むかと思いきや・・、
オイルに水回ってるし・・圧縮計ってみると圧縮が無い!

おぉ~(涙)

神様、調子乗ってゴメンナサイ。

DSC02723.jpg

ヘッド剥いで、具を確認。

どうも最近開けた様子で、ヘッドガスケットは新しめ。

DSC02719.jpg

とりあえず、汚れ落として確認、
ヘッド面歪み、4番に水が浸入、ガイドのガタあり・・で、
内燃機屋さん行きです。

ポート研磨してあって、ピカピカなのは分かるんですが、
ちゃんとやる事やってから、ふた締めてくれよ(笑)。


そんな訳でただ今、不動。

薄い財布と、浅い考えだったオーナーでゴメンよ、アングリア。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Fri 2011-04-22

CR65

mtop010.jpg

CR65、私のアングリアに履きます。

ヒストリックの定番。

着々と準備進めております。

まだ、お金払ってないけどね(笑)。



ところが・・・、
タイヤ履くどころか、クルマが・・の騒ぎなんです。

続きます(笑)。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Thu 2011-04-21

The House of Love The House of Love The House of Love

gazou_0412_001_20110412172834.jpg

The House of Love 1988y

1988年にクリエイションからリリースされたデビュー作。

ガイの歌うどこか切羽詰った様な暗い繊細なメロディと、
テリー・ビッカーズのサイケデリックなギターが美しいアルバム。
音的には、ヴェルヴェット・アンダーグラウンドや、
ルー・リードからの影響が感じられますが、
当時のUK新鋭バンドとしての勢いがあり、
瑞々しい音に、センスの良さが詰まっています。

特に「Christine」から「Hope」の流れは、
いつ聴いても新鮮で、今でも、愛聴しています。

クリエィションの創設者であるアラン・マッギーによると、
1987年には経営が傾き始めていたそうですが、
このザ・ハウス・オヴ・ラヴの作品のヒットで、
レーベルが持ち直したそうです。

ちなみに、彼らのアルバムタイトルは、
1st、2nd双方ともバンド名と同じタイトルが付けられていて、
ややこしいのですが、編集盤にも同タイトルがついていたりして・・、
実に紛らわしいんです(笑)。

gazou_0412_002_20110412172850.jpg

THE HOUSE OF LOVE 1988y

こちらは1988年にドイツのラフトレードから発売された編集盤。

アルバム未収録曲を収録しており、
クリエイション時代の繊細なギター・サウンドが聴けるアルバム。

デビュー曲「Shine On」は勿論ですが、
インストの「Love」や、エコバニ風味の「Real Animal」など、
クオリティの高い曲ばかり。「Lonliness Is A Gun」も美しい曲。

おススメです。

gazou_0412_000.jpg

The House of Love 1990y

またまた同じタイトル(笑)、これが2nd(Butterflyジャケ)になります。

今作は、クリエィション時代のファンから完全無視の一枚。

クリエィション時代の曲の質の高さと、冒頭のサイケ風味が効いていて、
なんとか聴ける作品としてまとまっています・・・が、
フォンタナの強引なプロデュースで他の曲はなんとも個性の感じられない、
平凡な仕上がりとなっています。

邦題は「シャイン・オン」

ガイならではの張り詰めた空気感の「Hannah」や、
ダイナミックになった「Shine On」など素晴らしい曲もありますが
以前の繊細さが失われたような感じで、アルバムとしてはもう一つ。

「I Don't Know Why I Love You」 IVYもカバーした佳曲です。

メジャーリリースということで、
インディーズ時代と違って楽曲も耳に馴染みやすい音で、
わかりやすい曲が多くなっていますが、
その後バンドは急速に作品の質も人気も低迷。

フォンタナと契約し、その後大きく飛躍するはずが、
逆にバンドの個性をスポイルさせられ、
消耗するだけの皮肉な結果となってしいました。

その後「マッドチェスター」ブームの到来によって、
彼らの存在は徐々に薄れていってしまい、
90年代半ばに一旦解散します。

イギリスのユースカルチャームーブメントをご紹介する上で外せません。
私がリアルタイムで感じた、当時の英国の音楽シーンを感じて頂ければと思います。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Wed 2011-04-20

車検です。

埼玉の行田からお越しの「O」様のミニ、車検整備でお預かりです。

先日、ドアミラーをお求めに初めてご来店頂き、
メンテナンスのご依頼含め、車検のご相談を頂きました。
有難う御座います。

エンジン不調で不安があり、たまに始動不能になるとの事、
安心して乗れる様にとのお話しです。

他に気になるところを伺いお預かりします。

2011402_0002.jpg2011402_0051.jpg

さて、作業開始。

全体的にコンディション上々ですが、整備歴が判らないので、
消耗品の交換メインで、この機会にリフレッシュ致します。

法定点検プラス、各部注油、まし締め、各部チェック点検の上、作業を進めます。
  
2011402_0086.jpg2011402_0007_20110419102053.jpg

まずは、オイルを抜き汚れを洗い流します。

ドレンの鉄粉、スラッジ若干多めです。
定期的なオイル交換を実施して下さい。

下回り点検、ダウンパイプの蛇腹から排気漏れ。

2011402_0010.jpg2011402_0015.jpg

フュエルフィルターは初めてのご依頼なので、
交換歴が判らない為、交換致します。

二年に一度は必ず交換をお勧めしております。

マフラーも排気漏れが酷く交換予定、
「O」様に連絡取り、マフラーを選んでもらいます。

2011402_0004.jpg2011402_0118_20110409192650.jpg

続いて、足回り。

各ブーツ類点検、ブーツ類は切れていると車検には受かりません。
各ジョイント、テンションロッドブッシュ、ロアアームブッシュ点検、
サブフレームマウント、エンジンマウント点検増し締めを行います。

2011402_0056.jpg2011402_0045.jpg

フロントブレーキまわりは、
キャリパー、ピストン、シール点検清掃後、
ブレーキパッド交換、パッドピン交換。

2011402_0001.jpg2011402_0006.jpg

リアハブは片側、ガタありベアリング交換、
反対側は、洗浄、グリス充填、ハブシール交換。

2011402_0062.jpg2011402_0035.jpg

リアブレーキはホイールシリンダーフルード漏れ交換、
リアハブ組み込み、ドラム清掃面取り、調整。

2011402_0098.jpg2011402_0102.jpg

ブレーキマスター、クラッチレリーズ共にフルード漏れ、
同時作業でクラッチレリーズ取り外します。

ブレーキマスター取り外し、リペアキットでオーバーホール、

2011402_0072.jpg2011402_0057.jpg

クラッチレリーズシリンダーですが、
最近他店で、リペアされたそうですが、
シール不良、シリンダー内傷でフルード漏れ、
ASSY交換とさせて頂きます。

2011402_0090.jpg2011402_0058.jpg

スペースが十分空いているので、
ステディロッドブッシュ交換もサクサク。

マスターバック点検し、ブレーキマスター組み付けて、
フルード充填、ブレーキFR、クラッチエア抜きを行います。

2011402_0064.jpg2011402_0023.jpg

水回り点検交換、かなり錆が回っており、
クーラント抜いて、がんがんラジエターに水を流し洗浄。

2011402_0020.jpg2011402_0093.jpg

サーモ、ガスケット、ボルト交換、
サーモハウジング腐食清掃、面取りして組み付け。

微量な水漏れの原因は、
電動ファンスイッチ固定する、クリップ、シール不良で交換です。

2011402_0061_20110410113457.jpg2011402_0050.jpg


タペットカバー外し、タペットクリアランス計測、
エンジン各部点検、ECU点検、各負圧ホース脱着点検、
各リレー、コネクター、配線点検。

吸気系点検清掃、インジェクター清掃点検、フュエルトラップ点検致し、
シフトリンケージの動きが渋く脱着、清掃、注油。

特に異常は見受けられません。

2011402_0079_20110410113453.jpg2011402_0077.jpg

点火系は、プラグ交換、
デスビキャップは端子損壊で交換、
ローター磨耗で交換。

「O」様のお話ですと、社外CDIキットを友人に取り付けてもらい、
それから調子がイマイチで、他店に点検してもらったそうですが、
改善せず、またノーマルに戻したとの事。

エンジン不調の原因は、その様な難しい事じゃありませんでした(笑)。
基本中の基本、消耗品交換を怠ってはいけません。


1001223 0312011402_0000_20110410113502.jpg

オイルを入れて、クーラント入れてエンジン始動し、
エア抜き、各部増し締め、電動ファンスイッチ作動確認、水漏れ確認。

アイドリングも正常、始動も正常、試乗に出ます。
温まりきっても、わざと混んでる道で渋滞にはまっても、
異常は感じられません。OKです。

光軸調整、車高調整、サイドスリップをとり、無事車検合格。

最後にマフラー交換です。

2011402_0114_20110410113501.jpg2011402_0029_20110410113501.jpg

定番のRC40フランジタイプ装着して完成。

お待たせ致しました。

お気づきの事あれば、遠慮なくお知らせ下さい。
ヘンだな・・おかしいなぁ・・と思ったら遠慮なくご来店下さい。

もしものトラブルの際には引き上げサービスを行っております。

是非、今後もご贔屓にして頂ける様、ご来店お待ちしております。

改造車、いじり過ぎて車検が心配な方、各種構造変更、公認作業ご相談下さい。
お見積もり、代車無料(要予約)、
無料引き上げサービス(一部地域有料の場合もございます。)
お問い合わせ、ご連絡お待ちしております。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Tue 2011-04-19

製作途中、詳しくはお問い合わせください。

当店在庫車、仕上げ途中でご紹介。

92yキャブクーパーベースで、
オールド・イングリッシュ・ホワイト/ブラックにオールペイント。

DSC01603.jpg

人気の定番、10inc、フェンダーレスのMK1仕様、
超おススメです。

今日現在で、
幾らで販売するか?
内装どうするか?
まだ、未定です。

今なら、お好みの内装に仕上げます。

ボディどんがら状態ですが、
勿論、フロントガラス、リアガラス付き、
エンジン、シート、ハンドル、メーターももれなく付きます(笑)。

販売価格、その他詳細はお問い合わせ下さい。
近日中にwebに掲載いたします。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Mon 2011-04-18

「プラグが一本死んでいる」ってご来店。

ある日、ご来店頂いたお客様、
飛び込みで開口一番、

「プラグが一本死んでいる」
「プラグ交換してくれ」
「たぶんカブってる」
「調子悪いのはプラグ替えれば直る」
・・・と。

あのぉ・・・そこまで自分で判断されてるんなら、
ご自分でプラグ位替えれば・・と思うんですけど(笑)。


私、余計な事言うつもりでは無かったんですが、
つい、「あのぉ~、おクルマ診てみないと原因は・・」と一言。

失火して、点火不良は分かるんですが、
どう見てもエンジンでしょ、白煙吹いてるし、
「プラグだけ替えても、調子悪いままですよ、原因は・・・」と言うと。


「いいから、プラグ替えてくれ」
「プラグ替えれば直る・・」と。


・・承知しました。
そこまで言うなら、プラグだけ交換致します(笑)。


ちゃっちゃとプラグ交換、
ナンだコリャ・・・(驚)。

DSC01682.jpg

中耳炎の耳クソの様な・・・、お食事中の方スイマセン。

4番、3番ダメだね・・コリャ。

確かに、プラグ死んでます(笑)。
ガイドにせよバルブにせよ、完全にヘッドがダメですね。

DSC01683_20110413193754.jpg

交換中、横から覗いてくるので、
この抜いたプラグ見せると、
「何が原因だ・・」
「どういう事だ・・」
「プラグ替えれば走れるんだろ・・」
「直らないとはどういう事だ・・」


・・・いやいや、何でそんな話にナンの?


そもそも、不調の原因は一言もプラグなんて言ってねーし、
プラグだけ替えたって治りませんよ・・と言ったでしょ、
お客様がプラグ替えてくれ・・っつったんでしょ。


ここ最近特に「遅い」とのお話し。
こんなに白煙出てるのに、ノーメンテで乗り回してるんですから、
さもありなん・・・。

手持無沙汰で聞きながら、エンジンに手を掛けると、
チョッとビックリする位、エンジンが動く(笑)。
ぁややや・・、これ以上触らない様にしないと・・。

「一度、しっかりとメンテしないと・・」と、お話し向けると、
「買って、もう修理かよ」とぼやかれてしまいました。

当店でぼやくなら、2chでぼやいて下さい。お願い致しますよ・・。

ミニって「こんなもん・・」とか、「買って、もう修理かよ」と思うのは、
お客様の勝手。

今まで、他の部分も含めメンテナンスをせずに動いていたんだから、
ミニに感謝しないと・・・と私は思うのですが・・・。


最後に「直すのに幾らぐらいかかる・・」と。


「さぁ、開けてみないとチョッと見当つきません」とお答えすると、

「ざっとで、ざっとでいいんだよ」・・。

頭ん中でざっと(笑)計算し、
とりあえずヘッド回り、オイル漏れ、マウント、
ブッシュ、キャブ、点火系他諸々含めて、
「そうですねぇ・・最低でも¥150000~でしょうか」とお話すると、


「そんな金かかるんなら、違う車に乗り換える!」との事。


ハイハイ。

どうぞご自由に。


・・・そんなこんなで、お代頂いてお帰り頂きました。
有難う御座いました、お気をつけて・・。

バルルウン、バルウン・・と、調子狂った音させて、
加速に力無く、ほわ~んと白煙残し、走り去りました。
止まっても電話してこないでね・・。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Sun 2011-04-17

乗り換える・・と、思えば安いもん。

高崎にお住いの「T」様のポールスミス、
久しぶりのご来店で、お仕事多忙の様子。

オイル交換のご依頼でご来店です。

gazou002_20110409191040.jpg

リフト塞がっているので、
ジャッキでちゃっちゃ・・と交換、

大分、オイルも汚れ気味。

gazou001_20110409191039.jpg

お!・・・異物。

デフのスラストワッシャーだと思うんですけど・・。
さてさて・・どうしましょう。

今すぐ、壊れちゃう・・って話では無いので、
店内でお待ち頂いていた「T」様に確認して頂き、
どうするかご相談。

gazou000_20110409191040.jpg

これからも、このポールスミスを長く乗りたいとのお話なので、
走行距離も距離ですし、リフレッシュ兼ねてガッチリやりたい・・との事。
近々の車検が来るので、その際に同時に実施、
・・・の方向でお話しまとまりました。

「T」様曰く「他に乗りたいクルマも無いし 笑」
「乗り換える・・と、思えば安いもんだ」・・・と。

そうなんです。

一台のクルマを長く乗り続けるには、それなりにお金かかりますが、
乗り換えたと思えば、オーバーホールやボディペイントも安いモンです。

ミニはオーナー様が飽きない限り、
かけたお金以上の魅力で必ず期待に応えるクルマです。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Sat 2011-04-16

異音いろいろ。

こちら常連様の「K」様のモーリスMK1、ホント久々の登場です。

すっかり週末の正妻の座をロータスに奪われてしまったモーリス(笑)、
へそを曲げてしまい、足回りからの異音と、クラッチの異音です。

gazou005_20110410114256.jpggazou006.jpg

ご注文頂いていたMEDのクラッチフォークの取り付けと合わせ、
早速、作業開始です。

各部点検、異音の原因はすぐに判りました。

gazou007_20110410114254.jpggazou003_20110410114255.jpg

クラッチベアリングの不良で異音発生でした。

カバーを車載のまま取り外し、ベアリング交換です。

ディスク、カバーは大丈夫、オイル漏れも心配無用でした。

gazou008_20110410114254.jpggazou012_20110410114251.jpg

カバー内ダストを綺麗にし、組み付けます。

MEDのヘビーデューティクラッチフォーク、プランジャーに交換し、
クラッチ調整を行います。

ノーマルのフォークの頭は偏磨耗しており、
いいタイミングでの交換でした。

ハイパワーエンジンに限らず、チョイチューニング車は必須、
ノーマル車は保険のつもりで装着をお勧めします。

gazou033_20110410114401.jpggazou004_20110410114401.jpg

続いて、足回りの異音は、ホイールナットの緩みでした。
タイヤ交換の際はトルク管理は重要です。

ホイール外しついでに点検、
ハーディ用ドライブシャフトインナーブーツ切れ発見、交換です。

gazou032_20110410114643.jpggazou013_20110410114526.jpg

キッチリ組み直し完成、
降ろして試乗委に出ます。

異音も消え、クラッチの踏み応えも軽くなり、切れも良くなり、
結果、オーライの交換でした。OKです。

お待たせしました。

ホントいつもいつも、有難う御座います。
今年も走り回りましょう。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Fri 2011-04-15

常連のお客さんのミニで試してみたいと思います(笑)。

これはウケました(笑)。



ブレーキ踏むと、ホーンが鳴るように、
改造されちゃったレクサス。


なんだ?・・と思いつつ、
発進しちゃう気持ち、大いに分かります。

手間暇かけた、くだらないイタズラは、
馬鹿米國人の右に出るものなし。

そのうち常連のお客さんのミニで試してみたいと思います(笑)。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Fri 2011-04-15

撮影でした。

桜狂い咲きサンダーロードな先日の事。
クラシックミニマガジンの撮影で、高崎シティギャラリーに参上。

女性オーナー取材で、当社の女性のお客様の中でも、
古くからのお付き合いさせて頂いている、「S」様にご協力頂きました。

ミニに十代の頃より乗り続けており、
気がついたら「S」様も二十代半ばのお年頃の女子になりました。
私よりミニ歴は長い先輩で御座います(笑)。

最初にお話を持ちかけたとき、
「え~、私でいいんですか」「ミニもノーマルですよ」と。

イイんです。

ソコがイイんです。

ソレがイイんです。

無理に頑張ってないから、イイんです(笑)。

あえてノーマルのまま、
飾りっ気も素っ気もない自然な雰囲気が、イイ感じなんです。

DSC01646.jpg

そんな訳で、当店の考える「普通にミニと付き合う」は、
「S」様がピッタリなんです。

だから、普段のまま来てくれ・・とリクエストで、
普段のまま・・撮影です。

ただ、いつもと違うのは、ミニの輝き!
長くお付き合いしてますが、こんなに光った「S」様のミニ見たのは初めてです。
うつり込みが尋常じゃない・・、だいぶ綺麗にしたな・・・オイ(笑)。

DSC01651.jpg

クラシックミニマガジンのカメラマンに、
「もっと笑顔で」「表情が硬い」とダメ出しされておりました(笑)。

まぁ、撮られ馴れて無くて当然、プレビュー見させてもらうと、
ソレ風にキチンと可愛く撮れておりました。安心して下さい。


傍で、私の妄想タイム。
グラビア撮影風に、心の中で「いぐど~」の雄たけびとともに
次々と服を脱ぎ捨て、最終的にブーメランパンツ&靴下のみの姿に変貌、
海パンカメラマンの野澤亘伸氏の様な、妄想内の私。

「ぃぃネ!」「グッド」「死ぬまでシャッター押し続けてイイですかぁ!」
・・と、叫びながらシャッターを押し続ける・・・、
そんな変態おじさんでいつまでいようと心に誓いました。

そんなこんなで撮影終了、妄想終了。

出来上がりは5月発売のクラシックミニマガジンでお確かめ下さい。

最後に綺麗になった愛車を前に素敵な笑顔を頂きました。
有難う御座います。本当に慣れない事ご協力頂きお疲れ様でした。

若いオサレさん達に、もっともっとミニや英国車に乗って頂きたい、
この様なムスメさんとミニでデートしたい・・・と思った一日でした(笑)。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Thu 2011-04-14

THE HOUSE OF LOVE

ハウス・オブ・ラヴ The House of Love

ガイ・チャドウィックを中心に、
1986年にロンドンで結成されたイギリスのバンドです。
87年にクリエイションからシングル「Shine On」でデビュー。

ガイ・チャドウィックの内省的で繊細なソングライティングと、
ギターのアルペジオが絶品のサウンドで、生き急いでる感満載でした。

私の好物ど真ん中の、少し暗めな王道UKギターポップです。

gazou_0412_1002_20110412191845.jpg

UKロック不遇の時代だった、
マッドチェスター前夜の、80年代後半にデビューという事もあり、
イマイチ時流に乗り切れなかった、不遇のバンドというイメージがあります。

当時は「ザ・スミスに続く新しい才能」なんて、
騒がれていたのを覚えております。

gazou_0412_33.jpg

クリエイションは彼らのアルバム制作の為、
大きな借金をし、レーベルの命運を賭けていたそうです。
1stアルバムのセールスは、結果13万枚を売り上げ、
スマッシュヒットとなり、デビュー当初のハウス・オブ・ラヴは、
初期クリエイションの代表的バンドでした。

「Shine On」「Christine」 と、
アフターニューウェイヴな、名作を立て続けにリリースしたのに、
後がうまく続かず、クリエイションを離脱。

バンドはその後、40万ポンドの契約金を受け取り、
メジャーレーベルのフォノグラムへと移籍し、
そこで3枚のオリジナル・アルバムを発表します。

ギタリストが脱退したり、レーベルともめたりで、
イマイチ本流からこぼれてしまいました。惜しい。

gazou_0412_1001.jpg

1993年に解散しますが、2005年に再結成しました。

デビューアルバムに収録されたシングル「Christine」は、
2004年にガーディアン紙に掲載された、
「インディポップ黄金期を飾るシングル10選」
・・という企画で10位に選ばれています。

90年前後は、パステルズ、ジーザス&メリーチェイン、
デビューしたばかりのプライマルスクリーム、
マイブラッディバレンタインなどといった、
数多くのすばらしいグループがいたクリエーション。

その中でも、特にピュアでイノセントな魅力持った、
このハウス・オブ・ラブは当時よく聞きました。
今も店で良く流しています。

暗く、青臭い、美しいメロディは彼ら独自の音で、
サラッとは聴けない音(笑)ですが、お薦めします。是非、聴いてみて下さい。

イギリスのユースカルチャームーブメントをご紹介する上で外せません。
私がリアルタイムで感じた、当時の英国の音楽シーンを感じて頂ければと思います。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Wed 2011-04-13

デリケートな話題と、デリケートゾーンのお手入れ

ココのとこのATの話題で、早速ATの件でご来店頂きました(笑)。
熊谷にお住いの「T」様、オイル交換でご来店です。

076.jpg077.jpg

オイル交換、点検兼ねて、ATのご相談でした。
「T」様のミニは、昨年他所で購入されたそうで、初めてのオイル交換。
購入店では、メンテナンスについて、一切そんな話は無かったそうで(笑)。
普通の中古車販売店じゃ、さもありなんってところでしょうか。

そこへ、当社のブログ読んじゃって・・・心配に。
どうもスイマセン・・、脅してる訳じゃないんですよ。

ただ、あまりにもメンテナンスに鈍感無知な方が多すぎて、
トラぶってから、騒ぐんで・・・困るんですって話なんですよ。

078.jpg079.jpg

オイルの汚れはごく普通(笑)、オイルの焼けた匂いも無し、
若干ドレンのスラッジが、納車後走行1500km弱じゃ多いかなぁ・・・と。

「T」様と愛車前にいろいろお話させて頂きました。

また、話が長くなるので割愛しますが、
オイルはじめ、車両のコンディション管理、
暖機運転を習慣づけ、キチンと操作。
やるべき事をキチンとやっていれば基本ミニは丈夫なんですけど、
万が一の際は、O/H、載せ替え承ります(笑)。

冗談さておき、是非これを機会に当店をご贔屓にして下さい。
お待たせしました、有難う御座います。


余談ですが、当店で販売しノンオーバーホールで、
10万km超えのATのミニのお客様数名いらっしゃいます。

当店で販売し、保証期間内に不動になり、
クレームでAT載せ替え実施した客様もいらっしゃいます。

勿論、ご購入後年数を経て不調になり、
心苦しいですが、有償で載せ替えて頂いたお客様もいらっしゃいます。

ご購入いただいて、それっきり・・・ってお客様もいます。

ですから、全部が全部ATは大丈夫とは言いません。

ミニのATを販売している以上、
ここらはデリケートなお話しなんでご理解ください。


まじめな話、新車から早十年落ち、
殆どの方が中古でミニを買われているでしょう、
当たり外れは前のオーナーの扱い方や、整備歴次第。

そんなATのコンディションがが判らず不安だと思います。

ミニのATを購入し長く乗り続けたい・・とお思いなら、
コンディションリセットという意味で、
走行距離にかかわらず、予防としてO/H、載せ替えをご検討下さい。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Tue 2011-04-12

まだまだ乗れます、乗ります。

富岡にお住いの「N」様のミニです。

クラッチの踏み込みが深く 
ギアが入り辛いとのお話でお電話頂きご来店。

早速点検し、クラッチが終わりかも・・なんて感じでしたが、
クラッチマスターの作動不良です。

ちょうど、一年ほど前に、「N」様のミニは、
クラッチレリーズからフルード漏れで交換しており、
その際にマスターもそろそろ・・・なんてお話でしたが、
まぁ、動いているうちは・・と先送り。

一年持ったんでヨシとしますか。

gazou_043 (2)gazou_096.jpg

・・で、今回再びクラッチ切れずでお預かり。

クラッチマスター交換合わせて、
ディスク、ベアリング、カバーも交換おススメしたんですが、
まだ乗れるうちは・・・という事で、先送り(笑)。

gazou_042 (2)gazou_049.jpg

まずは、外すモン外して、
クラッチマスターを取り外します。
 
バラして見たんですが、コンディションが芳しくなく、
早々にリペアあきらめて、新品マスターに交換です。

gazou_092.jpggazou_051.jpg

車内ペダル側のクレビスピンも偏磨耗しており交換。

フルード入れて、エア抜きを行い完成。お待たせしました。

「N」様のミニは10万km超えで、あちこち痛み始めておりますが、
まだ、これからもミニに乗り続ける・・とのお話し。

大丈夫です。まだまだ乗れます。
その気持ちがあれば、乗り続けられます。

でも、先送りはヤメましょう・・・(笑)。
「おかしいな・・」と思ったら、早めの点検修理にお持ちください。

O/Hリペアキット、多数の在庫しております。
新品ASSYも各種在庫有ります。お問い合わせ下さい。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Mon 2011-04-11

全身オイルローション塗ると、私は油谷さんに似ています。MGBオイル漏れ その二

伊勢崎の「M」様のMGBの続きです。

前回、オイル漏れの手当が大体終わり、
外したモノを組み付けていきます。

ただ、お預かりした時点で、吹かない、回らない・・と、
大分調子崩していたので、点検、調整しながらです。

gazou083.jpggazou100.jpg

一番てっぺんのオイル漏れ、
タペットカバーパッキン交換。

大分音が出ていたので、タペットクリアランス調整、
大きくバラついており、規定値に揃えます。

gazou122.jpggazou097.jpg

フィルターヘッドのオイル漏れ、
アダプターの銅ワッシャーがダメで交換。

オイルエレメント取り付け、パーツクリーナーで汚れ流します。

010_20110322174721.jpg006.jpg

吸気系、排気系を戻していきますが、
今回一番のクセ者だった触媒です。

環境に一切役に立っていない上、フン詰まり状態(笑)。

過去に、中途まで抜いた様子で、まるっきり触媒の意味無く、
調子悪いのでブチ〇〇て装着。真似しちゃダメよ。

DSC00825.jpggazou048.jpg

各マウントを点検し、マフラーを取り付け、
フロアや各部に干渉していた部分を手直ししていきます。

DSC00815.jpggazou130.jpg

水回りも元に戻し、キャブレター組み付け、
エンジン回りは大体完成。

寸法の合わないエアクリスポンジが、
キャブをふさいでしまい、これも不調の原因で交換。

オイル、クーラント入れて、エンジン始動。

gazou074.jpggazou087.jpg

ガソリン漏れでバンド交換、ラジエターブリーザーホース欠で装着、
各ホースバンド交換。

点火系点検、プラグの燃え具合を点検し、
くすぶり気味のイリジウムプラグ装着だったので通常のプラグに交換。

029_20110322174719.jpgDSC00816.jpg

点火タイミング取り直し完成です。

私も驚く位、調子良くなりました。
バラつきも無くなり、ブンブン回ります。

この位ビフォアーアフターで調子が良くなると、
なんだか嬉しいモンです。

gazou003_20110322181035.jpggazou008.jpg

お仲間から、MGBの弱点を聞き入れてきた様子で(笑)、
ロアホースの対策Tジョイントの追加ご注文。

早速手配し、ラジエターキャップ合わせ装着です。

gazou007_20110322181033.jpggazou049.jpg

大変お待たせ致しました。

走行フィーリングが格段に良くなり、
オイル漏れも収まり「M」様もご満足のご様子。
有難う御座います。

まだいくつか手を入れないと・・という個所があります。
早めにご予定立ててまたのご入庫をお待ちしております。

当店ではお客様のお車をお預かりする際に大体のご予算を伺ってから、
整備内容を打ち合わせいたします。
また、作業開始後に大きな不具合が見つかれば、 お客様にご連絡し、
高額修理になる場合はご相談をしながら作業を進めます。

当社で各種修理の車両は、
もしもの際の引き上げサービスを行っております。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Sun 2011-04-10

全身オイルローション塗ると、私は油谷さんに似ています。MGBオイル漏れ その一

伊勢崎にお住いの「M」様のMGBです。

オイル漏れの相談でご来店頂きました。

005_20110322171134.jpgDSC00826.jpg

まずは空けたリフトに上げて、下回り点検。

リフト下危険なんで、ご注意して頂きながら、
「M」様もご一緒に愛車の確認。

DSC00819.jpgDSC00824.jpg

まずは、フロントのクランクシール、
カバーから盛大に漏っております。

ブロックは上からタペットカバー、
続いて、チェストカバーから漏れ、
さらにメカポンの蓋から。

プロペラシャフトのシール・・。

002_20110322171133.jpg003_20110322171133.jpg

リアのクランクシール、
スピードメーターケーブル取り出し口、
そして、オイルパンからと、フルコースで御座います。

ざっくりお見積りし、ご予算伺い、
エンジン脱着が必要なクランクリアシール以外は、
全部手を付ける事となりました。

大分調子も崩しているので、
これを機会に快調に走れる様、整備致します。

DSC01683.jpgDSC01688.jpg

まずはスチーム。

唸るぜケルヒャー!流れる汚水が、虹色のバイヨン。

悲鳴を上げるスチーム洗浄機、スチームで流し続けます(笑)。

唸らしすぎて、「M」様のMGBを最後に、
ケルヒャーのスチーム洗浄機が、とうとう逝きました・・・。

合掌。

ある程度、汚れを落とせたので、各部をまず点検いたします。
不具合のある部分を拾い出し、各消耗品をリストアップし部品を揃えます。

022_20110322173623.jpg020.jpg

エアーで水気飛ばして、作業開始。

まずはオイル抜いて、オイルパンも外し、
オイルストレーナーのネットに付着していた異物も綺麗にし、
オイルパンに蓄積していたスラッジを落とし、
画像の状態まで綺麗にし、ペイント。

目視とゲージで簡単に、クランク点検、
今すぐやりましょう・・ってコンディションでは無いので、まぁOK。

025.jpgDSC01750.jpg

水回り取り外し、
タイミングカバー取り外しです。

タイミングチェーン、テンショナー点検し、
ガスケットとシール交換です。

DSC01705_20110322173620.jpgDSC01707.jpg

排気系取り外し、
プロペラシャフト抜きます。

ミッションオイル抜き、
シールを打ち替え、スピードメーターケーブル取り外します。

gazou081.jpg015_20110322173938.jpg

作業は前後しますが、
キャブ、マニホールド取り外し、
ブロックを露わにして、落としきれない汚れを、
パーツクリーナーとブラシでゴシゴシ。

チェストカバーパッキン、ボルトカバーパッキン交換。

gazou116.jpggazou117.jpg

下回りへ、一番ダラダラ漏ってた、
メカポンのメクラ蓋。

汚れ落として、面取りして脱脂して、ガスケット交換です。

gazou119.jpggazou118.jpg

エンジンマウントの右にクラック発見。
こちらも交換です。

今回ひとまずココまで、次回組立編に続きます。

関係ないですが、私ローションプレイ大好きなんですよ。
マットでトドの様に横たわって、ローション塗れで鏡を見ると、
そこには油谷さんがいます・・。

オイリーな私と、オイル漏れしてる英車、
両方を愛して頂ける女性との出会いを、心から望んでおります(笑)。

当店ではお客様のお車をお預かりする際に大体のご予算を伺ってから、
整備内容を打ち合わせいたします。
また、作業開始後に大きな不具合が見つかれば、 お客様にご連絡し、
高額修理になる場合はご相談をしながら作業を進めます。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Sat 2011-04-09

なぞメール

先日、ミニのATの件でお問い合わせ頂きました。

内容は、ATのギアチェンジの際、タイムラグが大きく加速しない、
オーバーホール、載せ替えは幾ら位・・・云々と、
こんな内容のメール頂きました。


内容が内容なので、一度現車を拝見させて頂いてから診断させて下さい。
AT載せ替えについて、大体35万円~・・とお返事書いたら、


…ガクガク(((゚д゚)))ブルブル…


と・・返信が帰ってきました。

実話ですよ、コレ。


何にガクガクブルブル?


金額?



なんつうか・・・・、ナメてんじゃねぇよ(笑)。


二度と連絡して頂かなくて結構です。
パソコンの中だけで生きてて下さい。


さてさて(笑)、
ミニのATについて、何度も何度も同じ話を繰り返していますが、
こんなメール頂いちゃったので、また書きます。

MT車お乗りの方は、読まなくて結構です。スルーして下さい(笑)。


ミニはご承知の通り、エンジンオイルとミッションオイルを共有しています。
通常の車より、オイルのへたり、汚れは早くなってしまいます。

さらにATミッションは変速などにも、
オイルの油圧を使用しているので尚更の話です。

その辺を理解せず乗り回して、壊れてから騒がない様、
オイルのコンディション管理はしっかりとして下さい。

油圧抜けの初期症状は、ニュートラル、パーキングから、
リバースやドライブにセレクトした時にタイムラグが大きいミニは要注意。 
これは必要な時間内に必要な量のオイルが運ばれてない事を意味します。
オイル量の不足、オイルの劣化・・この辺が一番の原因でしょう、多分。


そうなると、逝くのも間近・・。


最後に、せっかくの愛車、長く乗りたいのであれば、
コレだけはキチンと守って頂ければと思います。
ATミッションの延命に繋がるヒントです。


◎ エンジンオイルは、夏20W-50、もしくは冬10W-40の使用。
エンジンオイルの交換は2000kmが目安です。

オイルはトルコン内に大よそ3リットル、
ケースにも少量は残ってしまうので、
オイル交換しても「注ぎ足し状態」である事を理解して下さい。

◎ 定期的なオイル交換は勿論の事、
エンジンオイルに、摩擦係数を減らす添加剤の注入は避ける。
フラッシングオイルの使用も絶対に止めましょう。

無駄な事する前に、やるべき事をキチンとやって、
キチンと操作して下さい。

◎ 暖機運転を必ず十分にやる事。
クラッチに一定の油圧がかからず、ATを痛めます。
暖機運転を怠るとオイルが硬い為、朝一発目の発進時、
反応が鈍く感じ、さらに踏み込むと、滑る原因を招きます。

◎ 少しでも車両が動いてる時にドライブからリバースへ、
また逆にリバースからドライブへ、シフトチェンジをしないこと。
これをやるとベベルギヤが破損し、走行不能に陥ります。

◎ オイルフィルターケース及び、
ハウジングからのオイル漏れを発見した場合、
やっつけで絶対液体ガスケットを使用しないで下さい。

ちぎれた液体ガスケットがバルブボディーの中に入り込み壊れます。
オイル漏れはキチンと治しましょう。



・・・・以上ですが、
まじめな話、逝きかかっているATの場合、
覚悟決めてO/H載せ替えを検討してみて下さい。

また、普通に現在お乗りで愛車のコンディションに不安をお持ちの方、
予防対策としても、O/H載せ替えをお勧め致します。


しかし・・・、パソコンの中で世間と接点を持っている方とは、
私、一生折り合いつけられそうにありません。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Fri 2011-04-08

極上ポールスミスには訳があります。

ご近所にお住いの、こちらも毎度の素敵な女性オーナー様、
「S」様のポールスミスです。

オイル交換と継続ボディコーティングのご用命です。

gazou012.jpggazou033.jpg

新車卸しで、早十三年落ちですが、
外装も機関もコンディション上々。

「S」様の愛情が注がれた、ポールスミスです。

gazou011.jpggazou003_20110322165621.jpg

オイルも定期交換を欠かさないので、
過度な汚れも無く、異物も出ません。

gazou002_20110322165620.jpggazou009_20110322165619.jpg

オイル交換の際に、ステアリングラックブーツ切れ発見。

「S」様に確認取り、ご指示頂いて交換。

gazou000_20110322165916.jpggazou001_20110322165916.jpg

継続して行って頂いている、ボディコーティング。

昨年、浮き錆退治されてから、ボディコンディションも一際良好で、
ボディーカラー黒にもかかわらず、スクラッチ傷も無く、
色褪せも無く、艶々した黒を維持しております。

大変お待たせ致しました。

2011402_2000.jpg2011402_2004.jpg

・・・で、数日後。

足回りから異音とのお話し・・で、再度ご来店。

早速、点検してみると、ボールジョイントのガタでした。
バラして、洗浄し、シム調整して組み直し、OKです。

2011402_2003.jpg2011402_2006.jpg

もう一点、不具合ですが、
ドライブシャフトブーツのインナーが切れておりました。
こちらも交換。

ラックブーツ交換の際に目配り足りなく、二度のお預かりとなってしまい、
お手数お掛けしてしまい申し訳御座いませんでした。

「S」様の様に、愛車の異音に早期に気付いたり、
消耗品交換を定期的に実施されていたり・・と、
大きなトラブルとは無縁の一台。

極上ポールスミスなのには訳があります。

エンジン掛かっちゃって、動いているからと、
平気な顔して乗り回しているミニ乗りの方には、不動になってから慌てて下さい。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Thu 2011-04-07

M83 Dead Cities, Red Seas & Lost Ghosts Before the Dawn Heals Us Digital Shades Vol1Saturdays = Youth

gazou_110223_0001.jpg

M83 2001y

ファーストアルバムの再発盤です。
以降のアルバムより、浮遊感というより、
もっと音の輪郭がはっきりのしている感じ。

海外のレヴューで「こんな音楽を聴きながら天国に行きたいもんだ」
・・というような書かれ方で絶賛されていました。

「I'm happy.she said」はメロウなメロディーに、単調なリズム、
徐々にストリングスが入って穏やかに盛り上がってく名曲。
M83だけでなく、この手のアーティストの中でも屈指の名曲だと思います。

gazou_110223_0003.jpg

Dead Cities, Red Seas & Lost Ghosts 2003y

私はこのアルバムでM83を知り、初めて聞きました。

メランコリックなメロディとスケール感ある轟音サウンドを軸に、
スタイリッシュに聴かせてくれます。
とっても幻想的な世界です・・・。

特に「Run Into Flower」は、もう本当にツボ。

PVも見ましたがとてもイイ。
心地よい波にさらわれるようです。

ヘッドフォンをして、アルコールでも入れて、
目を閉じながら聞くと、体中の汁が垂れ流しになりそうで、
いい具合に逝けます。

gazou_110223_0004.jpg

Before the Dawn Heals Us 2005y

3rdアルバム。
今作では、きらきらしたメロディを女性コーラスと共に歌う、
スィートなヴォーカル・トラックも加わり、
カラフルで、ポップ、ビューティな展開を見せます。

スペーシーなシンセ、フィードバックギターを重ね、
エレクトロ・シューゲイザーをよりシンフォニックに昇華した、
なんとも言えないサウンドです。

疾走感は抑えられ、よりメロウに、
より美しくなっていて、おススメです。

gazou_11023_03.jpg

Digital Shades Vol1 2007y

“Digital Shades”の第一弾です。
 
2005年発表の前作「Before the Dawn Heals Us」にも参加していた、
Antoine Gailletをアシスタントに迎えてレコーディング。

“デジタルな陰”というタイトルの通り、
彼の音楽要素のひとつでもあるアンビエントな世界が聴けます。

全編にわたって、彼らしい壮大なスケール感を持った、
幻想的な作品で、ホントおススメです。

gazou_110223_0002.jpg

Saturdays = Youth 2008y

今迄の作品はスケール感が大きく、奥が深く、
映画のシーンを想像させるドラマティックなものが多く、
大好きな音でしたが、一転今回はチープなシンセ音主体の80年代サウンド。

フワフワとした電子音と、男女ツインヴォーカルがとても心地良くて、
こういうの結構好きで・・、若かりし頃思い出しちゃう音。

「We Own the Sky」はPVのセンスが抜群。
「Kim & Jessie」の爽やかさに耳を奪われ、
苦しそうに歌う「Skin of the NightやUp!」や、
疾走する「Graveyard Girl」が特にお気に入り。

今の今風のエレクトロ?な音は沢山ありますが、
NewOrderとかDepechModeあたりに心奪われ、涙した中年層は、
まず間違いなくハマる音です。

当店で流してる、BGMを選ぶ基準は、基本UKモノなんですが、
ソレはソレで結構、気ぃ使ってます(笑)。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Wed 2011-04-06

化けました。

ウーズレーにお乗りの東京の「I」様より、
「そういえば・・、コスミックホイールありましたよね」と、
お電話頂き、中古コスミックホイールのオーダー頂きました。

・・いいんですか?

かなり色褪せて、白っちゃけて、
多少ガリっていて(笑)、ボロいんですけど・・。

「いいです、いいです」と。

それじゃぁ・・リペアしてお渡しって事で、
格安でお話しまとまりました。

036_20110308154112.jpg

早速、コスミックホイール綺麗にしていきます。

お値段が値段なので(笑)、
ブラストかけずに、人力で・・ペーパーあてて下地作り。

荒目から細目で仕上げて、
コスミックホイールに色差していきます。

038.jpg

完成。

仕上がってみると意外にもイイじゃん。
凝視しなければ、まずまずのコンディション。

「I」様より、届いた12incのラジアル履かせると、
バランス良好、ガリ傷は走行にほとんど影響無いと思います。

梱包して発送。有難う御座いました。

このコスミックホイール、ここまで綺麗になるんだったら、
俺が引き取っておけばよかった・・・と、若干後悔。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Tue 2011-04-05

マフラー脱落

チョッと前に納車させて頂いた、
富岡の「K」様のミニ、初トラブルの洗礼でした。

先日「マフラー外れちゃった・・」とお電話頂き引上げに参上。

現場について、確認してみると・・・、
マフラーじゃなくて、LCBのYピースのジョイントからすっぽり抜けておりました。

直管爆音でご近所迷惑申し訳ありません。
エキパイ縛り上げて積載車に積み込みます。

gazou003_20110402101051.jpggazou000_20110402101050.jpg

リフトに上げて修理開始。

路面段差か何かで引っ掛けて、
後ろにガツン!と引っ張られて抜けた様子です。
路面に引っ掛けて、マフラー竿立ちだったら大被害だったでしょう。

大した事なくてよかったです。

gazou001_20110402101049.jpggazou005_20110402101049.jpg

マフラーを一度全部はずして、
キチンと差し込み直し組み付けていきます。

三角プレート割れ、ゴムマウント切れで、それぞれ交換します。

各部点検し増し締めを行い完成です。

いずれにしても大した事なくラッキーでした。

この「K」様のミニは10incとはいえ、
そんなに車高を落としている訳では無いのですが、
ミニに初めてお乗り頂いて、まだ慣れていなかったと思います。

まぁ、普通のクルマからの乗り換えですと、
車高の低さは、かなり戸惑うと思います・・。

線路や路面の工事や段差にはくれぐれもお気を付け下さい。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Mon 2011-04-04

有難う御座います。

栃木県の真岡市の「M」様のMGBです。

P2011_0404_10004<br />9.jpg

当店でお買い上げ頂いて、早二年。

車検のご依頼で、引き取りにお邪魔してきました。

P2011_0404_095018.jpg

こちらの日常と違い、ここ栃木県でも、
大きな被害があった様子が伺えます。

門扉のブロック、セメントで継いでいるんですが・・・。

愛車のMGBが無事で何よりです。

P2011_0404_100323.jpg

「M」様、東北、茨城に比べれば、軽微な被害で・・・と、
仰っておりましたが、屋根の瓦や何やら、
結構な被害を受けられておりました。
ご自身ご家族、お怪我等は無かったのは幸いです。

そんななか車検ご依頼頂き有難う御座います。


今もなお、被災状況が更新されており、
被害にあわれた方へ、心からお見舞い申し上げます。
亡くなられた方のご冥福をお祈りし、一日も早い復興を切に願います。

一日も早く、笑顔でドライブできるよう、切に願います。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。