-- --------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sun 2011-02-27

煙吹いた・・?

当社で1000ATから1300MTに積み替えた、「I」様のトラベラー、
チョッと前の事、走行中に車内で、ブワっと煙吹いた・・?とのお話しで、
緊急入庫致しました。

どこかショートして・・?
オイルがエキパイにかかった・・?
いずれにせよ、お預かりして要点検です。

1001231 0031001231 004

「I」様のお話を聞いてみると、
ヒーターのブロアスイッチ入れたら煙吹いたとの事、
私「焦げ臭いですか?ナンか匂いませんでした?」
「I」様「・・・別に」
私「水かなにか車内に漏れてませんか?」
「I」様「・・・漏れて無い」
私「今も煙吹きますか?」
「I」様「いや・・もう吹かない」
私「どんな状況で煙吹きました?」
「I」様「スイッチ入れたら・・・」
私「いや、そうじゃなくて・・・」
「I」様「・・・」

そんなこんなで一通り点検し、ショートした形跡も、
焦げた形跡もなく、オイルも漏れておらず、
車内に目を移すと・・・ん!

1001231 0051001231 001

・・・やっぱヒーターコア(笑)。

ヒーターコアからのクーラント漏れです。
ヒーターユニットが濡れて滲んでいます。

煙?・・って、多分購入して初めての冬で、
初めてヒータースイッチ入れての、ホコリじゃないかと・・。

1001231 0811001231 088

いずれにせよ、早めに水漏れに気づいてよかった。

引き抜いたヒーターコアです。

圧かけると滲んできます。蝋づけして、リペアします。
この程度の漏れ、滲み修理でしたら安価に治ります。

ブロアモーターも清掃、点検して組みなおします。

1001231 1111001231 107

それと走行中、綺麗に吹かない、
アクセルをパーシャルで引っかかる・・との事で、
どうもキャブの調子がよくないのでバラします。

まずはマニホールドから取り外し、全バラ洗浄です。
ジェットとニードル点検しフロート油面を調整して組み上げます。

1001231 1021001231 112

完成です。お待たせしました。
エンジン始動してみると大分調子よくなりました。
吹け上がりもスムーズで、水漏れも解決。

毎度の事ですが、日本語って難しい・・。
貴方の愛車の症状、カウンセラーの如く、
お客様よりお話伺っております(笑)。

キャブレター調子出ない場合、ご相談ください。
また、車内の水漏れ、匂い、曇り等気になる方、
一度ご相談ください。お問い合わせお待ちしております。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。