-- --------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mon 2011-01-31

車検です。

東京にお住まいの「M」様のミニ、
パーツのお買い上げや日常のメンテナンスでご来店頂いております。

今回、車検のご依頼でお預かりいたします。

gazou_101223_9008.jpggazou_101223_9014.jpg

さて、作業開始。

法定点検プラス、各部注油、まし締め、
各部チェックの上、作業を進めます。

gazou_101223_9002.jpggazou_101223_9004.jpg


まずは、オイル漏れ点検、
アンダーガード外し下回り洗浄。

オイル漏れはAT鬼門の定番の個所から、
・・で、まずは各部を洗い流します。

gazou_101223_9019.jpggazou_101223_9017.jpg

オイル漏れの一番の原因は、
キックダウンコントロール、プレッシャーバルブ・・この辺りからが犯人です。
キッチリ、オイル漏れ治すとなると、一度、エンジン降ろさないと・・・。

続いて、ドレンボルトワッシャーがダメでオイル漏れ。
面取りして、新品の銅ワッシャーに交換します。

gazou_101223_9027.jpggazou_101223_9047.jpg

エレメント、エレメントパッキン交換します。

「M」様とオイル漏れをどうするかお話しし、
洗浄後、そのままで様子見で・・・との事。折りみて治しましょう。

gazou_101223_9012.jpggazou_101223_9011.jpg

フュエルフィルター点検交換、
ダウンパイプ排気漏れの点検、
マフラーのマウント、吊りゴムの点検も行います。

gazou_101223_9005.jpggazou_101223_9001.jpg

フロント足回り、各ブーツ類、
テンションロッドブッシュ、ロアアームブッシュ点検交換 、
サブフレームマウント、エンジンマウント点検増し締めを行います。

gazou_101223_9055.jpggazou_101223_9050.jpg

若干、ハブにガタが出ており、
スイペルハブを取り外し、ハブベアリング点検します。

右はダメで、ハブベアリング交換。

gazou_101223_9046.jpggazou_101223_9045.jpg

左は念入りに洗浄し、グリス充填を行い、
イン、アウト共にハブシール交換です。

gazou_101223_9057.jpggazou_101223_9059.jpg

スイペルハブを組み直し、カラーも交換し、
ローター点検、清掃します。

gazou_101223_9048.jpggazou_101223_9013.jpg

フロントブレーキまわりは、キャリパー、ピストン、シール点検清掃後、
ブレーキパッドは残があるので清掃面取り、パッドピン交換。

gazou_101223_9021.jpggazou_101223_9039.jpg

リアもバラし始めます。

リアハブも暫く開けていなかった様子で、
分解清掃、グリス充填、ハブシール交換。

gazou_101223_9024.jpggazou_101223_9052.jpg

リアブレーキはホイールシリンダーを左右分解清掃、
リアシュー面取り組み込み、ドラム清掃面取り。

リア回りを組み付け、効きの調整をして、
サイドブレーキワイヤーにグリスアップします。

gazou_101223_9040.jpggazou_101223_9042.jpg

タペットボルトは「M」様持ち込みのT字ロングに交換、
ボルトパッキンも交換します。

タペットカバーからのオイル滲みはコレで締め付けでOKです。

点火系、プラグ脱着清掃、プラグコード点検。

gazou_101223_9038.jpggazou_101223_9015.jpg

マスターシリンダー清掃点検の上、FRエア抜き、
フルード補充を行います。

続いて吸気系、エアクリーナー交換、インジェクター点検清掃、
各負圧ホース点検交換、フュエルトラップ点検します。

水周りは各部点検後、ベルト張り調整でOKです。

gazou_101223_9061.jpggazou_101223_9065.jpg

灯火類の点検をし・・・、ブレーキランプの点灯不良です。
ペダルスイッチの破損が原因、交換です。

チューリップタイプの灰皿・・つうか、
小物入れに使用だそうで、取り付けて完成。

gazou_101223_9010.jpggazou_101223_9067.jpg

ホイール組み付けて、オイルを入れて、エンジン始動し試乗に出ます。
OKです。

再度、灯火類の点検、光軸調整、車高調整、サイドスリップをとり、
無事車検合格。

お待たせしました。

いつも遠方からのご来店、誠に有難う御座います。
当店で、じっくりメンテナンスは初めてなので、
「M」様のミニのコンディション把握するためにも、
今回の24ヶ月点検、いいタイミングでした。
愛車のコンディション維持の為に、定期的にご来店頂ければと思います。

お気づきの事あれば、遠慮なくお知らせ下さい。
もしもの際には引き上げサービスを行っております。

改造車、いじり過ぎて車検が心配な方、各種構造変更、公認作業ご相談下さい。
お見積もり、代車無料(要予約)、
無料引き上げサービス(一部地域有料の場合もございます。)
お問い合わせ、ご連絡お待ちしております。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。
スポンサーサイト

Sun 2011-01-30

何かしら弄っていないと気が済まないの・・。

当店でお買い上げ頂いてから、
何かしら弄っていないと気が済まない「S」様。

チョッと前にも、柿本マフラーお買い上げ頂き、交換。
バン!ブゥン!バン!ブゥ~と元気な排気音で、若干近所迷惑な感じ、
・・ですが、当のご本人は至ってご満悦(笑)。

さて今度のご依頼はというと、
ブレーキの効きの改善・・というより、
ダストでホイールが汚れるのが嫌との事(笑)。

gazou_101223_17001.jpggazou_101223_17002.jpg

納車の際に純正のパッドを装着しているのですが、
効きに不満、ダストでホイールが汚れるのが嫌と云う事であれば、
社外品のブレーキパッドをお勧めしております。

そこで今回はEBCグリーンをチョイス致しました。

gazou_110110_1001.jpggazou_110110_1003.jpg

・・・そして後日、オイル交換のご依頼。

オイルも大分汚れており、若干鉄粉も出ております。
次回、早めのオイル交換お待ちしております。

gazou_110110_1002.jpggazou_110110_1004.jpg

フレッシュオイル入れて完成です。

お待たせ致しました。有難う御座います。

バンバン飛ばして、乗り回して頂き、
逝ったら、逝ったで、ストレートカットのクロスでも入れましょうか(笑)。
またのご来店お待ちしております。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sat 2011-01-29

クルマと家族、どっちが大事なの!

こちらも毎度の「O」様のカントリーマンです。

ここのところトラブルも無く、
快適快調に日々お乗り頂いております。

gazou_101223_7005.jpggazou_101223_7004.jpg

昨年の事、オイル交換にご来店頂きました。

普通に旧車を普段の足にされているので、
こうした定期的なメンテナンスは大事です。

gazou_101223_7001.jpggazou_101223_7000.jpg

ぐるっと一回り簡易点検、
OKです。お待たせ致しました。

ご結婚され、以前お乗りになっていたミニのサルーンを手放され、
ミニに乗りたくて乗りたくて・・、ミニに乗れず我慢の時期もありましたが、
念願かなってやっと手に入れた、カントリーマン。

今は奥様やご家族の冷やかな目に耐えつつ、
日々頑張っていらっしゃるパパなのでした(笑)。

そんなオーナー様を当店は、心の底から応援しております。
残念なオトナ大歓迎の、ダメなオトナが集まるクルマ屋です。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Fri 2011-01-28

点火不良でした。

秩父にお住いの「T」様のMK1Sです。

昨年の浜名湖のミニデイの際に、トラブりまして(笑)、
レスキューに参上した次第。

キャブ、点火系のトラブルでお預かりし、
一度復調し、その後再お預かりのお話です。

gazou_101223_3015.jpggazou_101223_3000.jpg

過去「T」様のMK1S、トラブルといえば、
ヘッドガスケット抜けで交換している位・・の好コンディション。

今回、SUのオーバーホール、点火系の調整で復調したんですが、
なんとなくイマイチ・・。

そこで、「T」様自前でお持ちのアルドンデスビの交換のご依頼。

gazou_101223_3005.jpggazou_101223_3010.jpg

車両に装着されている、25Dのデスビは過去にリビルドされていたんですが、
若干、動きが渋く、進角の作動が変な感じ、バラすとシャフトに嚙み付きがあり、
ペーパーで傷取りして、調整、組立て。

このデスビは車体に取り付けず、「T」様のパーツストックに。

gazou_101223_3003.jpggazou_101223_3019.jpg

お持ち頂いた、アルドンのデスビを装着致します。

丁度一年前に騒いでいた、
私のオースチンエステート(ADO16)の時と似た症状。

交換して、タイミング取り直します。

gazou_101223_3012.jpggazou_101223_3014.jpg

後は、細々目に付く部分を手直し、
ネジ込みコイルの頭が錆びているので交換、
この辺も点火トラブル招きますので注意です。

gazou_101223_3016.jpggazou_101223_3007.jpg

お買い上げ頂いた、旧タイプ寅コード風のハイテンションコード(~96まで)の、
コイル側を加工しデスビに装着、ブーツ戻して完成です。

エンジン始動させると絶好調!
パンチの効いた排気音に上まで淀み無く回ります。
「T」様も、お持ちのアルドン試したかったっていうのもあり、
交換後のMK1Sの好調ぶりに驚いていらっしゃいました。

大変お待たせ致しました。
今年、再チャレンジで行きましょう・・・浜名湖へ(笑)。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Thu 2011-01-27

Crocodiles Heaven Up Here Porcupine Ocean Rain

gazou_110112_0004.jpg

Crocodiles 1980y

UKニューウェーヴシーンで異彩を放った、
エコー&ザ・バニーメン1980年のデビュー作。

ドアーズのジム・モリスンを彷彿とさせる、
イアンのクールでダークなボーカルに、
粗削りで独特の鋭いギター・サウンドが組み合わさったこの作品は、
全英チャート17位という成功を収めるとともに
プレスからも高い評価を受けました。

しっかりと抑揚をきかせながら、張りつめた空気感を生みだす彼らは、
パンク以降の世代に共通するうっ屈感、閉鎖感を表現しています。

デビュー作にして、既にバンドとして完成されたクオリティの高い作品。

gazou_110112_0005.jpg

Heaven Up Here 1981y

前作を上回る、全英チャート10位という記録もさることながら、
NME誌の読者人気投票でベスト・アルバムに選ばれた同作品で、
ネオサイケムーヴメントを代表する存在といった以上に、
イギリスを代表する新進気鋭のバンドとして、その地位を確立します。

格段にアップしたテンションの高い楽曲揃い、
陰影に富んだ迫力あるヴォーカルと、深いエコーの中から現れる鋭いギター、
そしてタイトなビート、Joy Divisionの様な、重い曲調ですが、
スケール感の溢れる作品、極上の一枚。
6曲目のアルバムタイトル曲「Heaven Up Here」は最高にイイ。

アルバムの世界観を良く表したジャケットも好い。

gazou_110112_0007.jpg

Porcupine 1983y

UKチャート2位になった大ヒット3rdアルバム。
独自の美意識で制作された作品といえるでしょうか。
誰もが最高傑作に挙げる3rdアルバムです。
このアルバムは80年代英国ニュー・ウェーブの至宝の一枚。

「The Cutter」「Back Of Love」「Never Stop」
スピード感溢れる作品、独特のテンションと躍動感に、
当時十代だった私はすっかりヤラれてしまいました。

カッティングギターの疾走、ストリングスの響き、
静かな狂気を孕んだボーカルといった全ての要素が、
凍てついたような緊張感と美しさを醸し出しています。

この時期まで、彼らはワールドミュージック・フェスWOMAD
(World of Music, Arts and Dance)に参加しており、
成果がインド人ヴァイオリニスト・シャンカールが、
本作に参加したことで、雄大な音の厚みをアルバムに加えています。

シングル「The Cutter」のPVは、
ジャケット同様、アイスランドで撮影され、
ヴィジュアルとサウンドがマッチした素晴らしいモノでした。

デビューからこのアルバムに至るまで、
エコー&ザ・バニーメンはバンドとして、最も勢いがありました。

gazou_110112_0002.jpg

OCEAN RAIN 1984y

当初このアルバムを手がけるはずだった、
名プロデューサー、スティーブ・リリィホワイト、
(XTCやシンプル・マインズ等で有名)をクビにしてまでも、
初めてのセルフ・プロデュースに拘り、彼ら自身が最高傑作と主張する、
充実した内容となっています。

叫びから、歌い上げるスタイルに変わり、
美しいストリングスの響きと、
相変わらずエッジの効いたサウンドの対比が絶妙。
「The Killing Moon」は妖しく美しく切ない超名曲です。
「Seven Seas」のPVで女装したイアン・マッカロクはかなり美人(笑)。

発売当時、かなり賛否両論でしたが、
セールス的にはイギリス本国は勿論の事、米国でも好評で、
アルバム・チャートでトップ100にランクインしました。

エコー&ザ・バニーメンはアルバム毎に、
ジャケットが音を表現していると良く言われてましたが、
この作品が一番それを語っています。

しかし、この後バンドの勢いは失速してしまい、
メンバーの死があったりと不幸な時期を迎えてしまいます。

エコー&ザ・バニーメンは、ナウな文化系少年達と、
イアンのルックスの良さから、ミーハーな宝島系女子に、
絶大な人気がありました(笑)。

当時、同時期のデビューのU2と人気を二分しており、
エコー&ザ・バニーメンは三作目までは、
人気、質ともにU2に勝っていたんですが・・・、
今では人気、認知度、セールスは月とすっぽん・・(笑)。

まぁ、そんな事はどうでもいいんですけど、
ネオ・サイケの先駆けとなった名作達。
幻想的で陰りのある美しい世界観に引き込まれます。

イギリスのユースカルチャームーブメントをご紹介する上で外せません。
私がリアルタイムで感じた、当時の英国の音楽シーンを感じて頂ければと思います。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Wed 2011-01-26

ハマりました。

毎度常連様の「K」様のフィアットNEWパンダです。

当店でお買い上げ頂いて二年余り、
普段の足に、お出かけにと活躍しております。

gazou_110126_0.jpg

そんな「K」様より、写メ頂きました。

脱輪してます(笑)。

浅間が綺麗だなぁ・・・。

JAFを呼ばれて事なきを得たそうです。

その後ご来店され、念のため足回り点検、
大事なく一安心・・で、画像見ながらお話伺うと、
写真撮ろうとして路肩に寄せたら脱輪・・だそうで、
「K」様も話しながら笑ってるし、私も爆笑。

失礼ながら、人のライトな不幸は蜜の味で御座いました。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Wed 2011-01-26

車検です。

伊勢崎にお住まいの「T」様のミニ、車検整備でお預かりです。
日常のメンテナンスから車検と長くお付き合いさせて頂いております。

つい先日も当店で、オイル交換にご来店頂きました。
「T」様のミニのコンディションは大体把握しており、
今回の24ヶ月点検でそんなに消耗品交換は無いと思います。

gazou_101223_13013.jpggazou_101223_13018.jpg

さて、作業開始。

法定点検プラス、各部注油、まし締め、
各部チェックの上、作業を進めます。

gazou_101223_13012.jpggazou_101223_13029.jpg

まずは、下回り点検・・・なんですが、
私の作業指示のミスで、オイルを抜いてしまいました。

申し訳御座いません。オイルはサービスさせて頂きます。
ついでなんでアンダーガード外し、各部を洗浄します。

gazou_101223_13015.jpggazou_101223_13025.jpg

フロント足回り、各ブーツ類、
テンションロッドブッシュ、ロアアームブッシュ点検交換 、
サブフレームマウント、エンジンマウント点検増し締めを行います。

ダウンパイプはじめ、排気漏れの点検、
マフラーのマウント、吊りゴムの点検も行います。

gazou_101223_13001.jpggazou_101223_13002.jpg

フレッシュエアーの蛇腹ホースが、外れており、
宙ぶらりんだとアレなんでインシュロックで固定致します。

gazou_101223_13042.jpggazou_101223_13016.jpg

フロントブレーキまわりは、キャリパー、ピストン、シール点検清掃後、
ブレーキパッドは残があるので清掃面取り、パッドピン交換。

gazou_101223_13007.jpggazou_101223_13040.jpg

リアブレーキはホイールシリンダーから、
フルード滲み、漏れで左右交換、
リアシュー組み込み、ドラム清掃面取り。

リア回りを組み付け、効きの調整をして、
サイドブレーキワイヤーにグリスアップします。

gazou_101223_13044.jpggazou_101223_13010.jpg

マスターシリンダー清掃点検の上、FRエア抜き、補充を行います。

タペットカバーオイル滲みで交換、バルブクリアランス点検します。

点火系、プラグ脱着清掃、プラグコード点検。

gazou_101223_13031.jpggazou_101223_13037.jpg

続いて吸気系、エアクリーナー交換。

インジェクター点検清掃を行い、
各負圧ホース点検交換、フュエルトラップ点検します。

gazou_101223_13046.jpggazou_101223_13043.jpg

FANベルトはひび割れで交換。

水周りは昨年メンテナンスしており、
各部点検、クーラントの補充でOKです。

gazou_101223_13033.jpggazou_101223_13000.jpg

オイルを入れて、エンジン始動し各部増し締め点検し、試乗に出ます。
光軸調整、車高調整、サイドスリップをとり、無事車検合格。

gazou_101223_13048.jpggazou_101223_13047.jpg

最後に、バッテリーの交換と、
ルーカスミラーのゴムパッドの交換です。

お待たせしました。

「T」様のミニの様に、定期的にご来店頂いていると、
ドコをどうする、ナニをそろそろって、お話が出来ます。
今回の車検の様に大量の消耗品交換が出ず、比較的安価に車検整備が済みます。

愛車のコンディション維持の為に、
定期的にメンテナンスにご来店頂ければと思います。

お気づきの事あれば、遠慮なくお知らせ下さい。
もしもの際には引き上げサービスを行っております。

改造車、いじり過ぎて車検が心配な方、各種構造変更、公認作業ご相談下さい。
お見積もり、代車無料(要予約)、
無料引き上げサービス(一部地域有料の場合もございます。)
お問い合わせ、ご連絡お待ちしております。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Tue 2011-01-25

車検です。

車検ご依頼の「K」様のミニです。

埼玉にお住まいでしたが、御実家のある群馬に戻られて、
当店に初めてご来店頂きました。

当店をwebでお知り頂いて、整備ご依頼を決めたそうです。
有難う御座います。

初めてのお客様なので、英国紳士の如く上品に振る舞います(笑)。

gazou_101223_11001.jpggazou_101223_11067.jpg

冗談さておき、作業内容とご予算を打ち合わせ、
気になるところを伺い、作業開始。

法定点検プラス、各部注油、まし締め、
各部チェック点検の上、作業を進めます。

gazou_101223_11066.jpggazou_101223_11058.jpg

まずは、下回り点検、オイル漏れ点検。

排気漏れの点検、マフラーのマウント、吊りゴムの点検も行います。

gazou_101223_11051.jpggazou_101223_11005.jpg

オイル交換、エレメント交換。

オイル漏れではないんですが、
飛び散ったグリスや、オイルを洗浄し洗い流します。

メカポンシールから若干の滲みで増し締め、洗浄。

gazou_101223_11003.jpggazou_101223_11002.jpg

続いて、ドライブシャフトブーツ切れでグリスが飛び散っており、
インナーフェンダー、タイヤハウス洗浄します。

gazou_101223_11011.jpggazou_101223_11012.jpg

ガシガシ洗っていきます。

ドライブシャフトを取り外しながら、
フロント足回り、テンションロッドブッシュ、ロアアームブッシュ点検交換 、
サブフレームマウント、エンジンマウント点検増し締めを行います。

他のブーツも要点検します。
ブーツ類は切れていると車検には受かりません。

gazou_101223_11015.jpggazou_101223_11016.jpg

スイペルハブを取り外し、ハブベアリング点検、
ひとまず大丈夫なので洗浄、グリス充填を行い、
イン、アウト共にハブシール交換し、組み付けていきます。

gazou_101223_11063.jpggazou_101223_11062.jpg

フロントブレーキまわりは、キャリパー、ピストン、シール点検清掃後、
ブレーキパッドは残が半分あるので、清掃面取り、パッドピン交換。

gazou_101223_11021.jpggazou_101223_11018.jpg

リアハブも左右分解です。

左右ベアリング脱着洗浄、
グリス充填、ハブシール交換。

gazou_101223_11017.jpggazou_101223_11022.jpg

リアブレーキはホイールシリンダーを左右分解清掃、
リアシュー面取り組み込み、ドラム清掃面取り。

リア回りを組み付け、効きの調整をして、
サイドブレーキワイヤーにグリスアップします。

マスターシリンダー清掃点検の上、フルード交換、FRエア抜きを行います。

gazou_101223_11047.jpggazou_101223_11048.jpg

HiLoのナックルジョイントがガタガタで、
リアは左右ともに交換です。

グリス切れ、ブーツ切れ、カップ割れで乗り続けていると、
ボール偏摩耗や割れを起こします。定期的に点検しましょう。

gazou_101223_11028.jpggazou_101223_11032.jpg

水周りは暫く放置状態だった様子で各部要点検です。

サーモハウジング、サーモボルトが錆び錆びで、
途中でボルトが折れんじゃないかと思いました・・。

gazou_101223_11042.jpggazou_101223_11069.jpg

どうにか三本共、ボルトが抜けて一安心。

錆び取りし、ヘッド、ハウジング、ラジエター洗浄、
水を流し続けウォーターライン洗浄し、
ウォーターポンプ点検、ベルトも点検調整します。

gazou_101223_11044.jpggazou_101223_11071.jpg

ホース、サーモ、ラジエターキャップ、サーモボルト交換し、
組み上げます。

続いて吸気系、エアクリーナー清掃、
キャブ点検清掃を行い、各負圧ホース点検、
ミクスチャー、アイドリング調整します。

点火系は、デスビキャップを開けて点検、清掃、
キャップ、ローターは要交換です。

gazou_101223_11072.jpggazou_101223_11050.jpg

後はホイール取り付けて、車高調整をしリフトから降ろし、
オイルを入れて、エンジン始動し各部増し締め点検し試乗に出ます。
OKです。

光軸調整、車高調整、サイドスリップをとり、無事車検合格。

お待たせしました。
是非、今後もご贔屓にして頂ければと思います。

お気づきの事あれば、遠慮なくお知らせ下さい。
もしもの際には当店で車検、整備修理を行ったお客様には、
引き上げサービスを行っております。

改造車、いじり過ぎて車検が心配な方、各種構造変更、公認作業ご相談下さい。
お見積もり、代車無料(要予約)、お問い合わせ、ご連絡お待ちしております。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Mon 2011-01-24

毎度、東京からご来店。有難う御座います。

東京にお住まいの「K」様のポールスミス、
オイル交換でご来店です。

gazou_101223_8011.jpggazou_101223_8010.jpg

店内でお待ち頂いている間に、オイル交換です。

このところ定期的にご来店頂いて頂いているので、
「K」様のミニのコンディション大体把握しております。

gazou_101223_8001.jpggazou_101223_8000.jpg

オイル抜いている間に、各部簡易点検を行います。

チョッとステディロッドブッシュのへたりが気になり、
「K」様にお時間の都合伺い、交換のおススメ致します。

gazou_101223_8013.jpggazou_101223_8002.jpg

AT車の場合、MT車よりステディロッドブッシュの傷みは早く、
揺れに気付いた際は、早々の交換の実施をお話ししております。

後は持ち込み頂いた、スタッドレスタイヤに履き替え完成です。

gazou_101223_8006.jpggazou_101223_8005.jpg

オイルを入れて、エンジン始動し、
地面に降ろし、ホイールナット規定トルクで締めます。

お待たせしました。

ついでとはいえ、いつも遠方からのご来店、
誠に有難うございます。

お気づきの事あれば、遠慮なくお知らせ下さい。
もしもの際には引き上げサービスを行っております。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sun 2011-01-23

バッテリー上がり

前橋にお住まいの「H」様のミニ、お買い上げ頂いてちょうど一年位でしょうか。
チョッと前、バッテリー上がりで始動不能で、レスキューのご依頼でした。

早速、引き上げに伺います。

gazou_101213_0007.jpggazou_101213_0009.jpg

作業場に降ろして、点検開始。

バッテリーは完全放電状態で寿命、
新品バッテリー装着し、無事エンジン始動。

念の為、トランク内のボディアースも外して磨いて組み直し。

gazou_101213_0010.jpggazou_101213_0003.jpg

オルタネーターも点検、
端子が腐食しており電圧が不安定、コネクター外して、
コチラも、接点を磨き配線し直します。

再度、テスターにかけ確認、OKです。

gazou_101213_0000.jpggazou_101213_0004.jpg

ついでにとの事でオイル交換のご依頼です。

アンダーガード外し下回り点検、洗浄、
特にオイル漏れも無く、抜いたオイルも普通に汚れており、
丁寧にお乗り頂いております。

gazou_101213_0006.jpggazou_101213_0011.jpg

テンションロッドブッシュが千切れて飛び出て、要交換です。
各部点検増し締めを行い、完成です。

オイルを入れて、エンジン始動、
充電バッチリでセルの回りもビンビン。
お待たせしました。

今回、バッテリーも逝きかけてたところに、
接触不良が重なってしまいました。

この季節バッテリー上がり等のトラブルが多くなります。ご注意ください。

また、よく軽自動車用とかの規格外のバッテリーを積んだミニを見受けますが、
起電力不足で冬場は始動不能に見舞われます。
必ずサイズのあったバッテリーを搭載しましょう。

お気づきの事あれば、遠慮なくお知らせ下さい。
もしもの際には引き上げサービスを行っております。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sat 2011-01-22

色替えオールペンの巻き

山猫レーシング「O」様の隠し玉マシーン、
プライベートの癒しの愛人ロドスタ1.6です。

長い事、車検切れの状態で、奮起一発、
ロドスタ乗るぞ!車検取るぞ!ボディペイントするぞ!
・・・と鼻息荒くご依頼頂きました(笑)。

gazou_101129_4004.jpggazou_101129_4002.jpg

早速、板金屋さん行き。

バンパー、グリルなどを取り外し、
塗装の下地を作り、デコとりしたところをパテで仕上げます。
パテを研ぎ、仕上げ、サフェーサーを入れ下地を作ります。

gazou_101129_4005.jpggazou_101129_4003.jpg

ハードトップやらなにやら、FRPパーツなんですが、
歪みが出ており、コレの修正が一苦労。

下地を耐水ペーパーで水研ぎし、足付けします。
エアーブローして脱脂後、ぺイントします。

gazou_101129_4012.jpggazou_101129_4009.jpg

色を調色しペイントを終え、板金屋さんから上がってきました。

一応、ロブ・ウォーカー風の濃紺にペイント、
誰もが正解を知らない色なので(笑)、非常に心配でしたが、
結果オーライ、「O」様も非常に気に入って頂いた様子。

磨き終わり、これから外したパーツを元通りに組み付けします。

gazou_101129_4006.jpggazou_101129_4007.jpg

ハイ!完成。
どうですか、このカラーリング?恰好イイでしょう。
純正でこんな色あったって言われても違和感無い仕上がり。

散々打ち合わせしといて、話しが通っている様で忘れていたりと、
ご心配、ご迷惑おかけしました(笑)。反省しております。

車検整備も終え、無事車検取得です。
山猫レーサーも板金完了ですし、「O」様今年はハッスルしましょう。

オールペイント、リペイントはじめ、
チョッとした擦り傷や事故相談もお任せ下さい。ご来店お待ちしております。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Fri 2011-01-21

TEX製ドアミラー

昨年、web見てご来店頂いた、
埼玉にお住まいの「O」様のミニです。

ドアミラー交換のご相談。

パーツカタログ見ながら、お選び頂いたのが、TEX製のドアミラーの角。
TEX製ドアミラー、ご注文頂いたのは久しぶり(笑)。

店頭在庫切らしていた為、後日再来店の運びとなりました。

gazou_101223_12001.jpg

入荷のご連絡の後にご来店、早速交換。

純正ドアミラーを取り外し、
ミラー跡を極細コンパウンドで磨き、汚れを落とします。

gazou_101223_12002.jpg

アダプターを取り付け、
本体装着し、角度調整致します。

gazou_101223_12000.jpg

お待たせ致しました。完成です。

なんか、久しぶりのTEX製ドアミラー新鮮で、イイ感じ。

個人的には、野暮ったい感じが、MK3やクラブマンの頃のイメージなんですけど、
レーシングドアミラーよりタイプです(笑)。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Fri 2011-01-21

ウィンカーレバースイッチ

ウィンカーレバースイッチ(ディマースイッチ)です。

グラグラでハイ・ロー切り替えがバカに。

gazou_101208_1000.jpg

割と良くありがちなトラブルなんですが、
最近、純正部品の品質低下に悩まされます。

ナニも触って無いのに、勝手に点灯するのは、
コレが原因か心霊現象です(笑)。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Thu 2011-01-20

ECHO AND THE BUNNYMEN

エコー&ザ・バニーメン Echo & the Bunnymen

同時期に活躍していた、U2やキュアーが米ツアーを足がかりに、
90年代アメリカでの成功し、メジャーなビッグバンドになりましたが、
エコー&ザ・バニーメンは、ビッグ・バンドの称号を目前にしながら、
メジャーな成功を収めることが出来ませんでした。

しかし、エコー&ザ・バニーメンのサウンドは、
ニルヴァーナ、オアシス、ホール、ザ・フレーミング・リップス、
スマッシング・パンプキンズ、コールドプレイ、ザ・コーラル等々・・
多くのフォロワーを生み出します。

エコー&ザ・バニーメンの音楽は、
80年代UKロック特有のエッジの効いた硬いギター・サウンドに、
ジム・モリソンばりの歌で、ネオ・サイケの旗手としてイギリスはじめ、
ヨーロッパを席巻し、日本のコアなファンを魅きつけました。

UKロック・シーンが誇るビッグマウス・ナルシスト・アーティスト(笑)、
イアン・マッカロクを中心に78年リヴァプールで結成されました。

彼らは当時、エコー社という楽器メーカーのドラム・マシーンを使用しており、
バンド名の「エコー」は、ドラムマシンに由来する話しは有名です。

gazou_110112_0003.jpg

1977年、イアン・マッカロクは、後に英国のカルトヒーロー達、
ピート・ワイリー、ジュリアン・コープと共に「Crucial Three」なる、
バンドを結成します。この伝説のバンドは残念ながら、
数回の練習を行っただけで消滅してしまうんですけど・・。

78年、ワイリーとコープはそれぞれ、
「The Teardrop Explodes」と「Wah!」を結成します。
・・が、そのころマッカロクは、友人のギタリストのウィル・サージェントと共に、
新しいバンドを結成しようと奮闘していました。

マッカロク率いるバニーメンは、ウィル・サージェント、
レス・パティンソンの三人で、リバプールで活動始めます。
ドラマーは見つからず、結局エコー社製のドラム・マシンを使う事となります。

gazou_110112_0000.jpg

79年、バンドは地方のレコード・レーベル、Zooから、
ファースト・シングル「ピクチャー・オン・マイ・ウォール」を発表。
マシンを使ったこのシングルとライブ・パフォ―マンスが人気となり、
バンドはKorovaとの契約にこぎつけます。

この契約の後、ピート・デ・フリータス(dr)が加入し、
バニーメンはやっとドラマーを得ます。

80年、アルバム「クロコダイルズ」でメジャー・デビュー。
このアルバムは、Joy Divisionの「Closer」と並ぶ、
ポスト・パンクの傑作で英ナショナル・チャートの17位にランクインします。

続いて、洗練されたサウンドと独特の雰囲気をもった、
「ヘブン・アップ・ヒアー」がリリースされると、
このアルバムはチャートのトップ10に。

そして、UKロックを象徴する様な傑作3rdアルバム「ポーキュパイン」発表、
ソング・ライティングに磨きがかかり、ポップな仕上がりとなったこのアルバムは、
バンドの最初のビッグ・ヒットとなり、シングルの「The Cutter」も、
シングル・チャートのトップ10入りを果たします。

さらに翌年には、ストリングスを多様してさらなる熟成を見せた、
名盤「オーシャン・レイン」を発表。英チャートで第4位まで上昇。
アメリカのチャートでもトップ100入りを果たします。

この日本でも、バニーメンの人気は凄まじいもので、
マッカロクのルックス、ビッグマウスな言動で、
高い人気と評価を獲得しました。

この時点でバニーメンは、後に世界的なバンドとなるU2を凌ぐ、
ロック・シーンの中心的存在だったのは間違いありません。

しかし、この時期を境に、人気に翳りが見え、
成長はピタリと止まってしまうんです。

gazou_110112_0008.jpg

1985年暮れに、ドラマーのピートが突如バンドを脱退し、
セックス・コッズに加入という事件が起き、解散説が流れる中、
翌1986年に入ってから開始されたニュー・アルバムのレコーディングは、
当初元ヘアカット100のブレア・カニンガムが参加してのスタート。

結果、バンドは事実上崩壊状態に。

しかし、ほどなくしてピートがバンドに復帰、バンドは再出発を図ります。
1987年、前作から3年ぶりとなるアルバム「エコー&ザ・バニーメン」発表。

また同時期に映画ロスト・ボーイズのサントラに使用された
ドアーズのカヴァー“まぼろしの世界”も話題を呼びました。

1988年4月に三度目となる来日公演を果たした、エコー&ザ・バニーメンでしたが、
7月にNMEがバンドの解散を報道。

イアン・マッカロクがアルバム「エコー&ザ・バニーメン」を最後にグループを脱退し、
イアンはソロに、残った三人は新たなメンバーを加えてバンドを続けます。

脱退したイアンはソロ1st「キャンドル・ランド」を1989年9月に発表。
ソロとして1990年始めには来日も果たし、
その後1992年に2nd「ミステリオ」を発表しました。

一方、残された、三人はデモ・テープの制作を開始したが、
その開始直後の1989年6月14日にピートがロンドンからリヴァプールにバイクで向かう途中で
自動車と衝突して死亡。バンドは悲劇に見舞われました。

解散が濃厚と見られたバンドは、
しかし元セント・ヴァイタス・ダンスのノエル・バーク(vo)、
デイモン・リース(ds)を迎えて制作した「リヴァーバエイション」を1990年11月に発表。

・・・結局これを最後に解散してしまいます。


しかし、それから5年後、イアンとウィルの再会により、
エレクトラフィクションというバンドを結成しアルバム「バーンド」をリリース。

さらにエコー&ザ・バニーメンとして、97年にアルバム「エヴァーグリーン」をリリースし
また同時期にベスト盤バリフーをリリース。

1997年にエレクトラフィクションに、パティンソンが合流し、
エコー&ザ・バニーメンとして復活します。

gazou_110112_0001.jpg

1999年に「ホワット・アー・ユー・ゴーイング・トゥ・ドゥ・ウィズ・ユア・ライフ?」
2001年には「フラワーズ」を発表。

結成から約30年が経過し、大分オッサンになりましたが、
いまでも現役で活躍しファンを喜ばせます。

素人同然のメンバー達が、自らの感覚を全開にして、
叩きつけるスピード感、そんなピュアでイノセントな魅力が、
あの時代のバンド特有の魅力であり、カッコ良さでもあり、
エコー&ザ・バニーメンは、そうしたバンド達の中でも、
一際、エッジの効いていた存在で、特別カッコよかったんです。

是非、聴いてみて下さい。

イギリスのユースカルチャームーブメントをご紹介する上で外せません。
私がリアルタイムで感じた、当時の英国の音楽シーンを感じて頂ければと思います。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Wed 2011-01-19

フルード漏れでした。

ご近所にお住まいの「H」様のミニです。

当社でお買い上げ頂いて、そろそろ一年。
今のところトラブルもなく順調に距離を重ねて来ました。

「ギアが入り辛い・・」とお電話があり、
急遽、入庫致しました。

gazou_101213_2001.jpggazou_101213_2004.jpg

早速、点検してみると、
レリーズシリンダーからのフルード漏れです。

外すモン外して、やっと患部にたどり着きます。

gazou_101213_2002.jpggazou_101213_2003.jpg

取り外したレリーズシリンダーです。
腐食、錆でリペアは止め、ASSYにて交換致します。

新品組み込み、フルード交換しエア抜きを行い完成です。

エンジン始動し、各部点検、
クラッチの切れを確認し試乗に出ます。OKです。

お待たせしました。

お気づきの事あれば、遠慮なくお知らせ下さい。
早めの愛車の点検がトラブルフリーのコツです。
もしもの際には引き上げサービスを行っております。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Tue 2011-01-18

ホーン鳴ならず。

同業の「U」社長のお客様のミニです。

車検予定だったんですが、ホーン鳴らず・・で、
急遽当社に持ち込まれました。

gazou_101213_1000.jpg

97Y~エアバック車で、社外ステアリング交換しており、
ホーンボタンからロータリーカプラーに刺さる配線外れで、
ホーンが鳴りませんでした。

無事解決。

翌日、車検合格、お疲れさまでした。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Tue 2011-01-18

漏れ連発。

伊香保にお住まいの「N」様「音が爆音になっちゃった・・」と、
お電話頂きました。

排気漏れとガソリン漏れとフルード漏れ、漏れ連発です。

「N」様、トラブらないとご来店が無いんです(笑)。
そんな訳で、トラブルでご来店頂きました。

gazou_101208_001.jpggazou_101208_003.jpg

さて、作業開始。まずは、フルード漏れ。

ブレーキマスターとタンクのパッキン不良で、フルードが漏れております。
フルード抜き、タンクシール交換してフルードを入れエア抜きして完成。

gazou_101208_006.jpggazou_101208_008.jpg

エキマニからダウンパイプのクランプ部で、
ダウンパイプがパックリ割れてしまいました。

コレじゃ、煩いし、走んない訳です。

gazou_101208_007.jpggazou_101208_012.jpg

たまたま、タコ足換装で余っていたダウンパイプがあり、
「N」様も「なるべく安価に・・」とのお話だったので中古品でいきます。

ミッションケースとダウンパイプつなぐステーも割れており交換です。

gazou_101208_000.jpggazou_101208_009.jpg

続いて、ガソリン漏れ、
メカポンから漏れています。

パッキン不良で、ダウンパイプ装着前に交換。

gazou_101208_015.jpggazou_101208_005.jpg

外したモノを組み付け、最後にキャブの点検して、
排気漏れの点検、マフラーのマウント点検をして完成。

定期的にメンテナンス来てね・・って、
いつも話してるんですけどねぇ・・(笑)。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Mon 2011-01-17

遠出の際はメンテナンスはしっかりしましょう。

昨年のお話し。東京にお住まいの「O」様、
群馬の草津に遊びに来ていて、ミニが不調になってしまい、
レスキューのご依頼でお電話頂きました。

草津・・・。

お電話でお話を伺い、今日はとりあえず一泊し、
翌朝ご加入の保険のロードサービスで、渋川辺りまで運んでもらい、
そこからリレーで当社で伺い、入庫の段取りとなりました。

ふぅ~・・渋川で一安心(笑)。

gazou_101129_3003.jpggazou_101129_3021.jpg

なにはともあれ、現地で合流し積み込み、
当店に降ろし、点検開始です。

「O」様におかれては、お時間の都合もあるので、
代車で一旦お帰り頂き、後日引き取りとあいなりました。

不調の原因修理とオイル交換のご依頼です。

gazou_101129_3019.jpggazou_101129_3036.jpg

まずは、下回り点検、オイル交換、エレメント交換。

オイル漏れが凄い・・で、まずは洗浄し洗い流します。

オイル漏れ修理は「O」様に確認し、
御予算の都合もあるので、またの機会に。

gazou_101129_3032.jpggazou_101129_3035.jpg

大分オイルもくたびれており、
ヒートした匂い。芳しくありません。

AT車の場合、オイルに気を配って頂かないと大きなトラブルを招きます。

gazou_101129_3016.jpggazou_101129_3020.jpg

・・ん!

HiLoキットのロックナットが下止め・・。

とりあえず「O」様に確認し、そのままと・・。
早めに、普段かかり付けのショップで診て貰って下さい。

gazou_101129_3010.jpggazou_101129_3012_20110114194417.jpg

さて、本題のエンジン不調の原因究明です。

まずは外っ面から点検していきます。

煤煙も若干出てるので、マフラー外して、触媒点検、
フュエルフィルターの目詰まりも考えられるので点検します。

gazou_101129_3009.jpggazou_101129_3028.jpg

ここまで大きな異常は無く、エンジン周りに進みます。
ECUホースなんですけど、外品が装着されていたんですが、
取り回しが悪く、途中で折れて潰れていました。

コレが一番の不調の原因でした。

ECUホースを交換し、他のホースのコネクターも割れていたので交換、
エアクリーナーも目詰まりしており、コチラも新品交換です。

gazou_101129_3007.jpggazou_101129_3002.jpg

続いて、点火系ですが、
プラグの状態が芳しくなく、4本交換、プラグコード接点清掃、
デスビキャップ開けて接点清掃、ローターも接点清掃です。

gazou_101129_3001.jpggazou_101129_3031.jpg

とりあえず、ここまでで試乗に出ます。
エンストもせず、煤煙も出ず、普通に乗れます。

他にも幾つか目につく部分ありましたが、ひとまずOKです。

お待たせしました。
早めに、行き付けのショップさんで診て頂ければと思います。

遠出の際はメンテナンスはしっかりしましょう・・・な、一台でした(笑)。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sun 2011-01-16

スタッドレスタイヤ その2 ・・とETC取付

コチラも毎度の常連様の「S」様のミニ、
スタッドレスタイヤのご注文です。

gazou_101223_5000.jpggazou_101223_5005.jpg

御覧の通り「S」様のミニ、当たり前ですけどMK1なので10inc、
・・・さて困った。昨年末から10incのスタッドレスが品薄なんです。

そりゃそうだ、今どき10incなんてカタログ落ちも久しく、
選べるほどメーカーも作っておりません(笑)。

どうにかこうにか昨年は二台分手配し、
その内一台分をお買い上げ頂きました。有難う御座います。

gazou_101223_5003.jpggazou_101223_5001.jpg

そして、ETCの取付のご依頼。

別段コレと言って、取付自体は何も変わった事無いのですが、
「S」様のご希望で、とにかく目立たない様に・・とのリクエスト。

・・・承知致しました。

本体は無事に目立たない様、取付配線は完了、
アンテナ自体は致し方ないのですが、問題はアンテナのアンテナの配線。
配線は傷付けない様、養生しながら、ウェザーシール捲ってコードを取り回し収めました。

大変お待たせ致しました。いつも有難う御座います。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sun 2011-01-16

スタッドレスタイヤ

毎度の「M」様のミニ、
昨年から、「M」様の彼女「O」様がお乗りになり、
チョッとトラブルが続いてしまい、涙を呑んだ彼女でした。

gazou_110105_1001.jpg

トラブル以外の明るい話題を一つ(笑)。

「M」「O」様のミニ、スポーツパック仕様のオーバーフェンダーに7Jの13inc仕様、
毎年、必ずスタッドレスに履き替えるのですが、今年は13incの冬仕様です。

タイヤサイズが変わってしまうので、タイヤがあたらない様、
様子見ながら車高調整し履かせます。

gazou_110105_1002.jpg

大丈夫です。お待たせしました。

以前は12incホイール、スタッドレスの組み合わせでしたが、
スポーツパックオーバーフェンダーだと、どうにもこうにも細すぎてイマイチ、
冬の間だけ・・と言いつつも、見た目は大事!
我慢して履かれていましたが、もう限界。

そんなこんなで、純正13incの中古ホイール、スタッドレスをお買い上げ頂きました。

有難う御座います。これならイメージ崩さず見た目もOKでしょ(笑)。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sat 2011-01-15

滋賀県から車検のご依頼です。ボディ・マフラー編

滋賀の「H」様のミニ40thの続きです。
左ドア、ルーフに浮き錆びが発生してしまい、リペアのご依頼です。

余談ですが、97y~のミニは、
やはり素材のクオリティや新車時の仕上げがイマイチで錆びやすいのも事実です。
ガレージ保管でない場合、日常のお手入れがコンディションを大きく左右します。

例えば、数ヶ月に一回は、ドア下の水抜き穴に詰まった汚れを落とし、
エアーで吹いてやるだけで、ドアの腐食、錆は大分防げます。お試し下さい。

また、洗車機を使用すると水圧が高い為、いろんな所に水が浸入し、
水が抜け切れずに錆の元になります。面倒くさがらずに手洗いして下さい。
汚れ、傷、錆を早めに自分の目で発見できます。

錆取り、ペイントの方法は幾らでもやり方はあります。
お客様の仕上がりに対するこだわりとご予算次第、普通のペイントから、
古い塗膜を剥離してペイント、パネル交換でレストアに近い作業まで・・、
色褪せ、錆、腐食にお困りのお客様、リペイント、レストアご相談下さい。

gazou_101129_1068.jpggazou_101129_1066.jpg

さてさて、「H」様のミニ40thですが、
左ドア下に腐食した錆が発生、瘡蓋に様にペイントを押し上げております。

ドアの方はアレなんですが、思ったよりルーフが錆びており、
当初のお話しから、ルーフ一枚ペイントとなってしまいました。

gazou_101129_1083.jpggazou_101129_1087.jpg

サビを削り落し、錆チェンジャーを塗布し、
上からシーラーを入れ、サフェーサーを塗り、塗装します。

全体にペーパーで足付けを行い、サフェーサーを塗装します。

サフェーサーとはプライマーサフェーサーのことで、
付着性防錆力のあるプライマーと、充填効果と研磨性の優れたサフェーサー、
両方の働きを兼ね備え、パテの付け面や旧塗膜のペーパー傷を埋め、
均一な塗面に仕上げると共に、上塗り塗料の付着性・耐久性を向上させます。

gazou_101129_1001.jpggazou_101129_1003.jpg

調色して色を作り、色が合うまで微調整・テスト塗り・比色を繰り返します。
塗装後、太陽光等で色が変色することも考え色を作ります。
ここがポイントで、カー〇ンビニクラブ等のペイントとは訳が違います。

ゴミ・ほこりをペーパーなどで取り除き、中目のコンパウンドで磨き、
次に細目のコンパウンド。磨いて仕上がり面の肌を作り光沢をだします。
仕上げに超微粒子のコンパウンドで磨き上がりです。

gazou_101129_1071.jpggazou_101129_1089.jpg

ボディのリペアが終わり、「H」様のご依頼のパーツの交換です。

前後ウェザーシール交換、ガラスモール交換、ライトリム交換、
ペイントに合わせ、左ドアのコーチライン貼り込みです。

gazou_101129_1000.jpggazou_101129_1004.jpg

錆びやすい97y~のモデルのライトリム、
メッキ処理がイマイチなんで、経年変化でライトリムが、
グズグズになってしまいます。

ライトリムの交換実施はおススメです。

やはりゴム類やメッキパーツが新品だと、クルマが綺麗に見えます。

gazou_101129_1069.jpggazou_101129_1077.jpg

続いて、フュエルタンク内の錆びの処理です。

当初のお話では錆び取りを検討していたのですが、
今後の事を考え、程度の良いタンクごとの交換となりました。

gazou_101129_1073.jpggazou_101129_1076.jpg

取り外したタンクの比較画像です。

左は新車当時からの装着していたタンクで、
ガソリンでガシャガシャやってもこの状態。

右画像のタンクに交換致しました。

gazou_101129_1070.jpggazou_101129_1065.jpg

お話は前後しますが、穴の開いてしまったマフラー交換ですが、
どうせならって事で、社外のセンター出しのマフラーをご希望。

そこで、RC40センター出しノーマルボアをチョイス。

ノーマルマフラーを触媒から後ろの交換で、センサー穴を塞ぎます。

gazou_101129_1064.jpggazou_101129_1063.jpg

特にコレと言って問題なく、
サクサク取付完了。

音も若干元気になり、乾いたイイ音です。

gazou_101129_1012.jpggazou_101129_1013.jpg

大変お待たせ致しました。
ご満足頂ける仕上がりと思います。如何でしょうか?

本当に遠方からのご依頼有難う御座います。

遠方からのお客様に、おクルマをお買い上げ頂くと、
その後のお付き合いは、大概、お納めしてそれっきり、
・・・承知しておりますが、さみしいモンです。

ですが、手間や費用別として、こうやって作業ご依頼頂き、
再会できるのは心より嬉しく思います。有難う御座いました。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Fri 2011-01-14

入荷しております。

110114.jpg

本日、クラシックミニマガジン最新号とミニプラス最新号届きました。

「O」様、一冊キープしております。

「T」様、ご注文頂いていた、バックナンバーも届きました。

ご来店お待ちしております。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Fri 2011-01-14

滋賀県から車検のご依頼です。

滋賀県にお住まいの「H」様のミニ、当店でお買い上げ頂いて、早二年。
車検整備でお預かりです。

今回車検にあたって、是非に当店でメンテナンス・・とのお話し。ありがたや・・。

お納めしてから二年ぶりに対面の、この40th。

そういえば、一昨年クラッチのレリーズからのフルード漏れでASSYでパーツを送り、
地元のショップさんで交換して頂いた位しかトラブルを思い出せません・・。
他にトラブル無かったのか?気ぃ使って頂いてご連絡がなかったのかは分かりませんが、
当店の納車整備が良かったのでしょう・・・と言う事で(笑)。

滋賀からじゃ、日常のメンテナンスにそうちょいちょいご来店は頂けません。
そりゃそうだ。わざわざご依頼頂いたお気持ち汲んでしっかり整備致します。

gazou_101129_1029.jpggazou_101129_1025.jpg

そんな訳で、作業開始。

法定点検プラス、各部注油、まし締め、各部チェックの上、作業を進めます。
ぼちぼち消耗品類が痛み始めてきており、この車検の機会にリフレッシュ致します。

gazou_101129_1042.jpggazou_101129_1015.jpg

まずは、下回り点検、オイル交換、エレメント交換。

オイル漏れが何箇所か、・・で、まずは各部を洗浄し洗い流します。

排気漏れの点検、腐食でマフラーに穴が開いてしまっております。
後でご紹介しますが、「H」様とメール、お電話で打ち合わせさせて頂き、
マフラーは交換の方向で・・決定。

gazou_101129_1021.jpggazou_101129_1024.jpg

シフトシール点検、洗浄、交換、
ステアリングラックブーツ切れで交換。

ブーツ類は切れていると車検には受かりません。

gazou_101129_1032.jpggazou_101129_1036.jpg

ハブのガタの点検をし、スイペルハブを取り外し洗浄、
ハブベアリング点検、洗浄、グリス充填を行い、
イン、アウト共にハブシール交換。

ハブカラーも組み付け時に新品に交換します。

gazou_101129_1019.jpggazou_101129_1052.jpg

フロント足回り点検。
テンションロッドブッシュ、ロアアームブッシュ点検交換です。

ロアアームシャフトが錆びでブッシュのカラーと固着しており、
引き抜いて、綺麗にして組み付けます。

gazou_101129_1053.jpggazou_101129_1054.jpg

ロアアームブッシュ交換を終え、
サブフレームの各マウント、エンジンマウントの点検増し締めを行います。

gazou_101129_1034.jpggazou_101129_1056.jpg

フロントブレーキまわりは、キャリパー、ピストン、シール点検清掃後、
ブレーキパッドは残があるので清掃面取り、パッドピン交換。

gazou_101129_1048.jpggazou_101129_1037.jpg

リアハブも分解清掃、グリス充填、ハブシール交換。

リアブレーキはホイールシリンダーを左右分解清掃、
リアシュー面取り組み込み、ドラム清掃面取り、スクリューボルト交換。

リア回りを組み付け、効きの調整をして、
サイドブレーキワイヤーにグリスアップします。

gazou_101129_1028.jpggazou_101129_1025_20101224125604.jpg

マスターシリンダー清掃点検の上、フルード交換、FRエア抜きを行います。

続いて吸気系、エアクリーナー交換、インジェクター点検清掃を行い、
各負圧ホース点検、フュエルトラップ点検致し、フュエルフィルターも交換致します。

gazou_101129_1039.jpggazou_101129_1041.jpg

ここ最近、エンジンが揺れるようになり、
「H」様も大分気にされており、ボディ側ステーも要点検します。

ステーにクラックも無く、エンジンアースも痛みは無く、
ひとまず大丈夫そうなのでブッシュ交換して組み付けます。

gazou_101129_1026.jpggazou_101129_1060.jpg

水周りは各部点検後、クーラントを抜き替えます。

ホース類は大丈夫そうなので、電動ファンスイッチ、クリップ交換、
ラジエター洗浄、ヒーターコア洗浄。

gazou_101129_1058.jpggazou_101129_1040.jpg

タペットカバーからのオイル滲み、
ブロックのオイル汚れを洗浄し、パッキン交換します。

オイルを入れて、エンジン始動し、クーラントのエア抜きを行い、
各部増し締め点検し、試乗に出ます。OKです。

光軸調整、車高調整、サイドスリップをとり、ひとまず車検合格。

続いて、ボディ、各部リペア偏に続きます。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Thu 2011-01-13

マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン My Bloody Valentine

マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン My Bloody Valentine

「エレキ・ギターを聞くということはノイズを聞くこと・・」
これを体言するのが、My Bloody Valentineでした。

gazou_110110_0003.jpg

ライブ中、あまりの轟音に観客は、耳から血を流す!という話は有名(笑)。

その、ノイジーなギターサウンドと甘く脱力的な歌い方とメロディーを融合させた、
独自のサウンドスタイルは、のちに「シューゲイザー」と呼ばれ、
ライドやチャプターハウスなど、多くのフォロワーを生みます。
独創的な音世界は現在も世界中のアーティストに多大な影響を与え続けています。

gazou_110110_0000.jpg

アイルランドの出身。1984年、ダブリンにて結成。
グループ名の由来は同名のB級ホラー映画から。

ケヴィン・シールズ Kevin Shields/ボーカル、ギター
コルム・オコーサク Colm O'Ciosoig/ドラム
ビリンダ・ブッチャー Bilinda Butcher/ギター、ボーカル
デビー・グッギ Debbie Googe/ベース

1990年代にレーベルをクリエイションからアイランドに移籍します。
これは、2nd「ラブレス」の制作費が25万ポンド(当時の日本円で4500万円程)かかり、
クリエイションが倒産寸前になり関係が悪化したからと言われているそうです。

アイランド時代ですが、コンピアルバムに1曲提供したのみで、
アルバムのリリースは無く、活動休止?中止?・・状態に。

ケヴィンは他のバンドのリミックスやプロデュース、
プライマル・スクリームのサポートギタリストやソロ名義での楽曲発表などを行い、
ビリンダはヒップホップ・ユニットにフィーチャーされ、
そしてデビーはSnowponyでベーシストとして活躍しているそうです。

新作とライヴ活動の再開の噂話が度々メディア上に出てくるものの、
これまでそれらが実現したことはなかったのですが、
2008年6月にイギリス ロンドンのラウンドハウスにてライブを行い復活。

また、日本においても2008年のフジロックに出演、初日のヘッドライナーを務め、
ラストナンバー「ユー・メイド・ミー・リアライズ」の間奏では15分にも及ぶ!
フィードバックノイズを披露しました。

ブライアン・イーノ曰く、
「『スーン』はポップの新しいスタンダードとなるだろう。」「かつてヒット・チャート入りした曲のなかで、これ以上に曖昧で不明瞭なものをぼくは知らない。」と絶賛しました。

gazou_110110_0004.jpg

15年以上に渡り沈黙を続けてきたが再結成し、
日本くんだりまで来て、フジロック出てんだから、
いい加減新譜を期待したいところで御座います。

gazou_110110_005.jpg

Isn't Anything 1988y

1stアルバム。オルタナ黎明の波に後押しされ、大きく話題になります。
次作が凄すぎるので、影に隠れがちな本作ですが、
ビリンダが、か細く呟く"Lose My Breath"がある限り充分名盤です。

ソニック・ユースやピクシーズなど、
グランジ創世以前のギターバンドに肩を並べるにふさわしい出来。

ケヴィンはギタリストとしても、
コード弾き/リズム・ギターにアーミングを多用する手法を示したり、
4ADレーベルあたりに影響を受けつつもUSオルタナティヴ/グランジとシンクロする、
ラウドなギター・ロックをベースにしたりと、独自性を充分感じます。
今日において、シューゲイザーと言われるサウンドとは若干違い、
ノイズロックと甘いサイケデリアの融合と言ったほうが近いサウンド。

聴いてる間は何も考えず、ただただ音に身を任せ、
狂人的な音圧で大音量で聴きたくなる一枚。
殆どの人が嫌い・・っつうより、ナンだコレみたいな感じで終わり、
極少数の人達が死ぬまで聴き続ける様な音楽(笑)。

英国盤LPの初回プレス盤(5000枚)には7インチシングルが付属しており、
「インストゥルメンタル」と題された曲が2曲収録されていました。
本作のCDには未収録。

gazou_110110_0002.jpg

Loveless 1991y

ロックの一つの完成形であり、斬新なアイデアに満ちている、
シューゲイザーの金字塔。

「Loveless」はケヴィン・シールズが頭の中に思い描いた、
光の洪水、めくるめく色彩、エクスタシーを完璧なギターノイズで表現。

どっぷりとセクシーな音の洪水。
猛烈なまでなフィードバックノイズですが、攻撃的というより魅惑的。

本作は、トラックから次のトラックへと淀みなく流れ、すべてを包みます。

この作品以前に存在した、どのサイケデリック系アルバムとも違った、
果てしなく重ねられたノイズの嵐、音像全面を埋め尽くすような歪んだギターサウンド、
その隙間から淡く出現するような不明瞭で浮遊するボーカル、
美しいメロディーで構成されます。

この方法論は多くのミュージシャンに影響を与え、
多くのフォロワー作品を生み出しました。

このアルバムはロック史上、傑作に数えられるんですから、
もっとリスペクトされてもイインじゃないかと思います。

gazou_111010_007.jpg

それと、ケヴィンのソロワーク?で、
2003年に公開されたソフィア・コッポラ監督の映画、
「ロスト・イン・トランスレーション」にて、
ブライアン・レイツェルと共同で音楽を担当しており、
サントラも発売されています。

パティ・スミスとのジョイント・ライヴは、
「ザ・コーラル・シー The Coral Sea」という題名で2008年にCD化されました。

隙間なく埋め尽くすノイズ、浮遊するようなボーカル、美しいメロディー、
ポストロックすら先取りしていた楽曲は今も圧倒的な力を持っています。
全ての音楽観を打ち砕くバンドです。是非、聴いてみて下さい。

イギリスのユースカルチャームーブメントをご紹介する上で外せません。
私がリアルタイムで感じた、当時の英国の音楽シーンを感じて頂ければと思います。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Wed 2011-01-12

また、逝きました・・・。

高崎にお住まいの「H」様のミニ、
当店でお買い上げ頂いて、ぼちぼち一年、
日々の足にお乗り頂いております。

・・・ところが、
この間にセンターキー用ライトスイッチの破損が二度、
今回で三回目のライトスイッチ破損です・・・。申し訳御座いません。

gazou_101129_0005.jpggazou_101129_0000.jpg

念の為、各部点検、配線点検したんですが異常無し、
今回も、製品不良です・・。

スイッチがぐらついたと思ったら、いきなりショート・・。
作りが悪すぎます。ダメですねぇ・・・英国製(笑)。

どうにか手配できた、旧ルーカス箱のライトスイッチに換装します。

当時モノ信者って訳ではありませんが、
リプロダクト品より、当時モンの方が、
品質が良く製品にバラつきが無いのは事実・・困ったモンです。

御迷惑お掛けしました。

gazou_101129_0002.jpggazou_101129_0003.jpg

続いて、ステアリングがガタガタ動いてしまうので点検して見ると、
ステアリングシャフトブッシュが擦り減って飛び出てしまっています。

新品のシャフトブッシュに交換、念の為下側も点検、
ついでのついで、ステアリングラックも点検増し締め行います。

お待たせしました。

当店でお買い上げ、取付施工頂いているお客様には、
当たり前ですが、この様な製品不良のケースは責任もって対応しております。

部品ひとつとっても、ネットとかで一円でも安く買えたからといって、
万が一の事あれば、誰が面倒見るの?ってお話し・・・。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Tue 2011-01-11

祝!納車

こちら昨年末、納車させて頂きました、
常連様の「N」様の買い増しでお買い上げ頂いた、クラブマンエステート改です。

毎度の事ながら、「何か、面白いの無い?」お住まいの東京からお電話頂き、
ふ~ん、ふ~んと、現車見ずに即決でご成約(笑)。

「N」様、初の長モノお買い上げです。

追加のオーダーも終え、無事納車になりました。納車整備の様子をご紹介致します。

gazou_101128_6001.jpggazou_101128_6000.jpg

作業開始。

ヘッドはオーバーホールしてのお約束なので、
まずはオイル抜き、エンジンばらし始めます。

各部チェック点検の上、作業を進めます。

gazou_101128_6009.jpggazou_101128_6008.jpg

同時進行で、下回り点検、オイル漏れが何箇所か、
・・で、まずは各部を洗浄し洗い流します。

まずは、シフトシールからのオイル漏れ。
シール、ブーツ交換、バラしてシャフトブッシュ、Oリングも点検します。

排気漏れの点検、マフラーのマウント、吊りゴムの点検も行います。

gazou_101128_6007.jpggazou_101128_6005.jpg

フロント足回り、各ブッシュ交換 、ブーツ類、要点検交換します。
サブフレームマウント、エンジンマウント点検増し締め。

ブーツ類は切れていると車検には受かりません。

デフのサイドシールからのオイル漏れ、コチラもシール交換です。

スイペルハブを取り外し、ハブベアリング点検、洗浄、
グリス充填を行い、イン、アウト共にハブシール交換。

ブレーキまわりも、各消耗品交換、調整、
サイドブレーキワイヤーにグリスアップします。

gazou_101128_6028.jpggazou_101128_6036.jpg

当店に、入庫時にはオイルの消費が大きく加速時に白煙・・・。

プラグは1、2番がくすぶりぎみ、ヘッドを外すと燃焼室内はカーボンがびっしりです。 
ピストン側もカーボンがこびりついてます。 

外したヘッドは内燃機屋さんにお願いして、
面研磨、バルブシート、バルブ摺り合わせ、ガイド打ち替えを行います。

gazou_101128_6024.jpggazou_101128_6012.jpg

ピストントップを綺麗にして、カーボンを除去して、
とにもかくにも、一に洗浄、二に洗浄、ガッチリ洗います。

エンジン側も各部点検、消耗品交換行います。
加工作業の終わったヘッドを組み付け準備完了です。

gazou_101128_6052.jpggazou_101128_6004.jpg

ヘッドはガイド交換、バルブ新品、シートカット、ヘッド面研磨、
新品シール組み込みです。

各部マスキングして、BMCグリーンにお化粧直し。

gazou_101128_6025.jpggazou_101128_6026.jpg

新品ガスケットを用意しヘッドを搭載します。

水回り、ラジエター洗浄、ウォーターポンプ交換、
ホース類水漏れ点検、ラジエターキャップ、サーモ、
電動ファンSW新品交換、各部組み付けていきます。

リフター取り付けて、バルブタイミングまであと一息。

gazou_101128_6064.jpggazou_101128_6055.jpg

キャブレターもリペア済、エアクリーナーは新品に交換。
各部洗浄取付、進角負圧ホースの点検交換を行います。

同時に水周り、FANベルト、ACベルト点検張り調整、オルタネーター点検。
点火系はデスビ開けて点検、清掃、キャップ、ローターは交換です。

バルブクリアランスも取り終え、
オイル、クーラント入れてエンジン始動します。

gazou_101128_6041.jpggazou_101128_6010.jpg

ACの作動点検をし、ガスを入れ作動確認を行います。

マスターシリンダー清掃点検の上、
フルード交換、FRエア抜きを行います。

同じくクラッチもフルード交換、FRエア抜きを行い、
各部調整し、試乗に出てみると、よく回る!調子イイです。
ヘッドリペア後はエンジン掛け始めの白煙はなくなり、
プラグの焼けもいい感じになりました。大きなところは整備完了です。

gazou_101128_6059.jpggazou_101128_6056.jpg

作業は前後しますが、車内側の手直し。

まずは、ペダルブッシュ交換、
チョークケーブルがバカになっているので交換。

gazou_101128_6057.jpggazou_101128_6061.jpg

ヒーターコアが水漏れ、脱着、配管リペアして、ヒーターホース交換。

ブロアファン清掃して、組み直します。

後は細々したパーツの交換して、内装の清掃をします。

gazou_101128_6066.jpggazou_101128_6067.jpg

光軸調整、車高調整、アライメント(サイドスリップ)調整、
細かい部分の手直しをして、車検取得し新しいナンバーがつきました。

最後に、新品スタッドレスタイヤを、鉄チンスチールに組み、
クルマに履かせて冬支度OK。

無事、納車させて頂きました。お買い上げ有難う御座います。

モーガンにモーク、40thにポールスミス、NEWミニ・・
ん?当店でお買い上げ頂いたの何台目(笑)。
いつもいつもご贔屓にして頂き誠に有難うございます。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Mon 2011-01-10

もっと、壊れるかと思ってた・・・(笑)。

昨年、当店でお買い上げ頂いた、高崎にお住まいの「Y」様のミニ、
定期点検でお預かりです。

「Y」様のミニは結構弄っており、当社が販売したinjミニの中で、
トップ3に入る、やんちゃマシーン。通勤にお出かけにと、お乗り頂いております。

gazou_100913_3001.jpggazou_100913_3000.jpg

こちらも昨年末に初回オイル交換兼ねて半年点検でご来店頂きました。

早速、お預かりして、リフトに上げて作業開始。

酷暑だった昨年夏頃に一度オイル交換しており、今回二度目のオイル交換です。

ボアアップしてたりする車輛は熱対策含めてオイル管理は重要です。
早めのオイル交換を推奨しております。

gazou_101223_6001.jpggazou_101223_6005.jpg

アンダーガード外し、下回り点検、洗浄。

排気漏れの点検、マウントの点検、
各部増し締め、点火系、水回り、ブレーキと一通り点検致します。

足回りのガタのチェックに、前後スタビ、ネガ切っているので、
足回り簡易測定します。タイヤの偏摩耗も無くOKです。

gazou_101223_6000.jpggazou_101223_6008.jpg

一つ問題ありで、ステアリングシャフトのガタ。

画像のプラスチックのブッシュが寿命、
ステアリング、コラムカバー外し、ブッシュを打ち替えです。

完成です。お待たせ致しました。

全体的に異常もなく、不具合も無く、好コンディション。

「Y」様も、ミニ・・しかもチューニング車・・、
もっと壊れて苦労するかと思ってたら、
意外や意外(笑)・・と仰って頂きました。

今後も、このコンディションを維持して頂くために、
定期的な点検、メンテナンスにご来店頂ければと思います。有難う御座いました。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sun 2011-01-09

水漏れでした。

こちらもご近所にお住まいの「O」様のミニです。

昨年末、水漏れするとの事でお預かりしました。

gazou_101128_3004.jpggazou_101128_3003.jpg

早速、作業開始。

まず、何処から水漏れしているか点検し原因究明。

案の定、ウォーターポンプからでした。
あと、インナーフェンダー内のリザーブタンクも湿っています。

gazou_101128_3000.jpggazou_101128_3005.jpg

まずはウォーターポンプから手をつけます。
ラジエターはじめ、周りの補器類を取り外します。

ウォーターポンプは漏れ出したクーラントで青カビ状態。

周りを洗浄し、ブロック面も綺麗にして面取り致します。
ホース類もこの機会に点検、ベルトも点検し大丈夫そうなので再利用。

gazou_101128_3002.jpggazou_101128_3001.jpg

取り外した部品を組み付けて完成。

クーラントを入れ、エンジン始動しエア抜きします。

そのままアイドリングさせ、電動ファンが回り出すまで放置、
水漏れの様子を再度点検します。OKです。

左タイヤインナーフェンダーに付いている、リザーブタンクひび割れ点検、
ブリーダーホースからの漏れで取り回し直して完成です。

お待たせしました。

「O」様のミニもお買い上げ頂いてから、今年で三回目の車検が近々来ます。
そろそろ補器類も交換の時期の様子、次回の車検整備でお預かりの際に、
ご相談しながら、メンテナンスしましょう。

お気づきの事あれば、遠慮なくお知らせ下さい。
もしもの際には即参上致します。近いしね(笑)。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sun 2011-01-09

初回オイル交換と点検でした。

昨年、夏に当店でお買い上げ頂いた、
ご近所にお住まいの「M」様のミニ。

納車早々にマイナートラブルありましたが、
その後は、快調にお乗り頂いてる様子で、しばらくご無沙汰でした。

gazou_101128_5001.jpg

そんなこんなで、昨年末に初回オイル交換兼ねて半年点検でご来店頂きました。

早速、お預かりして、リフトに上げて作業開始。
納車以来初のオイル交換、そこそこなオイル汚れですが、まぁ普通です。

各部点検、増し締め、点火系、水回り、ブレーキと、一通り点検致します。

gazou_101128_5000.jpg

特に異常もなく、好コンディション、
今後も、このコンディションを維持して頂くために、
定期的な点検、メンテナンスにご来店頂ければと思います。

洗車して、完成です。お待たせ致しました。

御近所ですから、用は無くとも遊びに来て下さい。
またのご来店お待ちしております。有難う御座いました。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sun 2011-01-09

ヒーターコア

gazou_1214_005.jpg

なんだか最近、
ヒーターコアのリペアばっかりやってる様な気が。

常時、リペアキット在庫しております。

一部年式ヒーターコアASSY在庫しております。
また、各年式お取り寄せご相談承ります。

お気軽に修理、交換、ご相談ください。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。