-- --------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mon 2010-09-13

夏になると乗りたくなります。Suzuki GS1000

当社オーナーの知人の「K」様の、
1978年式?のスズキGS1000改です。

第1回鈴鹿8時間耐久でヨシムラが、当時無敵艦隊と言われていた、
ホンダRCB1000を破って優勝したマシンのベースになったバイクです。

gazou_100510_11001.jpg

GS1000はスズキの初の本格的4ストロークDOHC直列4気筒大排気量車で、
基本設計はカワサキZ-1を参考にし、より信頼性を高めることに、
主眼が置かれ開発されたそうです。

gazou_100510_11003.jpg

ヨシムラジャパンの吉村秀雄をして、
「過剰品質である」と言わしめた、このエンジン。
それに中排気量並みの扱いやすさで、走安性に優れているそうです。

その吉村秀雄が率いる、「ヨシムラ」によりチューンされ、
アメリカのAMAスーパーバイクで活躍します。

gazou_100510_11005.jpg

スポーツモデルとしてハンドルマウントのカウルに、
スズキレーシングカラー(青・白)を纏った「S」モデル・GS1000S、
当時ヨシムラのエースライダーであったウェス・クーリーにちなみ、
「クーリーレプリカ」として呼ばれました。

そんな、GS1000S
それを・・・、ココまでの改車は、なかなか目にしません。
本当にカッコいいの一言です。

イイ音なんですよ、コレがまた!
物欲ムラムラ・・・乗りたいなぁ・・。

余談ですが、今をさかのぼる事、十数年前、
スズキから、GSX400インパルスって、クーリーレプリカの400のバイクがあって、
私、バイク雑誌の懸賞に応募し、ナント当選!一時期、私のガレージに納まっていました。

カラーリングも同じ、勿論、このGSみたいなイメージで乗りたくて、
ミラー替えたり、ヨシムラのステッカー貼ったりしたモンでした。

でも・・・、二年で1000km位しか乗らずに売っちゃったんですけど(笑)。

本物はホンモノ、匂いが違います。カッコいい・・・。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。
スポンサーサイト

Mon 2010-09-13

今年は多いぞ、AC不良 クレームでした。

つい最近、納車させて頂いた、
高崎にお住まいの「K」様のミニです。

「ACが効かなくなった・・・」とご来店、
大変申し訳御座いません。

納車時にはギンギンに効いていたんですけど・・・。
すぐ診ます。

gazou_100820_0000.jpggazou_100820_0001.jpg

風が出ません・・・つう事は、
ブロアレジスターの不良かも?
カバー外して点検します。

ちなみに、オーディオも交換です。
こちらは、サクサク作業完了。

gazou_100820_0002.jpggazou_100820_0003.jpg

犯人はコレでした。ブロアレジスターでした。

クーラーのファンが回らなくなったり、
風量の切り替えが出来なくなったら、コレが原因です。
コネクターもカビてました・・。

修理完了で、エンジン始動でACスイッチON!
超冷え冷えで御座います。

勿論、クレームにて作業しております。大変ご迷惑おかけしました。

ちなみに、高年式車に採用されている、
無段階切り替えのスイッチ用と、
3段階切り替えスイッチ用の2種類あって、
こちらは無段階切り替えの高年式用です。

注 ロータリースイッチ(ダイヤルを回すタイプ)の場合でも、
A/Cレジスターが3極の場合が、ごくたまにあります。
A/Cレジスターを取り外してみて、配線が3極か4極かご確認ください。
4極はロータリースイッチ用を、3極の場合は、スライドスイッチ用が必要。
まぁ、分かんなければ、直接ご来店ください(笑)。

突然壊れる電装品、もしもの為に当店店頭在庫しております。
お困りの際は、是非一度お問い合せ下さい。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。