Wed 2010-09-08

昭和歌謡大全集

gazou_100306_88.jpg

「白い蝶のサンバ」
「また逢う日まで 」
「恋の季節」
「君といつまでも」
「星の流れに」
「チャンチキおけさ」
「有楽町で逢いましょう」
「錆びたナイフ」
「骨まで愛して」
「アカシアの雨がやむとき」

・・・昭和歌謡の名曲の数々が流れるなかで、
少年たちとおばさんたちの殺し合いが始まり、
飄々と、復讐合戦が展開していく・・・。

原作は私の敬愛する作家・村上龍の同名小説。監督は篠原哲雄。

年代的には結びつかない歌謡曲を、
狂気を帯び、バカ丸出しで嬉々として歌う、
松田龍平、池内博之らの若者グループ、
大胆な復讐へ乗り出していく、樋口可南子、岸本加世子らの、
平凡で自己中なおばさんグループ。

どちらも、呑気さと残虐さが同居する、
白昼夢の様な狂気の沙汰を、淡々と演じ、
不思議な世界観にハマります。

仕返しの殺し合いの連鎖は果てしなく続き、
オバサンたちは殺人を重ねるたびに、女を取り戻し、キラキラ輝やいていく・・。

結末は突拍子もない展開ですが、
元々、正気の沙汰とは思えない話しなんで・・・。

樋口可南子がバズーカ砲をぶっぱなして、
ラストのオ〇ニーシーンに痺れます。

金物屋の店主役の原田芳雄や自転車屋役のミッキー・カーチスが、
トボケタ演技で過激さと笑いの混交した物語に彩りを添え、
また、狂気の世界の案内人で、原作とは違ったキャラなんですが、
花びら女子短大生役のスガコ(市川実和子)がカワユス。

松田龍平のフツーからはみだしている、
逝っちゃった顔して歌う、ピンキラの恋の季節・・・最高!
狂気が漂っています。

ヘンテコな映画ですが、マイフェイバリットムービーの一本(笑)。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Wed 2010-09-08

ご満悦・・でした。

こちらも毎度の安中の「H」様、先月、長年来のご希望だった、
10incキット&10アルミホイール装着のご依頼でした。

今までは、フロント26mm、リア35mmのスペーサーで、
純正13incのホイールをツラいちにしておりました。
今回のオーダーでより低くワイドな感じになります。
お楽しみに。

gazou_100804_4002.jpggazou_100804_4031.jpg

にこにこしながら、ミニを置いて行かれた「H」様、
「ようがす、お任せ下さい」っと、作業開始。

ホイールを外すと・・・・、アレ?
どうもガタが出てます、左右とも・・。
見てしまったからには、そのまんま・・って訳にもいかず(笑)、
お帰り頂いてすぐに、お電話するハメに。

「H」様ご了承頂き、ハブベアリング交換とあいなりました。

gazou_100804_4016.jpggazou_100804_4015.jpg

そんな訳で、10incキット組み込みと同時作業で、
フロントハブベアリング左右共に交換致します。

スイペルハブ外し、各部洗浄、分解点検、
ついでにボールジョイントも点検調整、
新品ハブベアリング打ち替えて完了です。

新しいブレーキシステム、新しいホイール&タイヤ、
トラブルになる前に、良いタイミングでハブベアリング交換でき、
逆にラッキーと思って頂ければ幸いです。

gazou_100804_4017.jpggazou_100804_4029.jpg

新品10incキット、フランジ組み付け、
ベアリング打ち替えて、洗浄終えた、スイペルハブに組み付け。

キャリパーもシール、ピストン点検で動きもバッチリです。

gazou_100804_4030.jpggazou_100804_4023.jpg

「H」様、ミニフリークのパーツカタログと見比べながらホイール選び・・・。

あーじゃない、こーじゃないと言いながら、
最終的には、ちょうどお預かりしていた他のお客様の、
ホイールを見て、ミニライトD/D6.0Jに決定。

ダンロップの165ラジアルタイヤ組んで、車体に装着。
さて・・・、マッチングは如何なモンでしょう?

gazou_100804_4020.jpggazou_100804_4000.jpg

お~!ナイス、車高落として天然ネガなんで、
ほぼツラいち(フロント若干はみタイ 笑)、
また後ほど、調整式足回り投入でネガ切って見直ししましょう。

B・R・Gのボディにシルバーのミニライト、
D/Dの深リムにスポーツパックオーバーフェンダーあいまって、
「H」様好みのルックスに上がりました。

gazou_100804_4033.jpggazou_100804_4021.jpg

ついでのついでで、グリルボタン装着の追加。
別段、どうという事なく取付完了です。

洗って、磨いて、完成です。大変お待たせ致しました。

引き取りに見えた、「H」様、一目見るなり、「イイねぇ・・」とご満悦(笑)、
気に入って頂いた様子で作業冥利に尽きます。有難う御座いました。

「H」様は、実は結構なお年(失礼)、
基本、車高はタバコの箱(横ね)位じゃないと気が済まない年代の方で御座います。

チャライ若モン達!見習え!
チョリ~す・・なんて言ってないで、
マフラー、チョリチョリ擦って火散らせっつうの!


注 この記事は想像上のカスタムです(笑)。
基本良い子のみんなは真似しちゃだめよ。車検通らないからね。
当店基本法律順守な明るい青少年の為の暴力自動車後援店で御座います。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。