-- --------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sun 2010-08-08

エンジンがカカカカ・・・と音がする!エンジン積み込み、セッティング編

「S」様のミニ、第三弾。エンジン搭載編です。

いよいよエンジンも組みあがり、車体搭載なんですが、
ちょうどこの時期、ご成約の納車整備、車検整備がかさなり、
タイミング的に超ハードな毎日でした(笑)。

gazou_100719_00161.jpggazou_100719_00171.jpg

作業タイミング的にはかなり前になりますが、
ボディのバルクヘッド、錆び腐食が目立つので、おまけでペイント実施。

本当なら、
この機会にフレーム降ろしてエンジンルームのペイントが理想なんですけど、
ココは一つ、手仕事でペーパー当てて、錆び取りして、手塗りで御座います。
なめんなこの仕上がり!写真だと綺麗に写るんですよ!コレがまた(笑)。

gazou_100719_00163.jpggazou_100719_00182.jpg

リジットマウント化しているので、各マウント点検増し締め、
エンジンマウント強化品を奢ります。

車体にエンジンが乗りました。

外した補器類を一つづつ取り付けていきます。

キャブがついて、タコ足がつくと、火入れまであと少し。

gazou_100719_00191.jpggazou_100719_01004.jpg

そして、小技を一つ。
ラジエター交換は後日の予定なので、ノーマルそのまま、
若干、熱対策が心配なのでヒーターコアを取り外し、
マウントを作製して、サブラジエター化致します。

効きますよ、コレ。

でも、冬場は冬場で一工夫必要かと・・・(笑)。

gazou_100719_010010.jpggazou_100719_01000.jpg

エンジン始動させます。
大型扇風機で風当てながら、一時間ほどアイドリングでエンジン回します。

お!オイル漏れ発見・・・、マジ?
・・・メカポン蓋からで、大した事なく一安心(笑)。

チョッと、その辺、各部点検しながら回転抑えてひと回り、
勿体ないけど、早々に一度オイルを抜いてやり、汚れ異物点検、
異常ありません。

オイルを入れて、さらに小一時間ほどエンジンを回し、
最終点検、各部調整を行います。

gazou_100719_01005.jpggazou_100719_00003.jpg

今回、実は私のパーツ選択ミスで、
調整式のオイルリリーフバルブを装着したんですが、
油圧が上がり過ぎてしまい失敗。そんで、またノーマルに戻したり、
キャブを外注スペシャリスト「A」氏の手にゆだねたり、
inj車のタンクのままだったので、キャブ車用の燃料タンクに替えたりと、
手直し、修正、調整が続き、やっとこ先月納車の段取りとなりました。

チョッと当店の前のR17で踏んでみるとイイ按配に速い!
ビックリエンジンみたいな馬力ではありませんが、
ノーマルから比べれば別モノ!ウルトラスムーズ!全開走行楽しみです。

大変お待たせ致しました。

待った甲斐のある納得頂ける、スペックに仕上がっていると思います。

そんなこんなで、「S」様に馴らしを託し、現在馴らし中。
高速千円の恩恵で、早速、一日で600km程走り切りました。
エンジンも軽やかに回る様になってきて、
トラブル無く、異常無く、一安心。
馴らし終えたら、シャシダイかけましょう。

先月末のタートルカップには間に合いませんでしたが、
次回走行会には、強制的に参加して頂きます(笑)。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。