-- --------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tue 2010-08-31

祝!納車

こちら先月納車させて頂きました、「K」様の98yクーパーです。
ふらりとご来店頂き即決でご契約、こちらが心配するぐらいの即決ぶり!

商談がまとまってから、いろいろお話を伺うと、
ポルシェにお乗りで、一度はミニに・・とのお話でした。

ご契約の際に出るは出るは、追加のご注文(笑)。

追加のオーダーも終え、無事納車になりました。
納車整備の様子をご紹介致します。

gazou_100804_14002.jpggazou_100804_14007.jpg

人気の同時点火97y~の赤/白、
最近、お値段高めでなかなか程度イイのが入庫しません。
当店に入庫した段階で、ギア鳴きしており、
ミッションオーバーホールしての納車のお約束。

洗い終えてリフトに上げて、各部点検して作業を進めます。
まずはエンジン降ろし、ブロックと分離します。

gazou_100804_14006.jpggazou_100804_14004.jpg

ミッションケースにはスラッジや金属片も出ており、
各ギアも点検、洗浄行います。

とにもかくにも、一に洗浄、二に洗浄、ガッチリ洗います。

gazou_100804_14010.jpggazou_100804_14008.jpg

シンクロリングへたりで新品交換、
各部点検洗浄を終え、組み始めます。

エンジン側も各部点検、消耗品交換行います。

gazou_100804_14061.jpggazou_100804_14083.jpg

水周り洗浄、ラジエター洗浄、ウォーターポンプ、ホース類水漏れ点検、
ラジエターキャップ、サーモ、電動ファンSW新品交換、ベルト点検、張り調整。

エアクリーナーは新品に交換。
ACの作動点検をし、リレーの作動確認を行います。

スロットルボディ洗浄、インジェクター洗浄後、
フュエルトラップ、各負圧ホースの点検交換を行います。

オイルを入れて、エンジン始動し、各部増し締め点検です。
勿論、マウント、ブッシュ類は新品を使用しております。

gazou_100804_14044.jpggazou_100804_14082.jpg

車体側は、まずハイローキット取り付け。

FR共にナックルジョイント合わせ交換致します。

gazou_100804_14027.jpggazou_100804_14041.jpg

ステアリングラックは、ラックのジョイント部の清掃、
グリス充填を行いブーツ交換です。

同じく、ドライブシャフトブーツ、イン、アウト共点検交換、
各ジョイント分解調整、グリスアップを行います。

テンションロッドブッシュ、ロアアームブッシュ点検交換。

gazou_100804_14025.jpggazou_100804_14052.jpg

下回りの点検、フュエルフィルター、配管等燃料系点検交換です。
inj車の場合、納車整備の際は、フュエルフィルターの交換は必ず行います。

サブフレームマウント、エンジンマウント点検増し締め、
マフラーの吊りゴム交換、排気漏れの点検を行います。

gazou_100804_14028.jpggazou_100804_14032.jpg

スイペルハブ取り外し洗浄、
左右ハブベアリングは洗浄、グリス充填、
ハブシール、イン、アウト交換します。

gazou_100804_14034.jpggazou_100804_14043.jpg

インチダウンのオーダーなので、
10incキット装着致します。

新品キャリパー、ピストン、シール点検、
フロントブレーキパッド、パッドピン新品交換組み込みです。

当店の場合、ローター、パッド共に、
純正差額分ご負担頂ければ、お好みの商品お選び頂く事も可能です。

gazou_100804_14050.jpggazou_100804_14047.jpg

リアはホイールシリンダーを左右新品交換、
リアシュー面取り交換組み込み、バックプレート点検、
ドラム清掃面取り、スクリューボルト交換です。

リアブレーキを組み付け、効きの調整をして、
サイドブレーキワイヤーにグリスアップします。

gazou_100804_14055.jpggazou_100804_14088.jpg

マスターシリンダー清掃点検の上、
フルード交換、FRエア抜きを行います。

同じくクラッチもフルード交換、FRエア抜きを行います。

タペットクリアランスの調整し、納車整備完了です。

gazou_100804_14012.jpggazou_100804_14018.jpg

さて、ココからは、
外装の追加オーダーの仕上です。

ボディはルーフ、バックパネル色褪せで、リペイント。
ボンレーシング製の7Jモールレスオーバーフェンダーに、
ボディ同色でペイント。

新品、スピードスター6.0J×10incに、
ダンロップの165ラジアルタイヤを履かせます。

gazou_100804_14062.jpggazou_100804_14067.jpg

ビフォアー・アフターで比べて見て下さい。

gazou_100804_14069.jpggazou_100804_14070.jpg

この組み合わせはベストマッチです。

車体にあてて、仮組みし、
後はオーバーフェンダーの取り付けです。

gazou_100804_14099.jpggazou_100804_14000.jpg

光軸調整、車高調整、アライメント(サイドスリップ)調整、
細かい部分の手直しをして、名義変更を終え、新しいナンバーがつきました。

後は細々追加パーツの取り付けです。
メッキワイパー、レーシングドアミラーへの変更、
・・・オーダー頂いた部品の取り付けも終り、
内装の清掃を済ませ、外装磨きあげて完成。

如何でしょうか?7Jオーバーフェンダー10incロー&ワイド仕様。
無事、納車させて頂きました。お買い上げ有難う御座います。

あとは、徐々に運動性やフィーリング、
取り扱い操作に馴れて頂ければと思います。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。
スポンサーサイト

Mon 2010-08-30

撮影でした。

先週、当社お客様の「S」様のお店で、
クラッシックミニマガジンの撮影でした。

「S」様、藤岡で美容室を経営されており、
筋金入りのミニ好き、3台のミニを経て、現在MK1乗りです。
そんでもって、このお店のスタイリストの「H」様も、
赤白のMK1仕様のミニ乗り。
お二人とも、当店でお買い上げ頂きました。

サーフブルーのミニと赤白のミニが看板がわり、
普段、店の前に止めてないけど・・(笑)。

そんな訳で、クラシックミニマガジンの取材とあいなりました。

gazou_100827_0020_20100827193750.jpggazou_100827_0007_20100827193749.jpg

群馬、藤岡に似つかわしくない、洒落たお店!
店の前にミニ並べると、雰囲気が代官山か自由が丘・・って感じでしょ(笑)。

若干、ピンボケご勘弁下さい。

gazou_100827_0000.jpggazou_100827_0019.jpg


店内の様子もパチリと。
Iカメさんの、この横顔・・、
若干、高田延彦テイスト、何となく似てるでしょ(笑)。

そして関係無いけど、「H」様の愛機のハッセルブラッド・・、
オサレさんで多趣味で凝り性なんだから・・(笑)もう!
ちなみに、ハッセルブラッドって、スウェーデンのカメラメーカーです。

まぁ、ソレはさておき、
9月発売のクラシックミニマガジンお楽しみに!

それと、町のオサレさん達、
髪を切るなら、「balance h」へ、
群馬県藤岡市藤岡336 福島ビル1F
TEL 0274-23-7089 営業日営業時間 10:00~20:00
定休日 毎週月曜、第一、第三月・火

お近くにお立ち寄りの際は、
是非、髪を切りながらミニ談義でも・・。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sun 2010-08-29

ACガス補充のご依頼 第二弾

伊勢崎にお住まいの、こちらも毎度の「S」様のミニです。

こちらも、今年の酷暑、猛暑で、ACの効きがイマイチ、
耐えられないって事で、ACガスチャージのご依頼です。

今年は、AC修理にガス補充のご依頼、多かったなぁ・・・。
そりゃそうだ・・、この夏AC無しでクルマ乗ってるのは命がけ(笑)。

gazou_100804_11007.jpggazou_100804_11005.jpg

さて、早速作業開始ですが・・、
ブレーキのマスターシリンダーから、フルード漏れ発見。

タンクとマスターの間のシール不良です。

gazou_100804_11004.jpggazou_100804_11000.jpg

「S」様に確認して頂き、多少お待ち頂いても大丈夫・・との事で、
その場で修理とあいなりました。

新品シールを使用し、リペアして完了、
フルード入れて、エア抜きして完成です。

gazou_100804_11003.jpggazou_100804_11002.jpg

そして、ACガスなんですが、
こちらもR12のフロンガス、第二工場へ試乗がてら移動。

ガスチャージして冷え冷え。
お待たせしました・・・・って、去年も入れた様な・・?

来年もガス漏れしてる様なら、ガス漏れ点検剤入れて、
どっから漏ってるか調べて修理実施しましょう。
大丈夫、今年は十分持ちますよ(笑)。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sat 2010-08-28

AC嫌いでも、AC無いと死んじゃう・・って、夏です。

こちらも毎度の「H」様のミニ、
MK1仕様のSUツインキャブ、当店でコンプリートで仕上げた一台です。

「雨漏りして、水浸しになる・・!」ってお電話でした。
他にも、ACガス補充や何だかんだでお預かりとあいなりました。

gazou_100804_15001.jpggazou_100804_15002.jpg

まずはACガス補充、納車の際に「H」様、
AC嫌いなんで、あんまり使わないから・・・と、お話しされておりましたが、
今年の猛暑でダウン(笑)。

AC嫌いでも、今年はACは必需品でした。
このタイプR12フロンガスで、第二工場行き。
漏れ点検、充填完了で、冷え冷え!

gazou_100804_15003.jpggazou_100804_15004.jpg

そして、新品投入した、クロームのレギュレーターハンドル。
回すノブがもげました(笑)。

「あ~、あるある」と頷く方いらっしゃると思います。

ひと回り大きく打ち直し、留め直しで完成。

gazou_100804_15005.jpggazou_100804_15000.jpg

そして、雨漏りなんですが、お話し伺うと雨天走行後、
翌日、助手席側浸水だそうです。

水をかけて、雨漏りを再現・・・・。漏れません・・・。
センターメーター横からも、配管からも、つたわってきません。

ん~?

よくよくお話し伺うと、普通の雨天では無く、
「土砂降りの中」走行後・・でした(笑)。
止まらなかった事を褒めてあげて下さい。

確かに助手席側を、真横からジャバジャバ水掛けると、
ドアのウェザーシール伝わって、水が侵入してきました。

ミニのウェザーシールの許容範囲を超えたお話しでした・・・。

キリ欠きを作ってやって、水を逃がしてやります。
再度、真横から水かけてやってみます。なんとか水漏れ納まりました。OKです。

無事解決で、お待たせしました。

台風の様な大雨や、この夏のゲリラ豪雨みたいな、集中的な雨の場合、
あきらめて、雨宿りして下さい(笑)。洗車機の中にいる様なモンです。
慌てず騒がず、一休みする余裕を持って頂ければ、無用なトラブル避けられます。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Fri 2010-08-27

シュ~と煙吹いた。

深谷にお住まいの「A」様です。
チョッと前の事、「シュ~と煙吹いた・・」とお電話頂きました。

オーバーヒート・・・?
お電話の話しっぷりの感じが、コリャどうもヤバイ予感、
すぐにレスキューに伺い、引き上げて来ました。

早速修理開始です。

gazou_100719_3007.jpggazou_100719_3006.jpg

とりあえず、ラジエター開けて見てみると、
クーラント見え残量あります・・・が、
エンジンルームには吹き出したクーラントの乾いた跡が・・・。

多分、ホース辺りから、圧がかかるとピュ~と吹いてるんでしょう。

gazou_100719_3012.jpggazou_100719_3015.jpg

犯人はコレです。

ロアホースの劣化、膨らみで穴開いて水漏れです。
今年の猛暑の中、本当に早めに対処できてラッキーでした。

gazou_100719_3017.jpggazou_100719_3019.jpg

ベルトも同様です。
コレも交換です。

クーラント入れて、エンジン始動しエア抜き行い、様子を見ます。
OKです。

gazou_100719_3009.jpggazou_100719_3016.jpg

それと、今回お預かりする際に、
アイドリング不良のお話も頂いており、
こちらも点検致します。

エンジン回転数が下がらない・・・といった感じで、
負圧ホース辺りを疑ってみたんですが、異常無し。

どツボにハマりました・・・(笑)。

gazou_100719_3023.jpggazou_100719_3002.jpg

症状が出たり出なかったり・・・、
ECU、ステッパーモーター、各センサー、
あれやこれや、点検してみて・・・、
ハマりました。

結果、PTCヒーターリレー(マニホールド・ヒーター)不良でした。

外して、開けてみると、焦げてます。
このヒーターバルブはエンジン冷間時、
通電してインマニを温める・・っていう部品で、
接点が焼けております。

交換して、エンジン始動させ、
様子見てみるとアイドリング不良無事納まりました。

gazou_100719_3000.jpggazou_100719_3022.jpg

続いて、ステディロッドブッシュへたっており要交換。

AT車の場合は早め早めの交換を実施しないと、
思わぬトラブルを招きます。

gazou_100719_3008.jpggazou_100719_3003.jpg

大変お待たせ致しました。
トラブルがかさなってしまいましたが、無事完調になりました。

実は、「A」様のミニ、一年半程前、当社でAT載せ替えを実施し、
その際に、各ホース類の交換をお薦めしていたんですが、
如何せんご予算の都合があり、交換は先送り・・・。

その後、最近には車検整備、点検の際、そろそろ交換を・・・って、
お話しはしてたんですけど、とりあえず・・後でと、先送り・・・で、
今回のトラブルとあいなりました。

修理、交換を押し売りするつもりは、毛頭御座いません。
ですが、私共がそろそろ交換を・・・ってお薦めしている場合、
寿命、劣化、不良を考え、先々の事を考えて、お話ししております。

injミニとはいえ、もう10年落ち以上・・・、いろいろトラブル出ます。
壊れてからの修理は、どうしても負担が大きくなってしまいます。
早め早めの点検、修理、交換を実施して頂くのが、
維持費節約の一番の方法だと思います。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Thu 2010-08-26

Greatest Hits The Cure 4:13 Dream

gazou_100821_01.jpg

Greatest Hits 2001y

「Greatest Hits」は、どの曲もイイ。

「Boys Don't Cry 」「Friday I'm In Love 」は名曲!
「Cut Here」と「Just Say Yes リパブリカのボーカル、サフランとのデュエット」
その他も素晴らしい曲ばっかりで、捨て曲ナシ。お薦めのコンピです。

多くのエモやオルタナバンドがザ・キュアーをカバーをしていますが、
実際、その影響は感じます。あのレディオヘッドのトム・ヨークも、
「キュアーの影響を受けていないバンドなんていない」というほど。

日本と欧米でこれほど評価がまちまちなバンドも、なかなか珍しいと思います。

是非、聴いてみて下さい。

あ・・あと、買うなら日本盤ね。
日本盤の初回盤には丸々一枚分のボーナスディスクがついて値段は一緒。

gazou_100721_05.jpg

The Cure ザ・キュアー 2004y

※DVD付きデラックスエディションあり

メロディアスな「Friday I'm In Love 」以降、
キュアーはメジャーチャートからご無沙汰でしたが、
これまでの活動の集大成ともいえる、
暗黒三部作(『Pornography』『Disintegration』『Bloodflowers』)を
全曲収録したライブDVD「Trilogy」をリリースして
いよいよ、ソロ活動か?って感じでしたが、
スリップノットやコーンで高名なプロデューサーのロス・ロビンソンに説得され、
通算12枚目のアルバムの制作を決意します。

こうして完成したアルバムは結成26年目にして初ののセルフタイトル、
もちろんベスト盤ではなく、新作。

また、この頃から若いバンドたちからのリスペクトが相次ぎ、
ロバートは多くのコラボレーション作品に積極的に参加するようになります。

精神的な若返りを果たしたロバートは、
バンド内に変革を起こすために10年在籍したロジャーとペリーを脱退させ、
ポールを再加入させます。
10年振りに4人組となったキュアーは世界各地を回りながら、
次のアルバムのレコーディングを断続的に続けていたそうです。

また、ツアーの一環で1984年以来23年ぶりに来日を果たし、
フジ・ロック・フェスティバル2007にて堂々たるパフォーマンスを披露。
長年待ち焦がれた日本のファンを狂喜させました。

gazou_100721_06.jpg

4:13 Dream 2008y

2008年5月からは13枚目のオリジナルアルバムにちなみ、
4ヶ月連続で毎月13日にEPをリリース。

さらに9月にはフォロアーたちによるリミックスEPをリリースしました。
さらにさらに、ココにきて、リマスターで再発盤や、
オンラインリリース、ボックスセットに、DVDセット・・!商売上手(笑)。

そして、満を持して4年振りとなる13thアルバム『4:13 Dream』をリリース、
ニューウェイヴ世代の最後にして最大の生き残りとして、
その存在感の大きさを改めて全世界に示しました。

表現が難しいですが、とにかくザ・キュアーでないと
味わえない感覚というのがあります。
結構、音楽的冒険や方向性いの振り幅が大きいので、
最初から”おっ来たな”と感じる作品と、
良さが判るまで時間が掛かったりする作品も多いのですが、
(次作を聴いた後に、前作が好きになる場合も多々あり)
今回、何か久しぶりに、特別な物を感じました。

ここ何作かで一番好きな作品です。

一時期、死ぬ程繰り返し聴いた、ザ・キュアー。

一応、ニューウェーブ?オルタナ?
・・・ということになっていますが、
アルバムによってかなり音の方向性が変わります。

ロバート・スミスの怪しげなコスチュームやメイク
(最近は中年太りで愛嬌が出てきました)、サイケなアルバムジャケで、
イロモノイメージで見られれて、近寄り難く、敬遠されがちなバンドでしたが、
そのサウンドは、真っ当に80年代からを象徴する、哀愁ギターロックなんですよ。

お薦めします。是非に聴いて見て下さい。

でも、いまだに不思議なのは、英国的な彼らが何故か米国で人気ブレイクした事(笑)。

イギリスのユースカルチャームーブメントをご紹介する上で外せません。
私がリアルタイムで感じた、当時の英国の音楽シーンを感じて頂ければと思います。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Wed 2010-08-25

真っ二つ!

こちらも、毎度の「M」様のライレーです。

今回(笑)はどんなトラブル・・って感じでしたが、
「止まっちゃった・・」とお電話頂き、
東北道の岩槻に引き上げに伺うと、
初の自走不能のヤバかったトラブルでした。

gazou_100709_1014.jpggazou_100709_1006.jpg

どうもオーバーヒートしかかり、
ブルルんと止まりそうになり、
ナンだかいつもとかなり様子が違うと感じたそうで・・・。

引き上げて来て、点検始めると・・・、

gazou_100709_1011.jpggazou_100709_1026.jpg

ど~ん!真っ二つ。

クランクプーリーが割れておりました。
旧タイプのダンパー無しのプーリーよく割れるとは聞いていましたが、
現物見るのは、私初めてで御座います。

ベルト噛まずに他に被害及ばなく幸いでした。
早速修理開始。

gazou_100709_1020.jpggazou_100709_1000.jpg

ラジエター外し、一通り点検、
ウォーターポンプ他異常無し、
プーリーは欠品なので、1000のダンパー付きに交換。

ベルトは摺れてしまい、やはり交換。

元に組み直し、クーラント入れて始動、
無事、アイドリングしており、異常無し。一安心です。

gazou_100709_1002.jpggazou_100709_1017.jpg

ついでと言っちゃ、なんなんですが、
チョッと前から、センターメーター不動、積算計不動で、
今回、オーバーホールのご依頼でした。

メーターギア噛みつきで、焼きついている様子、
オーバーホール依頼します。

gazou_100709_1018.jpggazou_100709_1028.jpg

このところ雨天走行が多かったそうで、
グリスアップのご依頼です。

それと、オーバーヒートする・・、した・・関係無しに、
この様なケースは、オイルは必ず交換した方が良いでしょう。

そんな訳で、オイル交換です。

gazou_100709_1029.jpggazou_100709_1024.jpg

エレメントも一緒に交換致します。

無事、作業完了。大変お待たせしました。
最近「M」様、チョッとトラブルが続いており暗黒期の模様。
ココで、気持ち萎えずに乗り切って頂ければ、光が見えます。
旧車ライフ、応援致します。

本当に今回のトラブル、意外に大事で「もしや・・」とも思いましたが、
「M」様、トラブルの際に「ナンだかおかしい・・」と感じられて、
すぐ、エンジンを切り、その後無理にエンジンかけずに、
ご連絡して頂いたのが効いてます。

無理にエンジンかけようとしたりして、
とどめ差すケース見受けられますが、今回、ナイスな御判断でした。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Tue 2010-08-24

ナニやってんだか・・・。

gazou_100820_3000.jpg

なんで・・・?

毎度思うんですが、
ナンでこんな真っ直ぐな国道でぶつかるの?

ナニやってんだか・・・、

くれぐれも、皆さま事故にはお気をつけください。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Tue 2010-08-24

お盆に工事でした。

ココ最近、忙しい忙しい・・・で、
皆さまからのお預かり車輛がさばききれず、
ご迷惑お掛けしておりました。

gazou_100820_3009.jpg

そこで!お盆休みの間に作業場拡張工事決定!

基礎ぶって、鉄骨で組み上げて、屋根かけます。

gazou_100820_3013.jpg

コンクリで床水平引き直して、屋根かかりました。

これで雨の日も作業ラクラク!

今年の猛暑、日除けの効果絶大、
体感温度でかなり涼しく作業できます。

設備も充実してきました。
第二工場への往復も減り、時間短縮。

コレもすべては、お客様皆様の為!
恩着せがましいもの言いで恐縮で御座います(笑)。
これからも、どうぞライジングをご贔屓に。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Mon 2010-08-23

お久しぶりです!

埼玉の神川にお住まいの「A」様のメイフェア、
お久しぶりのご来店です。

確か、新車卸しのワンオーナー様だったと思います。

当店でフェンダーレスにして頂いたり、
10inc組んで頂いたり、車検に整備にご来店頂いております。

gazou_100719_8001.jpggazou_100719_8003.jpg

今回、オイル交換と各部点検のご依頼です。

若干、エンジンルーム埃っぽい(笑)んですが、
特に異常やココはダメっつうのも見当たらず、
コンディションぼちぼちでした。

gazou_100719_8004.jpggazou_100719_8000.jpg

一通り、点検増し締めを終え、
当社のUちゃんに後を任せます。頼むよオイ!


お話し伺うと、お住まいの駐車場が砂利で、
しかも最近、距離が伸びないらしく、
ミニはお休みが続いていたそうです。

定期的にお乗り頂いて、コンディション維持して頂ければと思います。
たま~にしか乗らなくなると・・・、無用なトラブルを招きます(笑)。
お気を付け下さい。

下回りを流して完成です。お待たせしました。

またのご来店お待ちしております。有難う御座いました。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sun 2010-08-22

族ゾク!新規入庫車のご紹介 第二弾

昨日からの続きで御座います。
当社HP、掲載済、未掲載、あわせてご紹介。

gazou_100821_00008.jpggazou_100821_0007.jpg

新ネタほやほやの一台。
以前、当社より販売した「BLクラブマンミニエステート 1300改」
オーナー様乗り換えで、入庫致しました。

1300公認、SUツインキャブ、クーラー付き、
今年の十一月まで車検付き、二年受け渡しも可能です。

以前、旧店舗で販売した一台で、当時、私欲しくて、乗りたくて、
買えなくてイライラしながら地団駄踏んでるうちに買われちゃった一台です(笑)。

程度は私の太鼓判つきです。大変お薦めの一台!
お値段¥1,850,000+登録諸費用別途申し受けます。早い者勝ち!

gazou_100821_00001.jpggazou_100821_00002.jpg

続いて、「BL ミニバン」で御座います。

こちらお値段そこそこ、ボディコンディション宜しく、
ランニングコンディションの一台。
納車の際、ガッチリ整備お約束致します。

このままでも十分、仕上げベースにも最適!
アナタのお好みに仕上げて下さい。

お値段¥1,680,000+登録諸費用別途申し受けます。お問い合せ下さい。

gazou_100821_00000.jpggazou_100822_0001.jpg

そして、「68 オースチン ミニMK2 クーパーS」
1968yのタータンレッド/ホワイトのボディコンディション上々!
希少キャピタル車!

車両価格未定 今なら、アナタのオーダーに応えます!


只今、乗り換えキャンペーン実施中!
今なら、白いお父さん犬か、サトウキビで走る、
バイオエタノールエンジンに改造サービス!
もしくはE・V(エキサイトな勃起)に改造もお選びいただけます。
嘘で~す。暑苦しい夏を、さらに暑苦しくする、私の嘘八百。

自分で書いといて、若干イラつきました。大変申し訳御座いません(笑)。

冗談抜き、納車整備お任せ下さい。全車三ヶ月、3000km保証付き、
保証延長サービスも承ります。御相談下さい。お問い合せお待ちしております。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sun 2010-08-22

行ってきました。

御盆休み真っただ中、
デルタ主催のDELTA CUP鈴鹿サーキットに行ってきました。

当社オーナーは積載車に商品車積んで走行予定、
私はライレーで自走とあいなりました(涙)。

gazou_100820_4331.jpggazou_100820_4001.jpg

それぞれ別々に鈴鹿に向かい、
私は13日の深夜0時(高速普通料金で深夜割に合わせ)に高速に乗り、
ナンとか天気はもち、路面が若干濡れている位で、一安心。

特に渋滞、トラブル無く7時前に鈴鹿ICに到着。

当社の積載車と偶然に鈴鹿の街中で遭遇(笑)、
どのルートでどっから来たの?

サーキットに無事到着、受け付けを終え、早速、仮眠で御座います。

gazou_100820_4002.jpggazou_100820_4008.jpg

7時回ると、参加者多数、続々と受付に集まってきます。

ショップの出店や、個人のブースも盛況で、
人だかりが出来始めました。

フォーミュラーにケータハム、ロータスも走行に集まっております。
極上コンディションの車両達、炎天下の中、皆さんのパワーに感心しました。

gazou_100820_4012.jpggazou_100820_4013.jpg

さてさて、眠い目こすりながら、あちこちブラブラ、
まだ朝早いのに、超暑い・・・、猛暑酷暑・・・汗だくで御座います。

ピットロードから走行前の鈴鹿のメインストレートをパチリ!

広い・・・。

昔、むか~し、十数年前、
一度だけ、バイクのミーティングで東コース走った事あったんですが、
フルコース走るのなんて初めてで、チョッと興奮です。

ちなみにフルコース約5.8km、
元フェラーリのシュー様はココのレコードホルダーで、
1分28秒だそうです・・・。神ですな。

gazou_100820_4009.jpggazou_100820_4005.jpg

おおおおお!
ミニミニミニミニミニ・・・・・・!
こんなに沢山!
ミニミニミニミニミニミニミニにミニミニ・・・。

やる気満々、熱気ムンムン。

gazou_100820_4003.jpggazou_100820_4026.jpg

四国BMCサービス様のモッドレーサー、
新和様のツインカム、極悪レーサー達も多数、

犯罪者の様な悪っぷりのマシーン達で、強烈に痺れます。
他の写真はHPにてご覧下さい。

gazou_100820_4275.jpggazou_100820_4042.jpg

デルタ様のミドリガメ!

午前の走行のマーシャルやるみたいですが、
馬鹿っ早!群を抜いてスピードが違います。

久しぶりに動いているのを間近に見ました(笑)。

gazou_100820_4048.jpggazou_100820_4218.jpg

9時からの走行開始で、
朝一コースでは、参加者がピットロードに並び始めます。

当社オーナーも走り始めます。

早いんですけど・・・、
確かに早いんですけど・・・、
広い!一周が長い!で、非常に遅~く感じてしまい(笑)、
見ている私としてはモノ足んない感じ。

それに、なかなか戻ってこないんで、飽きちゃいます(笑)。

そんな訳で、大きなトラブルもクラッシュも無く、30分走って終了。

gazou_100820_4273.jpggazou_100820_4272.jpg

続いて、NEWミニの走行開始です。

派手なカスタムのNEWミニもチラホラ。

エアコン効いてて涼しそう、クラシックミニとは大違い。
殺意すら感じました(笑)

gazou_100820_4299.jpggazou_100820_4298.jpg

続いて、ファミリー走行、
当初30分の予定が、費用変わらずでナント一時間に!

そりゃそうだ、見て下さい、この台数!
クラシックミニ、NEWミニ混走です。

gazou_100820_4291.jpggazou_100820_4289.jpg

当社、お客様の静岡からの「K」様に再会、
ファミリー走行に参加されます。

そして私のライレーも記念に走ってきます。

gazou_100820_4236.jpggazou_100820_4254.jpg

走行開始、
とにかく広い!

西ストレートだけで、1kmあるんですよ!
気分上々、なかなか味わえないコースで御座います。

gazou_100820_4253.jpggazou_100820_4242.jpg

生まれて初めて、サーキットで渋滞を味わいました(笑)。

台数も台数なんで、仕方ないんでしょうけど、
コース上に止まって、前が開くのを待つ!ってのも、なかなか味わえません。

そんなこんなで・・、今回私共、午前中で鈴鹿を後にしました。

積載組は、大阪へ一台車輛買い取りに行く予定、
私は渋滞避けて、ドコにも寄らず、
一路、群馬目指し、高速に上がります。

途中、眠気に襲われ、SAで仮眠してたら、
虫に襲われ、至る所刺されて、今度は痒みと闘いながらの帰路でした(笑)。

行って帰って、おおよそ800km位、夏の旅行・・っていうか、
ライレーで自走なだけに、チョッとした冒険気分で御座いました。
自分自身にお疲れちゃん・・って感じです。

ご参加の皆様、大変お疲れ様でした。
また、主催者関係者各位様、ご苦労様でした。

gazou_100820_4000.jpggazou_100820_4339.jpg

おまけです。

往年のホンダのワークス、RC161、RC181・・・、
実は、私はミニより、こっちが大好物だったりして(笑)。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sat 2010-08-21

族ゾク!新規入庫車のご紹介 第一弾

ココ最近、新規入庫車のご紹介をさぼっており、
当社オーナーから、「どぅなってるのぉ・・・オイ 怒!」って、
お叱り頂き、稲妻パンチ炸裂で御座いました。

そんな訳で、当社HPに掲載済、未掲載、
あわせてご紹介致します。

gazou_100821_00006.jpggazou_100821_00011.jpg

まずは、「ジョン・クーパー 1300S」で御座います。

B・R・Gのサビ僅少のボディを現在、リペイント中!
あわせてMK1仕様にして、仕上げ予定で御座います。

エンジン・ミッションは全バラ、オーバーホール予定で、
現在、車体から降りております。

コレをベースにGPHワークスレプリカなんか非常によろしいかと・・・。
大変お薦めの一台!お値段未定、ご相談下さい。

今なら、アナタの好きに仕上げます!

gazou_100821_00009.jpggazou_100821_00010.jpg

続いて、「日英 ミニ1000HL」で御座います。

こちら非常にボディコンディション宜しく、
尚且つ、只今MK1仕様に変身中で御座います。

本日現在、モーリス?オースチン?エンブレム無しの変態仕様?
・・・で、どうするか検討中。

こちらも、今ならアナタのお好みに仕上げます。
どんな按配になるかで、お値段未定の一台、お問い合せ下さい。

gazou_100821_00004.jpggazou_100821_00003.jpg

さらに、オレンジが眩しい!「ローバーミニ1300キャブクーパー」

こちらは、外装、内装共にレーシーに仕上げました。
エンジン、ミッション程度は良、車検取得してのお渡し。
車両価格¥1,280,000+登録諸費用別途申し受けます。


暑苦しい夏を、さらに暑苦しくする、ナイスなミニ達!
ミニに乗ってアナタの人生バラ色かどうかは分かりませんが、
間違いなく、人生の歯車狂わせます(笑)。
お問い合せお待ちしております。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sat 2010-08-21

あれあれ・・・? 組立搭載編

昨日からの続き、「K」様のオーバーホール組立編です。

内燃機屋さんからパーツが上がってきました。
パーツも揃い外注作業も一段落、ィやっと組み始めます。

内燃機屋さんの修正加工が思いのほか手間どり時間喰ってしまいました。
作業内容考えれば、致し方ないかなぁ・・と。

gazou_100709_0060_20100719134433.jpggazou_100709_0063_20100719134433.jpg

ピストンはオーバーサイズで、AE+20ピストン。

今回、修理が目的。
選んだパーツも原状復帰、新車当時に近いスペックに近づけるのが目標。

普通に走れるように・・・が、本来の目的ナンですが、
バルブ類も全て新品、ガイド新品、修正面研したヘッドとあわせ、
新たに走りを期待できる内容で御座います。

gazou_100709_0059.jpggazou_100709_0074.jpg

金属片が散乱していたミッション・・・。

若干、オイル焼けありますが、まぁまぁのコンディション。
全バラ、洗浄、各部点検終え、組みあがりました。

せっかくなので、いろいろとやりたいとは思うんですけど、
予算もあるし・・難しいとこです。

gazou_100709_0065_20100719134432.jpggazou_100709_0070_20100719134834.jpg

ブロックも、オーバーサイズボーリンング、
ホーニング、面研磨、メタル打ち替え・・・他諸々完了で組み始めます。

gazou_100709_0066_20100719134834.jpggazou_100709_0067_20100719134833.jpg

ヘッドは面研磨、ガイド打ち替え、
ヘッドのクラックはなんたら・・加工修理(笑)、
各バルブ新品です。

gazou_100709_0068_20100719134833.jpggazou_100709_0077_20100719134833.jpg

シート当たり幅を点検し、IN・EXともステムシールを組み込み、
プッシュロッド、リフター、元に戻してヘッドは完成。
ロッカーアームも組み立てます。

クラッチは寿命で新品交換。

gazou_100709_0088_20100719135005.jpggazou_100709_0086_20100719135005.jpg

・・・・・で、
あいだが画像ありません。

申し訳御座いません。私の怠慢で御座います。


もうすでにエンジン載っちゃってますが
組み立て前に、脱脂して、ブロック、ヘッドをリペイントしております。

仮組して、測定、本組み込みで、測定、4気筒ともOKです。

オイルクリアランス測定、規定トルクでキャップを締め込み計測、
全メタルクリアランス、既定値です。

外した補器類を取り付けていき、火入れまであと少し。

gazou_100709_00850_20100719135004.jpggazou_100709_0092_20100719135004.jpg

エンジン始動させます。
大型扇風機で風当てながら、一時間ほどアイドリングでエンジン回します。

チョッと、その辺、各部様子見ながら回転抑えてひと回り、無事完成です。
大変お待たせ致しました。

今回、意外や意外なほどの破損状況だったので、
高額な修理となってしまいましたが、
オーバーホールしたと思ってご納得して頂ければと思います(笑)。

チューニングって程ではありませんが、
若干排気量も上がってるし、以前から比べれば別モノ!イイ感じ!
お待ち頂いた甲斐のある、仕上がりになっていると思います。

そんなこんなで、「K」様に馴らしを託し、
高速千円で、早速一日で600km程走り切りました。
みんな・・・、走るの好きだなぁ・・・(笑)。

もう少し走ったら、早めに点検兼ねてオイル交換しましょう。
全開走行楽しみです。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Fri 2010-08-20

あれあれ・・・?

ジャックナイトの5速にお乗りの「K」様、
リバースにギアが入らない・・・と、ご来店頂きました。

最近トラブル連発で、どうも暗黒期に突入の模様・・・。

gazou_100709_0002.jpggazou_100709_0004.jpg

シフトリンケージの不具合だろう・・・なんて、
ハイ、ハ~イ!なんて、気易く受けたものの、
幾らやってもダメ・・・、
治りません・・・。

gazou_100709_0005_20100719133608.jpggazou_100709_0006_20100719133607.jpg

どうも、中身がダメそう・・・って事で、
「K」様に連絡を取り、開けるご決断を頂きました。

ナンだか、恐ろしい予感します。

gazou_100709_0008.jpggazou_100709_0009_20100719133808.jpg

ラジエター、オルタネーター、スターター、ブレーキマスター、
キャブ等々外していきます。

一口にエンジンを降ろすといっても、やる事盛りだくさん。
エンジンが降りたら、まず一度、洗浄の準備に。

gazou_100709_0024.jpggazou_100709_0010.jpg

洗浄を終え、ブロックとミッションが分離しました。

この5速ミッションはジャックナイト製で、
一般的なオーバードライブタイプや今のクロスの5速とは、
使用部品が違うタイプの5速ミッションで、中身がダメなら部品出るのかなぁ・・・、
なんて心配していましたが、事態はとんでもない方向へ・・・・。

gazou_100709_0011_20100719133808.jpggazou_100709_0046_20100719133807.jpg

お!

おお!

おおおおおお!

ナニかの金属片がギアに噛みこんでおり、
リバースに入らない模様・・・。

原因判明ですが非常にヤバい。

ミッションケースの中は画像のように破片が散らばりまくり。
  
この破片、磁石にくっつかない・・・って事は、

gazou_100709_0047_20100719133807.jpggazou_100709_0050_20100719134000.jpg

ど~ん!

ホラーで御座います。

ピストンスカートが粉々!

シリンダーもクランクも傷だらけ・・・。

何もかも見なかった事にして・・蓋したい。

他にも鉄粉を吸い込んでしい、
オイルポンプ、メインメタル、クランクのジャーナルも傷。

gazou_100709_0048_20100719134001.jpggazou_100709_0049_20100719134001.jpg

メタルもこの有り様・・。

一度、ココで「K」様にご連絡して、どうするか一度ご相談・・。

とりあえず御予算が一番のネックでして、
原状回復で乗れるように・・・とのオーダーで御座います。

使える部品はそのまま再使用の方向に決定・・ですが、
それでも、かなり厳しい内容、高額の修理が予想されます。

gazou_100709_0051_20100719134000.jpggazou_100709_0052_20100719134000.jpg

ヘッド回りも・・・。

剥いだ状態では、まず2、3番が繋がった状態、
ガイドがたでガタガタ・・・。
バルブステムも曲がり・・・。

どうも全滅の模様。

gazou_100709_0000_20100719133959.jpggazou_100709_0055_20100719134242.jpg

しかも画像では見づらいでしょうが、
排気、吸気がクラックで繋がっちゃってる!

再度、「K」様とご相談の上、
エンジン載せ替えも、検討いただきましたが、
修理の方向で・・・決定。

険しい表情で息苦しい話し合いの上(笑)、
新品+20ピストンでブロックボーリング、
クランクシャフトは曲がり、傷で、当社ストックのクランクシャフトに交換、
コンロッド、各メタル類の交換、他多数。

予想外のヘッド回りだったので、バルブ&ガイド全交換、
ヘッド、ブロックとも歪みで面研・・・その他諸々。

今回は上記でも書きましたが、
あまりにも大きなダメージなので、御予算の都合もあり、
ミッションは全バラ洗浄、必要最低限交換・・・で行きます。

あて推量ですが、どうも元々メタルが芳しくなく、
クランクが暴れ出し、ピストンがシリンダー内壁を叩いてバラバラ、
リング下だったので、どうにか圧縮がありエンジン動いちゃっていたモンですから、
大概が全滅。合掌。

この、ジャックナイトは他にもいろいろありました。
当社にご来店頂く様になってから、ここまで仕上げて来ました。
キチンとした仕上がり、新車時のスペックへの復活をお約束致します。

次回に続きます。

ご予算に応じて、オーバーホール、チューニングから、
エンジン載せ替え、公認作業ご相談下さい。
爆竹エンジンから、快適パワーアップのプチチューニングまで、
様々なメニューをご用意致します。まずは一度お問い合せ下さい。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Thu 2010-08-19

Mixed Up Wish Wild Mood Swings Bloodflowers

当時、誰もがキュアーは本当に解散?って思っていたんですが、
ロバート・スミスは何事もなかったようにキュアーの活動を再開させます(笑)。

この時期、1990年には、
BRITS Awardsの「Best British Music Video」に「Lullaby」が選ばれ、
翌91年にはMTVアンプラグドに出演、
更にBRITS Awardsの「Best British Group」に選出されます。

gazou_100721_02.jpg

Mixed Up 1990y

普通のシングルベストは何枚か発売されていますけど、
12incのMIXのベスト盤「Mixed Up」

人気のシングルMIXが一同に聴けるナイスな一枚。
「CLOSE TO ME」「Never Enough」これだけでOKです。

最高。

最近、買い漁ってる、ニューオーダー、デペッシュモードばりに、
曲のミックスシングルが増えつつある、キュアーです。

まぁ、それにしても、
これだけのシングルを全て買うのは至難の業、おススメの一枚です。

gazou_100721_01.jpg

Wish 1992y

そして、満を持してリリースされた、
9thアルバム「Wish」は全英1位、全米2位を記録する大ヒットになり、
キュアーを名実共に世界的なトップ・バンドに押し上げた一枚。

ロバート・スミス自身は、
「ポルノグラフィー」
「ディスインテグレーション」
「ブラッド・フラワーズ」
この3作を自身の最高傑作として位置づけています。

この「Wish」は、ギター回帰の印象です。
サイケとか、ゴスとか、イメージ先行のイロモノ風の時期もありましたが、
この頃は、だいぶイメージが変わっていました。

内象的な歌詞は相変わらずですが、メロディーがキャッチーで、
とても聴きやすくなっていますが、なんとも切ない雰囲気の世界で、
なんだか息苦しくなってきて、やめられません(笑)。

ライヴ盤「SHOW」をあわせて聴いて見て下さい。
ギターが前面に出てて、テンポも速く、攻撃的で面白いです。

gazou_100721_03.jpg

Wild Mood Swings 1996y

ポールとボリスが脱退し、黄金期のメンツは終焉を迎えます。
ロジャー・オドネルを復帰させ、
ジェイソン・クーパーをオーディションを経て加入させます。

5年ぶりのオリジナル・スタジオ・アルバムは、一聴したところ、
相変わらずのキュアー節満載ですが、かつてのバンドらしさはなく、
ロバート・スミスのソロの印象は強くなります。

このメンバーでの「Wild Mood Swings」が商業的に失敗すると、
ロバート・スミスは、またまた、やる気を失い、バンドを放り投げます(笑)。

商業的にはイマイチとはいえ、曲ごとに万華鏡のように変幻し、
本作ではジャズやメキシカン風に果敢にチャレンジ・・というより、
洒落てて、新鮮な雰囲気で個人的にはおススメの一枚。

gazou_100721_04.jpg

Blood flowers 2000y

このアルバムをリリース時には公式に解散を宣言。

レコード会社もラストアルバムとして売り出すんですが、
その完成度の高さと売り上げ好調に気を良くしたロバート・スミスは、
解散宣言をメディアのせいにして、無かったことにしてしまいます(笑)。

また、この頃も度々来日を示唆しますが、
実現することは無く、毎度の事ながら日本のファンを落胆させます。

このアルバムは、基本的に穏やかなトーンで流れていきます。
「Out Of This World」の空気感、堪りません。

毎日、聞きたくなるようなアルバムではないですけど、
彼らしか、出来ない表現という意味では、最高の一枚。

キュアーが結成されて20年が経って、
本作の様に瑞々しさを保っているのは、本当に凄いの一言。

誰もが一度は感じる、あきらめや焦燥感、絶望感を表現し続けます。

イギリスのユースカルチャームーブメントをご紹介する上で外せません。
私がリアルタイムで感じた、当時の英国の音楽シーンを感じて頂ければと思います。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Wed 2010-08-18

こんな話・・されてもねぇ・・。

チョッと前、お客様から聞いたお話。

お盆明けのナイスタイミングなお話。


そのお客さん曰く、知り合いの、友人の話・・・・と言います。


嘘か本当かは知りません・・、又聞きの又聞き話です。


テキトーに流して下さい。


群馬県の高崎のある街道沿いは中古車屋が軒を連ねております。

お客さんの知り合いの、その友人は毎日通勤で、
街道沿いの、ある中古車屋の前を通ります。

そこの某中古車チェーン店は交差点の角にあり、
屋外に車を展示していて、特にお勧めのお買い得車には、
カラフルなアーチが車体の上にかかっていて、
信号待ちで止まると、展示車が目に入ってしまうそうです。


ある日、その人が仕事を終え帰宅途中の夜、
その中古車屋を通り掛かったときに、赤信号。
何となく展示車に目を向けると、水銀灯のスポットの中、
アーチがかかっている、激安高級セダンから、
盆栽の様なモノが生えているのが見えたそうです・・・。


それから気になって、
夜通る度に、その激安高級セダンを見てしまいます。

やっぱりどう見ても、
ニョキッと激安高級セダンの側面からやはり盆栽?がはえている・・。

それは、いったい何なのか?
盆栽なのかディスプレイなのか?

気になって、気になってしょうがないので、
今度通るときに、じっくりとその盆栽を観察することにしたそうです。


そして、ある日の帰宅途中、
クルマを止めて、よーく観察してみたそうです。

おや!「ご成約有難う御座います」になっている・・・売れたんだ。
なんて思いながら、例の盆栽を探してみると、

やっぱり盆栽?がはえている・・、

でも・・、盆栽でもなさそう・・・?、ディスプレイのポップ?

「なんだろう?」と、まじまじと、ソレを凝視し・・・、
その知人の友人はそれが盆栽ではない事を気付いたそうです。


人の頭でした。


しかも女の人でした。


エっ!


お!

よくよく見てみたら・・・、
車から盆栽が生えているのではなく、女の人が生えていたそうです。

コレはお店のディスプレイだと思い、
女の人の頭をボディ側面に張り付けている・・と考え、
クルマから降りて近づいて行くにつれ・・・、

嫌な感じに・・・。


こりゃヤバイ!


ディスプレイのポップでも、促販ポスターでもない!


こっちを見ているっていうか・・、
見つめられてて、目が合っちゃったそうです。


そんな訳ねぇよ!なんて思いつつも、寒気と鳥肌・・・。
超怖ぇ~って、ビビってしまい、クルマに逃げ戻ったそうです。


翌日、再挑戦のつもりで、当店のお客さんの知り合いと知人とで、
その中古車屋に向かったときには、女の人がはえているクルマがありません。

もう・・・納車されたの?



これで、この話はお終いです。

悪いモン食ったか、おクスリ一発キメてたかどうかは分かりません。

まぁ、普通ジュンジ・イナガワテイストなここから話の流れとしては、
人を撥ねた事故車の起こしだったり、何だりで因縁つきの一台でした・・なんてオチで、
この手の話、クルマ業界に身を置くと、結構良く聞くネタ話(笑)。

ホラ話でも、何でも、どうでイイんですが、実際のところ、
ビビりの私としては気分のイイ話ではありません。
ついつい、展示中古車をそういう目で見ちゃうじゃん!

それに、当店のそばに自動車のオークション会場があるのを御存知でしょうか?

業者専門のオークション会場があるんですが、
夜、無人の敷地に何百台ものクルマが並んでます。

勿論、事故車もあります・・・。

夜、ココのそばを通るとき、
その気の無い私でも、なんとなく妙に嫌な感じになります。
怖っ!
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Wed 2010-08-18

車検です。

児玉にお住まいの「O」様のオースチンカントリーマンです。
車検でお預かりと、いくつかのオーダーのご依頼と手直しも承りました。

通勤、お出かけにと、毎日お乗りで距離が伸びています。
いいタイミングでの車検です。しっかり整備いたします。

gazou_100709_5000.jpggazou_100709_5004.jpg

法定点検プラス、各部注油、まし締め、
120項目のチェック点検の上、作業を進めます。

不具合のある部分を拾い出し、各消耗品をリストアップし、
交換部品を揃えます。

gazou_100709_5007.jpggazou_100709_5016.jpg

オイルを抜き、オイルエレメント交換、
オイル漏れ点検、洗浄します。

下回りを点検、各部増し締め、各マウント点検増し締め致します。
振動が多いので、定期的な増し締めや確認は必須です。

gazou_100709_5015.jpggazou_100709_5012.jpg

マフラーマウント点検交換、
普段目につかない部分だからこそ、車検や定期点検でトラブル前に発見できます。

ブッシュ類、ブーツ類、要点検交換します。

ブッシュが痛んだままの走行を続けると、アライメントが狂ったり、
テンションロッド自体が曲がったりするので、気づいたら早目の交換をしましょう。

ブーツ類は切れていると車検には受かりません。

gazou_100709_5008.jpggazou_100709_5014.jpg

ブレーキまわりは、比較的コンディション良で、
パッドは残があり、キャリパー、ピストン、シール点検清掃、
フロントブレーキパッド面取り、パッドピン交換。

gazou_100709_5010.jpggazou_100709_5011.jpg

続いてリアは、
左右ホイールシリンダー点検清掃、リアシュー脱着清掃、
各調整してサイドブレーキワイヤーグリスアップ。

コイルサスの座りも点検。

マスターシリンダー清掃の上、
フルード交換してFRエア抜きを行います。

gazou_100709_5033.jpggazou_100709_5032.jpg

続いて、水回りは、
クーラント抜いて、ラジエター洗浄、
各ホース水漏れ点検、ウォーターポンプ点検致します。

gazou_100709_5038.jpggazou_100709_5039.jpg

サーモ、サーモガスケットは交換、
ついでにサーモボルトはステンレス製に交換します。

電動ファンスイッチの動きが怪しいので新品交換致します。

ファンベルト、ACベルト張り調整して水回り終了。

gazou_100709_5036.jpggazou_100709_5034.jpg

ステディロッドブッシュ点検交換、
点火系点検、デスビキャップ、ローター、プラグ脱着清掃、
端子の腐食点検清掃。

SUキャブ、エアクリーナーはじめ、各部清掃、点検、調整です。
ダンパーオイル交換し、ミクスチャー調整します。

gazou_100709_5006.jpggazou_100709_5017.jpg

今回、一番のトラブルって言うか、ナンて言うか・・・、
リアタイヤの片ベリ・・・なんです。

車高の影響もありますが、コレはチョッと頂けません。

gazou_100709_5020.jpggazou_100709_5040.jpg

アジャストスペーサーを入れるか、
トーアジャストできるリアネガ入れるか・・で、
トーアジャスト出来る、ミニスペアーズ製のリアネガを投入。

細かい部分の手直しをして整備完了。
光軸調整、車高調整して、アライメント(サイドスリップ)をとり、
無事車検合格。大変お待たせ致しました。

gazou_100709_5028.jpggazou_100709_5041.jpg

最後に、内張りの手直しのご依頼と木枠の手直し、
フロントガラスセンターモール交換、ウェザーシールコーキング。

それと、ライトが暗くて夜の運転が疲れるとの事で、
シビエのH4ライトに換装のご依頼。

当初、ルーカスのH4Eのヘッドライトが入っていたのですが、
明るさとレンズカットの雰囲気でシビエをチョイス。

gazou_100709_5003.jpggazou_100709_5002.jpg

コレで車高を落としても、トーアジャスト出来ます。
タイヤ二本新品卸して、フロントとローテーションして完成。

大変お待たせ致しました。

今回、車検整備は標準より少なめでしたが、
パーツ投入とタイヤ代で若干金額が嵩んでしまいました。
ただ、この手の旧車の部類に入るミニを毎日お乗りになっている分には、
致し方ないところでしょうか・・。

些細な事は気にせず、前向きに行きましょう(笑)。応援致します。

当社で各種修理、車検整備24ヶ月点検、12ヶ月点検、6ヶ月点検整備実施の車両は、
もしものトラブルには引き上げサービスを行っております。

お見積もり、代車無料(要予約)、
無料引き上げサービス(一部地域有料の場合もございます)
ご連絡お待ちしております。お問い合せ下さい。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Wed 2010-08-18

今日から通常営業です。

お休み期間中、お問い合せやご来店頂いたお客様、
大変ご迷惑お掛け致しました。

お盆休みも終わり、今日から通常営業です。

gazou_100803_01.jpg

皆様のご来店をお待ちしております。
冷たい飲み物でも飲みながらくつろいで下さい。

素敵な画像を見つけ、パクっちゃいました。

最近、私髪を伸ばしており、
こんな画像の感じになりそうで不安です(笑)。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Wed 2010-08-11

本日から、夏休みです。

本日から、夏休みです。

ご迷惑をおかけ致しますが、
お問い合わせ、修理ご依頼は8月17日よりとさせて頂きます。ご了承下さい。

お休みの間に、トラブル、故障が起きても、
私の携帯に電話しないで下さい(笑)。

今年も、女子からの素敵なお誘いの電話以外は出ません。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Tue 2010-08-10

夏期休業のお知らせです。

夏期休業のお知らせです。

誠に勝手ながら、
明日8月11日から、8月17日までを夏期休業でお休みとさせて頂きます。

皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承の程宜しくお願い申し上げます。

夏休み中の8月13日金曜日、真夏の炎天下ど真ん中(多分・・)、
鈴鹿サーキットで開催の「DELTA CUP」に行ってきます。

ツーリングがてら、ご一緒したいなんて奇特な方いらしたら、
遠慮なく参加して下さい。
今のところ・・・私一人で自走で御座います(涙)。

お盆渋滞・・・・、
炎天下トラブル・・・、
嫌な事ばかり頭によぎります。

そんな訳で、ビールを浴びる前に、
気分次第で私の愛車のメンテナンスです(笑)。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Tue 2010-08-10

今頃、アップしました・・。Aクラス決勝

先月、7月27日、富士スピードウェイ、ショートサーキットにて開催された、
「Turtle Clubman CUP」午後のAクラス決勝の模様をお届け致します。

知ってる方は、御承知の通り(笑)、
当社テポドン2号、午前の走行で一番時計頂いたものの、
熱ダレたれ垂れ、ピストンとろとろで逝きました・・・合掌。

そんな訳で、TTR50#「T」様のミニに車載カメラの取り付けをお願いし、
決勝の模様をお届け致します。



トップグループは、TTRワークス達に、
50番「I」様含めた、トップで激しい三つ巴。

「I」様のロケットスタート見モノです!
ミニでブラックマーク残して、すっ飛んで行くなんて初めて見ました(笑)。

続くセカンドグループは、これまたエキサイティング!
熱い「T」様の走りに、前を走る赤黒ミニは当社お客様の「I」様、
ストレートエンドの1コーナーの突っ込み勝負に、
裏に入っての、くんずほぐれつデッドヒート、超面白い!

この激しいバトルの続きは後篇製作中。

お楽しみに。

当社オーナーと私は、すっかりくつろいで観戦で御座いました(笑)。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Tue 2010-08-10

わざわざのご来店

こちらもご紹介がだいぶ遅れてしまいました・・・スイマセン。

わざわざ甲府からご来店頂いた「O」様です。

・・・ん!
このカブリオレ見覚えが・・って方、いらっしゃると思います。
そうです、鎌倉にお住まいの「K」様がお乗りになっていた、
ミニ1000カブリオレです。

何度か当ブログでもご紹介しており、
当店でカスタムしたカブリオレなんです。

「K」様のご事情で手放されるとの事で、
当店でも継ぐオーナー様をお探ししていたのですが、
この度、個人売買サイトで新しいオーナー様が見つかりました。

「K」様より「O」様をご紹介頂き、ご来店頂きました。
遠方からのご来店、誠に有難うございます。

gazou_100719_4002.jpggazou_100719_4001.jpg

そんなこんなで前置きが長くなりましたが、
当店にご来店頂くって事で、中央高速に上がり、
一路群馬目指しておりました「O」様、
途中、夕立に遭われて、あえなく撃沈、
不動で引き上げられて、甲府にお戻りに・・・(笑)。

大雨で点火トラブルを起こした様子。

それから数日後、やはり雨天走行の際にエンスト。
点火トラブル連発・・・。

gazou_100719_4003.jpggazou_100719_4000.jpg

ポイント式のデスビなんですが、
ココまでのトラブル連発は「K」様オーナー時代一度も無しなんで、
念の為、早急に当店にご来店頂きました。

蓋を開けてみれば、ただの雨滴進入の点火不良、
デスビキャップ、ローター等交換調整して、無事完了です。
大した事なく一安心。「O」様もこの笑顔・・・(笑)。

そんな訳で、よもやま話で盛り上がり、
閉店時間まで当店にいらっしゃいました(笑)。
お気をつけてお帰り下さい。有難う御座いました。

メンテナンスについては遠慮なく当店にお持ち下さい。
当社が仕上げたミニですから、ナニをどうしたってのは一番わかっております。
ご心配無くお任せ下さい。

このミニ1000カブリオレは本当にお買い時だったと思います。
買われた「O」様ラッキーでした。
余計なお世話ですが、大事にお乗り頂ければ幸いです。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Mon 2010-08-09

今頃・・アップしました。

先月、7月27日、
富士スピードウェイ、ショートサーキットにて開催された、
「Turtle Clubman CUP」午前のフリー走行の模様をお届け致します。



今回、セッティングに往生しつつ、足回りも見直し、
いつもと様子が違う、テポドン2号を堪能して下さい(笑)。


スピン満載(笑)、慌てっぷりがムズムズします。

最近、動画編集に妙に凝りだしてきて(笑)、
私のハイパーメディアクリエイターっぷりを嘲笑って下さい。

どうせ、そのうちにすぐ飽きるでしょうけど・・・。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Mon 2010-08-09

エンジンがカカカカ・・・と音がする!番外編

「S」様のミニ、オーバーホール兼チューニングの番外編です。

今回のご依頼で打ち合わせ中に、
私のストックだった、中古のメーターボックスに目をつけた「S」様。
「コレ、幾ら?」なんて話に始まり、ボルト計追加、
なんだかんだ同時進行で、車内のメーター回りのカスタム、
ヒューズボックス移設も実施と相成りました(笑)。

gazou_100614_6002.jpggazou_100614_6003.jpg

メーター回りはご自分で作業する!って事で、「S」様、作業開始です。

エンジン降ろした車体から、ハーネス抜いて・・・、
各端子を作り替え・・・・、黙々と一人で作業を進めております。

元々、「S」様のミニはinj車ベースの為、
不要な配線を一つづつ処理し整理していきます。
新規にハーネス製作と変わらない作業になっている様な・・・感じ(笑)。

gazou_100614_6001.jpggazou_100614_6005.jpg

手直しした、配線を引き込み、
センターメーターカウル横にメーターボックスあてて様子見ます。

イインじゃない!

追加メーターはクラシック・スミス、
水温、油温、油圧そしてボルトメーターをレイアウトしていきます。

ハーネスをスッキリと配線したいので、
同時作業で、一度バラして長さを合わせてます。

しっかし、根気強いなぁ・・・「S」様、
昼から夜まで飽きもせず頑張ります。
自分の愛車、手間暇惜しみません(笑)。

gazou_100614_6010.jpggazou_100614_6012.jpg

ほぼ、完成。

注 現在はさらに進化したメーター回りになっております(笑)。

でも、この後、油圧計のトラブルで、チョッとした災難に遭いましたが、
各メーター無事完動、収まりよく、巧くまとめました。
お疲れさまンサ!

当店、ご自分で手を汚してメンテナンスされる方、歓迎で御座います。
そこら辺の開いてる場所なら、エンジン降ろして貰っても一向に構いません。
ただし、お店広げっぱなしで帰られても困るので、
その日に終わる作業の範囲でお願致します(笑)。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Sun 2010-08-08

エンジンがカカカカ・・・と音がする!エンジン積み込み、セッティング編

「S」様のミニ、第三弾。エンジン搭載編です。

いよいよエンジンも組みあがり、車体搭載なんですが、
ちょうどこの時期、ご成約の納車整備、車検整備がかさなり、
タイミング的に超ハードな毎日でした(笑)。

gazou_100719_00161.jpggazou_100719_00171.jpg

作業タイミング的にはかなり前になりますが、
ボディのバルクヘッド、錆び腐食が目立つので、おまけでペイント実施。

本当なら、
この機会にフレーム降ろしてエンジンルームのペイントが理想なんですけど、
ココは一つ、手仕事でペーパー当てて、錆び取りして、手塗りで御座います。
なめんなこの仕上がり!写真だと綺麗に写るんですよ!コレがまた(笑)。

gazou_100719_00163.jpggazou_100719_00182.jpg

リジットマウント化しているので、各マウント点検増し締め、
エンジンマウント強化品を奢ります。

車体にエンジンが乗りました。

外した補器類を一つづつ取り付けていきます。

キャブがついて、タコ足がつくと、火入れまであと少し。

gazou_100719_00191.jpggazou_100719_01004.jpg

そして、小技を一つ。
ラジエター交換は後日の予定なので、ノーマルそのまま、
若干、熱対策が心配なのでヒーターコアを取り外し、
マウントを作製して、サブラジエター化致します。

効きますよ、コレ。

でも、冬場は冬場で一工夫必要かと・・・(笑)。

gazou_100719_010010.jpggazou_100719_01000.jpg

エンジン始動させます。
大型扇風機で風当てながら、一時間ほどアイドリングでエンジン回します。

お!オイル漏れ発見・・・、マジ?
・・・メカポン蓋からで、大した事なく一安心(笑)。

チョッと、その辺、各部点検しながら回転抑えてひと回り、
勿体ないけど、早々に一度オイルを抜いてやり、汚れ異物点検、
異常ありません。

オイルを入れて、さらに小一時間ほどエンジンを回し、
最終点検、各部調整を行います。

gazou_100719_01005.jpggazou_100719_00003.jpg

今回、実は私のパーツ選択ミスで、
調整式のオイルリリーフバルブを装着したんですが、
油圧が上がり過ぎてしまい失敗。そんで、またノーマルに戻したり、
キャブを外注スペシャリスト「A」氏の手にゆだねたり、
inj車のタンクのままだったので、キャブ車用の燃料タンクに替えたりと、
手直し、修正、調整が続き、やっとこ先月納車の段取りとなりました。

チョッと当店の前のR17で踏んでみるとイイ按配に速い!
ビックリエンジンみたいな馬力ではありませんが、
ノーマルから比べれば別モノ!ウルトラスムーズ!全開走行楽しみです。

大変お待たせ致しました。

待った甲斐のある納得頂ける、スペックに仕上がっていると思います。

そんなこんなで、「S」様に馴らしを託し、現在馴らし中。
高速千円の恩恵で、早速、一日で600km程走り切りました。
エンジンも軽やかに回る様になってきて、
トラブル無く、異常無く、一安心。
馴らし終えたら、シャシダイかけましょう。

先月末のタートルカップには間に合いませんでしたが、
次回走行会には、強制的に参加して頂きます(笑)。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sat 2010-08-07

エンジンがカカカカ・・・と音がする!エンジン組立編 

昨日からの続き、「S」様のオーバーホール組立編です。

オーダーのパーツも揃い、外注作業も一段落、
内燃機屋さんから続々、パーツが上がってきます。

gazou_100719_00037.jpggazou_100719_00038.jpg

クランクシャフトを組み込む前にバランス取りをすると、
効果は絶大でスムーズで静かに回り振動が少なくなります。

ツルピカ軽量、各加工済みのクランクに、フライホイール合わせ、
ダイナミックバランスも取り終えて戻ってきました。

ノーマルクランクで、
高回転、高負荷に耐えられる様、仕上げます。
でも・・・あんまり回しちゃダメですから(笑)。
良いエンジンはここのバランスが肝。

gazou_100719_00034.jpggazou_100719_00052.jpg

ケントカムの286、リフターも同時交換。
画像がありませんが、カム山、リフター共にラッピング済み。

ブロックも、オーバーサイズボーリンング、ホーニング、面研磨、
カムメタル打ち替え・・・他諸々。

11スタッド加工をしスタットボルトはARP製を使用。
純正のスタットボルトとは全く別物でトルクの掛かり方が違います。

仲里依紗の様な、つるつるお肌なシリンダー・・(笑)。

gazou_100719_00153.jpggazou_100719_00145.jpg

ヘッドは、今回のメニューに合わせて、
ポート段つき研磨、燃焼室加工をしております。

MED製のヘッドで、で研磨済みでしたが、
圧縮比に調整するため再度研磨いたしました。

バッチン、バッチン言う様なキツキツなエンジン希望ではないので、
耐久性、パワーともに程々な按配でしょうか。

gazou_100719_00091.jpggazou_100719_00096.jpg

組み立て始める前に、脱脂して、
ブロック、ヘッドをリペイントします。

gazou_100719_00101_20100719152054.jpggazou_100719_00104.jpg

ついでにタコ足もサビサビだったので、
ブラストかけてサビ落としてリペイント。

気の利いたサービスで御座います。

gazou_100719_00046.jpggazou_100719_00065.jpg

重量合わせした、ピストン、コンロッドを組み付けの準備に入ります。
コンロッドも軽量加工、バランス加工しております。

仮組して、測定、本組み込みです。
ピストン・クリアランスが指定通り加工されているか、
ボアゲージにて確認とピストンリング・ギャップ測定。

4気筒ともOKです。

gazou_100719_00069.jpggazou_100719_00112.jpg

そして次も測定です。

クランクメタル、コンロッドメタルのオイルクリアランス測定。
オイルクリアランスの確認なので、プラスチックゲージにて測定します。
コレを挟み込み、規定トルクでキャップを締め込み、
ゲージの潰れた幅でオイルクリアランスが確認します。
全メタルクリアランス、バッチリ既定値です。

もちろん新品であってもメタルの摺り合わせ、クリアランス調整は必須です。
測定を終え、またバラしてキッチリ洗浄して本組に入ります。

gazou_100719_00118.jpggazou_100719_00110.jpg

センタークランクキャップはMED4ボルトクランクキャップをチョイス。
センターキャップの加工後、メインストラップを取り付けます。

センターキャップが一番クランクの負担を受け、捻れるところなんで、
ココは高回転まで回す方には是非装着してほしいアイテムです。

この、MED4ボルトクランクキャップは、
ラインボーリング初め、エンジン加工が必要で、加工代も高額になります。

gazou_100719_00012.jpggazou_100719_00013.jpg

デフはハイパワー化に伴い、MEDのクロスピンデフ投入。
純正はピニオンギアが2個なんですが、倍の4個へ増やして強化致します。

「ナンバーつきなんで、LSDを入れるほどじゃないし・・」なんて方は、
クロスピンデフがオススメです。

gazou_100719_00055.jpggazou_100719_00128.jpg

作業は前後しますが、ここからミッションへ。
オイルを切って、洗浄を終え、点検組み立てに入ります。

10万超えのミッション、
若干、ケース・ギアにオイル焼けありますが、まぁまぁのコンディション。
乗り方やオイル交換等のメンテナンス状況の良さが現れてます。

点検しつつ、一気に分解、外せる物は全て外して洗浄します。

今回、「S」様、御予算の都合もあり、
承知の上で、ギアはノーマルを再使用、
センターピックアップパイプは取付致します。

デフケース、ベアリング類、シール類は交換して、
各クリアランスをしっかり調整して組み込みです。 

一応、今後は街乗りからサーキットまでオールマイティに使える、
トルセンタイプのLSD投入予定、その際にクロスを・・・って計画の為なんで(笑)。

gazou_100719_00125.jpggazou_100719_00135_20100719153052.jpg

そして、ミニスペアーズ製のアジャスタブルダブルタイミングチェーン装着、
ボルトが干渉するので、サラ頭に変更。

ケント286の指定バルブタイミングへセットします。
基本通りに調整して、バルブタイミングの調整、推奨値に合わせます。

gazou_100719_00137.jpggazou_100719_00151.jpg

MED製ストレートカットドロップギア投入。
投入の効果はストレートカット特有のやる気にさせる「キーーン」音(笑)。

ケースを仮組してアイドラーギアのクリアランスを測定します。
クリアランスが若干広かった為、スラストワッシャー交換調整。

gazou_100719_00157.jpggazou_100719_00156.jpg

チューニングヘッドらしくシート幅狭めで良い感じ、
シート当たり幅を点検し、IN・EXともステムシールを組み込み、
元に戻してヘッドは完成!

ヘッドを乗せ、本組みに入ります。
ロッカーアームも組み立てます。

gazou_100719_00158.jpggazou_100719_00159.jpg

補器類を取り付け始めます。

今回、ウォーターポンプは交換してから日も浅いので、
再利用、ホース類はシリコンホースに全交換。

クランクプーリーも純正バランス取りで装着。
ですが、純正ダンパー付きクランクプーリーは消耗品なんです。
次回の計画の際に社外品投入予定です。

gazou_100719_00149.jpggazou_100719_00000.jpg
 
オイルポンプはハイキャパシティーポンプへ交換。
もちろん新品パーツでも内部点検、バリ取りしております。

フライホイールも軽量バランス加工し装着です。
べアリングは交換、クラッチケース側、圧入されているベアリングも交換です。

順調に組み上がっていき、カバーもつき、次回車体搭載編に続きます。
一発目火を入れるときは、やっぱりドキドキします。
ブッ壊れたらイヤだなぁ・・・なんて(笑)。

チューニングパーツつっても、
各パーツの組み合わせ(バランス)が大切です。

パフォーマンスや速さ、耐久性、コスト・・・、
お客様それぞれ求めているモノが違うので、ナンとも言えませんが、
基本、馬力アップを求めていらっしゃいます。当たり前ですけど(笑)。
今回は、耐久性や乗り易さを今回優先したので、
若干、オーバークォリティな部分も正直あります・・が、
「S」様のエンジン感じ的には良いエンジンになりそうな予感です。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Fri 2010-08-06

限定入荷のお知らせです。

猛暑・・・、

酷暑・・・、

毎日、ヒィ~ヒィ~いっております。

そんな夏をさらに暑苦しくする、素敵な復刻パーツ達のご紹介。

gazou_100804_0000.jpg

まずはCRホイール 4.75J-10inc、
艶消しブラックとシルバーリムが当時を彷彿させる仕上がり、

最大の売りは、フロントディスク、ドラムそれぞれに適応する優れモノ。
ディスク車は付属のスペーサーを装着せず、短いホイールナットを装着。
ドラム車はスペーサーを使用し、ロングナットを使用します。
ボルトもステンレス仕上げ。
また、ホイールのオフセットはET+40です。専用ホイールナット付。

本日、1セット売れてしまったので、店頭在庫残り1セット!
早い者勝ちで御座います。

「K」様、お買い上げ誠に有難う御座います。

※ばら売りお断り(笑)。

gazou_100804_0001.jpg

続いて、BMC復刻ラバーマットセット。

長期欠品でした。

型が古くなり再使用出来ない様で、
最後の限定入荷!・・・だそうです。

オリジナルのロゴと比べて、あ~じゃねぇ、こ~じゃねぇと、
口さがない当時モノ信者の方はスルーして結構(笑)。

こちらは、まだ4台分店頭在庫しております。

お早目のお問い合せ、お待ちしております。

物欲ムラムラ・・・、薄着の女子の肌にムラムラ・・・、
くれぐれも夏休み明けには犯罪者になっていない様にお願致します。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Fri 2010-08-06

エンジンがカカカカ・・・と音がする!エンジン分解編 

こちら毎度の常連様の「S」様のミニ、
チョッと前になりますが、筑波サーキット走行後、
「タタタタ?」「カカカカ?」って、異音、振動が出てきて、
オーバーホール兼チューニングのご依頼で御座います。 

ほぼノーマルのエンジンで7000オーバー回すと、こうなります(笑)。
ご本人承知の上での、老体へのムチ打ちで逝きました。合掌。

そんなこんなで、お預かりして作業開始です。

gazou_100323_5001.jpggazou_100323_5000.jpg

実は、サーキット走行時、油圧警告灯が点いちゃって・・・、
センターピックアップパイプ未装着で、7000オーバーで攻めたので、
たぶん、オイルのエア吸いでポンプ空打ちした様子。

gazou_100614_5079.jpggazou_100614_5083.jpg

エンジンからの異音、振動・・・、
メタルの打音・・・、クランクか?コンロッドか?

さて、一体エンジンの内部でどうなっていることやら。

gazou_100614_5001.jpggazou_100614_5011.jpg

ラジエター、オルタネーター、スターター、ブレーキマスター、
キャブ等々、外しに外します。

一言にエンジンを降ろすといっても、補機類を外して、
汁モノ抜いてナニをして・・・と、やる事盛りだくさん。

エンジンが降りたら、まず一度、洗浄の準備に。

gazou_100614_5047.jpggazou_100614_5022.jpg

空になったエンジンルーム、各部点検件致します。
こういう機会に、クラックやマウントの点検は必ず行います。

養生してスチームがんがん、これから全バラなんで遠慮はしません。

gazou_100614_5027.jpggazou_100614_5032.jpg

エアーで水気を飛ばし、ばらし始めます。

ヘッド、クラッチ回り、タイミングチェーンを外します。
ピストンが見える状態になり、各部点検。

黒いのはカーボンですが、ヘッド回りは異常は見当たりません。
しかし、クランクが暴れた様で、シリンダーに傷が・・。

gazou_100614_5013.jpggazou_100614_5015.jpg

クラッチハウジングを外したところ、
こちらも特に大きな異常は見当たりません。

gazou_100614_5048.jpggazou_100614_5051.jpg

エンジンとミッションを分離します。

異常に早く気付いて、途中で走行を控えたのが不幸中の幸い、
大きな破損は見受けられません・・・が、金属片、金属粉はそれなりに(笑)。
オイルポンプもガビガビ。

ここから洗浄・洗浄・洗浄、また洗浄で御座います・

gazou_100614_5071.jpggazou_100614_5073.jpg

さてさて・・・、
エンジン内部の状態は思った通りの様子。

玉ねぎの薄皮鉄片がはみ出ており、
クランク、コンロッドメタルが、一皮むけた感じ。
油圧不足でメタルかじりで、クランクシャフトが暴れてしまいました。

gazou_100614_5060.jpggazou_100614_5063.jpg

「S」様と打ち合わせし、損傷部分の説明、
交換予定の部品内容の作業内容とスペックを相談します。

今回はエンジン内部、ミッションにも大きなダメージは無かったので、
+40ピストンでブロックボーリング、クランクシャフト、
コンロッド、各メタル類の交換・・・その他諸々。

gazou_100614_5036.jpggazou_100614_5061.jpg

画像の車輛搭載のノーマルクランクは使用せず、
当社のストックのノーマル改のクランクへ交換。
曲がり修正、軽量加工、バランス加工、研磨です。

勿論、後ほどフライホイール、プーリー装着で、
ダイナミックバランス取りを予定。

gazou_100614_5055.jpggazou_100614_5058.jpg

カムも交換予定、ケントの286辺りを予定、
プッシュロッド、リフター他諸々、交換予定の部品手配をします。

先だって、投入して頂いた、
MEDヘッドや軽量フライホイール、強化クラッチ等のパーツが活きて来ます。

gazou_100614_5085.jpggazou_100614_5084.jpg

各パーツの手配、内燃機加工依頼で、一時作業中断。

その間、補器類の洗浄点検を行います。
ラジエターはこの有り様・・・、ヘドロっておりました。
水回り、ホース類は新品投入なので、遠慮なく処分(笑)。

電装品やキャブ類も手を付け始めます。

ご予算に応じて、オーバーホール、チューニングから、
エンジン載せ替え、公認作業ご相談下さい。
爆竹エンジンから、快適パワーアップのプチチューニングまで、
様々なメニューをご用意致します。まずは一度お問い合せ下さい。

次回に続きます。

久しぶりに、ボリュームある連載ネタで御座います。
ココ最近、日常業務に追われており、
忙しさにかまかけて、大分手抜きしておりました。
ある意味、本当の書き下ろし新ネタで御座います(笑)。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Thu 2010-08-05

Japanese Whispers The Top The Head On The Door Staring At The Sea - The Singles Kiss Me, Kiss Me, Kiss Me  Disintegration

この時期、ロバート・スミスは、
フィクション・レコードのオーナー、
クリス・パリーの勧めにより制作された、
ファンタジー三部作と呼ばれる三枚のシングル、
「Let's Go To Bed」「The Walk」「The Lovecats」が、
スマッシュ・ヒットを記録しました。

この三部作の成功は、ロバート・スミスを、
「Pornography」の呪縛から解放します。

gazou_100712_3004.jpg

Japanese Whispers 1983y

上記の流れで、通称「ファンタジー三部作」を収録した、
日本限定のコンピ盤「Japanese Whispers」リリース。

暗鬱なイメージで捉えていたファンの間で、賛否両論を呼んだものの、
バンドが新たな局面へ向かおうとしていることが窺える内容となりました。

この時期ロバート・スミスは再びスージー&ザ・バンシーズの一員となっており、
6thアルバム「Hyaena」では正式なギタリストとしてクレジットされ、
ツアーにも参加しています。そして、度々解散をちらつかせていましたが、
結局キュアーをとり、旧友ポール・トンプソン、黒人ドラマーのアンディ・アンダーソン、
「Pornography」のエンジニアだった、フィル・ソーナリーを新メンバーとして迎え、
キュアーの本格的な活動を再開します。

gazou_100712_3000.jpg

The Top 1984y

5thアルバム「The Top」リリース後、
1984年10月には中野サンプラザと大阪サンケイホールにて初来日公演が行われます。

このアルバムは上記の「ファンタジー三部作」の流れを継承した、
ポップかつ実験的な作風で、リコーダーの音色や民族音楽の要素、
さらには8ビート以外のリズムも積極的に取り入れたりと、
これまでのダークサイケなバンドのイメージとは一線を画する内容です。

「The Caterpillar」は当時MTVでプロモが良く流れていて、
ピアノと弦楽器の調子外れな音で始まり耳に残った一曲。
先のシングル「ラヴキャッツ」のプロモと合わせ、
ロバート・スミスというキャラクターのイメージが日本に浸透しました。

ちなみに「ザ・トップ」のツアーを収録した、
ライブアルバム「コンサート」はとてもソリッドで良。
是非、両方セットで聴いてみては如何でしょう?

とにかく、キュアーは、メジャー街道を進み始めます。

gazou_100712_3006.jpg

The Head On The Door 1985y

新しいドラマーにボリス・ウィリアムスを向かえ、
サイモン・ギャラップがベーシストに復活しての 6th アルバム。

ロバート・スミスはスジバンでの活動に区切りをつけ(追い出されて?)、
キュアーに専念、黄金期キュアーのラインナップが揃います。

作風としては、さらにポップセンスに磨きがかかり、
まずはニュー・オーダーを彷彿とさせる
爽やかニューウェイヴな「In Between Days」で景気良くスタート。
「Kyoto Song」は文字通り、京都ソング・・て、ゆーか演歌、
続く「The Blood」ではのっけからフラメンゴギター炸裂、 
その後も個性溢れる曲のオンパレードで、
アルバム展開なんか気にしない、やりたい放題の一枚。

しかし、このアルバムは前作と違って、曲1つ1つの完成度が高く、
存在感も十分、歌メロもキャッチー。そして的を得たアレンジの数々。
前作では空回り気味で終わった実験的な試みが、実を結んだ結果でしょうか。

多彩すぎて全体の統一感に欠けるので、
キュアーの代表作と位置づけるには貫禄不足ですが、
ロバート・スミスの才能が開花した中期の傑作です。

英国のカルトバンドに過ぎなかったキュアーが、
新生キュアーの躍動感と充実感がある力作で、
バンドの世界進出の足がかりとなります。

gazou_100712_3002.jpg

Standing On A Beach - The Singles 1986y

※CD盤

gazou_100712_3001.jpg

Staring At The Sea - The Singles 1986y

※LP盤

ここまでのキャリアを振り返る、前期キュアーのシングルベスト。

曲がリリースの古い順に並んでいるので、作風変化の軌跡を辿れるのは勿論のこと、
オリジナルアルバム未収録曲も多数収録で、聴く価値ありまくり。

全部で17曲収録されているこのアルバム、
1~10の「モノトーンの質素な前半」と、
11~17の「色味のある工夫の後半」に二分できますが、
こうやって集めてみると初期のシングルは、
ドラムがイソイソと刻むハイスピードな曲が多いです。
後半の曲はシンセや弦楽器が実験的に導入されていてポップな印象。

ただしポップでも薄暗いポップさで、お部屋の中で遊んでいるイメージ。

後期にリリースされるベスト「Galore」収録のポップソングとは別物です。

当時の音楽シーンの最先端を行く珠玉の名曲がズラリ並ぶオススメの一枚。

「Boys Don't Cry」怪人マンソンも心を打たれた、
79年発表の傑作シングル曲(オリジナルアルバム未収録)。
メジャーコードのメロディーは素晴らしくキャッチーで、シンプル・イズ・ベスト。

gazou_100712_3005.jpg

Kiss Me, Kiss Me, Kiss Me 1987y

オリジナルは2枚組の大作 7th アルバム。

全英6位、全米でも初めて50位以内(35位)にチャートインを果たし、
キュアーの代表作として位置付けられるアルバムです。

内容的には前作で見せたバラエティ溢れるポップ路線を押し進めたもので、
「Why Can't I Be You?」や「Hot Hot Hot!!!」では、
ファンキーな一方、ゴスの雰囲気を残したダーク系楽曲も並び、
ギターロック、キーボードサウンド、民族音楽といった様々な音楽要素が彩る、
まさにキュアーというバンドの魅力を凝縮した一枚と言えます。

とにかく多彩。まあそれだけにまとまりには欠けるのですが、
純粋に曲一つ一つを楽しめば良いのでしょう。

「The Kiss」オープニングを飾る半インスト曲なんですが、
すげーカッコイイんです。ワウワウと悲鳴を上げるギターが印象的な一曲。

キュアーを英国のカルト・バンドから、
世界的なロック・バンドへと推し進めることになり、
さらにこの時期に二度目の来日を果たしているんですが、
しかし、ライブはなく、プロモーションのTV番組に出演するのみでした。

そして誰もが、今後のキュアーはこの路線を突き進んでゆくものと思っていたが、
ロバートの出した回答は全く逆のものであった。

gazou_100712_3003.jpg

Disintegration 1989y

8th「Disintegration」は原点回帰ともいえる、
かつてのキュアーを彷彿とさせるような陰鬱とした内容で、
いわゆる商業的路線から、大きく方向転換。

キュアーはカラフルなポップバンドである・・という、
当時定着しつつあった世間的な認識を見事に裏切った一枚。

当時、アルバムの内容に難色を示したレコード会社は再考を迫りましたが、
ロバート。スミスはそれを無視してリリースを強行。
ところが、レコード会社の心配をよそに、
「Disintegration」は全世界で300万枚を売り上げる大ヒットを記録、
シングル曲の「Love Song」は米国で2位を記録。

本作をキュアーの最高傑作に挙げるファンも多いです。

ダークでサイケで閉鎖的な世界観が大復活で、
悩み多きロバート・スミスの内省音楽が繰り広げられます。

ギター系のバンドサウンドではなくシンセサイザーの音色を中心に据え、
憂鬱なマイナーコードのメロディーがほぼ全編を支配するアルバム展開。

その中から浮かび上がる、耽美な雰囲気は、
中期 Cocteau Twins にも通ずるもので、
耽美系ダークサイケが好きな人には、たまらない一枚でしょう。

「Disintegration」は、後にConvergeもカバーした8分を超える大作。
哀愁を湛えたサウンドが美しく感動的。
でも曲が盛り上がる後半部、ロバート・スミス音程外し過ぎ(笑)。

結果、アメリカでの人気が爆発し、
キュアーはスタジアム級のメジャーバンドへとなりますが、
長期に渡るツアーはメンバーを疲弊させ、
ロバート・スミスは、ツアー最終日のロンドンのウェンブリー・アリーナで、
解散を匂わせる発言をし、物議をかもします。

またか・・・ってのが、当時の私の印象で、
永遠のほらふき青年、ロバート・スミス万歳って感じでした(笑)。

イギリスのユースカルチャームーブメントをご紹介する上で外せません。
私がリアルタイムで感じた、当時の英国の音楽シーンを感じて頂ければと思います。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。