-- --------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sun 2010-02-14

祝!納車 モーリスMK2S車体編

昨年、オーダー頂いておりました、
東京の「M」様のモーリスミニクーパーMK2S。

当初、「M」様はMK1を探されておりました・・・が、
諸条件やご予算の兼ね合いもあり、ご希望の車輛が見つからず、
2ヵ月ほどお待ち頂き、ご紹介したのがこのMK2の‘S‘でした。

即決!頂き、年を跨ぎ無事先月納車の運びとなりました。

誠に有難う御座います。

そんな「M」様のMK2の納車整備、仕上げをご紹介します。

まずは、内外装編。

gazou_100129_001.jpggazou_100129_009.jpg

元のベースの状態です。

ボディは錆びは極少で、コンディション上々の一台です。

ボディリペアは比較的軽微な範囲で収まります。
当たりの一台ではないでしょうか。

gazou_100129_245.jpggazou_100129_248.jpg

外装、車体周りのリペアにかかります。
浮き錆びの出ている部分の塗装を剥いで鉄板の状況を確認します。
腐食部分のサビ取り、サビ止め処理を行い、サフェーサーを入れ色を入れます。

乾燥させ、磨きます。外した外装品を組み付けていきます。

gazou_100129_005.jpggazou_100129_004.jpg

秘密のストックで・・・、天張り新品!

この天張りの生地、オリジナル当時モン(笑)です。

同時進行で、シート、内張り等の内装のリペアを行います。
MK2のリプロの生地で内装屋さんに張り替えオーダーし、
内張りのボードも新規に作成します。

gazou_100129_021.jpggazou_100129_027.jpg

作業は前後しますが、
板金屋さんから上がってきたMK2にガラス入れたりなんだりで、
ウェザーシール、ゴム類を手配し、組み込んでいきます。

gazou_100129_025.jpggazou_100129_079.jpg

どうですか?
このボディコンディション。程度イイでしょう。

フロアもこの状態です。

天張りを組み付けて、ピラーの生地を張り込み、
内装の仕上げにかかります。

もともとのボディコンディションがイイので、仕上がりも極上です。

ココまでいい状態で仕上がって来ると、
チョッと販売価格安かったかなぁ・・・、なんて思っています(笑)。


車体回りはは大体完成です。次回エンジン編です。

ご予算に応じて、車両の販売、ご紹介から、
フルレストア、プチレストア?錆取り、リペイントメニューをご用意しております。
MK1~旧車に興味のある方、お問い合せ下さい。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。