Sat 2010-01-09

黒い所は、より黒く。

昨年、お買い上げ頂いた「T」様のクーパー35thです。

元々の車自体のモノが良かっただけに、
ドア小傷、ドア下の小さな塗装浮が目に付くと気になるもんです・・・(笑)。

ドアのリペイントと各部リフレッシュのオーダーです。

gazou_091221_001.jpggazou_091221_003.jpg   

ドアを左右塗装を剥いだら、ペイントの浮はただの塗装の浮で、
錆びは極小の範囲でした。

これからの予防も兼ねて下地をしっかり作り錆び取りをし、
ペイント致しました。コーチラインを張り込みます。

gazou_091221_028.jpggazou_091221_029.jpg

テールレンズのパッキンです。
さすがに十年落ち以上も経つと、こういう所がダメになって来ます。

そこで新品パッキンに交換致します。

gazou_091221_017.jpggazou_091221_013.jpg

パッキンを交換すると、ミニが一段と綺麗に見えます。

「黒い所はより黒く」カーケアの基本ですな・・。
ヨイ見本です。気になる方、是非交換してみて下さい。

gazou_091221_026.jpggazou_091221_0230.jpg

ポリッシャーをかけて磨き上げます。

アーモンドグリーンていう、ボディカラーは正直あんまり磨きがいの無い色なんです(笑)。
他の色に比べ、磨き込んでもそんなには光り輝きません。

ですが!どうですか、
この色具合とボディへの写り込み具合、イイでしょう?

お待たせしました。完成です。

綺麗なクルマは汚れても綺麗にするのは手間もかからず綺麗になります。
綺麗なクルマだと普段からのカーケアにも心を配るようになります。

綺麗に乗るのも、汚く乗るのもオーナー様の勝手ですが、
綺麗にしているクルマは調子良さそうで魅力的でしょう?
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。