Mon 2009-12-14

コイルサスについて、あれこれ・・

先日、当店のWEBを見てご来店のお客様。
SALE品のコイルサスをお買い上げ頂き、取り付けのご依頼を頂きました。

お預かりして、早速作業開始です。

gazou_1123_1 (2)gazou_1123_1 (3)

足回りをばらしてアッパーアームを取り外します。
外したハイローキットとラバーコーンです。

普通の車の場合、大概バネサスとダンパーがセットになっています。
ところがミニの場合はバネサスが無くラバーコーンというゴムの固まりが、
バネの代わりとして装着されています。

これをコイルサスに変更する事によって乗り心地を改善させます。

gazou_1123_1 (4)gazou_1123_1 (8)

RCSコイルスプリングキットです。
安価で街乗り重視のバネセッティング。
特にA/T車や乗り心地重視でしたら、おすすめします。

取り外したラバーコーンです。
新同品のラバーコーンとつぶれ具合を比べてみて下さい。

gazou_1123_1 (10)gazou_1123_1 (7)

続いてリアの交換を行い、車高を調整して完成です。如何でしょうか?

実際の装着した、お客様の感想ですが「乗り心地」は良くなったと仰って頂きます。


ですが、こんな意見もあります。
「安いコイルはヘタりが早い」「ロールが大きい」
「乗り心地重視のコイルで飛ばせない」
「車高が下げられない。」など・・、大体こんな感じのご意見が殆どです。

コイルを入れて走りに振って足を固めれば、それ相応の乗り心地になり、
コンフォートな乗り心地を優先するとミニの走りをスポイルします。
ある程度の割り切りが必要です。

ノーマルのミニのサスレイアウトでは今風の「よく動く足」と言うのは無理があります。
もともとミニの場合限られたスペースに収まるのを目的としてラバーコーンを使用しています。

乗り心地については、お客様の履いているホイールやタイヤ、
車高やショックで大きく乗り心地は変わってきます。
ラバーコーン、コイルサス云々で、一概に良い悪いについては言えません。
ラバーコーンも消耗品です。もし、新品ラバーコーンの乗り味を知らないのであれば、
コイルサス検討の折に、新品ラバーコーンも一考してみて下さい。

新品ラバーコーン、各種コイルサス店頭在庫しているので是非手にとって選んでみて下さい。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。