Tue 2009-10-20

こんなクルマにも乗ってます・・。

091020 002

ADO16シリーズのオースチン・エステートMK3です。
70年代当時、新車で140万円位したそうで・・・。

ADO16と言えば、バンプラ系やMG系は、そこそこメジャーですけど・・・。
希少車というより、まぁ珍車です。

実はゲテモノ好きの私の愛車です。

ひと頃はよく店に乗って来ていたもんで、車検が切れてからは放置プレイでした。

一部のお客様の間では「幻の一台」と噂され、
あるお客様には「オースチン・タイプ3バリアント」なんて言われたモンでした(涙)。

ライレーが板金屋さんから上がってこないので、仕方なく出動させます(笑)。

やっぱり・・・、ライレーは後回しの刑でした。
現在は、以前にご紹介した姿のままです・・・。
まぁ、皆様のご想像通りかと・・・。

只今、オーダー頂いているクラブマンエステートの追い込みと、
事故に遭われたミニを一台急遽板金作業中なんです・・・。

それはさておき、オースチンはオースチンで、
半年以上ほったらかしにしていたので、えらく調子悪いんです。

参った・・・。

そんな訳で、暇見て整備して、ミニデイに間に合わせます。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Tue 2009-10-20

SUキャブのOHなんですが・・・、

綺麗に吹かない、引っかかる、運転中アクセルをパーシャルで波打つ・・、
どうも調子がよくなく、しかもガソリン漏れで、お預かりしたミニです。

症状をお伺いし、お預かりで作業開始です。

点火系点検、点火時期点検、各気筒圧縮点検・・・。
ベストコンディションとは言いませんが、特に問題ありません。

gazou_0901_6002.jpggazou_0901_6003.jpg

汚れでグチョグチョでべとべと・・・、マニホールドから取り外し、全バラ洗浄です。

開けたら、コレです。ダンパーオイル空っぽ、ワニスびッちり、
ジェットやポッドを点検しながら綺麗にしていきます。

gazou_0901_6005.jpggazou_0901_6006.jpg

ダンパースプリングはヘロヘロになっているので新品交換。

各パッキン類は新品交換。

ジェットとニードルはご予算の関係で磨いて洗浄して再使用。

gazou_0901_6000.jpggazou_0901_6001.jpg

フロートも交換したいところですが再使用。
油面を調整して各部清掃。

フロートポットの合わせ面にゴミ噛みしており、
ガソリン漏れにつながったと思われます。

バタフライの軸に気持~ち、ガタがありエアーを吸っていました。
とりあえずですが、Oリングを入れて、シールします。

後は劣化した燃料ホースを交換して組み上げて、完成です。

エンジン始動してみると大分調子よくなりました。
吹け上がりもスムーズで、ガソリン漏れも解決。
エアー吸いを見つけて、修理したので微妙な波打ちも治りました・・・が、
正直この状態のキャブならば、しっかりオーバーホールをご依頼して頂くか、
新品にASSY交換をして頂いたほうが後々お客様の為かと思います。

キャブレターも消耗品です。摺り合う部分が減ればこうなります。御理解下さい。

SUのシングルキャブでコレですから、
SUツインやWEBER(スプリットウェーバーやロータス、セブン等の他車種)等の
多連装にしたキャブの場合は言わずもがなです。

いくら調整しても調子を崩したりするのは、
エンジンや他の部分に問題が無い場合、キャブ本体に原因があります。

何度も何度も調整しようが修理しようが、キャブ名人が調整しようがダメなものはダメ!

完調にならず、だましだまし調整して乗っていて、その度に調整セッティング代を支払って、
こんなモンだ・・・なんて思って乗っているのなら、キャブ自体を新品にして見てください。
一発で治りますから。コレ本当!
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。