Fri 2009-06-12

よく漏れます。

さて、ミニのオイル漏れ定番の一つ、デフサイドシールです。

ドライブシャフトとデフのサイド部にCVジョイントがあり、
このデフ部分にシールが付いています。

デフサイドシールが、へたってくるとオイルが漏れ出します。
下から覗いて、フランジ周辺にオイルが飛び散ったような跡があれば、
ほぼ、コレが原因です。

gazou_0306_022.jpggazou_0306_030.jpg

ドライブシャフトを取り外し、CVジョイントさえ外れれば、
シール自体の交換は簡単です。

慎重に古いデフサイドシールを引っ張り出し、
新しいシール(リップ部にシール剤を塗布)を
叩きながらセットするだけです。

簡単に書いてますが、結構面倒で大変な作業です。

実は、この機会に一緒にブーツ類を新調するのも手で工賃節約のコツです。
たとえブーツ類が切れていなくても、ひび割れ等があれば迷わず交換しましょう。

gazou_0306_032.jpggazou_0306_037.jpg

CVジョイントをセットして、ハンマーで叩きこめば、
とりあえずデフサイドシール交換自体は終了です。

すでに叩き込んだCVジョイントです。ドライブシャフトを差し込んで終了です。
取り外した際にジョイントの中もチェックしておきます。
グリスまみれなので洗浄して、ボールレースの傷を確認します。

デフのサイドシール交換は、お預かり作業です。
エンジンオイルを抜かないと作業が出来ません。
オイル交換の際に、一緒に作業をご依頼下さい。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。