Fri 2009-05-08

大変お待たせしました。 ロータスエラン その2

「I」様の、ロータスエラン その2です。

gazou_0417_4022_20090418184320.jpggazou_0417_4003.jpg

燃焼室の状態です、これからカーボンを落とします。

WEBERキャブも各部清掃を行い、同調を取ります。

gazou_0417_4026.jpggazou_0417_4019.jpg

シリンダーの状態を見たところ、僅かな磨耗は有るものの、
縦傷は殆どなく、まずまずの状態です。
これから、ピストンヘッドのカーボンを落とします。

デスビを点検致します。
特に不具合無く、普通のポイント点火式なので、
ポイントギャップ調整を行います。

gazou_0506_0018.jpggazou_0506_0017.jpg

大まかにカーボンを落とし、洗浄致します。
バルブシートを研磨、擦り合わせを行い当たりを確認して、
洗浄したパーツを組みつけ始めます。

カムチェーンを掛けて、点火タイミングをとります。
ヘッドカバーを取り付け、キャブを組み付けて始動致します。

gazou_0506_0000.jpggazou_0506_0001.jpg

車検取得前にショールームにて、
最後の整備に取り掛かります。

gazou_0506_0002.jpggazou_0506_0009.jpg

足回り、FRブレーキ、エンジンマウントをはじめ、
下回りを各部点検致します。

4輪ブレーキキャリパー点検清掃、ブレーキフルード交換エア抜き、
ラバーカップリング点検、各部全体的な点検増し締めです。

ロータスツインカムのフォードブロックのボルト、ナットなんですが、
大方、インチ規格のUNCと言うネジ山の粗いネジを使っているのです。
ミリ規格の物と近いので混ざって使われていることが多いので、
中途半端なレストア車の場合、いい加減なネジが使われている場合が多く、
ホント困ります。

gazou_0506_0004.jpggazou_0506_0005.jpg

駆動系を点検したところ、特に大きな不具合はありませんでした。
カップリングラバーの、ひび割れ、はがれ、劣断はみられませんでした。

最近、ラバーカップリングが3~4000Kmで、接着面が剥がれる等の、
不具合が見受けられます。製品に品質のバラツキがあるのかもしれません。
カップリングラバーがバラバラに分解してしまった様な場合、事故にも繋がりかねません。
交換したばかりと安心せずに小まめに点検する事をお勧めします。

「I」様と打ち合わせし、次回の点検時に交換の予定と致しました。

gazou_0506_0014.jpggazou_0506_0015.jpg

無事に車検取得を終え、ご依頼頂いた整備も完了しました。
一部国内欠品部品があり、お時間が掛かり大変お待たせ致しました。

丸一年ぶりに、公道に復活致します。お約束通り、ツーリングに行きましょう!
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。