-- --------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thu 2009-04-30

Second Coming

セカンド・カミング Second Coming / 1994年

1994年12月、セカンドアルバムとしては異例の5年以上の歳月を経て、
2ndアルバム『Second Coming』発売。UKチャート4位、USチャート47位。

復帰にあたり、インタヴューをホームレス救済雑誌「ビッグ・イシュー」のみで行います。
レッド・ツェッペリンに影響を受けたと思われるこのアルバムは、
1stアルバムの内容とは大きく変化し、賛否両論を巻き起こします。

gazou_0324_22.jpg

結果的にラスト・アルバムとなってしまった作品で、
当時、とりあえず買ってきて、聴いてみて、心底ビックリ!したわけです。
コレは強烈だと(笑)

前作の恍惚のサウンド感から、ドライブ感を纏った圧巻のサウンド。
ハードなジョンのギターで始まる名ギターソング「ドライビングサウス」に、
クールなカッティングが印象的なファンクナンバー「デイブレイク」、
シングルとなった「テン・ストーリー・ラヴ・ソング」のローゼズ節のナンバーを除けば、
全体的にはジョン・スクワイアによる力強いギターをフィーチャーした、
レッド・ツェッペリンばりのグルーヴィなハードロック・サウンドです。

そして、このアルバム中で、もっともインパクトのあった曲が「ベギングユー」です。
大胆なドラムビートを導入したデジロックで、当時これを聴いた時は衝撃受けたました。
10年たった今も色あせない曲です。噂ではこの曲での打ち込みの導入あたりから、
ドラムのレニがバンドに不信感を抱き始めたとか・・・、なんて話を聞きます。

ジョンのドラッグ耽溺から生まれた、クラシック・ロック回帰志向と、
他のメンバーが好んだ、グルーヴィな音楽嗜好が、
決裂の要因の一つになった気がします・・。

このアルバムを発表後ドラムのレニ、ギターのジョンが立て続けに脱退。
その後、解散しました。

オリジナルアルバムを二枚しか残していないにもかかわらず
今なお世界中のロックファンを虜にし続けるストーンローゼズ。
解散後も多くのフォロワーが現れ続けています。

是非、聴いて見てください。飛びます。

イギリスのユースカルチャームーブメントをご紹介する上で、外せません。
英国車を取り扱いする当店としては、皆さまにチョッと掘り下げて、
私がリアルタイムで感じた、当時の英国の空気を感じて頂ければと思います。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。
スポンサーサイト

Wed 2009-04-29

お休みのお知らせです。

本日、JAPAN MINI DAY 17th参加の為、
お休みさて頂いております。

ご迷惑をおかけ致します。
夕方ぐらいには、店に戻っていると思います。
筑波帰りにでも、お立ち寄り下さい。

明日は定休日。
2週続けて連休とさせて頂きます。

祭日、G・W中でも、お仕事中の皆様、
楽しんでいて申し訳ありません。

当店G・W期間中、5/1~5/6通常営業しております。遊びによって下さい。
観光スポット、走りスポットご案内致します。お待ちしております。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Tue 2009-04-28

JAPAN MINI DAY 17th

お知らせです。
明日、4月29日筑波サーキットにて
「JAPAN MINI DAY 17th」に参加の為、お休みさせて頂きます。

このところ、続けて楽しんでいて、申し訳ありません。
ご迷惑をお掛けいたしますが、またのご来店、お問い合わせを、お願い致します。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Tue 2009-04-28

作業中その2 大変待たせしております。申し訳御座いません。

ご近所にお住まいの「I」様のロータスエラン シリーズ3です。

昨年にお預かりし、なんやかんやと時間が過ぎ、
やっとエンジンがバレました。お待たせして大変申し訳ありません。

エランは1962年から1974年に作られ、
バックボーン・フレームにFRPボディーの組合せで約650Kgの軽量化、
1600cc DOHC約110馬力のエンジンの採用され、レースにも輝かしい実績を残しました。

1960年代と言えば、日本は当時やっと自家用車が作り始められた時期で、
車を持てた家は大金持ちでした。その頃すでにツインカム!

また、エランの流麗なスタイリングは、1980年代末に登場した、
マツダ・ユーノス・ロードスターが手本にしたと言われています。

gazou_0417_4023.jpggazou_0417_4022.jpg

現在、各消耗品、ガスケット類オーダー中です。

エンジンは英国フォード・コルチナのものがベースで、
DOHC1600cc、当時はハイパワーユニットでした。
今でも、充分速いけど・・・。

gazou_0417_4000.jpggazou_0417_4006.jpg

オイル漏れ始め、各部点検しております。
ヘッド周り点検、各カムメタル点検しております。

あとは、一に洗浄、二に洗浄、とにかく洗浄します。

gazou_0417_4015.jpggazou_0417_4028.jpg

カムシャフト他、これらも点検し洗浄いたします。

コレが、オイル漏れの犯人です。
ちょうど指で指している部分からオイル漏れです。

以前、エンジンを開けて組む際に液体パッキンを多用した様で、、
オイルラインを塞ぎかけており、ヘッドとブロックから漏れてしまいました。

ゴールデンウィークには間に合わせます。今しばらくお待ち下さい。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Mon 2009-04-27

行ってきました。その3

行ってきました。その3
エビスサーキットを後にして、岳温泉に移動。

宿泊の鏡が池に到着。
チョッとした揉め事が宿の駐車場であったのですが、
ソレはソレ、見ていた人だけの胸にしまって下さい。お恥ずかしい。

一風呂浴びて、さぁ宴会です・・・と、ここまでブログを書き出して思ったら、
宿の写真が一枚もありません。宴会の画像がありません。

温泉!宴会!温泉!宴会!で、頭が一杯で忘れていました。
申し訳御座いません。

gazou_0425_037.jpggazou_0425_034.jpg

そんな訳で、いきなり翌日。
10時に宿を出て、猪苗代湖に向けてプチツーリング開始です。

gazou_0425_008.jpggazou_0425_033.jpg

峠を越え、幾つかのトンネルを抜けたら、磐梯山、猪苗代湖。
おぉ~!観光気分。けっこう山肌に雪が残っていました。

あっという間に着きました。小一時間ほどでしたか。

gazou_0425_040.jpggazou_0425_050.jpg

地ビール目当てで、車を止めてお昼まで観光とお土産ショッピングです。
平日にかかわらず、観光バスが次々駐車場に入ってきます。

昼食は喜多方まで足をのばして、ラーメンを・・・、なんて考えていましたが、
疲労蓄積で却下!残念。

gazou_0425_044.jpggazou_0425_054.jpg

地ビール!ソフトクリームです。
物は試しに、私と「S」様とで、チャレンジしてみました。

「K」様は冒険無しで、普通のソフトクリームです。

意外とあと味さっぱり、美味です。私、好みでした。
ところが「S」様は・・・、イマイチだそうで・・、味覚十人十色です。

gazou_0425_049.jpggazou_0425_041.jpg

皆、運転があるので、お土産で地ビール購入。
その場で飲んでいたのは・・・、いつもの如く一人だけでした。

gazou_0425_052.jpggazou_0425_042.jpg

時間も迫ってきたので、磐越道に乗り、郡山JCで東北道に、
那須高原SAにて遅めの昼食です。

高速SA料理コンテスト入賞料理だそうで・・・・、
ちなみにその日の夕方のニュース番組で紹介されていましたが、
おこげにスープをかけるとジュ~!なんて湯気がTVでは美味しそうでしたが・・・、
実際は・・・、全然違いました!どうゆう事(怒)!
チョッといただけませんです。ご注意下さい。

それはさておき、一応ここで解散です。
大きなトラブルも無く、事故も無く、本当にお疲れ様でした。
HPにて、今回の走行会、ツーリングご紹介しております。
あわせて見てみて下さい。

次回、6月にツーリングを計画しています。また走りに行きましょう!

gazou_0425_057.jpg

「志を得ざれば再び此の地を踏まず。」
偉大な野口英世先生のお言葉で御座います。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sun 2009-04-26

行ってきました。その2

行ってきました。その2

エビスサーキット西コース。到着して、準備しています。

珠玉のミニ達が、コースインを待っています。

gazou_0425_1038.jpggazou_0425_1014.jpg

ピットの風景です。
天気良さそうでしょうけど・・・、寒かったぁ!

gazou_0425_1013.jpggazou_0425_1005.jpg

ドラミのあと、走行開始です。
続々とコースインして行きます。

gazou_0425_1181.jpggazou_0425_1182.jpg

今回、午前中は早いも遅いも、ベテランもビギナーも一緒です。
エビス初めて走る人も多く、最初は様子見ですが、
だんだんペースが上がって行きます。

gazou_0425_1121.jpggazou_0425_1000.jpg

多少のトラブル、スピン、コースアウトありましたが、
大事には至らず、コースに復帰していきます。

gazou_0425_1133.jpggazou_0425_1176.jpg

当社のお客様「K」様「Y」様達も、順調にラップを重ねていきます。

テポドン2号もトラブル無く順調ですが、
オーナーが眠気に勝てず十数週でダウン。積載車で仮眠を取り始めました。

午前はタイム計測って言っているのに・・・。

gazou_0425_1179.jpggazou_0425_1188.jpg

私のライレーです。
2コーナーの登りが上がれません。回転は上がるのですが、車速が乗りません。
裏のストレートでも同じで、スピードが乗りません。クラッチが滑ります。

無理して、帰れなくなると困るので、4~5週してお終い。

gazou_0425_1193.jpggazou_0425_1198.jpg

気合十分の「S」様も、いいタイムを出していて、
午後に向けて・・と、いうところで、マニガスケット抜けのトラブル。
やはり、帰れないと困るので、安全をとって午後のレースは不参加と相成りました。

gazou_0425_1090.jpggazou_0425_1097.jpg

さて、午後のレースには、当社テポドン2号予選タイム、5位。
皆が走っているあいだ、寝ているからです・・・。

結果は、ご覧の通り!

gazou_0425_1136.jpggazou_0425_1141.jpg

2位でした。パチパチ!やるときゃやります。当社オーナー!
さすが、万場の街道レーサー!だてに車を潰していません。

本当に、今回テポドン2号初ドライブ!
マシントラブルの後、シェイクダウン無し!
オーナーも体慣らしがてら、初コース、初ドライビングでこの結果!
マシンも壊れなかったし、大変満足です。
さぁ!温泉、宴会!ビールがまいう~、美味な食事がまってます。
宴会、ツーリング編に続きます。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sat 2009-04-25

行ってきました。その1

エビスサーキットにて開催された、「Turtle clubman CUP
今回も参加してきました。

早朝、五時に東北道佐野SAに集合です。
私はギリギリ到着。

一台待ち合わせに足りません。。「S」様が来ません。
電話したら、寝てました・・・。寝坊です。

後で聞いた話ですが、深夜までアンダーコート剥がしをやっていたそうで・・・。
起きられる訳ありません。

そんな訳で、「S」様、残して出発となりました。

gazou_0425_025.jpggazou_0425_021.jpg

快調に東北道を北上していますが、私の車に異変が・・。

gazou_0425_027.jpggazou_0425_029.jpg

途中、那須高原SAで一休み。

どうも、私のライレー、クラッチが滑り始めています・・・。
まぁ、いっか・・、様子見ながら走らせます。

とりあえず、全員無事にエビスサーキットに到着しました。

「S」様現地集合となり、九時前には無事到着しました。ん!
って、コトはいったい、何キロで飛ばして来たの・・・?。

走行編に続きます。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sat 2009-04-25

作業中

本日より、通常営業です。

ご迷惑をお掛け致しました。たっぷり遊んでリフレッシュですが、
疲労蓄積・・・、年をとりました・・・。

さて、皆様のお預かりしたクルマ達が待っているので、
ぼやいていないで作業開始で御座います。

gazou_0422_1.jpg

木枠のお手入れでご来店頂いた「O」様のカントリーマンと、
整備中の「M」様のクラブマンエステート。

長モノが二台新旧?イイ感じです。

走行会、レース終了後、いつものゲテモノ?マシーン達の、
整備、修理がないと寂しい反面、なぜか心なごむ私です。

私のライレーも暇みて直そっと!
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Fri 2009-04-24

本日も、お休みです。

本日、臨時休業です。

ご迷惑をおかけ致します。明日からは通常営業です。

お仕事中の皆様、楽しんでいて申し訳ありません。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Thu 2009-04-23

お休みのお知らせ

本日定休日なんですが、
Turtle clubman CUP」に参加の為、福島にいます。
たぶん、トラブル無く過ごせていると思います・・・。

明日は振り替えにて、お休みさせて頂きます。連休です。

そんなわけで、今晩は温泉一泊を予定しています。

haru-mori.jpg

宿泊先のイメージ画像です。

春の味覚を楽しんでまいります。

一昨年の福島での走行会に手配した宿が、かなり・・・凄かったので、
今回はYahooで検索!口コミ評判上位の宿を手配しました。
疲れた体を休めるのに冒険は出来ません。

翌日は、猪苗代湖あたりを中心にツーリング予定です。

楽しんでいて申し訳ありません。
ご迷惑をお掛けいたしますが、またのご来店、お問い合わせを、お願い致します。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Wed 2009-04-22

Turtle clubman CUP

いよいよ明日、「Turtle clubman CUP」です。
福島県の「エビスサーキット」にて開催されます。

普通の走行会ですが、英国車のみの走行会です。

弊社オーナーはじめ、当社お客様と参加します。
勿論、私も行きます。私一人店番だったら、グレます。

そんな訳で、
明日早いので、本日早仕舞い致します。申し訳ありません。

明日は当店の定休日、
翌日金曜日は、振り替えで臨時休業とさせて頂きます。
連休です。
ご迷惑をお掛けしますが、またのご来店、お問い合わせをお待ちしております。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Wed 2009-04-22

MG-B 祝納車

MG-Bです。この車、実はNZのヘリテイジレストレーション社にて、
フレームUPにて仕上げられた、一台です。

今まで、何故か売れませんでした・・・。オプションでクーラーも付いているのに・・・。

今回、栃木県の「M」様の目に留まり、御成約の運びになりました。
有難う御座います。「M」様の元へ嫁ぎました。

gazou_0412_6003.jpg

OHV直列4気筒1,800ccのBMC Bタイプを搭載し、Fサスペンションは、アッパーアームがレバー式ショックアブソーバーのアームを兼ね、Rサスペンションは、半楕円リーフ式によるリジッドアクスル。FRの基本レイアウトです。ブレーキは、前輪がソリッドのディスクブレーキ、後輪はドラムです。(1974年後期モデルからサーボ付きとなります)

納車整備はバッチリです。
フロントガラスも新品交換済み。

gazou_0412_6001.jpg

ブリティッシュ・グリーンにタンのトップ、内装もタンレザー。
「俺って、普段普通にBに乗ってるし~」みたいな感じで、
エンスー爺の講釈をサラッと流せる、非常に「涼しい」一台です。

磨くと、ボディの艶に深みが出ます。イイ色です。
みっちり仕上げます。

gazou_0412_6002.jpg

モトリタディッシュ14inc、クラシックタイプホーンボタンの「M」様のオーダーです。

今の季節、オープンにはベストシーズンです。ドライブ日和です。
是非、末永く可愛がってあげて下さい。

旧ローバーの財団BHMIT(ブリティッシュ・ヘリティジ・モーターインダストリー・トラスト)傘下のBMH社(ブリティッシュ・モーター・ヘリティジ)が、モノコックボディを含む、部品の再生産をしています。新品入手が不可能な部品も一部ありますが、保証付きの"リビルト"エンジンをはじめ、当時の純正部品のリプロ品や強化部品、コンペティションユースの競技部品も、イギリスでは豊富に入手できます。多数の部品が流通しております。ご安心下さい。ミニをはじめ、英国車の奥深さを感じます。

MG系、スプリジェット系、ロータス、ケータハム他、車両は勿論の事、
純正部品、社外部品ご用意致します。お問い合わせ下さい。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Tue 2009-04-21

タンクユニット交換。

「ガソリンを満タンに入れても、燃料計が、半分にしか針が上がってこない・・・、」
車検整備でお預かりの際に修理のご依頼を頂いておりました。

燃料メーターの不具合なのか、センダーユニットの不具合か原因を調べます。

燃料メーターの配線を直結にしてみると・・・・、
燃料メーターの針が、見る見る上がっていきます。
メーター不良ではありません。欠線でもありません。

gazou_0314_3063.jpg

センダーユニットの不具合で間違いありません。
早速、タンクからガソリンを抜きます。

燃料計はガソリンタンクの中のフロートが、液面に合せて上下することで、
燃料メーターが作動しています。

フロートは針金に付いており、センダーユニットと呼ばれる可変抵抗器を動かしています。

交換作業を行うには、タンクのガソリンを抜かないと、
外したセンダーユニットの取り付け部の穴からガソリンが溢れます。

チョッとした事でガソリンに引火するので、火気厳禁です。

gazou_0314_3064.jpg

トランク内を覗くと、左側にガソリンタンクが有りますが、
丸い蓋状の物があります。これがセンダーユニットです。

センダーユニットには2本のコードが接続されています。
これらのコードはカプラーで簡単に外せます。

留め金を外し、センダーユニットを針金、フロートと共に、
ガソリンタンクから引き抜き取り外せます。

gazou_0314_3065.jpg

取り外した、ユニットです。

取り外した状態で配線し、手でフロートを動かしてみます。
やはり、途中までしか燃料メーターが上がりません。

センダーユニットの中の配線が磨耗している事が原因です。
新品に交換致します。

inj車の場合、フュエルポンプにフロートが引っ掛かったり、
フロートが当たって燃料計が動いていない場合もあります。
まれに、取り付けの際の不良も考えられるので、
取り外してみたら、新品交換する前に作動確認をしてみた方がヨイと思います。

センダーユニットとフロートとをつなぐ針金を曲げ、
実液面と燃料計指示が、大体揃うように調整して取り付けます。

くれぐれもガソリンの取り扱いに注意してください。こんな実話があります。

昔々、バンド演ってた時、先輩と2ケツしていてバイクが止まりました。
ガス欠だろうと、タンクを揺すって見て、キャップを開け中を確認して・・・、

先輩!タバコ!

そうなんです。咥えタバコだったんです・・・。

気化したガソリンに引火。タンク爆発!
夜空にボ~ンと火柱とタンクが燃え上がりました。バカ丸出し!

ガソリンが少なくて大惨事にはなりませんでしたが、
バイク丸焦げ・・・、消防出動・・・、警察署に連れてかれて・・・、

先輩がまじめな顔して警察署で、
「迷惑かけて悪かったな・・・・」なんて、
モヒカンの強面の先輩が謝ってくれていたのですが、
私は、髪の毛がチリチリになって、眉毛の無くなった先輩を見て、
笑いを堪えるのが必死でした。まるでドリフのコントでした。

後日、ぶっ飛ばされました・・・。

ガソリン引火にまつわる私の思い出です。
それから、数年後、再び引火爆発を味わいます。ソレはまた後日に。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Mon 2009-04-20

腐って落ちました。

そろそろ、20年落ちになるミニ1000です。

そりゃぁ、20年近く経てば、錆や腐食でマフラーぐらい落ちます。

マフラー脱落というより、
触媒後ろのパイプの腐り、穴で触媒後ろから、ぶら下がってしまいました。

gazou_0224_001.jpg

錆、腐りでパイプ長がだいぶ短くなってしまい、そのままではマフラーが装着できません。

出来れば新品交換をしたいところですが「修理を・・・」との、
ご依頼なのでジョイントパイプを溶接してつなぎます。

gazou_0224_000.jpg

こんな感じです。無事マフラー装着できました。

そろそろ、1000のミニはしっかり手を入れてあげる時期です。
調子よく、走れるミニ1000は少なくなってきました。

オーナー様の手間や愛情のかけ具合で、まだまだ元気に走れます。
ミニは丈夫です。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sun 2009-04-19

羨ましい・・、俺も買おうっと!

先月、車検修理ご依頼頂いた、「S」様のミニです。
その後、調子よいそうで・・、まことに有難う御座います。

さて、今回スピードスター6J×10incお買い上げ頂きました。

と、ここまでは普通(失礼)のお話なんですが・・・、

gazou_0412_2001.jpg

なんと!

「S」様、宝くじ当選!パンパカパ~ン!

何等で、幾ら当選されたかは内緒です。

当選金で、スピードスターのアルミホイール即購入!
イカします!素敵です。躊躇しません。
くぅ~!たまんない、大人の無駄遣い。

gazou_0412_2000_20090417161617.jpg

リアルラッキー話、身近に聞くと、ムラムラして止まりません。
早速、ロト6購入。「S」様の、幸運にあやかりたい私です。

当たったら・・・、借金返して・・、アレ買って・・、コレ買って・・・、
エンジンチューニングして・・・いやいや、まず、部品買い揃えて・・、
ガレージ建てて・・、う~ん妄想ワールド炸裂!しばらく寝れません。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Sat 2009-04-18

テポドン2号復活!

将軍様のおもちゃ、テポドン2号修理完了間近です。

昨年末破壊してから、早数ヶ月。
部品も揃った事だし、いよいよ組み始めます。

今度のタートルカップに向け、間に合わせます。
ミニディの走行は微妙っていうか、無事に走り終えるのか・・・、
何とも言えない所で。

gazou_0412_013.jpggazou_0412_002.jpg

おぉ~、この感じ!ウキウキしてきます。
スプリットウェーバー萌え。
私はコレで、ゴハンお代わり出来ます。ウソです。

gazou_0412_022.jpggazou_0412_015.jpg

巨根伝説万歳な、クランクシャフト。
ビッグガン!ど~ん!
ダミーオスカー顔負けで御座います。
わかるかなぁ・・・・、ダミーオスカー。
ダミーオスカー好きの方、是非ご来店下さい。

将軍様のキツイお仕置きにも負けず、ブレませんでした。
偉い!マンセー!
クランク逝ってたら・・・、しばらく放置プレイだったでしょう。

私はフリクションロスの多い無駄だらけな人間ですが、
フリクションロスの少ないコグドベルトで御座います。
熱くなった、頭もナニもコレで強制冷却。

gazou_0412_016.jpggazou_0412_018.jpg

丸出しフル〇ン状態で御座います。
カムまで覗けてお恥ずかしい。
怒愚ミッションも無事で御座います。

gazou_0414_003.jpggazou_0414_002.jpg

そんな訳で、これからエンジンに火を入れます。
神様、仏様、せめて今年一杯は持ちます様に・・・・。お願い致します。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sat 2009-04-18

こちらは、そろそろ100,000kmです。

何度か、このブログに、ご登場頂いている、埼玉にお住まいの「M」様の97ミニATです。
かれこれ、5年以上のお付き合いをさせて頂いております。
そろそろ、100,000km目前です。

当店の女性オーナー様の中では、お付き合いは一番長く、距離も乗られています。

gazou_0329_22001.jpg

ノンオーバーホールでATで100,000km目前です。
「M」様のミニの場合、奇跡というよりは、日頃のメンテナンスの賜物です。

オイル交換はじめ、何かあれば、スグ当社にご来店頂いていました。

gazou_0329_22000.jpg

チョッとしたトラブルから、乗り上げ自爆まで色々ありましたが、
何より、一台を長く可愛がって頂いた結果だと思います。

gazou_0329_22002.jpg

本日もオイル交換のご依頼です。

オイル漏れ、ブッシュ、マウントのへたり等見受けられます。
走行距離が距離なので、痛んで普通。次回、入庫頂いて交換しましょう。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Fri 2009-04-17

テポドン2号 そろそろ・・・

当社のレーサー、「テポドン2号」の、その後です。

gazou_0412_012.jpg

ん!・・前と名前が違うって?
ハイ!名前を勝手に変えました。
別に北〇鮮製では、ありませんが、
名前の通り?あっという間に壊れました?壊しました?からです。
ちょうど時事話題だったし・・・。

gazou_0412_025.jpg

そんな事はさておき、そろそろ「タートルカップ」に向けて、
エンジンを下ろし修理開始です。

ぶっ飛んだクラッチ、フライホイールです。
ものの見事にケースに穴が開いています。

gazou_0412_004.jpg

一応、懸念だった、クランク、ドロップギアは無事の様で・・・、
ふ~ぅ、一安心。
次回に続きます。間に合わせます。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Thu 2009-04-16

The Stone Roses

1stアルバム ストーン・ローゼズ The Stone Roses

『石と薔薇』という邦題があるんですが、今では、ほとんど使われていません。
当時、日本の某音楽誌がやたらと煽っていたのを覚えています。
他雑誌との間でこのバンドについて論争を繰り広げたりと、
音楽面以外の所でも盛り上がっていたっけ・・・・。

このアルバムが発表されなければ、90年代のイギリスの音楽シーンは違った方向に行ってたかも知れません。マンチェスター出身のストーン・ローゼズというバンドの登場がなければ、”マンチェスター・ムーヴメント”も起こらず、さらには、オアシスVSブラーブリット・ポップ戦争なども、なかったかも知れません。

全否定が得意なギャラガー兄弟が、
「ローゼズ無くして、Oasisは生まれなかった」と公言しているくらい、
今では、チョッと神格化をされてるぐらいに凄まじい評価をされてるこのアルバムです。

gazou_0324_33.jpg

ジョン・レッキーをプロデューサーに迎えた、
1stアルバム『The Stone Roses』を1989年に発売。UKチャート初登場47位。
この頃から、プレスの注目が集まり、口コミによってイギリス全土へ名を馳せます。

アルバム全体を覆う独特の浮遊感と、文学的で社会批判を交えた内容の詞、
全部が良いバランスでまとまっています。

1曲目「I Wanna Be Adored」の長いイントロで、何か押し寄せてくる感じが、
アルバムの凄さを語ってるように思います。

ギターとドラムの絡みがカッコよす!痺れます。

そのままローゼズの世界に引き込まれてしまいます。
イアンのささやくような声、60年代と90年代を行き来するジョンのギター、
安定感と浮遊感をあやつるマニのベース、
そしてサウンドと核となるレニのグルーブ感と疾走感のあるドラム。
この曲だけでも聴く価値はあります。いや、他にも良い曲あるけど・・。

特に私的3大ギタリストの一人、
ジョン・スクワイアの奏でる音は、
まるで、目の前で水がパシャッとはねているかのような感じ。
んん~詩人っぽい(恥)

メロディーの美しさやサイケ風なアレンジ、独特の浮遊感を醸し出しています。
どの曲もメロディーが綺麗で、特に耳に残ります。

当時、通勤の電車内でエンドレスでこのアルバムを聴きたおしていました。
ドラマーのレニが在籍当時に日本でストーン・ローゼズのライブを観れた人は、
本当に幸せだと思います。羨ましいです。
私の人生の「心残りベストテン」に入ります。

とにかくイアン・ブラウン(vo)、ジョン・スクワイア(g)、マニ(b)、レニ(dr)、
4人のメンバーからなるローゼズが、この一枚だけで伝説を作ったんだから、
好きになるか、嫌いになるかは別として、一度は聴いて見て下さい。

イギリスのユースカルチャームーブメントをご紹介する上で、外せません。
英国車を取り扱いする当店としては、皆さまにチョッと掘り下げて、
私がリアルタイムで感じた、当時の英国の空気を感じて頂ければと思います。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Wed 2009-04-15

チョッとレーシー?

埼玉にお住まいの、常連の「Y」様。
今度の走行会に向けて、チョッとイメージチェンジ。

もともと、このミニは、当社のデモカーの予定で、渾身の作。
ドリップレールを付けたり何だりと、色々結構手間暇かけ製作した、
MK1仕様の一台です。

gazou_0405_1001.jpg

「Y」様にお買い上げ頂いてから、早3年。
だんだん、レーシーな感じになって来ています。

今回、バンパーを取り外し、Cooper Sタイプアルミをブラックペイント。
イイですねぇ、この感じ!アリです。好みです。

gazou_0405_1002.jpg

今度の走行会、楽しみにしています。
勿論、夜の宴会も・・・。中年男汁ぶちまけましょう。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Tue 2009-04-14

普段の足にバンプラ贅沢です。

「I」様のバンプラです。車検で入庫です。
本当に最近ADO16見なくなりました。
普通に毎日乗っているバンプラです。貴重です。

そのままで車検に合格するコンディションですが、
ラジアルタイヤに入れ替え始め、いろいろやる事あります。

gazou_0329_021002.jpggazou_0404_1.jpg

エンジン本体、ミッションは、O/Hしたばかりでオイル漏れも無く絶好調です。
キャブ清掃、調整でOKです。

法定点検プラス、オイル交換、水周り点検清掃交換、ベルト調整、
点火系点検清掃交換、駆動系、クラッチマスター、レリーズetc・・・
チェック点検の上、作業を進めます。

gazou_0329_021010.jpggazou_0329_021011.jpg

ブレーキまわりは特に不具合はありません。
FR清掃後、分解、調整です。ブレーキフルード交換FRエア抜きを行います。

足回りは、ブッシュの疲労が目立つ位で、
テンションロッドブッシュ、ロアアームブッシュ、
ロアーバンプラバー等交換しました。

なるべく、ADO16用の消耗品の店頭ストックする様に心掛けておりますが、
だんだん、消耗品の欠品が目立って来ました。致し方無い所です。

gazou_0329_021025.jpg999 (29)

以前のオーバーホールの際の見落としで、
ドライブシャフトブーツの切れがあり交換しました。
今回クレーム扱いとさせて頂きました。ご迷惑お掛けしました。

ハイドロ点検、各部まし締め、注油、車高調整で、
車検整備自体は終了、車検合格お待たせいたしました。
存分にバンプラ、乗り回してください。

当店ではお客様のお車をお預かりする際に、
大体のご予算を伺ってから、整備内容を打ち合わせいたします。
気になる部分があればお知らせ下さい。
また、作業開始後に大きな不具合が見つかれば、お客様にご連絡し、
高額修理になる場合はご相談をしながら作業を進めます。

また、いじり過ぎて車検が心配な方、各種構造変更、公認作業ご相談下さい。
お見積もり、代車無料(要予約)、
無料引き上げサービス(一部地域有料の場合もございます。)
ご連絡お待ちしております。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Mon 2009-04-13

儲けさせてくれません(笑)

長野の松本からご来店の「K」様のキャブクーパーです。
最近、ボディを仕上げたばかりで非常に綺麗なミニです。

以前から、当店にご来店頂いており部品を購入頂いておりました。
今回フェンダーレスに仕上げたので、モールの取り付けのご依頼です。

暖かく陽気もよかったので、モール付けは特に苦労も無く終了。

ついでにオイル交換、シフトシール交換、各部点検をご依頼頂きました。

gazou_0405_2015.jpggazou_0405_2016.jpg

仕上がったばかりなので、何処も綺麗です。
オーソドックスなMK1仕様、定番といえば定番ですが、やはりカワイイです。
最近は「MK〇仕様に・・」とのオーダーが少ないので新鮮に感じます。

gazou_0405_2005.jpggazou_0405_2008.jpg

エンジン、キャブ、点火系、水周り・・、一通りチェックしていきます。
特に不具合無く、コンディション上々です。

gazou_0405_2002.jpggazou_0405_2001.jpg

足回りのガタや、ブレーキ周り、各ブッシュ類も不具合無く、
グリスアップ、増し締めだけです。

gazou_0405_2009.jpggazou_0405_2006.jpg

排気系、フロア等点検。特に異状はありません。
「K」様が心配されるような、大きなトラブルの兆候とは無縁の一台。
消耗品もキチンと交換してあり、儲けさせてくれません(笑)。

今度、お知り合いの長野のミニ乗りの皆様に、当店をご紹介して頂けるそうで、
恐れ入ります。有難う御座います。ご来店お待ち申し上げております。

長野、松本限定で「K」様から、
ご紹介頂いたと仰って頂いたお客様。スペシャルサービス致します。
私の歌と踊りとオイルプレイ、どれかお一つお選び下さい。

冗談はさておき、
本当に遠方からのご来店有難う御座います。お気持ちに応えます。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sun 2009-04-12

MGミゼット車検です。

前橋からご来店の「M」様のMGミゼットです。
昨年、某専門店で購入されたばかりだそうで、
今回、車検のご依頼です。

最近の暖かい陽気だと、オープン2シーターが気分です。
軽井沢辺りを流したくなります。

gazou_0405_001.jpggazou_0405_0591.jpg

エンジン、キャブ、点火系、水周り・・、一通りチェックしていきます。
特に不具合無く、コンディション上々です。

gazou_0405_048.jpggazou_0405_040.jpg

排気系、フロア等点検。特に異状はありません。

消耗品もキチンと交換してあり、儲けさせてくれません(笑)。
唯一、気になったのがブローバイのホースの処理です。
次回、オイルキャッチタンクの取り付けを行いましょう。

gazou_0405_000.jpggazou_0405_008.jpg

ブーツ類も問題なし。足回りのガタや、各ブッシュ類も不具合無く、
そのまま、ハイどうぞ!で車検に合格するコンディションです。

gazou_0405_056.jpggazou_0405_057.jpg

FR清掃後、分解、調整、ブレーキフルード交換FRエア抜きを行います。

キャブは調子よいので、点検清掃でOKです。

gazou_0405_050.jpggazou_0405_006.jpg

各部まし締め、注油で車検整備自体は終了、車検無事合格。
お待たせいたしました。

MGミゼット、ライトウェイトスポーツの定番といえば定番ですが、
最近はスプリジェット系の公道を元気に走る姿が少ないので新鮮に感じます。
英国ヘリテイジ社のハードトップがミゼットのシルエットをグッと引き締めています。
毎度毎度、洒落た車をご紹介してしまい申し訳御座いません。

当店ではお客様のお車をお預かりする際に、
大体のご予算を伺ってから、整備内容を打ち合わせいたします。
気になる部分があればお知らせ下さい。
また、作業開始後に大きな不具合が見つかれば、お客様にご連絡し、
高額修理になる場合はご相談をしながら作業を進めます。

また、いじり過ぎて車検が心配な方、
各種構造変更、公認作業ご相談下さい。
お見積もり、代車無料(要予約)、
無料引き上げサービス(一部地域有料の場合もございます。)
ご連絡お待ちしております。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sat 2009-04-11

父娘

埼玉県にお住まいの「T」様です。

当店でお買い上げ頂き、そろそろ2年経ちます。
特に大きなトラブルも無く、順調に距離を重ねております。

今回、クラッチの切れが悪いとの事でご来店。
クラッチがエア咬みを起こしていたので、フルード交換、エア抜きです。
各部点検し、注油、清掃して完了です。

gazou_0329_11.jpg

「T」様と娘さんです。

パッと見、父娘に見えません。
とても素敵な雰囲気です。

「T」様はじめ、ご家族に大事にされている、幸せなミニです。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Fri 2009-04-10

百万円と苦虫女

movie021 (3)

DVDで観ました。タナダユキ監督作で、蒼井優

ただ単に、蒼井優好きなんで・・・。

以外と好くって、2回も借りちゃいました。

チョッとホロ苦いけど、救いのあるエンディングに萌えました。

緑茶の様なあと味で、しみじみイイなぁ・・と、
下品な私が、心洗われた一本。
時間があったら、観てみて下さい。お勧めです。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Fri 2009-04-10

雨漏り。その2

伊勢崎にお住まいの「S」様。
雨で雨漏りするそうで、ご来店頂きました。

早速、点検致します。

gazou_0314_3001.jpg

まずは、リアの開閉式のクォーターガラスからです。
ウェザーシールが経年変化で縮んでしまい、上隅からの雨漏りです。

gazou_0314_3003.jpg

ウェザーシールを新品に交換いたします。

んん~、チョッとクォーターガラスのリムが浮いています。
収まりがイマイチなので交換しちゃいます。

ストックのクォーターガラスに交換します。勿論クレーム作業です。
心配御無用です。

バッチリ!収まりイイです。

gazou_0314_3002.jpg

もう一箇所雨漏りというより水の浸入です。
助手席側からで、こちらはウェザーシールを加工して対処致しました。
ドアを伝わって排水できず溢れた水を逃がしてあげて解決です。

洗車する際に、真横から勢いよく水をかけると、この部分から水が浸入します。
また、洗車機で洗車はミニ英国車は厳禁です。

大変、ご迷惑をお掛け致しました。
勿論、作業はクレーム扱いです。部品代、工賃は頂きません。

当店にて、お買い上げ頂いた車には全車(一部車両除く)
3ヶ月、3000kmの保障をお付けしております。
雨漏りについては、基本的に保障外なんですが、そこはソレ面倒見ちゃいます。
安心して、お任せ下さい。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Thu 2009-04-09

The Stone Roses

ザ・ストーン・ローゼズ The Stone Roses
1984年、マンチェスターにて結成。1996年に解散。

ブリットポップひいては後の音楽シーンに大きな影響を与えたバンドです。
私が二十歳頃、擦り切れるほど聞き倒しました。

gazou_1206_5.jpg

イアン・ブラウン Ian George Brown /ヴォーカル 1963年2月20日生まれ
激しくなく、時に囁くようなイアンのヴォーカルは非常に特徴的、
彼の超然とした佇まいと共に他のバンドと、ローゼズを明らかに違ったものにしました。
"Ian" の発音は「イーェン」なんですけど、日本人なので「イアン」で。

ジョン・スクワイア Jonathan Thomas Squire /ギター 1962年11月24日生まれ
イアンとは幼少の頃からの幼馴染。
メンバーから「重症」と評されるほどのシャイな性格の持ち主で、
これが外向的なイアンとの好対照を生む。しかし、気心の知れた人とはよく話すそうで・・・。

マニ Gary Michael Mounfield /ベース1962年11月16日生まれ
オーディションにて最後にローゼズに加入。
確かな腕と人懐っこい性格でメンバー間の潤滑油となります。

レニ Alan John Wren /ドラム 1964年4月10日生まれ
数少ないドラムセットから繰り出すテクニックは独自のグルーヴとシャッフル感を兼ね揃え、
当代のロックシーンの中でも最高のドラマーだと称されました。その卓越した技術は、
ザ・フーの元ドラマー故キース・ムーンの後釜としてオファーを受けたほど。

幼馴染のイアン・ブラウン(ヴォーカル担当)とジョン・スクワイア(ギター担当)によって結成されます。その後、レニをドラマーに迎え、ベース担当のピート・ガーナーとリズムギター担当のアンディ・カズンズを加え、オリジナルラインナップが形成されます。

バンド名はローリングストーンズのストーンとポール・ウェラーに傾倒していたイアンがザ・ジャムの「イングリッシュローズ」という曲のローズを取ってつけたとされるんですが諸説色々。

ロッキンオン誌のインタヴューで、硬いもの=石、と柔らかいもの=薔薇の組み合わせであるとも語っています。彼らは当初、セックス・ピストルズやザ・クラッシュ、ザ・ジャムから影響を受けていたことからも分かるように、展開が速く攻撃的な、パンク色の強い曲を中心とし活動していました。

gazou_1206_7.jpg

1985年、9月にThin Line Recordsから両A面シングル『So Young/Tell Me』でデビュー。
先に述べた「パンク色の強い曲」とはこの時期のもので、その後彼らはそれらの楽曲を自分達のものと認めていないそうで・・・。

1987年5月、FM Revolverからセカンド・シングル『Sally Cinnamon』をリリース。セックス・ピストルズ調のノイズを轟々と響かせた曲とは違い、バーズ調のメロディ重視の楽曲へと大きな進化を遂げます。

オアシスのノエル・ギャラガーが「初めてこの曲のイントロを聴いたとき、俺の運命を感じた」と述べている通り、この曲から多大な影響を受け、1996年4月28日にマンチェスターのMaine Roadで行われたオアシスのライヴで、「Acquiesce」演奏後にノエルは「Sally Cinnamon」のイントロを弾いたそうです。

1988年10月、『Elephant Stone』をリリース。ニュー・オーダーのピーター・フックがミックスを担当し、 この頃までにピート・ガーナーとアンディ・カズンズが脱退(アンディは後に「The High」を結成。アルバム『Somewhere Soon』を発表)、その穴を埋めるべくして、ベーシストのマニ(本名ゲアリー・マンフィールド)が加入。いわゆる「黄金期」のラインナップとなります。

1989年2月、シングル『Made of Stone』が発売され、NMEのシングル・オブ・ザ・ウィークに選ばれます。4月、ジョン・レッキーをプロデューサーに迎えた1stアルバム『The Stone Roses』を発売。UKチャート初登場47位を獲得します。この頃から大々的なプレスの取り上げや口コミによってイギリス全土へ名を馳せていきます。

10月には初来日し、4会場でライヴを行うんですが、日本の音楽雑誌(特にロッキンオン)やプレスの煽りもありチケット争奪戦でした。何で?こんなに日本で人気あるの・・・?ガンズ&ローゼスと間違えてんじゃないのって位でした。私といえば、追加公演も含め、チケットが取れず涙を呑み、後の行動につながります。

11月、シングル『Fools Gold』をリリース。
バンドにとっては初のチャートトップ10入り (最高位8位) をする。 バンドにとって最も冒険的といえるこの曲は当初「What The World Is Waiting For」のカップリング曲だったんですが、今では彼らを代表する一曲と位置づけられています。この曲のドラム・パートはギタリストのジョン・スクワイアによってジェイムズ・ブラウンの名曲;「Funky Drummer」のドラム・ループ用にリミックスされたもの(「In the Jungle Groove」収録)を使用しているんです。

彼は「'90年代はオーディエンスが主役となる時代」と主張。
確かにその通りでした・・。


この年のイギリスの殆どの音楽雑誌は、彼らをベスト・ニューカマーに挙げました。
彼らはいつでもいかなる場合も、他バンド/アーティストの前座はしない主義を突き通し、デヴィッド・ボウイやローリング・ストーンズの前座すらも断ったといわれます。

1990年1月、シングル『Sally Cinnamon』の再リリースの際にバンドに無許可でビデオクリップを製作したことに抗議し、FM Revolver社に乱入、ペンキをぶちまける。この結果、裁判で有罪判決を受けます。

1990年5月27日にリバプールの郊外のスパイク・アイランドにてライヴを行い、
約2万7千人の観客を動員したこのライヴは、現在では伝説のライヴとされています。

当時、私二十代前半、
イギリスのマッドチェスター Madchesterを肌に感じたく渡英したんです。

クラブ・ハシエンダにも行きたかったし・・・。
クラブ・ハシエンダについてはまたの機会に。

マンチェスターの安ホテルに宿泊し、そこから貸切バスで現地に向かいました。島とは名のつくものの、そこはリバプール湾に突き出た場所で、その殺風景で何もない場所は、当時は何にも無かった「お台場」を連想させました。それもそのはず、工場跡地で70年代に公園?に復元されたという場所だったんです。音響や設備に問題があり、小雨のふる曇り空で、素晴らしいライブとはいえなかったんですが、2万7千人ものローゼズ・ファンが一同に会したイベントだったんです。伝説に触れて小便ちびりました。本当に少しちびりました。

1990年6月に『One Love』をリリース、最高位4位。

1991年3月、裁判の末に所属レーベルをシルヴァートーンからゲフィンに移籍する。

1994年12月、セカンドアルバムとしては異例の5年以上の歳月を経て、ジョン主導で製作された2ndアルバム『Second Coming』発売。UKチャート4位、USチャート47位。復帰にあたり、インタヴューをホームレス救済雑誌ビッグ・イシューのみで行う。レッド・ツェッペリンに影響を受けたと思われるこのアルバムはファースト・アルバムの内容とは大きく変化し、賛否両論を巻き起こします。

1995年2月、ジョンの病気のため、ツアーが延期になり、3月にレニが脱退します。黄金期のメンバーであり、バンドの特徴でもあるグルーヴの核となっていただけに、この出来事をバンドの終焉という者も少なくありません。尚、彼の脱退に当たって正式な説明はなく、レニが抜けた穴としてロビー・マディックスが加入しました。

6月、ジョンがサンフランシスコにてマウンテンバイクで事故に会い骨折。日本ツアーを含む一部が延期になります。9月、チャリティアルバム“HELP”にシングル『Love Spreads』のロビー・マディックスのプロデュースによる新録音で参加します。

1996年4月、ジョンが脱退します・・・。「このままではいつまでたっても、カーテンの揺らめきに言いようのない不安を覚えるのと同じだ」と言い残し、突如脱退。ローゼズの創造面における要であった彼の脱退は、大事件でした。理由はイアンに対する不満や、当時ローゼズの音造りにおいてきわめて特徴的な役割を果たしていた天才肌の先代ドラマー・レニが抜け、プロデューサーでもある新任ドラマー・ロビーがサウンドプロダクションに大きく関わり、ローゼズそのものが更なる変貌を遂げつつあったことへ対する不安があったたため、などと言われてます。

ジョンは抜けたものの、バンドは活動続行を決意、ジョンの代わりにエイジアやシンプリー・レッドのセッション・ギタリストであったアジズ・イブラヒムを加える(イアンとアジズとの付き合いはバンド解散後も続き、イアンがソロとなった後もゲストとして頻繁に参加している)。

8月、イギリスで開催されたレディング・フェスティヴァルのトリを務めるものの、女性バックコーラス兼ダンサー陣営を加えたそのステージの過激な変化がプレスやファンに酷評される。これを受け、10月に解散を発表、バンドの歴史に終止符を打ちました。

gazou_1206_2.jpg

是非、聞いてみてください。死ぬ程痺れます。
I Wanna Be Adored 憧れられたい・・・、痛いほど共感できました。

イギリスのユースカルチャームーブメントをご紹介する上で、外せません。
英国車を取り扱いする当店としては、皆さまにチョッと掘り下げて、
私がリアルタイムで感じた、当時の英国の空気を感じて頂ければと思います。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Wed 2009-04-08

ステアリングラックASSY交換

当店でお買い上げ頂き、早数ヶ月。
以前、ご紹介しました「K」様のミニです。
走行中異音が出る様になり入庫致しました。

各所点検したところ、どうもステアリングラックからのガタです。

gazou_0218_0000.jpggazou_0218_0013.jpg

ステアリングラックのジョイント部です。まったく油っ気がありません。
錆が発生しており、大きくガタが出ております。

大変ご迷惑をお掛けしました。申し訳ありません。
お預かりさせて頂き、早速交換作業に取り掛かります。

gazou_0314_2031.jpggazou_0314_2030.jpg

取り外したラックASSYと新品ラックASSYです。

ここまでの大きなガタが出るのは、寿命といえば、寿命なんですが・・・。
整備点検の際に見落としたまま納車してしまった事が原因です。

gazou_0314_2035.jpggazou_0314_2034.jpg

ラック交換自体は二人がかりで、小一時間ほどかかります。

ステアリングシャフトを外し、ボディとフロントサブフレームのマウントを外し、
ボディとフレームを動く様にし隙間をつくり、其処から交換致します。
簡単に書いていますが、手間の作業です。

大変、ご迷惑をお掛け致しました。当店の見落としです。
保障期間関係無しに、今回の作業はクレーム扱いとさせて頂きます。
部品代、作業工賃は頂きません。

当店にて、お買い上げ頂いた車には全車(一部車両除く)
3ヶ月、3000kmの保障をお付けしております。
保障期間延長(有償)も承ります。ご相談下さい。
数多在るミニの中から、当店でお買い上げ頂いたのですから、
責任もってお付き合いさせて頂きます。安心して、お任せ下さい。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Tue 2009-04-07

奇跡?

埼玉県にお住まいの「I」様のミニケンジントン1.3ATです。
当店でお買い上げ頂いてから、
なんと!ノンオーバーホールで、現在140,000kmのATミニです。

今回、車検で入庫致しました。

gazou_0322_030.jpggazou_0322_010.jpg

今回の車検、24ヶ月点検では、至るところ、要整備です・・・、奇跡です。
やる所が沢山あります・・・・が、細かい事はさておき、
よく車がもっているなぁ・・というのが正直な感想です。

「I」様、お仕事が重機関係の整備なので、オイル交換だけはマメにされており、
それ以外は壊れたら修理というスタンスで乗られてきました。

当然、いろんなトラブルがあったと思われるでしょうが、
それが、そうでもないんです・・・・、それにしてもミラクルな一台です。

gazou_0322_045.jpggazou_0322_038.jpg

オイル交換、ECUホース点検交換、エアクリーナー清掃、
点火系点検清掃交換、タペット調整etc・・・、一通り普通に点検整備致します。

gazou_0322_041.jpggazou_0322_044.jpg

今回、一番のトラブルはラジエター本体からの水漏れ。
コア増し新品ラジエターを使用しました。
100,000kmもてば、ラジエターも大往生でしょう。

車検自体は、ほぼノーマル車なので、あっさり合格。

それ以外の整備は、本当にごく普通の整備のみで、「I」様はいいそうで・・・・、
程度がいいのか?悪いのか?
徹底的に色々整備交換したほうがイイんじゃないのか?
今更、そこまでやら無くても、イイんじゃないのか?
いろんな思いや考えが頭に浮かんだ、「I」様のミニです。
難しい所ですが、オーナー様のご判断を優先しました。


オーバーホールせず何処までいけるか興味津々ですが・・・、
正直、なかなか儲けさせてくれない一台です(笑)。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Mon 2009-04-06

その後、如何ですか? 車検編

今回、車検でお預かりした「A」様のミニです。
昨年、当社でAT乗せ替えを実施したばかり、
その後、特に不具合無く一安心です。

今回の車検、24ヶ月点検では、特に大きな不具合はありませんでした。

gazou_0314_3056.jpggazou_0314_3002_20090315194803.jpg

法定点検あわせ、オイル交換、ECUホース点検交換、エアクリーナー清掃、
水周り点検清掃交換、ベルト調整、点火系点検清掃交換、
駆動系、クラッチマスター、レリーズetc・・・、チェック点検の上、作業を進めます。

gazou_0314_3001_20090315194810.jpggazou_0314_3004.jpg

ブレーキまわりは、Fパッドがそろそろなので交換致します。
ATという事もあり、今回はEBCのグリーンを奢りました。
純正に比べると、格段に効き、ダストも少なくお勧めのブレーキパッドです。

他には、大きな不具合はなくFR清掃後、Rブレーキ分解、調整です。
ブレーキフルード交換、FRエア抜きを行います。

gazou_0314_3005.jpggazou_0314_3012.jpg

前回お預かりした際に指摘しました、
足回りのブッシュ交換を今回おこないます。

まずはテンションロッドブッシュです。
あえて今回純正部品を使用しました。

各ゴム類、シール類、ブーツ類、要点検します。

AT載せ替えの際に、殆ど新品交換しているので、
オイル漏れも無く、バッチリOKです。

gazou_0314_3007.jpggazou_0314_3014.jpg

続いて、ロアアームブッシュの交換です。

13inc、6Jのフォーミュラーアルミを履かれているので、
痛みが目立ち始めたので、早めにロアーアームブッシュを交換しております。

ハブベアリング、ボールジョイントも清掃点検注油します。
扁平タイヤ、ハイグリップタイヤ、太いホイールを履かれている場合、
ハブベアリングはじめ、足回りの点検は早め早めが後のトラブル防止につながります。

gazou_0314_3040.jpggazou_0314_3041.jpg

アライメント調整、(ミニの場合、ノーマルの足回りだとサイドスリップしか調整できません)
車高調整、各部グリスアップ、各部まし締めをして完成です。

「A」様、如何でしょうか?
次回、チョッとしたお色直しでもしましょう。

当店ではお客様のお車をお預かりする際に大体のご予算を伺ってから、
整備内容を打ち合わせいたします。気になる部分があればお知らせ下さい。
また、作業開始後に大きな不具合が見つかれば、お客様にご連絡し、
高額修理になる場合はご相談をしながら作業を進めます。

また、いじり過ぎて車検が心配な方、
各種構造変更、公認作業ご相談下さい。
お見積もり、代車無料(要予約)、
無料引き上げサービス(一部地域有料の場合もございます。)
ご連絡、ご相談お待ちしております。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。