Tue 2009-03-31

リフト増設

ここ最近、お客様よりの整備、修理のご依頼が急激に増え、
嬉しい悲鳴を上げております。

本当に有難い事なんですが、お預かりさせて頂いた車両が捌ききれません。
一般整備、修理、車検にお時間が掛かり、大変お待たせしております。
申し訳御座いません。

そこで!リフトを増設致します。

gazou_0329_003.jpg

当店現在、通常整備、車検整備、パーツ取り付け等はショールーム脇で、
大型車、重整備、OH、レストア作業等は工場にて行っております。

リフトを一基店に増設し二基、工場に現在三基、
合わせて、五基体制で皆様のお車を整備致します。

gazou_0329_004.jpg

より一層のサービス向上を目指します。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Tue 2009-03-31

積もり積もると大出費。

ご近所にお住まいの「H」様。オイル交換のご依頼です。
今年早々に、ロブ・ウォーカーラインを入れてイメージチェンジ。
カッコいいです。

gazou_00306_007.jpggazou_ag100501.jpg

オイルを抜きついでに、ボンネットを開けて、一通り点検してみたら、
アレアレってな感じです。

結構いろんな部品がくたびれて来てます。交換時期に来ています。

まず、トラブルですが、
ブレーキフルード漏れです。マスタータンクにフルードが入っていません。
「H」様に確認したところ、年末位からフルードを継ぎ足して乗られていたそうです。
お預かりさせて頂き、修理に取り掛かります。

gazou_0306_008.jpggazou_0306_034_20090310144923.jpg

Pバルブからのフルード漏れです。
ASSY交換で、エア抜きを行い、ブレーキはまず終了。

gazou_0306_043.jpggazou_0306_001_20090309191616.jpg

続いて、ブッシュ類の消耗品交換です。
テンションロッドブッシュが寿命です。
ペッタンコでひび割れています。
ミニスペアーズ製のブッシュに交換しました。

gazou_0306_021.jpggazou_0306_002_20090309191621.jpg

こちらはロアアームブッシュです。
千切れて、飛び出て、ジャジャジャジャ~ん。
ハンドル取られる訳です。「H」様。
こちらも、ミニスペアーズ製のブッシュに交換しました。

他に、デフサイドシールオイル漏れ、
ドライブシャフトアウターブーツ切れ、
今回、同時に修理を実施しました・・・。

まとめて、いっぺんに直すと、それなりの整備修理金額となりました。

通勤等で走行距離の多い方、
悪路走行が日常の方、
スポーツ走行が好きな方、
チューンド車等にお乗りの方、

想像以上に、車がくたびれるのが早いんです。

平均して月に1000kmを目安に、それ以上距離を乗られる方は注意して下さい。
サーキット、峠に頻繁に通う方も要注意です。
メンテナンスサイクルが短くなりますが仕方ありません。
壊れてからの修理よりは、ましだと思います。

早め早めの点検を推奨しているのは、
当店が儲ける為ではなく、お客様の財布の為です。コレ、本当です。

暇なら、用は無くとも遊びに来て下さい。
何の気なしの、お客様との会話からでも、車の調子が伺えます。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Mon 2009-03-30

どっちに、しよっかなぁ~の図

gazou_0322_0007.jpg

先日、MG-Bをお買い上げ頂いた「K」様。
俳優の寺島進似のパンチの効いた色男です。

納車したばかりのMG-Bで、そこらじゅう走り回っております。
見かけたら、目を合わせないで下さい・・・。因縁つけられます。(笑)

ご本人曰く、「死のコーナー」を攻めに行くそうで・・・、
漫画じゃ無いんだから、「死のコーナー」って、
そのネーミングのセンスは・・、サーキットの狼?

風吹裕矢じゃ無いんですから・・・・。

「ちいぃっ」
「ちぎられちまったぜいぃっ」
「ドリュリュリュリュー」
なんて、独り言いってたりして・・・。


そんなわけで、
ステアリングどっちにしようか、悩んでおります。

顔がニヤけております。

傍から見ていると、どっちでもいいじゃん、な感じですが、
そこはソレ、オーナー様の一番楽しいひと時で御座います。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Mon 2009-03-30

AT載せ替えで御座います。その3

AT載せ替え、その3です。
エンジン、ミッションの組み立て自体は、特に「これ」といったものは無く、
普通に組み込みますが、ATならではの、幾つかの注意点があります。

gazou_0314_004.jpg

例えば、オイルフィルターヘッドにシリコンボンドを塗っているミニを診ますが、
オイルが滲むからといって、この部分に使用してはいけません。
下には コントロールバルブボディがあるので絶対使用してはいけません。
油圧がMAX14k位かかるわけですから、ボンドでオイル漏れが止まる訳ありません。
千切れたカス等ででオイルラインを塞いでしまいます。壊れます。

液体パッキン、シリコンボンドの使用はケースバイケースです。
適当にオイル漏れしているからと、使用していると思わぬトラブルを招きます。
接合面の面出しや、組み込み時のトルク管理をキチンとしていれば大丈夫です。

gazou_0310_029.jpg

スロットルボディやECUなど補器類等を組みつけていきます。
インジェクター清掃を行い、バキュームホース類は新品を使用しました。

水周りは要整備です。
ウォーターポンプからの水漏れが出始めており、
各部品交換しています。

gazou_0314_1072.jpg

各パッキン、シール、ガスケット類は当然、新品使用です。
オイルもれとはオサラバしましょう。

gazou_0310_035.jpg

新品オイルシールを組み込み、
リングギアーも要点検して、
トルコンを取り付け致します。

gazou_0314_066.jpg

ケースごとの交換作業なので、シフト位置の調整をします。
キックダウンレバーの調整も必ず行います。

ミニのオートマのシフトはシフトレバーにてワイヤーにてシフトを動かしています、
そのシフトのクレビスピンやワイヤーにガタがでたり、ワイヤーが伸びたりします。
パーキングで調整すると合わなくなる場合があり、
ドライブレンジで押し切れないことにもつながり、
ハウジングカバーにシフトのカムが当たってしまいます。

シフトの調整はドライブで合せ、調整します。

シフトだけを先に入れカムを取り付ける際に当たってないか必ず確認します。
当たるようであれば、シフトロッドのナットの位置をずらしたり、
ハウジングケースを削ったりカムを削ったり、加工いたします。
確実にドライブの位置に押し込めるか、遊びがあるかを確認してから、
ワイヤーの調整をします。シフトの作動不良によるATの破損は意外と多いです。

gazou_0310_000.jpg

最終的な調整を行い、オイル、LLCを入れます。
エンジンオイルはトルコンが空の状態で、8.5L!入ります。
オイル注入後エンジンを始動しますが、始動後の空ぶかしは厳禁です。

オイルラインのエアーが抜ける音がするまで、シフトチェンジ、空ぶかし禁止です。
エンジン、トルコンなど全体にオイルが回ってからシフトレバーを操作します。

アイドリング時にエンジンオイルが温まりきる前に、
油圧測定しドライブにつないで7kg以上、リバースで10kg以上必要です。
油圧が6kg以下の場合、ポンプ、エンジン本体の不具合が考えられます。

gazou_0314_01.jpg

オイルもれ、異音、異常が無ければ乗せ換え終了です。
ACのガスチャージをして、各部点検、まし締めをして完成です。

今回、対策強化AT本体、エンジン脱着工賃、各部調整、エンジンオイル、
LLC、ACガス、各マウント、各ブッシュ、ガスケット類、シール類等各種部品、
水回りの追加整備、フレーム脱着作業、フロントサイドスリップを含めて、
今回は¥380,000位です(消費税込み)。如何でしょうか?

オーナーの「T」様に次回のオイル交換は、早めにお持ち頂く事を約束してもらいます。
組み込み後の様子見を含めて、オイルの汚れ、量などを点検する為です。

すっかり完調を取り戻しました。

ATの調子に不安を感じているお客様、ご相談下さい。
マジメに仕事しています。載せ替えを検討してみてください。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Sun 2009-03-29

用が無くても、遊びに来てください。

ご近所にお住まいの「S」様。
ミニを当店でお買い上げ頂いて、早5年経ちます。

ただ今、前髪パッツンの「S」様です。キュートです。

仕事柄、年中髪型が変わって来店頂くので、
パッと見、分からない時があります。

最近すっかり、素敵な女子になりました。

gazou_0324_0.jpg

本日、オイル交換でご来店頂きました。有難う御座います。

普段、「点検は大事です」「自主点検をしましょう」と、書いていますが、
いいんです!

女性オーナーはいいんです!
川平慈英風に、もう一度!ワンスアゲ~ン、い~いんです!

できなくてもいいんです!
できれば、覚えてもらったほうが良いのですが・・・・、
できなければ当店にもって来れば「いいんです」面倒見ます。

用が無くても、女性オーナー様ご来店下さい。お待ちしてます。
カストロールの焼けた匂いより、良い匂いがします。
店が華やぎます。掃き溜めに鶴です?
いい事ばかりで誰も困りません。
ミニ英国車にお乗りの女性オーナー様、ご来店下さい。えこひいき致します。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sat 2009-03-28

AT載せ替えで御座います。その2

AT乗せ替え第2弾です。
エンジンとATを分離し、各部洗浄を行います。
外したATは北海道に送り返します。
リビルドされて、次のオーナー様の元へ届きます。

gazou_0314_001.jpg

ミニは基本的に丈夫に出来ています。
旧い設計のエンジンですが、そこがポイントです。

いまどきOHV、プッシュロッドのエンジンは時代遅れですが「味」の部分です。
耐久性に優れ、決して高性能ではないですが、とてもいいエンジンです。

gazou_0314_002.jpg

今回のトラブルについて、オーナーの「T」様と、いろいろとお話しをしました。
当時「T」様、パニクってしまい状況をよく覚えていらっしゃらない様です。

エンストしそうになり?アクセルを数度あおった?そうです。
ドライブのまま?で・・・、
そして「ギャ!」という音がして、
リバース、パーキングにギアが入らなくなってしまったそうです。

推測ですがATですから、アクセルをあおるという事は、
ドライブからニュートラルに入れたのでしょうか?
もしかしたら、その際にリバースギアに入ってしまったのかも知れません。
「T」様は「そんな事は無い・・・シフトレバーは動かしていない」と・・・、謎なんです。
今後のトラブル再発防止に向けて、「T」様と取り組みます。

とにかく、基本は清掃、洗浄です。スラッジやゴミを徹底的に取り除きます。
組み込みに向けて、各部しっかり清掃、洗浄します。

gazou_0314_1032.jpg

オイルポンプを分解洗浄します。
ポンプのカムの組み付け確認、
ポンプのピストンリングの磨耗点検を行います。

ミニATのオーナー様、一人一人に安心して長くお乗り頂けるよう、
これからも日々精進。次回に続きます。
ATのご相談、修理依頼お待ちしております。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Fri 2009-03-27

AT載せ替えで御座います。

沼田にお住まいのメガネ女子の「T」様のミニです。
当社でお買い上げ頂き、早3年経とうという頃、
走行中、いきなりATが逝きました・・・。

走行1万km弱で納車し、現在約5万kmのATミニです。

納車以来、オイル交換はじめ、定期的にメンテナンスは欠かした事は無く、
AT滑りの兆候もまったく無く、調子良かったのです・・・。
つい、この間もオイル交換にご来店頂いたばかりでした。

お話によると走行中に突然、ギャッ!となったそうです・・・?
リバース、パーキングに入らなくなりました・・・?
前進ドライブは問題無く動くのですが・・・。

早速、お預かりさせて頂き修理開始です。

gazou_0310_063.jpg

今回も、ガレージミニノースランド製対策ATを使用します。

それと、以前にお話のあった、
「右に引っ張られる」という、症状が出ていたので点検してみると、
フロントのサブフレームが多少ずれていました。
過去に数回、アンダーガードをつぶしており、多分衝撃でフレームが動いたのでしょう。

タワーマウントブッシュの交換時期なので、各マウント交換ついでに、
フレーム脱着取り付け修正、アライメント調整を行います。

gazou_0310_001.jpg

エンジンを下ろして、これから洗浄致します。

オイル漏れが無く綺麗なモンで非常に楽に洗えました。

gazou_0310_027.jpg

オイル、水を抜き、トルコンを取り外します。
エンジン自体は、本当に絶好調なんですが・・。

gazou_0310_025.jpg

ブロック背面も綺麗にします。

本当に、何で・・って感じです。

ミニATのトラブルは、オイル交換をしなかったり、オイル量、粘度等の不適合や、
オーナー様が暖機運転をしなかったり・・等の取り扱い、操作がほとんどなんです。
勿論、ミニATの構造による不具合や本体のトラブル、製品の素材不良も考えられます。

ミニのMTに比べてトラブルが多いのは事実です。
ですが、ミニのATを否定するつもりはありません。
ミニのサイズに載せる為に、とてもよく考えられたATです。

ミニATのオーナー様、一人一人に安心して長くお乗り頂けるよう、
これからも整備、修理致します。
次回に続きます。ATのご相談、修理依頼お待ちしております。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Thu 2009-03-26

「ストレンジウェイズ・ヒア・ウィ・カム」、

4thアルバム「ストレンジウェイズ・ヒア・ウィ・カム」、そして解散


TheSmiths-StrangewaysHereWeCome.jpg

1987年は順調に始まり、
シングル『ショップリフターズ』モリッシーがザ・スミスで好きなシングルの一つ、年頭にリリースされ、子供たちに万引きを奨励するかのような歌詞に反発もあったものの、UKチャート12位に。

続いてバンド2枚目のコンピレーション・アルバム、
『ザ・ワールド・ウォント・リッスン』がリリースされました。

gazou_0325_1.jpg

モリッシーはこのタイトル「世界は聴かないだろう」について、音楽ファンの主流からの認知がないことへの不満を表したものだと言いましたが、『ザ・ワールド・ウォント・リッスン』は皮肉なことにアルバムチャートで2位を記録しました。

さらに、ザ・スミス二度目で最後の、チャート10位以内に入ったシングル、『シーラ・テイク・ア・バウ』が続きます。イギリス国外向けのコンピレーションアルバムとして、『ザ・ワールド・ウォント・リッスン』と、ほとんど同じ内容に、シングル『シーラ・テイク・ア・バウ』とアメリカ未発売の『ハットフル・オブ・ホロウ』からの数曲を加えた『ラウダー・ザン・ボム』も発売されました。

gazou_0318_11.jpg


セールス的には好調が続いたのですが、メンバーの考え方の違い、
特にモリッシーとマーの関係に緊張が高まり、バンドは分裂の危機にありました。
1987年8月、ついにマーがバンドを去ることが発表されました。

マーの代わりのギタリストを募集するオーディションが行われ、
アズテック・カメラのロディ・フレイムが加わるのではないか?という憶測も、
当時はありましたが、オーディションは成果なく終了しました。

9月には4枚目のアルバム『ストレンジウェイズ・ヒア・ウィ・カム』が発売されました。
ストレンジウェイズとはマンチェスターの王立刑務所の名前です。

このアルバム発売後バンドは解散しました。

イギリスのユースカルチャームーブメントをご紹介する上で、外せません。
英国車を取り扱いする当店としては、皆さまにチョッと掘り下げて、
私がリアルタイムで感じた、当時の英国の空気を感じて頂ければと思います。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Wed 2009-03-25

足元イメチェン

埼玉県にお住まいの「H」様。
初めて当店にご来店頂いてから早一年近く経ちます。

購入当初はトラブルが続き、当店に修理、メンテナンスにご来店頂く様になり
ただ今好調、トラブルから解放され、ミニライフ満喫中です。

今回、オイル交換のご依頼とスタッドレスタイヤから履き替え、
新品ラジアルタイヤ装着のご依頼です。

ついでに、ホイールペイントのご相談です。

gazou_0309_0003.jpg

チョッと色褪せしたミニライトなんですが、
タイヤ交換ついでに、ペイントしてイメチェンします。

gazou_0309_0001.jpg

汚れを落とし、サンドペーパーをかけて下地を作り、
脱脂してペイントします。

なんて書いてると、プロのペイントっぽく感じるでしょうが、
私の素人缶スプレーでの仕上げで御座います。低予算で充分仕上がります。

gazou_0309_0000.jpg

ご希望のカラーが艶消し黒のオーダーなので、足元が非常に精悍になりました。
如何でしょうか?

gazou_0309_009.jpg

ホイールカラーを変えるだけで、だいぶイメージが変わるモンです。
「H」様これから、ますますカスタムして行きたいとの事なので応援致します。

自分だけの一台を作る楽しみはミニ英国車の醍醐味です。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Tue 2009-03-24

あと、少しです・・。

大変お待たせしています。「O」様のカントリーマン

各部、急ピッチで仕上げておりますが、納車まで、あと少々お時間を下さい。

ガマン汁出る位、お待たせしております。

gazou_0324_033.jpggazou_0324_029.jpg

エンジン、ブレーキ周り、水周り、点火系、電装系、各部整備は完了致しました。

お約束のミッションO/Hも完了しております。
安心してお乗り頂ける、快適仕様のカントリーマンです。

gazou_0324_001.jpggazou_0324_007.jpg

ボディ、木枠に時間がとられてしまい、お時間掛かっておりました。

仕上がり具合は如何でしょうか?
ご満足頂けると思います。

gazou_0324_030.jpggazou_0324_038.jpg

磨いで、削って、ニス塗り・・・・。

途中、イヤんなる位の根気のいる作業、
あとはリアゲートを残すのみ。

気合一発、ラストスパートです。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Mon 2009-03-23

12ヶ月点検です。

先日、ご来店頂いた「T」様のポールスミス
通勤に遊びに、普段の足にお使い頂いており、そろそろ10万km目前です。

今回、ラジアルタイヤご交換はじめ、12ヶ月点検のご依頼を頂きました。

gazou_0306_047.jpggazou_0306_044_20090310143231.jpg

法定点検プラス、以下は点検の上、整備、交換いたします。
オイル交換、エレメント交換、エアクリーナー清掃、
点火系点検清掃交換、駆動系、クラッチマスター、レリーズetc・・・
各チェック点検の上、作業を進めます。

特に大きな不具合は無いのですが、アイドリング不調の点検のご依頼で、
各負圧ホース点検、スロットルボディ、インジェクター清掃を行いました。
負圧ホースが一本外れかかっており、コレが不調の原因でした。

gazou_0306_016.jpggazou_0306_017.jpg

前回のオイル交換から距離、日数が経っており、
オイルの汚れが酷く、ドレンボルトのスラッジも目立ちました。

エンジン、ミッションの為、ミニの為に、オイル交換はお願い致します。

また、フュエルフィルターは、しばらく見ない内に・・・・、交換致します。
フュエルフィルターの交換を放って置くと、目詰まりを起こし、
フュエルポンプに負担が掛かり、ポンプの故障の原因を招いてしまいます。
定期的な交換をお勧めします。

gazou_0306_004.jpggazou_0306_019.jpg

今回、ブレーキ周りは、Fパッド、ローターの減りが目立ち交換致します。
距離が距離ですから、寿命です。

FR清掃後、Fパッド交換、Rドラム分解、調整です。
新品ローター、EBCのグリーンを投入致しました。
ブレーキフルード交換、FRエア抜きを行います。

ブーツ類、ブッシュ、マウント類点検交換、足回り、ジョイント類点検まし締め、
車高調整、アライメント点検調整、各部グリスアップをして完成です。

チョッとした、気になる事をお伝え下さい。
今回のように、小さい芽のうちにトラブルを解決できる事があります。

当店ではお客様のお車をお預かりする際に、
大体のご予算を伺ってから、整備内容を打ち合わせいたします。
気になる部分があればお知らせ下さい。
また、作業開始後に大きな不具合が見つかれば、お客様にご連絡し、
高額修理になる場合はご相談をしながら作業を進めます。

定期点検はとても重要です。
お見積もり、代車無料(要予約)です。ご連絡お待ちしております。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sun 2009-03-22

MG-Bお待たせしました祝納車!

MG-Bを御成約頂き、先日納車の運びとなりました。

このMG-B、外装が多少くたびれていたので、
当社でオールペン!塗り替えを致しました。
機関は整備バッチリ絶好調で、ディーラー車!
なかなか売れないのが不思議な車でした。

そんなMG-Bをお買い上げ頂いた、埼玉の「K」様.。
かなり強烈なキャラでパンチが効いています。素敵なお客様で御座います。

gazou_0322_0013.jpggazou_0322_0017.jpg

御成約時に内装をカラーオーダー頂きました。

そんな訳で、内装を取り外します。
シート、内張り、その他もろもろ、張替えに出します。

gazou_0322_0053.jpggazou_0322_0061.jpg

オールドイングリッシュホワイトのボディに赤内装のご注文。
これが、またカッコいいんです。

幌も新品取り付けで御座います。

gazou_0322_0005.jpggazou_0322_0057.jpg

各消耗品交換、油脂類交換、ラジアルタイヤ交換、
バッテリー新品取り付け、・・等々納車整備が終わり、
車検取得、無事にナンバー取得が済み、細かいディティールを手直ししていきます。

オーディオの配線をし、CDプレイヤーを取り付けて完成です。

gazou_0322_0058.jpggazou_0322_0059.jpg

仕上がり、乗り味に大満足の「K」様.。
この不景気なご時世に、オープン、2シーターをお買い上げ頂き、
まことに有難う御座います。

これから、走りに行くそうです。
私「何処へ走りに行くんですか?」
K様「〇×△~・・凸・・・」
嬉しさのあまりなのか、話しかけても会話になりません・・・。
パンチの効いてる強烈な笑顔です。 チョッと俳優の寺島進に似ています。
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sun 2009-03-22

ステアリングアジャスター

ミニに乗った事がある方なら解ると思いますが、最初はポジションに戸惑うと思います。

体のセンターから、ステアリングはずれているし・・・、
ステアリングが上を向いて、まるでトラックのハンドルの様です。

ステアリングが上を向いているので、ハンドル上部を掴むと腕が伸びてしまいます。
モンキーポジションでカッコ悪いうえ、ハンドル操作がスムーズに行えません。 
また、シートポジションの位置が下がると、なおの事、遠くなってしまいます。

そこで、ステアリングアジャスターです。

さすがは、人気があり歴史の長いミニです。
私たちが不便に感じたパーツは、先人たちがちゃんと商品化しています。

画像の黒いパーツ(TTR製 ~96モデル用)。
このパーツを装着する事によりステアリングの位置が下がり、
乗用車のようなポジションに近づきます。

gazou_1216_23.jpg

ステアリングを握った感じも自然になります。
ステアリングアジャスターは、ポジションを改善してくれる有効なパーツです。

取り付けに関して、いくつか注意点があります。 
ステアリングシャフトの元から動かして取り付けを行わないと、
ステアリングラックに無理がかかり、破損を招きます。
最悪、走行中にステアリングを回しても曲がらない!
という事態も考えられ、大変危険です。

ステアリングアジャスターのお買い求め、取り付けは
当店にてご依頼をお待ちしております。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sat 2009-03-21

雨漏りです。

先月、納車致しました「K」様のミニです。

通勤、峠に、走り回っているそうです。
調子イイと、仰って頂き有難う御座います。
そう言って頂けると、整備の苦労手間が報われます。

gazou_0314_002_20090314183257.jpg

さてさて、フロントガラスから雨漏りするとの事。
早速、点検致します。

ウェザーストリップが膨らんでいます。錆と長年の汚れが原因です。

gazou_0314_003.jpg

フロントガラスを外してみます。案の定、錆が出ていました。
修理開始です。

大きく腐食はしていないので、ベルトサンダーで錆を削り落とし、
ペーパーをかけて下地を作ります。

gazou_0314_000.jpg

錆転化剤を塗布して、ペイントし、新品ウェザーシール、ガラスモールを用意し、
コーキング剤を流し込み、シーリング致します。フロントガラスを取り付けて完成です。

大変、ご迷惑をお掛け致しました。勿論、作業はクレーム扱いとさせて頂きます。
部品代、作業工賃は頂きません。

保障期間中、しっかりお乗り頂いて、初期トラブルを出し尽くしましょう。

当店にて、お買い上げ頂いた車には全車(一部車両除く)
3ヶ月、3000kmの保障をお付けしております。
雨漏りについては、基本的に保障外なんですが、
そこはソレ、数多在るミニの中から当店でお買い上げ頂いたのですから、
面倒見ちゃいます。安心して、お任せ下さい。
納車してからというものの、トンとご無沙汰でした。
用が無くても遊びに来てください。お待ちしております。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Fri 2009-03-20

恐怖ガラガラ・・・、エンジン逝ったか?

「水が漏れてる・・!」
「煙を噴いた・・!」と、パニくった声でお電話を頂いた、
「S」様のミニ1300injです。

一旦、お電話をお切りして引き上げの準備をしていると次の電話が、

「試しに再始動してみたら、エンジンからガラガラ・・・凄い音が・・」

ガラガラ!

おぉ~、エンジンが逝ったかも・・・・。

大至急、引き上げに出発しました。

現地について、ミニを積もうと準備しながら、一通り車を点検してみると、

水チェック?ん!クーラントが減ってはいるけどラジエターに入っている・・・。
オイルチェック、オイルの焦げた匂いもなし。

オーバーヒートじゃ無いかも・・・?。

もしかしたら・・・、
エンジンかけてみます。

大丈夫,、大丈夫。

オーバーヒートでエンジンが逝ったと思いましたが、無事でした。

ウォーターポンプからのガラガラ音です。
煙を噴いたのは、ウォーターポンプからの水漏れが、
エキパイ等にかかり発生したのでしょう。

お電話での擬音の判断は難しいです。慌てました。
「S」様も泡吹いたでしょうが、私は潮吹きました。

gazou_0306_000_20090306141832.jpg

画像では分かりづらいですが、
ウォーターポンプのベアリングがぶっ飛んでいます。

gazou_0306_001_20090306141837.jpg

ウォーターポンプのペラが削れてしまっています。
ガタガタになっていました。

そんな訳で、ウォーターポンプ新品交換、水周りもリフレッシュ。

無事修理完了です。大事に至らずよかったです。
これを機会に、定期的な点検整備の重要性をご理解頂ければ、と思います。
壊れてからだと、高くつきます。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Thu 2009-03-19

「クイーン・イズ・デッド」

3rdアルバム「クイーン・イズ・デッド

gazoua_0127_0000.jpg

1985年はザ・スミスにとって、スタジオでサードアルバムの収録をしながら、
イギリスとアメリカでツアーを続ける苛酷な一年でした。

翌1986年、まずシングル『ビッグマウス・ストライクス・アゲイン』がリリースされ、
間をおかずに1986年6月、アルバム『クイーン・イズ・デッド』が発売されました。

アルバムは、辛辣で物寂しい、彼らにとって典型的な曲とも言える『ネヴァー・ハッド・ノー・ワン・エヴァー』などや、乾いたユーモアの効いた、従業員が上司に書いた辞職願の形式の『フランクリー、ミスター・シャンクリー』、この曲はラフ・トレードの社長ジョフ・トラヴィスに宛てたメッセージでもあるという見方もあります。

ラフ・トレードとの契約をめぐる紛争でこのアルバムは発売が大幅に遅れ、(『クイーン・イズ・デッド』各曲の収録は1985年11月には終わっていた)また、メンバーはバンドの多忙なスケジュール、イギリスのメディアの口さがないゴシップ記事、アメリカでのレコード各社による契約争奪戦、その一方でのアメリカのセールスの不調などで、かなりのストレスを抱えていたようです。

後に、ジョニー・マーはNMEとのインタビューで、「当時のことは『不調』という言葉では半分も言い表せない。僕はものすごく病気だった。ツアーが完全に終わるまでにはちょっと…危険な状態だった。僕は自分を抑えられる以上の量の酒を飲んでいた」と語っています。

同じ頃、1986年初頭にはルークもヘロインによる問題でバンドを首になり、彼は車のフロントガラスに張られたポスト・イットで解雇通知を受け取りました。文面は「アンディ ― 君はザ・スミスを去った。さようなら幸運を祈る。モリッシー」と。

ルークの代役として、ベースに短期間クレイグ・ギャノン(Craig Gannon)が加入したのですが、ルークはわずか2週間で復帰をし、ギャノンはザ・スミスにとどまり、リズム・ギターに転向しました。ギャノンを加え5人で収録したシングル『パニック』と、さらにカースティー・マッコールがバッキングボーカルに入った『アスク』は1986年夏から秋にかけてリリースされ成功を収め、5人体制になったバンドはイギリスツアーも行いました。ギャノンはツアー終了後の1986年10月にバンドを辞めています。

このアルバムはUKチャートでは最高2位となり、
解散後ではこのアルバムをバンドの最高傑作に推す声が多数です。

音楽誌「SPIN」の1989年の特集「これまで制作された最高のアルバム」では第一位に輝いたほどで、その他NME紙やメロディ・メイカー紙など、数多くのロック誌や音楽出版物の行う「グレイテスト・アルバム」企画では、『クイーン・イズ・デッド』はしばしば10位以内にランクインしています。

2006年6月に、
NMEは全紙面を使って『クイーン・イズ・デッド』発売20周年特集を組みました。

是非、聞いてみてください。

イギリスのユースカルチャームーブメントをご紹介する上で、外せません。英国車を取り扱いする当店としては、皆さまにチョッと掘り下げて、私がリアルタイムで感じた、当時の英国の空気を感じて頂ければと思います。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Wed 2009-03-18

困ったお客様・・・・。さて、どうするの?

先日、夜七時過ぎ、こんなお客様がお見えになりました。

「いらっしゃいませ。」と私。
お客様「あの~ぉ、チョッと聞きたいんですけどぉ・・・」
私「はい、どうぞ。」

お客様「車が止まってしまって・・・」
私「そうですか、それは、ソレは・・・」私「お車は何処にあるのでしょうか?」
お客様「山田うどんの・・・」歩いて当店にご来店頂いたようです。

私「それでは、引き上げに行きますが・・・?」

お客様「すぐ直りますか?幾ら掛かりますか?」
私「チョッと、車を診て見ないと、なんとも・・・・・」

私「どんな感じで、止まってしまったのですか?」
お客様「ドライブに入れても、動かなくなってしまい・・・・」

ATトラブルですか・・・、厳しいです。

私「ATトラブルだと、その場での修理は難しいですねぇ・・」
お客様「今すぐ、直りませんか?」
私「とにかく、車を診て見ないと、なんとも・・・・・」

・・・ん!

チョッと、待って!そもそも車は何だ!

私「お車は何ですか?」
お客様「マツダのキャロルです・・」  ・・・案の定、ミニではありませんでした。

最近、この手の気配を察するのに敏感になりました。
旧車のキャロルではないよなぁ・・、ATって言ってたし。

お話を伺うと、オートザム・キャロル(2代目)AA5PA型です。多分・・・。

お客様「この間、車検を取ったばかりでぇ・・・・〇〇〇で〇〇〇払ってぇ・・・〇〇を替えて・・・・・・を・・・・・ベルトを・・・・・・△△△が・・・・なんたら・・・・かんたらで・・・・△△△△を・・・」

お客様のいろいろな話が、もの凄く長いんで、途中省略します。

お客様「ベルトを替えれば直ると思うんですけど・・」
 
んぁ~?ベルトって何だ?
何のベルト?
タイミングベルト?FANベルト?
マツダキャロルはベルト駆動なのか?CVT?
そもそも、ベルトってどっから出てきたの?教えて頂戴。

なんにせよ、
私「当店ミニ・英国車を専門で扱っているもので・・・・、在庫で部品がありませんから、ベルトも含めて国産車やマツダの部品は取り寄せなんです・・・、その場での修理は・・・」

お客様「車の感じが似ていたので、直せるかと・・」

そりゃぁ、勿論直しますけど・・・・。

似ている?のは、車のサイズ位じゃないかと・・と、思うのですが・・・。


私「どうしますか?引き上げますか?」
お客様「幾らぐらい修理かかりますか?」
私「ですから、車を引き上げてきてみてからのお話です。」
お客様「う~ん・・・」
お客様「5000円位で?足りますか?」

ハィ?
何で・・・、5000円?
何が・・・、5000円?
引き上げは、5000円で充分足ります。
近所なんで引き上げぐらいは、無償で行きますけど・・・、
ATトラブルの修理代の事だったら、丸が足りません!と、お伝えしたら・・・、


お客様「じゃぁ、そこのトヨタに行って見ます。」

・・・・・・チョッと、「イラっ」としました。

非常に困った、お客様です。
幾らで車検を取ったのか知りませんが、ATトラブルと車検は関係ありません!
ましてや、当店まったく関係御座いません!ま、いっか。

国産軽といえども年数が経てば、メンテナンスをしないと壊れます。
当たり前です。
格安車検で車の車検を取得するのはお客様の自由です。


そんな訳で八時を回り、そろそろ閉店です。
照明を落として、さくらにご飯を・・・なんて思っていたら・・・・!

「あの~ぉ、チョッといいですかぁ・・・」先程のキャロルのお客様です。
「トヨタでは×××って云うんですけど・・・」
「オイル漏れで××って聞いたんですけど・・・」
「〇〇〇が・・・・」「・・・って、いうんですよぉ・・直んないですか、どうなんですかねぇ・・」

知りません・・・・・・。

トヨタのメカニックが、とりあえず現車確認に行ったそうです。
お客様の話の又聞きなので、多分ATオイルの事だと思うんですが、
オイルが漏れているそうで・・・、

何でまた、当店にご来店なの?んん!
トヨタで修理を断られたの?断ったの?

その場で決断せず、とりあえず考えてて、歩いて再度トヨタに来店したら・・・・、

みんな、帰ってしまって、閉店していたそうです。

電話位すればいいのに・・・、携帯持ってないのでしょうか?
そういえば、当店にも歩いて来ていたし・・・・。

あのぉ、当店も閉店なんですけど!

「トヨタで〇〇〇〇では△△△△すると×××××円なんですけどぉ・・高いんですかぁ?どうなんですか?・・普通はいくらで、やってもらえるんですかぁ・・」

知りません・・・・・・。

お客様「そちらでなおしてもらうと、いくら位ですかぁ・・・」
私「ですから!車を診て見ないとわかりません。」

お客様「はぁ~、どうしよう・・・・」

いい加減に、どうするか決めて下さい!
当店での修理を決断できないのでしょうか・・・?
ボッタクリの極悪店に感じたのでしょうか?
怪しい変な車の並んでいる、変態の店と思われたのでしょうか?

私「ピッ〇100なら、この時間まだ開いているので相談したらどうですか?」
オーナー「JAF呼んで、とりあえず、どこかに車を運んだ方がいいんじゃない?」
私「当店も閉店なので、申し訳ありませんが、お力になれません。」
お帰り頂きました・・・。


別に、意地悪を言ってる訳でもなく、
冷たくあしらってるって、とらないで欲しいんです・・・。
最初にご来店頂いた際に、
当店に引き上げをご依頼頂ければ済んだ話。
当店に修理をご依頼頂ければ済んだ話。

決断力が無いのか、お金が無いのか、両方なのか知りませんが困ります。
トヨタのメカニックの人も呆れた事でしょう。

当店で修理するにせよ、他店に持ち込むにせよ、
一晩、とりあえず当店でお預かりするにせよ、決めて貰わないと困ります。
煮え切らない態度だから、トヨタの人も帰っちゃうんです。
車に乗るという事は、ミニに限らずお金がかかります。
軽自動車でも同じ事、金額の大小は関係ありません。当たり前の話なんですが・・・。

9時頃、店を閉めて帰路に着き、
山田うどんの駐車場を見てみると、
不動になったキャロルの脇で佇んでいる先程のお客様が、まだいました・・・・。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Tue 2009-03-17

アンダーガードについて、その2

アンダーガードについて、その2
私、アンダーガードの装着に関しては良し悪しかなぁ、なんて思ってます・・。

アンダーガードを装着しないと、ミッションケースが・・、と、心配するかもしれませんが、
ミニのミッションケースはアルミとはいえ、それなりに強度はしっかりあります。

アンダーガードを装着していても、
衝突事故や乗り上げ事故でミッションケースを割る事も充分あります。

gazou_0306_1.jpg

逆に言えば、ミッションケースの破損だけで済んだところが、
アンダーガードを装着していた為、フレーム、ボディにまで被害が及び、
全損廃車・・・、って事もありました。

しかし、この様な事故でアンダーガードが付いてるから・・・、いないから・・・で、
ミニへのダメージについて語るのはナンセンスだと思います。事故は事故です。
保険の様なものって、お考えでしたら、まず安全運転を第一にお願い致します。

アンダーガード自体については、勿論否定はしません。定番アイテムです。
オーナー様の取り付けたい気持ちも、充分わかります。
悪路など、本当に必要な使用環境のお客様もいらっしゃいます。

ですが、アクセサリー感覚で装着をお考えでしたら、
まずは、車高を上げて、路面状況に気を付けて運転して頂き、
ミッションケースに風をあてて、オイルを冷やしてあげる事の方が、
ミニにとって良い事なんじゃないのかなぁ・・・・なんて、私は思いますが。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Mon 2009-03-16

汚ったねぇ・・。 アンダーガードについて、その1

ミニにアンダーガード。
定番のパーツです。

車高を落としたミニは路面とミッションケースのクリアランスが少なくなり、
突起や悪路、段差等でミッションケースを破損する場合があります。

そこで、アンダーガード(ミッションケースのガードカバー)を装着します。

ところが、アンダーガードがオイル等で汚れ非常に汚い状態を多く見受けます。

オイル交換の際に付着したオイルを清掃しないのでしょうか?
また、オイル漏れを放置していて、漏れてきたオイルでべとべと!のまま。
オイルで付着した泥のコーティング状態の車が多いです。

アンダーガードにオイルパック、泥パックは必要ありません。
お肌の為にっていうか、金属ですから肌荒れの心配はありません。

gazou_0218_0073.jpg

酷い車は、こそげ落とし、削り落とす程の汚れです。
ポン〇のクレンジングクリーム3本分の厚化粧のバ〇ァ並みの凄さです。

異物満載で驚きます。
小石、ボルト、ナット、ワッシャーは当たり前!
管ヒューズ、スパナ等の工具!まで、出てきた事があります。

gazou_0218_0001.jpg

取り外して、清掃後です。

あまりにも汚いと、オイル漏れの点検修理の際に非常に困ります。
アンダーガードに蓄積している汚れ、オイルのせいで、
「アンダーガードからのオイル漏れ!」の状態になります。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sun 2009-03-15

クランクリーナ・シャフトロビッチ

クランクリーナ・シャフトロビッチ、
クランクシャフトです。
勝手に、私がそう呼んでるだけです。
意味はありません。
これから軽量化、バランス取りを行う予定です。

gazou_1015057.jpg

クランクシャフトはエンジンの肝の部品です。
エンジンの回転数は、「クランクシャフトが1分間に何回転回るか」という事で、
例えば6000rpmは、1分間にクランクが6000回転(1秒間に100回転)
回っていると言う事です。

何で例えが6000rpmなのか、と・・・、単純に計算が楽だから。

そもそも、rpmってナンダ?って方に、
revolution per minuteの略です。
revolution‥回転、per‥/(分の)、minute‥分間、の略です。

ちなみに、音楽やってるとbpmっていう言葉をよく使います。
これは、beat、Per、Minuteの略で、
主に1分間に何回、4分音符を刻むか、ということを指しています。
bpmが分かればその曲のおおよその速さ、テンポを知ることが出来ます。

普段の生活でまったく役に立たない、チョッとしたマメ知識でした・・・。

さて、話を戻します。
通常、ミニのノーマルのクランクシャフトは14kg位ですが、
それだけ重い物を高回転で回すのは大変な事で、
チョッとした事で、エンジンの性能が大きく左右されます。

魔法でエンジンが動いている訳ではありません。
妖精や天使が一生懸命働いている訳ではありません。

エンジン出力の、すべてがクランクに集中します。
そこで、軽量化し高回転の負荷を少なくする加工を行います。

また、ただ軽くすれば良いという訳でもなく、
軽すぎると慣性力も減り、結果としてトルクが薄くなってしまいます。
このクランクは1~2kg程軽量化する予定です。
勿論、回転ムラを抑えるため、ダイナミックバランスを取ります。

実際に組み込んだエンジンは、回転はスムーズでキレイに回ります。
本来、チューニングとは調律という意味です。何事もバランスが大事です。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sat 2009-03-14

その後、どうですか?

以前、AT不良でご来店頂き、
当社でAT乗せ替えを実施した「K」様。
ご近所にお住まいのとても素敵な女性のお客様です。
写真NGで残念です。

gazou_0306_001_20090309193559.jpg

ATを当社で乗せ替えてから、
定期的にオイル交換、メンテナンスにご来店頂いておりましたが、
ここ、しばらくご無沙汰でした。お話を伺うと最近距離が伸びていないらしく、
以前のオイル交換から、約8ヶ月で2000kmしか乗られていないそうで・・・。

そんな訳で、各部点検、オイル交換のご依頼です。

gazou_0306_002_20090309193605.jpg

特に不具合は無く、懸念だった、ATについても、
変速ショックが大きいとか、異音がするとか、滑るとかは特にありません。

調子よく、一安心です。

今回、タペットカバーからの多少のオイル漏れがあり交換致します。

gazou_0309_1.jpg

ミニATは確かにトラブル多いです。手間がかかります。
ですが、ミニATは50年前に設計されたATです。どうか、その事をご理解下さい。
ミニが劣っている訳ではなく ミニの設計が古いだけの事です。

今の車と比べられては、お話はお終いで、そのような方は国産新車をお乗り下さい。

この小さなサイズで、4速のシフトをもちコンパクトで、
これだけの走りができる車は、同年代の他にはありません。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Fri 2009-03-13

もしかしたら、大惨事!になっていたかも?

車検でお預かりした、ミニコイルサスです。

塩カル、融雪剤、海水、潮風などの環境で、
ミニ英国車を日常使用されているお客様、
足回り、下回りの点検は定期的に行って下さい。
非常に重要です。大事なんです。

お預かりする際に、リアから走行時に異音が、との事で、
点検をご依頼頂いておりました。

車を持ち上げて、クリビツ!

gazou_0209_000.jpg

コイルサスが腐食しています。
フロントのコイルはフレームに隠れる為、
さほど腐食はしていなかったのですが、
リアはこの状態です・・・。

もし、このまま腐食が進行して、
走行中に破損した場合を想像すると・・・、
寒気がします。

大惨事につながりかねません。

もしかしたら、この世とおさらば、かも・・・・・。

gazou_0209_003.jpg

オーナー様のご了承のもと、新しいコイルサスに換装致しました。

ミニでスキー、スノボーに行かれる方もいらっしゃると思います。
凍結路面、雪道での融雪剤が撒かれた道路を走行した場合、
早めに下回りをよく洗い流しましょう。
この季節、だんだん暖かくなって洗車も苦にならないと思います。
チョッとした心配りで、車やパーツの寿命が延びます。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Thu 2009-03-12

「ミート・イズ・マーダー」

2ndアルバム「ミート・イズ・マーダー

gazou_1210_75.jpg

1985年2月11日、セカンドアルバム『ミート・イズ・マーダー』が発売されました。
このアルバムは前作以上に辛口で赤裸々。

耳障りかつ政治的な歌詞が多く、特にタイトルトラック『ミート・イズ・マーダー』は菜食主義の主張が濃いものでした。ほかにも王室に対する反発を歌った陽気な曲『ノーホエア・ファスト』、体罰の横行する学校生活を歌った『ザ・ヘッドマスター・リーチュアル』と『バーバリズム・ビギンズ・アット・ホーム』。音楽的には、バンドはより成長しさまざまなスタイルへの挑戦しており、『ラショーム・ラフィアンズ』にはマーはロカビリー風に、『バーバリズム・ビギンズ・アット・ホーム』ではファンク風と、いった具合です。

アルバム発売前に、かつてシングルB面に収録した『ハウ・スーン・イズ・ナウ?』を先行シングルとして再リリースしましたが、この曲は『ミート・イズ・マーダー』のイギリス盤には収録されませんでした(アメリカ盤および1992年以後のイギリス盤では収録されている)。『ミート・イズ・マーダー』は結局、コンピレーションアルバムを除けばザ・スミス唯一のUKチャート1位に輝いたアルバムとなりました。

アルバムの内容が前作以上に政治的だったように、モリッシーのインタビューも政治的な発言が増え、より論議を巻き起こしました。その主な攻撃対象はマーガレット・サッチャー政権、イギリス王室、バンド・エイドでした。

特にバンド・エイドを独善的と述べ、アフリカの貧困をサッチャーや女王に訴えるのではなく、もっぱら無職の音楽ファンから金を巻き上げているとして非難しています。バンド・エイドについてこう述べたことは有名で、「ひどい曲だ。エチオピアの人々に大きな関心を持つようになれるのはいいが、この曲のせいでイングランドの人々の耳が毎日拷問を受けていることはまた別のことだ。」

続くシングル『シェークスピアズ・シスター』(「ミート・イズ・マーダー」未収録)はチャート的には成功とはいえず、その後7月に出したアルバムからカットされた唯一のシングル『ザット・ジョーク・イズント・ファニー・エニモア』も売れ行きは芳しくなく、チャートの50位にようやく入った程度でした。

gazou_0304_2.jpg

9月に出した、若い頃のトルーマン・カポーティが跳ぶ写真をあしらった『心に茨を持つ少年』は、それまで拒んでいたプロモーション・ビデオを初めて収録した作品になりましたが、この曲は続くアルバムに大いに期待を持たせる出来でした。

是非、聞いてみてください。胸に染み入ります。

イギリスのユースカルチャームーブメントをご紹介する上で、外せません。英国車を取り扱いする当店としては、皆さまにチョッと掘り下げて、私がリアルタイムで感じた、当時の英国の空気を感じて頂ければと思います。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Wed 2009-03-11

THIS IS ENGLAND

日本じゃ、殆ど無名なんですが、
イギリスで注目されている映画監督にシェーン・メドウスという監督がいて、

そんな彼の自伝的映画「THIS IS ENGLAND」をご紹介します。

090210_tie_main.jpg

舞台は1983年のイギリス。
12歳の少年ショーンは父親をフォークランド紛争で亡くし、

家計が苦しく、服がダサいなどと、
学校では友達ができずにいじめられる毎日。

道端で知り合ったパンク青年ウッディと仲間になり、
子分のように連れ立って歩くようなる。

そこに三年間の刑を経て出所したウッディの昔の仲間コンボが現れ、
スキンヘッズのコンボはネオナチ組織であるナショナル・フロントに入らないかと誘う。

刑務所でナショナル・フロント(イギリス国民戦線)の極右思想に感化された彼は、
積極的に移民の排斥活動を行おうとしてショーンたちのグループを二分してしまう。

ウッディはキッパリ断るが、
まだ子供であるショーンはあっさりスキンヘッズ仲間に入ってしまう。
コンボの側についたショーンは、
自らも人種差別や犯罪活動に手を染めていくことになる…。

1つのカルチャーをきちんと映像に収めたという意味では、
「さらば青春の光」に匹敵する傑作かと、私は思います。

80年代初期のイギリスと言えば、私の青春時代の憧れでした・・・。

当時の私は、日本の誇る夜露死苦なヤンキー文化は、
ぜんぜん、カッコよく見えなかったもので・・・、

今は逆に、「アルと思います。」の気分です・・。

で、これだって思ったのがパンクだったんです。
パンク、ニューウェーブミュージックにはまり、後にモッズにかぶれていきますが・・・。

イギリスははっきりした階級を持つ国で、
特にサッチャー時代の失業率の高かった頃は、
もう、労働者階級はピストルズの叫ぶ、
『ノー・フューチャー』をテーマに爆発するしかなかったんです。

そして、バブルの恩恵なんて、
ぜんぜん関係なかった私も、遙か極東で『ノー・フューチャー』で爆発していました。

三度の食事に困らず、何が『ノー・フューチャー』なんだか、
ファッションパンクスでナニに不満をもっていたのか、わからずに吼えていました。
若気の至り~ナ!な、お恥ずかしい過去で御座います。

gazou_0311_3.jpg

だから、こんな映画を観ると、おセンチな気分になってしまいます。
スキンヘッズって、ルーザー(負け犬)の集まりなんです。

職にあぶれた青年や、いじめられっ子が居場所を求めてスキンヘッズになる。
特にコンボのルーザーっぷりは、観るに痛々しい。

嫉妬から憎しみが生まれるプロセスがすごくよくわかる。
居場所を見つけようとする12歳の少年ショーンの選択もそれなりに納得できる。
そして、彼らの怒りが少数派の外国人や黒人に向けられてしまうのは、
とってもやるせないんだけど・・・・、

この映画を観て、イギリスのクズ集団とも言えるスキンヘッズに
憐憫とシンパシーを感じてしまうのは、私だけじゃ無いと思います。

チョッと前に御大ポール・ウエラー様が、
「最近はイギリスとヨーロッパ大陸との交流が親密になり、食べ物からファッションまで何でも手に入るようになった。旅行だって簡単。ところが80年代、それ以前は、イギリス人にとってみれば、ドーバー海峡を越えたヨーロッパ大陸はジャマイカや日本と同様にはるかな外国だった。だから、イギリスには頑固な島国根性があった。それは狭い心を意味したが、同時にスキンヘッドやモッズなど部族的な若者文化を生み出すことになった」
と、御大ポール・ウエラー様は仰っていました。

本当にその通りだと思います。

今やイギリスの島国根性は、せいぜい政府の経済政策に余韻を残すのみ。

一昔前は、まともに美味しいコーヒーすら飲めなかった国イギリス。
そんな時代の映画が『THIS IS ENGLAND』。

gazou_0311_1.jpg
http://www.thisisengland.jp/http://www.thisisenglandmovie.co.uk/

サントラも・・・・涙モン。

トゥーツ&メイタルズ
ソフト・セル
デキシーズ・ミッドナイトランナーズ
スペシャルズ
アップセッターズ
UKサブス
ストロベリー・スイッチブレード

最後はスミスのカバーで
「プリーズ、プリーズ、プリーズ、レット・ミー・ゲット・ワット・アイ・ワント」で幕がおります。
じ~ん、ときました。

2009年3月14日より公開です。よかったら観て見てください。

イギリスのユースカルチャームーブメントをご紹介する上で、外せません。
英国車を取り扱いする当店としては、皆さまにチョッと掘り下げて、
私がリアルタイムで感じた、当時の英国の空気を感じて頂ければと思います。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッとクリクリして下さい。

Wed 2009-03-11

フィンガープレート

「ドアが爪で傷がついて、悲スィ・・」と、可愛い・・お悩みでご来店頂いた、
ミニ1000にお乗りの女子のお客様、「T」様です。

早速、お悩み解決致します。
女性のお客様の場合、長い爪がボディにあたり傷がついてしまいます。

そこで、Speedwellフィンガープレートの登場です。

昔イギリスで、同じ悩みを抱えた金髪女子がいました。
「アタシノ、ミニニ、キズガツイテ、カナスィ・・・」と英語で嘆いていたそうです。
そんな声に応えて作られた商品です。

・・・・・ウソです。適当に考えました。
でも、案外こんな感じで作られているモンです・・・。

gazou_0306_001_20090306141639.jpg

まずは極細コンパウンドで傷取り致します。
ついでにWAX等の油分を綺麗にします。

心霊写真ではありません。
当社オーナーが写り込んでいます。

gazou_0306_002_20090306141644.jpg

Speedwellフィンガープレートはドアハンドルと共締めするので、
内張りを外し、ドアハンドルを緩めます。

gazou_0306_003_20090306141649.jpg

位置を決め、極薄両面テープで張り込みます。
あとはドアハンドルを締め込んで出来上がり。

gazou_0306_000.jpg

内張りを元に戻して、完成です。
ついでなのでドアストライカーの調整を致します。
女子のお客様なので、ストライカー調整はサービスで御座います。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Tue 2009-03-10

今日はイオンの日?異音ふっふ~ん♪

先日、お預かりしたミニですが、
フロントをジャッキアップしてみると、
ホイールがあらぬ方向へ動きます!これは大変。

一通り点検後、オーナー様に確認頂き、即入院。
修理開始です。

まず、ロアアームブッシュ。ちぎれてます。とび出てます。
危険です。交換です。

gazou_0213_1 (47)

ロアアームブッシュがダメになると、アームごと前後に動いていまいます。
アライメントが定まらず、ハンドリングがおかしくなります。

gazou_0213_1 (49)

そして、ハブベアリング
水の浸入で錆が発生し、焼きつき、咬みつきを起こしました。
ブーツ切れ等で、気付かず走行を続けていると、水の浸入を招きます。

gazou_0213_1 (50)

ベアリングが段付きになり、グルッと傷が付いてます。

走行中やハンドルを切るたび、ぐぉ~ん、しゅしゅしゅ・・、うぃ~んうぃん、
ガタガタ、コトコト、ギシギシ、ガツンガツン、ゴリゴリ、キ~キ~、カラカラ・・・・、
あらぬ所から聞こえてくるイヤな音、変な音。

虫や動物が車の中にいる訳ではありません。

擬音の例えは難しいですが、
でも!間違いなく異音はしています。
気のせいではありません。

異音以外にも、変な感触があるはずです。
音、振動、匂い、普段お乗り頂き、不安や疑問に思った事をお伝え下さい。
車全体に注意や神経を注ぐ事は、愛車の寿命を確実に延ばします。
音や異音、振動、匂いに鈍感で、まったく気にもとめないのは、どうかと思います。
車からのSOSを拾えずにいると、大きなトラブルを招きます。注意してください。

ただし、音や振動をあまり過敏に考えないで下さい・・・、その辺はミニなので!

おかしいと思ったら点検して下さい。ご来店お待ちしております。
当店、毎週火曜は異音の日、異音カードポイント2倍です。ウソです。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Mon 2009-03-09

嬉々とカスタム進行!

埼玉にお住まいの「O」様。
昨年、夏にお買い上げ頂いた、チェンバレンミニ
着々とマイミニにカスタム進行しております。

gazou_0227_005.jpggazou_0227_006.jpg

以前から、気にされていたボンネットの色褪せ、リペイントで御座います。

それと、お買い上げ頂いたレガビスミラーなんですが、
ルーカスのフェンダーミラー穴を利用したため、まるっきり後が見えませんでした。
そこで、今回一緒に左右フェンダーを穴埋めリペイントも行いミラー穴を外へ開けなおし、
ミラー再取り付けです。後方視界バッチリで、白バイも確認できます。

どうです、カッコいいでしょう?

gazou_0227_009.jpggazou_0227_010.jpg

剥がしたクーパーストライプも新品を貼りなおします。
ボンネットの耳もサビが出ていたのですが、綺麗に仕上がりました。

gazou_1216_037.jpggazou_1216_038.jpg

オーダー頂いた、Speedwell製水温計とフィッティングです。
納車の際に、純正メーターからセンターメーターに交換した際、
とりあえずで、取り付けた大森の水温計(私のお古です。)と、交換します。

やっぱり気に入って頂けませんでした・・・、というより、イマイチでしたから・・。
私もカッコいいSpeedwellの新品のメーターがイイに決まっています。

gazou_0227_020.jpggazou_0227_004.jpg

こんな感じでフィッティングを取り付けます。

gazou_0227_022.jpggazou_0227_021.jpg

配線を終え、メーターカウルに取り付けます。
「O」様がミニ乗りのお友達から頂いた、
レザー手張りのメーターパネルも装着致します。

gazou_0227_018.jpggazou_0206_014.jpg

なんと今回追加でGAZショック装着もオーダー頂きました。
景気の悪い、このご時世に素敵な無駄遣い!有難う御座います。
ショック一つでだいぶ車の印象が変わると思います。
気に入って頂けたでしょうか?

近々、サーキットデビューの予定の「O」様。ビンビン走り回りましょう。
毎度、素敵な車を紹介してしまい申し訳ありません。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sun 2009-03-08

近日公開。

近日、公開予定のイノチェンティエキスポート
ここまでのタマは、そうそう御座いません。

gazou_1219_ 021 (10)gazou_0307_002.jpg

マニアが喜ぶ出目のキャレロ、光り輝いております。
エンジン、ミッション全バラ、組み上げて御座います。

gazou_0307_004.jpggazou_0307_000.jpg

ワンオフのタコ足、エキゾーストパイプで御座います。

見て下さい、このフロア。汚れ一つありません。
ペロリと舐めて頂いても平気です。

皆様、心配ご無用。安心価格の当社です。
目玉が飛び出るプライス、なんて事はありません。
お問い合わせお待ち申し上げております。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sun 2009-03-08

プラグ替えていますか?

意外と見落としがちの、スパークプラグ
完全な消耗品です。

できれば、半年に一回、最低でも一年毎には交換を実施して下さい。

当店では、高性能プラグをお勧めするより、
通常のプラグを頻繁に交換する事をお薦めます。
ミニ1300inj車で、標準番手はチャンピオンではN9YC、NGKではBP6ESです。

gazou_1015094.jpg

プラグの焼けを診て・・、
常に予備を持って・・、
なんてのも、いまどき世間一般では「ナニそれ・・」の世界です。
キャブ車ならば・・・、いえいえ!ミニ英国車なら当たり前の事なんです・・・。
勿論、インジェクション車も同様です。

gazou_1015005.jpg

プラグ交換は簡単に出来る日常のメンテナンスです。

AC付車は画像のような、専用のプラグレンチが必要になります。
一番プラグを抜く際に必要です。ご用意下さい。

ミニのボンネットを開けて、プラグの焼け具合、プラグ清掃交換なんて、
ライトメンテナンスを定期的に、オーナー様がご自身で実施していれば、
愛車のコンディション維持や、トラブルを早期発見出来ます。
コレ、本当です!

たいした事しなくても、チョッとボンネットを開けて、
「俺、いじってる・・」
「メンテナンスしている・・」的な、
気分が大事だと思います。

コレで愛車の調子が良くなった日には、さぁ大変!
サンデーメカニックの最初の一歩になったりして・・・。
「車を綺麗にする」「車に愛着をもつ」が、一番のトラブル予防だと思います。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。

Sat 2009-03-07

珍車。

モーリス マイナー トラベラー1000
ナッフィールド・グループがオースチンと連合してBMCになる前の、
1948年にデビューしたマイナーMMを原形とする、
2/4ドア4座サルーンをベースにしたエステートです。
他に2ドアオープン及びピックアップもあります。

発表当時すでにモノコックボディにトーションバーによる、
前輪独立懸架を備えていた進歩的な設計は、
御存知サー・アレック・イシゴニスです。

gazou_0307_22.jpg

数度のフェイスリフトおよびエンジン換装を経て、
948ccを搭載してマイナー1000となったのは56年から。
そして、なんと71年まで造り続けられました。

68yモーリス マイナー トラベラー1000入庫しました。
詳しくはお問い合わせ下さい。

近々、詳細をHPでご紹介致します。
程度良好、すこぶる調子良いんです。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。