-- --------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sun 2008-09-14

自分で点検出来なくても、私が診ます。

オイル交換ご依頼ついでのトラブル発見第2弾。

「ミニクーパー ヘリテイジカラーコレクション」
ユーコーングレーっていうヘリテイジカラーに、お乗りの女性オーナー「I」様です。
落ち着いていて、とてもカッコいい一台で、オーナー様も素敵な方です。
ご本人の希望で写真はNGとの事・・残念です。

gazou4001.jpg

今回オイル交換、エレメント交換のご依頼でしたが、
タペットカバーからのオイル漏れが多かったので、ついでに交換です。

gazou4002.jpg

タペットカバーをはがして清掃して新品を取り付けたのですが、
ここで問題が発生です。ボルトのパッキンが溶けています。ん・・・・!
よく見るとオイルフィラーキャップが多少溶け始めています。
もしかしたらオーバーヒートしたのかも・・・・・?

「I」様に確認したところ、特にそんな感じは無かったとの事・・・・・ん~
ラジエターキャップをあけて見たら、ナント!クーラントが半分も入っていません。

オーバーヒート寸前でした。
よかった・・・本当に・・・・ギリです。
このタイミングでオイル交換に来て頂いて、本当によかったぁ・・・
水周りをよく点検し、原因を確かめます。

gazou4000.jpg
犯人は上画像の「サーモクリップ」です。熱で反り返っています。
inj車のラジエターは本体下に電動ファンのスイッチがついています。
それを、固定するクリップです。これが熱で歪んでしまい反ってしまったため、
隙間が出来、クーラントが熱くなって、圧がかかって、少しづつ、少しづつ
クーラントが漏っていたようです。

今年の夏の酷暑でいろいろトラブルが出ます。
今回のケースの様に、定期的にご来店いただいていれば防げます。
本当にラッキーでした。定期的なオイル交換毎、シーズン毎、点検をしましょう。

女性オーナー様ですと、メンテナンスは、お店任せの方がほとんどではないでしょうか?
ボンネットをご自分で開けたことが無い方も、いらっしゃるのではないでしょうか?

「点検は大事です」「自主点検をしましょう」と、書いていますが、
いいんです!
ジョンカビラ風にもう一度、い~いんです!
女性オーナーはいいんです!
できなくてもいいんです!
できれば、覚えてもらったほうが良いのですが・・・・、
できなければお店にもって来れば「いいんです」、私が診ます。

用が無くても、女性オーナー様はご来店下さい。お待ちしてます。
やっぱりオイルの焼けた匂いより、良い匂いがします。
店が華やぎます。どぶに花が咲きます。
いい事ばかりで誰も困りません。
ミニ・英国車にお乗りの女性オーナー様、ご来店下さい。えこひいき致します。
http://www.rising-mini.jp/
FC2 Blog Ranking

ポチッと押して下さい。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。